FACTORY900(ファクトリー900) 白パッドの鼻盛り

おはようございます、店長です。

今日は金曜日・・・ですよね?(汗)ここ最近、曜日だけでなく日にちの感覚さえも鈍くなってきましたw
さて、そんなワタクシは今日から17日(月)までOSAKA BASEの勤務となります。
週末は磨きイベントも控えておりますが、是非皆さんのご来店お待ちしております。

では、今日のスタッフブログですが、先日あるお客様よりお持ち込みいただいた「FA-160」col.853(白)の鼻盛り加工をご紹介します。



FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ) 「RF-090」の鼻盛り加工について

おはようございます、店長です。

現在、OSAKA BASEはオープンに向けて内装工事中となっておりますが、TOKYO BASEも兼ねてから業者さんに依頼をしておりました、新しい什器がついに完成します!
オープンから4年が経過し、モデル数も格段に増え、商品のストックでバックヤードが爆発しそうですwww
搬入はまさに今日これから・・・ちょっとドキドキしますが、これから店舗に向かいます!

さて、今日はあるお客様からお預かりした、こちらのモデルに関してです。


「RF-090」

すでに皆さんにもご紹介をした、レトロシリーズ2018年秋の新作です。
別パーツで組み合わせることで生まれる新たな構造体が、フロントの厚みを表現しつつもフレームの軽量化に繋がり、なにより小文字シリーズを彷彿とさせる明るい色使いが最大の特徴です。

「RF-090」¥40,000(税別) 2018年発表


直営店 TOKYO BASE鼻盛り加工例

おはようございます、店長です。

気付けば、今月もあと2日・・・OSAKA BASEのオープンまで約1ヶ月半となりました(汗)
店舗の内装もいよいよ本格的に始まろうとしています。
オープニングイベントに関しても、ようやく方向性が決まりました。 TOKYO BASEの周年イベントも合わせて、その詳細は今しばらくお待ち下さい。

さて、ここ最近、立て続けに鼻盛り加工のご依頼をいただきました。
先週から今週にかけて、毎日欠かさずヤスリを握ってる気がします・・・(汗)
そんななか、やはりFACTORY900の全コレクションのなかで、鼻盛り加工を行うケースが最も多いのはレトロシリーズです。
そこで!
今日のスタッフブログは、レトロシリーズの鼻盛りを行った3つのモデルをご紹介します。

では早速こちらのモデルからご覧下さい!



TOKYO BASE 鼻盛りサービスに白パットが追加!

おはようございます、店長です。

ここ最近、何気に鼻盛り加工のご依頼が増えてきたように感じます。
なかには、過去のブログを見て、わざわざ遠方からご来店いただくお客様もいらっしゃるほどです。
この後3月にオープンするOSAKA BASEでも、TOKYO BASEと同じく鼻盛り加工や磨きサービスは行っていきますので、関西方面の皆さん、メンテナンスも含めご来店のほどお待ちしております。

さて、今日のスタッフブログはこちら!