RETRO FUTURE BY 900(レトロフューチャー) 2016年新作「RF-020」発売開始

おはようございます、店長です。

今日は本題の前に年末年始休業のお知らせを。
誠に勝手ながら、直営店TOKYO BASEは12月28日(水)~1月4日(水)まで、冬季休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

ワタクシにとっては年に1回の大型連休。
昨年同様、年末年始はガッツリお休みを頂きます(汗)←福井出張もなさそうです。

という事で今年もラストスパート!
今日も皆さまのご来店お待ちしておりますっ。

さて、今日は新作入荷のお知らせです!!

毎年秋の新作はFACTORY900(大文字シリーズ)がメインではありますが、今回は「RETRO FUTURE BY 900」からも新作が発表されました!

ご存知のようにFACTORY900は国内だけではなく、世界を視野に入れブランド展開をしています。
10月に行われた国内の展示会前に、フランスで行われるシルモ展で1番評価を頂いたモデルこそ、このレトロフューチャーの新作「RF-020」「RF-021」になります。
DSC_6285

今日は「RF-020」の造形及びカラーバリエーションからご紹介したいと思います。

「RF-020」¥35,000(税別) 2016年発表
DSC_6277
サイズ46mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ
DSC_6270
2016年春に発表した「RETRO FUTURE BY 900」3rdモデルのコンセプトは
「Think the "FUNCTION"」
その流れを汲む今回の新作は、今までのレトロフューチャーの造形を残しつつも、メガネ本来の「掛け心地」も意識した仕上がりになっています。
DSC_6278
レトロフューチャーの特徴であるフロントのカット面は今まで以上に大胆にカットし、正面から見た時の"らしさ"は残しつつも全体の軽量化を図りました。
これにより、実際の厚みは薄く仕上がっていますが、見た目のボリューム感を損なわず、レトロでありながらフューチャーを感じる新たなスタイルが他のクラシックフレームとは一線を引きます。
DSC_6279
昨年発表された「RF-005」とそのフォルムを比べてみましょう!
DSC_6286
レトロフューチャー独自のカット面は健在ですが、その厚みの違いはご覧の通りです。
テンプルの長さも「RF-005」の150mmに対して「RF-020」は140mmと変化をつけることによって、女性の皆さんも安心して掛けて頂けます。
DSC_6281
レンズシェイプは、ボストンでもクラウンパンドでもない、良い意味で"クセ"を残した変則的な玉型。
しかし、お顔にのせてみるとこれがバツグンにハマります。
DSC_6329
カワイクもあり、どこか大人の色気を感じる「RF-020」は男性のみならず、女性の皆さんにも是非おススメしたいモデルです。
DSC_6352

カラーバリエーションは全5色
DSC_6237
「col.001」black (黒)
DSC_6242
「col.159」barafu (バラフ)
DSC_6246
「col.165」barafu two-tone (バラフツートン)
DSC_6256
「col.433」blue (ブルー)
DSC_6258
「col.558」beige (ベージュ)
定番カラーに新色の「col.433」blue (ブルー)を加えた全5色
サングラスとしてご活用頂くのもアリだと思います!

この「RF-020」の登場でさらに可能性を広げたレトロフューチャーシリーズ。
今後の展開からも目が離せません。
明日は「RF021」をご紹介します!お楽しみに。


クリスマスイベント 開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ         


FACTORY900(ファクトリー900) FA-240 Limited Editionを掛けてみました!

おはようございます、店長です。



いつかのDesigner`s Blogでも触れていましたが、福井本社の工場裏には柿の木があります。

先日の福井出張時に長靴姿の会長が手にしていたものは大量の柿!

その柿がTOKYO BASEにも届きました。

早速ご近所にもおすそ分け(笑)

会長ありがとうございます!



さて、昨日一斉に情報解禁となりましたが、2016年最後のサプライズとして発表した「FA-240 Limited Edition」

直営店「TOKYO BASE」はもちろん、「GIFU BASE」 「GUNMA BASE」の3店舗にて本日より発売開始となります!




DSC_6059


フロントにブラックとグレーを組み合わせたアシンメトリーカラーの特別仕様。

発売にさきがけ、今回ご用意したこの2つのカラーを早速掛けてみたいと思います! 

「col.020」



DSC_5361




DSC_5373




DSC_6205


「col.021」



DSC_5107n




DSC_5099nn




DSC_6206




一見ハッとするようなアシンメトリーカラー。さらに背面の白がインパクトを後押しします。しかし、実際掛けてみると驚くほど顔に馴染むところが今回の大きなポイントです。 

つまり、FACTORY900は全く初めてという皆さんにも比較的チャレンジし易いカラーだと思います。 

また背面の白はレフ版効果のように顔色を明るく照らしてくれます。 これこそ通常の「col.001」「col.425」では味わえない特別な感覚です。



DSC_5115




先日の福井出張にはいくつかの目的がありました。今回の限定色の進行状況の確認もその1つです。

そんなワタクシが工場内で目にしたモノとは?

12月に入り工場は、ワタクシが想像している以上に慌ただしく、その中で黙々と作業を行っている皆の姿がありました。 

いつも以上に積み上げられたメガネの山。

作業中に声を掛けるのも躊躇うほど、ピーーンと張り詰めた空気の中、1つ1つ丁寧に、そして確実にFACTORY900は仕上がっていきます。



DSC_6176




DSC_6165




DSC_6069




DSC_6120


そして現在は2016年秋の新作「FA-340」の出荷に向けて急ピッチで作業が進められています。



今回の「Limited Edition」もそうですが、数多くの工程を経て、そして想像以上の手間を掛けて、FACTORY900は完成します。 

皆さんご存知のように、FACTORY900は工場の内部も含め、その製作工程の多くを語ることは出来ません。

基本的に工場内で汗を流している青山眼鏡の職人から直接声を聞くことも望めません。



だからこそBASEという"場"がエンドユーザーの皆さんと工場が唯一繋がる1つの"場"であり、それがBASEの存在価値の1つ である事を今回の出張で再確認出来ました。

工場の皆さん、ホントにいつもありがとう。

そして、FACTORY900を愛して頂いている全ての皆さんに、工場皆の想いが届きますように・・・



クリスマスイベント 開催中

「Gift from me & from you.」

概要:プレゼント交換

(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)

 ※食品類はご遠慮下さい。

場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」

期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄

参加費:不要



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp




Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ 





FACTORY900(ファクトリー900) 2016年 Limited Edition 明日より発売開始

おはようございます、店長です。

昨日、福井出張より無事戻りました!
12月の福井は寒うございます(汗)
今回の打ち合わせでは、今年一年を振り返りながら、来年に向けて非常に実のある話が出来ました。
2016年は各地で色々なイベントを行ってきましたが、来年も是非ご期待下さい。

さて、只今TOKYO BASEではクリスマスイベントが開催中です!
イベント期間は25日(日)まで。
皆さま、是非このクリスマスイベントにご参加下さい!
イベントの詳細はこちらからどうぞ。


とにかく1年を通して駆け回った2016年、そんな今年最後のサプライズ。

「 Limited Edition」
DSC_6063n

この冬、直営店「TOKYO BASE」、並びに「GIFU BASE」 「GUNMA BASE」より、「 Limited Edition」がスペシャルパッケージとして、いよいよ明日から発売となります!
ちょうど1年前、TOKYO BASEでは初めてとなる限定カラーが数量限定で発売し、多くの皆さんから反響を頂きました。
2016年は東京、岐阜、群馬のBASE3店舗としての連動企画です!

では早速その特別なモデルをじっくりご覧頂きます!

「FA-240TB」¥50,000(税別) 2016 Limited Edition
DSC_5391
サイズ55mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ

ご存じFACTORY900の大人気モデル「FA-240」のBASE限定カラー
白と黒のコンビネーションカラーといえば、秋に発表された「FA-095」新色col.034をイメージされるかもしれませんが、これが全くの別物。
フロントに前面にはブラックとグレーを合わせアシンメトリーカラーに。
さらに背面には白を組み合わせたスペシャルカラーになっています!
DSC_5373
DSC_5361
DSC_5404
DSC_5402

「FA-240」の造形美を最大限に楽しめるブラック、そして肌馴染みの良いグレーを組み合わせたアシンメトリーカラーは今までのFACTORY900にはない特別なカラー。
まさにBASE限定にはふさわしい仕上がりになったと思います。
DSC_5384
そして今回のスペシャルモデルの目玉の1つ。
実はこのアシンメトリーカラーは2つのパターンをご用意しました!
DSC_6047N
「col.020」
DSC_6044
「col.021」

「col.020」は向かって右側がブラックになり「col.021」はその反対になります。
どちらのカラーが良いかは是非店頭で掛け比べてみて下さい!

さらに!
これだけではありません。
スペシャルパッケージということで、今回のLimitedEditionに合わせ「FA-240」を模ったオリジナルループタイがセットになっています。
もちろんカラーも今回のLimitedEditionに使用した生地をそのまま使用しています。

DSC_5405




2016年を締めくくる今回のLimitedEdition。実は今年の6月から水面下で動いておりました。
そして7月のGUNMA BASE出張時に剣持さんにこの連動企画を提案したことから、この企画は大きく動き出します。

しかし、今回が初めてとなる連動企画。
企画側、製作側、共にここからが大変なところです。

特にその製作は困難を極めました。
その状況は、今回の福井出張で目にお当たりにすることになります。
良品として出荷できない残骸の山・・・
この状況は昨年の限定色とは比べ物になりません。


ここでは語ることの出来ない困難を経て、ようやく明日の発売に至ります。

今回も色々な想いのつまった特別なカラー。
1年の締めくくりとして是非店頭でお試し下さい。
DSC_5389
尚この「FA-240TB」 Limited Editionは数量限定につき、初回生産分が無くなり次第終了となります。
もちろん今後再生産の予定もございません。
是非この機会をお見逃しなく!
またTOKYO BASEでは通信販売は行っておりません。
通販に関しては「GIFU BASE」「GUNMA BASE」にお問い合わせ下さい。

クリスマスイベント 開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ 


【番外編】スタッフ松本の青山眼鏡考察 ~FACTORY900デザイナー 田村さん編~

おはようございます。
TOKYO BASEのカレーは甘口が好きな方・スタッフ松本です。

スパイスの効いたカレーは食べられません・・・。
嫌いじゃないんですが、辛いもの全般あんまり得意ではありません( ˙-˙ )
これって我慢して食べてたら克服出来るものなんでしょうか?





予告通り本日のブログはスピンオフ第3弾、
『スタッフ松本の青山眼鏡考察番外編 ~TFACTORY900デザイナー 田村さん編~』
をお送りいたしますo(・x・)/

細く見えますが、実はシックスパックの持ち主。
そんなギャプを持つ田村さんについて、考察していきます!

しつこいようですが、あくまでも松本の独断と偏見による、非常に感覚的な紹介ですよ!IMG_8841
田村洋介 タムラヨウスケ(1985-)


FACTORY900のデザイナー、時々カメラマン。
メガネのデザインだけでなく、POPやフライヤー、グッズのデザインなども手掛けています(*´◒`*)
TOKYO BASEのオリジナルメガネ拭きも、ほとんどが田村さんデザインです(*´-`)
もちろん現役の職人でもあり、製作工程の根幹を担うひとりでもあります。
そのため、田村さんが展示会などで不在の期間があると、帰って来た時仕事が山積みになっているとかいないとか((((;゚Д゚)))))))


店長と同じく、甘いものが好き。カレーも好き。
ナンバープレートが900の車をとても大切にしているようです。
研修中に乗せてもらいましたが、うっかり汚したら置いてかれるのではと、とても緊張してました(笑)
以前聞いた時は「趣味は洗車」とのこと٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


店長と同じく、とても若く見えます。可愛いって言うとちょっと嫌がります。
そして洋服もおしゃれ(*´꒳`*)デザイナーっぽいと言うと、やっぱり嫌がります(笑)
金髪がトレードマークになっているので、チーム900の中では似顔絵が描きやすい気がします(当社比)。


色彩センスに富んでいつつ、バランス感覚にも優れた人。
松本はガチャの補充作業中に作ってもらったメガネ拭きを見る機会が多いのですが、気付くとじいっと観察してしまいます(・Д・)ノ
個人的に一番すごいなと思うのは、要望ゼロからでも、たくさんの条件が決められていても、最高にカッコイイものを見つけてつくり出せるところ。しかも見つけるのが早い!羨ましいです。
嫌がられると思いますが、いつか作業しているところを最初から見せてもらうのが夢です(´∀`人)


田村さんが描いたメガネは、田村さんに似ている気がします。
青山さんのメガネが仁王立ちで待ち構えているなら、田村さんのメガネは片一歩引いて佇んでいるようなイメージ。これ伝わりますかね(笑)
デザイナーとしての印象も逆で、色彩豊かで感覚派。
わたしの中では、印象が青山さんと対になっています。


それから、好きなもののために、身一つで飛び込んだすごい人。
わたしの言葉では無味乾燥なものになってしまうので、ぜひ本物を読んで頂きたいです。

なので松本の勝手なイメージは、冷やされて外側は冷たく硬くみえるけど内側は熱々な、流れる溶岩。

溶岩っぽいなと感じたのは、田村さんのブログを読んでからです。
表には出さないけど中はふつふつ熱くて、見せないけどとても努力していて、やっぱりすごい人!
中身の熱が伝わるブログが、結構好きです。
P82400611
なんとなく、店長とは兄弟みたいな感覚の共有をしている気がします。
性格は違うけど、真ん中は一緒というか。

田村さんについても、店長視点の話を聞いてみたいですね^^




クリスマスイベント 開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ 


【番外編】スタッフ松本の青山眼鏡考察 ~FACTORY900デザイナー 青山さん編~

おはようございます。
TOKYO BASEの耳が寒さに弱い方・スタッフ松本です。

寒いと耳が引きちぎれそうになります´д` ;
ずっと耳あてをしてたのですが、毎日メガネを掛けていてテンプルが当たって痛くなるのが悩み。
現在、サイズ調整が出来て、ちょうど良い締め付け感の耳あてを鋭意捜索中です٩( 'ω' )و



水曜日の本日、TOKYO BASEは定休日となります
ご来店をお考えの方はお気を付けくださいませ。



前回のTOKYO BASE店長編に引き続き、本日のブログはスピンオフ第2弾、
『スタッフ松本の青山眼鏡考察番外編 ~TFACTORY900デザイナー 青山さん編~』
をお送りいたします(´∀`人)
 

店長に比べて一緒にいる時間が少ないので、松本から見たとても感覚的なイメージが多めです(^-^;

 再度、あくまでも松本の独断と偏見による紹介であることをお伝えいたします!7d1f23b3

青山嘉道 アオヤマヨシノリ (1972-)


青山眼鏡株式会社の専務取締役。そして、FACTORY900のメインデザイナー。
専務と言われても一瞬誰のことかわからないくらい、FACTORY900デザイナーの肩書きの印象が強いです(笑)


2013年と2015年に獲得したシルモドールをはじめ、世界的なアワードを次々に受賞しており、父(元会長)の「お前たちの代で世界へ広げるんだ」という言葉を実現したすごい人。
それでも満足せず、もっとずっと高いところを目指しています


国内外を飛び回っていて、気付くと福井にいません。
海外にいる時はたまに、深夜早朝に店長へ電話が掛かってくるとかこないとか。
TOKYO BASEにも時々来てくれます(*´∀`*)


デザイナーであり現役の職人でもあります。
そのどちらでもあるからこそ、手と目と頭が途切れることなく繋がって、ひとつの線、ひとつ面が形づくれるのかなと。


メガネを見て、「これは青山さんのデザインかな?」となんとなく感じますが、デザインされたメガネと青山さんはあんまり似ていないような気がします。
だから青山さんがメガネを描いている時、ペンを挟んだ青山さんと引かれていく線が繋がらなくて、見ていて不思議な気持ちです(´⊙ω⊙`)


ちょっとコアラに似てる(と最初に会った時からこっそり思っていますw)
下がりめの眉が特徴的です(*´-`)
それからお酒が好き。あと、豚汁も好きって言っていたような。
お酒じゃない時はコーヒーをよく飲んでいるイメージです。


松本の勝手なイメージは、いろんな言葉で縁取られた動く迷路。
入り口はとても小さいドア。ゴールはないかも?


言葉で語るデザイナー。

青山さんに出会って、わたしが漠然と持っていた「デザイナー」という人たちの、感性感覚で生きる色とりどりなイメージが変わりました( ̄^ ̄)ゞ
モノクロで中には言葉がギュウギュウにつまっているように感じるからか、どちらかというと大学の教授と話している感覚になります。研究者に近い人なのかもしれません。
店長がデザイナーの匂いを感じないというのと、似たような感覚かと思いますo(・x・)/



こんなこと言うと怒られるかもしれないですが、FACTORY900のデザインを外側から見ていた時は、この人はきっと天才なんだと思っていました。
というか、結構最近までそう思ってましたϵ( 'Θ' )϶
ある一面ではそうなのかもしれないけど、浮かんで何もないところから掬い取るわけではなく、実は地に足がついていてたくさんのものを積み上げて、少しずつ上に向かって歩いている。

それを最近やっと知ることが出来ました。ちょっとだけ。

これも勝手なイメージですが、スランプなんかなくて、止まることなく一定速度で歩いて行ける人だと思ってたんですが、そうじゃなかった。

それがわかったからか、今まで違う場所にいる人という感覚でしたが、ちゃんと同じ地面に立っていると実感出来ました(笑)

f6f00a51
このブログを書きながら、怒られないかしらと戦々恐々としています(笑)
大丈夫かな(。-_-。)

自分の中でずっと思っていたことをつらつら書いてみましたが、わたし青山さんに勝手なイメージを抱いて裏切られてばっかりですねσ(^w^;)

いつか店長や田村さんから見た青山さんのことも聞いてみたいです(・∀・)



以上、松本から見た青山さんの紹介でした!
明日のターゲットは。。。金髪の方





クリスマスイベント 開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ                                       


ビジネスシーンでも大活躍 FACTORY900(ファクトリー900)FA-222

おはようございます、店長です。

12月1日から始まった表参道のイルミネーションの影響で、原宿から表参道までは夜も多くの人で賑わっています。
よしっ!帰り道にイルミネーションを撮りに行こう!
と、思ったら、アレレ?

消えてる・・・

22時まででしたwww

イルミネーションを撮るためにも、もう少し早く帰らねば(汗)


さて、ここ最近FACTORY900を見るのも初めて、という皆さんのご来店が増えているTOKYO BASE。
ホントに少しづつですが、ブランドとしての広がりを感じます。

そんなFACTORY900新規の皆さんにおススメするモデルの1つ。
「FA-222」
入門編ともいうべきFACTORY900のスタンダードモデルです。
DSC_6031
実はご紹介するのも久しぶり、そして振り返ると昨年のクリスマスイブに出荷されたのがこの「FA-222」でしたね。

そのせいなのか、このモデルを見るとクリスマスをイメージしてしまいます(笑)
では、改めてカラーバリエーションも含めご覧下さい! 

「FA-222」¥33,000(税別) 2015年発表
DSC_6034
DSC_6020
サイズ52mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ
DSC_6022
FACTORY900のスタンダードモデルといえば、皆さんどのモデルを思い浮かべますか?

「FA-280」をはじめとする「FA-280番台」がそれに該当すかと思います。
しかし、もう少し・・・もう少しだけ"らしさ"が欲しい。
そんなご要望にお応え出来るモデルこそがこの「FA-222」ではないでしょうか。
DSC_6026
シンプルなデザインの中にも随所に見られるFACTORY900らしい"エッジ感"
研ぎ澄まされたその面造形は一見ライトに感じますが、手に取った瞬間に高級感を感じ取って頂けると思います。
DSC_6028
DSC_6030
DSC_6027
また「FA-222」の特徴であるサイズ感。
今までの900とは一線を引くようにデザインされたこの「FA-222」は男性のみならず、女性の皆さんにも自信をもってご提案できるサイズ感になっています。
そして、あえて一体型ではなく、クリングスタイプのパット部。
より多くの皆さんへフィッティングもしやすく、掛け心地の安定化を図っています。
DSC_6040
カラーバリエーションは全6色
DSC_5992
「col.001」black (黒)
DSC_6000
「col.174」brown sasa (茶ササ)
DSC_6006
「col.207」demi white (デミホワイト)
DSC_6011
「col.356」purple (パープル)
DSC_6015
「col.425」gray (グレー)
DSC_6019
「col.847」white check (ホワイトチェック)

定番カラーと遊び心あるカラーを組み合わせた全6色
TOKYO BASEでは、この6色全てが人気カラーといえます。

このクラシックブームのなかで、FACTORY900が提案するベーシックモデル「FA-222」
ビジネスシーンでも周囲の視線を気にせず是非ご活用下さい!

クリスマスイベント 開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ 


同じスタイリングでTOKYO HOLIDAYSを掛けかえてみました!

おはようございます。

TOKYO BASEの温度変化についていけない方・スタッフ松本です。





少し前に雪が降るほど寒くなったと思ったら、ここ数日はちょっと暖かいような。

コートは着ていくにしても、インナーをどうするかいつも迷います(´・ω・`)

あんまり着込みすぎると、電車の中で汗だくになったり(ΦωΦ)





そのまま悩み過ぎて時間がなくなり、コートを取って急いで家を出るというのが、寒くなってきてからの朝のルーティンに(笑)

いつも近くにあるコートを取ってしまうので、外側だけ見れば毎日ほぼ同じ格好になってしまうんですね(;´Д`)







時間がなくてという理由は置いておいたとして、これって割とあるあるじゃないですか(^-^;?

朝余裕を持って行動しなさいよという正論は聞かないふりです(笑)



アウターはそのままにちょっとした変化をつけたい時は、マフラーなどを変えるのもひとつですが、メガネを変えるだけでもかなりイメージは変わりますへ(゜∀゜へ)



DSC_5991


そんなわけで今回は、同じアウターに"がんばらないメガネ"TOKYO HOLIDAYSを掛けかえて、どんな風に印象が変わるかを見ていきたいと思います!







「TH-002 col.161」¥24,000(税別) 2014年発表 



DSC_5972n


サイズ53mm 鼻幅14mm レンズカーブ4カーブ





DSC_5989


ミルクと紅茶を混ぜたようなマーブル柄が特徴の「col.161」

肌色にも馴染みやすく、全体がふわりとした優しい印象になりますね。

「TH-002」の角を残したオーバルシェイプが目尻を引き締めてくれるので、甘くなり過ぎてしまいそうなこのカラーも、程良くまとまります(*´ω`*)



22,








「TH-003 col.462」¥24,000(税別) 2014年発表    



DSC_5967n


サイズ52mm 鼻幅14mm レンズカーブ4カーブ



DSC_5985


「col.161」とは対照的に、ハッキリとしたカラーの「col.462」

ネイビーが目元をしっかりと縁取ってくれるので、目をぱっちり大きく見せてくれる効果も!

細身で直線的なシェイプだけ見るとクールなイメージになりそうですが、裏側のビビッドなイエローやピンクの生地が、明るく元気な印象をプラスしてくれます(/・ω・)/



31,









「TH-011 col.159」¥26,000(税別) 2016年発表



DSC_5974n


サイズ52mm 鼻幅17mm レンズカーブ3カーブ

DSC_5990


定番カラーの「col.159」は、フレームシェイプによって印象がガラリと変わります。

今回のような淡いカラーでふわっとした質感のお洋服に、厚みのあるウェリントンでこのカラーだと、メガネの重厚感がちょっとアンバランスな感じ(;´∀`)

そこで、「TH-011」やわらかスクエアに合わせれば、ほんの少しマニッシュで大人っぽいコーディネートになりますよ(^◇^)



41,








「TH-010 col.242」¥26,000(税別) 2016年発表



DSC_5979n


サイズ52mm 鼻幅16mm レンズカーブ3カーブ



DSC_5988



明るいピンクが目を惹く「col.242」

落ち着いたトーンのお洋服と髪色に合わせるだけで、つるんとした丸みのあるレンズシェイプとあいまって、女性らしく可愛いイメージに仕上がります(´艸`*)

赤と紫の中間のようなフロントのカラーが目元を彩りつつ、裏側のピンクが頬に映ってほんのりチークをのせたように見えるので、華やかさをプラスしたい時にもおすすめです。



11,


model thanks : manami





いかがでしたか?



外に出る時、同じコートやマフラーでなんとなくいつも似たようなスタイリングになってしまうとお悩みの方は、メガネの雰囲気をガラリと変えてみてはいかがですか(^^♪?







クリスマスイベント 開催中

「Gift from me & from you.」

概要:プレゼント交換

(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)

 ※食品類はご遠慮下さい。

場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」

期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄

参加費:不要


FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休



style="color: rgb(0, 102, 204);">


メガネ・サングラス ブログランキングへ










直営店 TOKYO BASE 店長ブログ11月の検索ランキング 第1位

おはようございます、店長です。

腰の痛みもだいぶ緩和してきた今日この頃、来週は本社福井へ行ってまいります。
今年最後の打ち合わせ、福井の天気予報は?えっ!!雪マーク・・・ちょ、ちょっと辞めてよ〜w

どうか無事に帰ってこれますように(汗)



さて、連日に渡ってご紹介した店長ブログ11月の検索ランキング。

それでは第1位の発表です。

「FA-143」
DSC_5806
「FA-160」でも「FA-240」でもなく、なんとこの「FA-143」が11月を通して1番検索が多かったモデルとなります。
皆さんからするとこの結果は意外と思われるかもしれませんが、事実TOKYO BASE 2016年人気ランキングではすでにベスト10の中に入っています。今月の結果次第では、ベスト5に入る可能性も十分にありそうですね。

ではカラーバリエーションも含めご覧下さい。

「FA-143」¥38,000(税別) 2010年発表
DSC_5803n
DSC_5797
サイズ52mm 鼻幅18mm レンズカーブ6カーブ
DSC_5793
DSC_5798
2010年に発表された「FA-143」
名作「FA-240」が発表されたのもこの2010年ですね。 
先にお知らせした生産終了モデル。
同年に発表されたモデルのなかで継続となったのはこの2つ。今後とも名作として多くの皆さんを魅了していくと思います。 

FACTORY900には、どういったモデルにも必ず"見せ場"が存在し、写真を撮る上でそれをダイレクトに伝える、つまりカッコ良く見せる角度(構図)が存在します。
過去数回に渡ってこの「FA-143」の写真も撮ってきましたが、今回はいつもとは違ったアングルで撮ってみました。

DSC_5807
「FA-143」の1番の"見せ場"はその特徴的なブリッジですが、見る角度、アングルが変わるだけでその印象は随分と変わります。
言い換えれば、実際掛けたところも見られる方向によってその印象は大きく変わるハズです。
店頭でお試しの際は、スマホなどを利用して掛けたところを色々な角度から撮ってみるのも、メガネの選び方の1つだと思います。
DSC_5808

カラーバリエーションは全6色
DSC_5781n
「col.001」black (黒)
DSC_5764n
「col.078」black pattern (黒柄)
DSC_5776n
No.185: brown sasa (茶ササ)
DSC_5768n
「col.194」demi (デミ)
DSC_5772n
「col.531」green sasa (グリーンササ)
DSC_5788n
「col.853」white(白)

過去にもご紹介しましたが、「col.078」black pattern (黒柄)はすでに廃色が決定。
告知後、すぐに完売になるかと思いきやTOKYO BASEには奇跡的にまだ在庫がございます。
この機会にお見逃しなく!
また、スタッフ松本も使用しているSサイズの在庫もございますのでお気軽にご相談下さい!



クリスマスイベント 開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ                


直営店 TOKYO BASE 店長ブログ11月の検索ランキング 第2位

おはようございます、店長です。

1日からスタートしたクリスマスイベント
「Gift from me & from you.」
早くも初日からプレゼントを持ってご来店頂いた皆さま、ありがとうございます!企画した者としてはひとまずホッとしています。
イベントは25日(日)まで!
是非皆さんのご来店お待ちしています!

さて、昨日から新たにスタートしました検索ランキング

今日は第2位の発表です。

では早速第2位にランクインしたのは?!

「FA-332」
DSC_5810

2016年秋の新作第一弾として発売を開始した「FA-332」が検索キーワード第2位にランクインしました!
「FA-332」¥38,000(税別) 2016年発表
DSC_5815
サイズ52mm 鼻幅20mm レンズカーブ5カーブ

"フラットな立体"をテーマに掲げた「FA-330番台」
これからのFACTORY900を牽引していく、そんな予感さえも感じさせる、新たなカテゴリーの1つです。
発売に合わせて、この店長ブログではその造形をじっくりご覧頂きましたが、実はスタイルサンプルはまだご紹介していませんでした(汗)

この機会に全カラーのスタイルサンプルも合わせてご覧下さい。

カラーバリエーションは全6色
DSC_3667
「col.001」black (黒)
DSC_5711
王道ともいうべき「col.001」
「FA-332」が表現する面造形が1番分りやすく見てとれます。
裏メニューであるマット加工を施しても面白いと思います。

DSC_3670
「col.147」brown sasa (茶ササ)
DSC_5712
所々に見え隠れする茶ササ柄。
自然光の下で見て頂くと、茶ササ本来のカラーを実感して頂けます。
可能であれば是非、外に出て自然光のもとでお試し下さい。
「col.147」茶ササその➀はこちらからどうぞ。その➁はこちらからどうぞ。

DSC_3672
「col.214」beer brown/orange pattern (ビール茶/橙柄)
DSC_5717
新色の「col.214」
肉厚のフロントはほぼ"こげ茶"に見えますが、テンプルの表面にはビール茶本来のカラーが映し出されます。
背面に合わせている橙柄は、レフ版効果のように顔色を自然に明るく照らします。
文字通り二面性のあるカラーです。

DSC_3675
「col.279」pink (ピンク)
DSC_5750
「FA-301」で使用された新色「col.279」がフロントに使用され、パープルのテンプルを組み合わせたFACTORY900らしいカラーです。
このフューチャーを感じるカラーをどんなスタイル、どんなスチュエーションに合わせるかは皆さん次第。

DSC_3679
「col.425」gray (グレー)
DSC_5732
こちらも定番の「col.425」
「col.001」Blackに比べ明らかに柔らかい印象を受けます。
決してハデさはありませんが、FACTORY900には無くてはならないカラーの1つだと思います。

DSC_3682n
「col.880」kihaku (キハク)
DSC_5744
レトロフューチャーで使用されていた"キハク"がはじめて大文字シリーズで採用されました。
同じテレビジョンカットとはいえ、「RF-006」とはまた異なった表情を作り出します。
クラシックフレームにはない新しさをご体感下さい。
「col.880」キハクについてはこちらからどうぞ。

発売から1ヶ月を過ぎましたが、TOKYO BASEでは「FA-332」と同時発売の「FA-331」もお陰様で好調です!
カラーバリエーションも新たに見所満載の新作「FA-332」
今後ともよろしくお願いしますっ!



クリスマスイベント開催中
「Gift from me & from you.」
概要:プレゼント交換
(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)
 ※食品類はご遠慮下さい。
場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」
期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄
参加費:不要

FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


直営店 TOKYO BASE 店長ブログ11月の検索ランキング

おはようございます、店長です。



昨日は出勤する直前に腰に違和感が・・・あれ?この感じ・・・

まさかの軽いぎっくり腰w

さらに電車はお客様トラブルで大幅な遅延www

いつもは1時間ちょいでTOKYO BASEに着くところが2時間半掛かりました(泣)

波乱の幕開けとなった12月。今月もどうぞよろしくお願いします。



さて、この店長DIARYも1年7ヶ月を過ぎましたが、皆さんがどんなキーワードでこのブログにたどり着くのか?アクセス解析を日々チェックしている訳です。

その中には当然FACTORY900の品番で検索する方も多いと思います。



では実際11月に、どのモデルが1番検索をされていたのか?



題して「11月検索ランキング」を発表したいと思います!





早速第3位から!





第3位

「RF-015」¥35,000(税別) 2016年発表



DSC_5704


サイズ47mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ



お陰様で、人気急上昇中の「RETRO FUTURE BY 900」

その中でも5月下旬に発売開始となった「RF-015」は、確かに男女問わず人気モデルといえます。

またダテメガネから遠近両用としてご活用頂いている皆さんまで、年代も幅広く多くの皆さんにご支持頂いています。



ランキング1


カラーバリエーションの検索も多かったので、レギュラーカラー全6色を改めてご紹介します!



DSC_5015


「col.001」black (黒)



DSC_5001


「col.094」brown sasa (茶ササ)



DSC_5003


「col.159」barafu (バラフ)



DSC_5008


「col.238」red (赤)



DSC_5010


「col.558」beige (ベージュ)


DSC_5013

「col.846」milky white (乳白)

現時点での人気カラーは安定の「col.001」black (黒)「col.159」barafu (バラフ)ですが、女性の皆さまには、「col.558」beige (ベージュ)「col.846」milky white (乳白)の評判も上々です!
今年の秋に発表した「RF-020」「RF-021」の入荷が待たれますが、もう少し先になりそうです(汗)
DSC_5691


続いて2位
/>

と、言いたいところですが、同率の3位



「FA-240」¥38,000(税別) 2016年追加カラー



ランキング


FACTORY900の人気モデル「FA-240」の追加カラーとして7月に発売開始した新色。

検索キーワードでは「FA-240」のなかでもその新色についての検索が非常に目立ちました。



この3つの新色に共通すること。

モノ単体で見るのと、掛けた印象は大きく異なります。

見た目は非常にパンチのある「col.069」「col.239」は実際掛けてみると、肌色と交じりあい鮮やかな色合いがもっと落ち着いて見えます。
また、「col.176」に関しては、「col.440」茶ブルーよりも明らかに暗くなり、見る角度によっては黒といってもおかしくはありません。

このブログでこの新色に興味をもって頂いた皆さまは、店頭で実際お顔に合わせて見ることをおススメします。



DSC_5650




DSC_5674


「col.069」black/white pattern (黒白柄)
DSC_5661
DSC_5663
「col.176」purple barafu (紫バラフ)
/>

DSC_5654




DSC_5669


「col.239」red/blue pattern (赤青柄)




すでにご存知の皆さんも多いかと思いますが、2016年秋の新作ではこの「col.069」black/white pattern (黒白柄)「col.239」red/blue pattern (赤青柄)が採用されています。
発売は来年の予定となっておりますが、その新作も是非楽しみにしていて下さい!

あくまでこの
ランキングは店長ブログでの
style="color: rgb(255, 0, 0);">検索ランキングです。

しかし、リアルに皆さまがどんなモデルに興味を持って頂いているのか?ワタクシもブログを書く上で非常に参考になります。



では明日は第2位の発表です!



クリスマスイベント

「Gift from me & from you.」

概要:プレゼント交換

(¥1,500~¥2,000前後のギフトをお持ち下さい)

 ※食品類はご遠慮下さい。

場所:「FACTORY900 TOKYO BASE」 「ileava & co.」

期間:12月1日(木)~12月25日(日)迄

参加費:不要


FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休



style="color: rgb(0, 102, 204);">


メガネ・サングラス ブログランキングへ
style="color: rgb(0, 102, 204);">