factory900(ファクトリー900) 2018年人気ランキング ベスト3

おはようございます、店長です。

昨日はオープン間に、TOKYO BASE近くの隠田神社に初詣に行ってきました。
気持ちも新たに、TOKYO BASEの1年がスタートしましたが、いきなりトラブル・・・
なかなか上手くいきませんなw

さて、今日の店長ブログは昨日に引き続き、factory900(小文字シリーズ)の年間人気ランキング、第2位、第1位の発表となります。
小文字ランキング2
2016年から新たなカテゴリ―である”New Basic”が加わったことで、より多くの皆さんにご提案できるモデルが揃いました。そんな小文字シリーズの年間ベスト3、早速ですがこちらからご覧下さい。

第2位
「fa-2026」¥35,000(税別) 2018年発表
DSC_5047
サイズ51mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm
昨年8月に発売開始となったNew Basicの新作が、2018年人気ランキングの第2位にランクインです!
春の展示会では、バイヤーの皆さんからの評価も高く、おそらく今後は上位に食い込んでくるであろうと予想はしていましたが、なんと発売から4ヶ月で年間の2位という結果になりました。
DSC_5163
一般的には、メガネ好きな皆さんが好むアンダーリムというカテゴリーに、気負わず掛けこなせるNew Basicならではのスタイルが多くの皆さんの共感を得たのかもしれません。
そのサイズ感もあり、女性の皆さんからの評判も上々です。

では、2018年のfactory900人気ランキング第1位は???

「fa-1121」¥33,000(税別) 2013年発表
Desktop21
サイズ48mm 鼻幅20mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
factory900の代表作の1つと呼ばれる「fa-1120番台」より、こちらの「fa-1121」が年間人気ランキング第1位に輝きました!
「fa-1121」は2017年のランキングでは第3位、そして2018年は堂々の第1位と、これは完全に小文字シリーズを代表する人気モデルと呼んでもいいのではないでしょうか。
人気カラーは下の写真にある2つのカラーとなります。
「col.102」黒ライン
DSC_6369
「col.130」黒アシンメトリー
DSC_6375
見た目以上に合わせやすいことが、その人気のヒミツといえますが「col.130」に関しては、残念ながら廃色の方向です(汗)今後の入荷状況に関してはお問い合わせ下さい。

連日に渡ってご紹介してきました小文字シリーズのランキングですが、4月にはまた新たなモデルが発表されます。春の新作といえば、レトロシリーズに目が向けられますが小文字シリーズの新作にも是非ご期待下さい!



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


factory900(ファクトリー900) 2018年人気ランキング ベスト3

おはようございます、店長です。

改めまして、TOKYO BASEは本日より通常営業となります。
2019年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
年末年始で体も頭もリフレッシュ、今日からまた走りだします!

さて、年末からのブログでは、毎年恒例になっているTOKYO BASEの人気ランキングを発表してきましたが、FACTORY900(大文字シリーズ)、FACTORY900 RETRO(レトロシリーズ)と続き、やはりfactory900(小文字シリーズ)のランキングを省く訳にはいきません。
小文字ランキング
と、いうことで今日はfactory900(小文字シリーズ)の年間人気ランキングベスト3を発表します!
大文字、レトロに比べ、全体的に平均的な数値が出ていることもあり、どのモデルが上位にランクインしてもおかしくないこの状況で、ベスト3に輝いたモデルはこちらになります。
では、第3位からご覧下さい。

第3位
「fa-2022」¥37,000(税別) 2017年発表
DSC_8173
サイズ50mm 鼻幅17mm レンズカーブ3カーブ テンプル長125mm

2016年からスタートしたfactory900の新たなカテゴリー”New Basic”
いつの時代においても無くなることのない、スタンダードなスタイルが年間のベスト3にランクインです。
他ではそう見ることのできないfactory900らしい色使いと、こだわりのサイズ感によって生まれる納まりの良さが女性の皆さんから高い評価をいただきました。
DSC_8221
実は、第3位にはこちらの「fa-2022」を以外に、2つのモデルが同数でランクインしています。

「fa-1094」¥33,000(税別) 2016年発表
DSC_3679
サイズ51mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm

DSC_3702

「fa-1092」¥33,000(税別) 2016年発表
DSC_9123
サイズ54mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_9138
なんと、こちらの「fa-1092」と「fa-1094」ですが、2017年の年間人気ランキングでは、今回と同じく同数で第2位という結果でした!
つまり、今年は第3位とはいえ、2年連続でベスト3にランクインしたこちらのモデルは、もはや小文字シリーズの代表作と呼んでも過言ではありません。
そもそも「fa-1090番台」は小文字シリーズを説明する上で、決してハズすことのできないカテゴリーであり、過去のモデルでいえば、「fa-1090」や「fa-1091」に次いで、今後小文字シリーズを牽引するモデルになると思います。

続いて第2位の発表といきたいところですが、今日はここまでです(汗)
引っ張るつもりはないのですが、昨年末、ブログの準備がここまでしかできませんでした・・・
この続きはまた明日!






年末年始も、毎日のようにブログをチェックしていただいた皆さま、ホントにありがとうございます。
皆さんのそのお気持ちが今年も自分の支えとなり、今日からまた、小さいことを積み重ねていきたいと思います。




FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


factory900(ファクトリー900) 俳優 小池徹平さんご使用の「fa-1122」

おはようございます、店長です。

今日は昨日より寒くない?、いや今日はマジで寒いって、12月ってこんなに寒かった?などなど、3人で寒い寒いを連呼しているうちにオープンから1時間が経過・・・耐えかねてエアコンの温度を上げようとしたところ、なんとエアコンのスイッチが切れていましたwwwなぜだ!
そりゃ寒いわ!
犯人は・・・この中にいる・・・

さて、今日の店長ブログはクリスマスをイメージさせる色彩豊かなこちらのモデルをご紹介します!

「fa-1122」
DSC_0380
毎年この季節になるとクリスマスを関連させたブログを書きている気がしますが、実際に振り返ってみると、ある時は「col.259」(赤)「col.534」グリーンマダラ、さらにはグリーンにスポットを当て、もはや季節ネタとしては鉄板です(笑)
そうはいっても「fa-1122」のご紹介は久しぶり、先ずはこちらからご覧下さい。

「fa-1122」¥33,000(税別) 2014年発表
DSC_0382
サイズ48mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm

「fa-1120番台」に関しては、すでに同じカテゴリーのモデルをご紹介するたびに触れてきましたが、「fa-1122」はその多彩なカラーバリエーションが1つの特徴となってくると思います。
全6色のうち、4色のベースカラーは黒、フロントの正面から切削を施すことで生まれる縁取りは、インポートブランドをイメージさせるような色使いです。
DSC_0385
DSC_0386
その特徴的なカラーリングに目を奪われがちですが、「fa-1122」の玉型は王道ともいうべきボストン型です。
むしろサイズは今の時代感を感じさせるビックシェイプ、発表された4年前は大きく感じたこのサイズ感が今まさにシックリとくる時代がやってきたのかもしれません。
DSC_0435
小文字シリーズといえば、松本ですが「fa-1122」はサイズ的に大き過ぎるため、今回は佐藤に掛けてもらいました。
全カラーを一通り試してみたところ、肌色との相性ではこの「col.270」がシックリきました。
全体的にキレイめなスタイルに、あえてポップなオレンジの差し色を取り入れることで、アクティブな印象を与えます。普段「FA-370」を掛けこなす、クールな佐藤のイメージとはベツモノですね。
DSC_0447

カラーバリエーションは全6色
DSC_0362
「col.270」orange (オレンジライン×黒)
DSC_0365
「col.456」blue (ブルーライン×黒)
DSC_0369
「col.542」green (グリーンライン×黒)
DSC_0372
「col.602」yellow (イエローライン×黒)
DSC_0375
「col.603」yellow meisai (黒ライン×黄迷彩)
DSC_0377
「col.862」blue meisai (ホワイトライン×青迷彩)
尚、こちらの「fa-1122」は俳優の小池徹平さんもご使用のモデルとなります。
詳細はこちらからどうぞ。
今のトレンドより個性の光る「fa-1122」、ご来店の際は是非お試し下さい!


~TOKYO BASEクリスマス企画「クリスマス抽選会:第3回」 開催中~
詳細はこちらからどうぞ
クリスマス抽選会

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
12月28日(金)~2019年1月4日(金)まで冬季休業となります


俳優 小池徹平さんがTOKYO BASEにご来店

おはようございます、店長です。


この数ヶ月のうちにTOKYO BASEのある裏路地に複数の古着屋さんがオープンしました。

そして来年にはお隣のマンションにもテナントが入るとか・・・2020年に向けて原宿という街はこれから大きく変化を遂げそうです。

さて、先日はTOKYO BASEに今話題の金曜ドラマ 大恋愛〜僕を忘れる君と〜に出演中のあの人がご来店されました!
俳優の小池徹平さんです。

小池さんは以前からダテメガネを多数使用されておりますが、FACTORY900は初めてとのこと。
大文字シリーズから小文字シリーズ、そしてレトロシリーズまで一通りご説明させていただきましたが、今回お求めいただいたモデルがこちら!
「fa-1122」です。
b323ffcf
「せっかく掛けるのなら特徴的なモデルの方がいいんですよね~」という小池さんのご希望もあり、数ある候補の中からこちらの「fa-1122」をお選びいただきました。

「fa-1122」col.862(ホワイトライン×青迷彩)
イメージ 84
サイズ48mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm

最終的には「RF-015」「FA-095」も候補に上がりましたが、キャップやニットなど帽子に合わせてもカワイイ「fa-1122」、そして小文字シリーズならではの色使いも決め手となりました。
それにしても、この特徴的なカラーを見事に掛けこなす小池さんは流石ですね~。
IMG_1475
記念撮影にも快く応じていただき、ありがとうございます!
そしてお見送りの際にちょっとサングラスも・・・

ん?

あれ??
IMG_1476

これめっちゃいい!!
スタッフを含め、満場一致で今日イチが見つかりました!
先ほどの「fa-1122」と合わせてこちらも(汗)
小池さん、ホントにありがとうございます!!
「RF-051」col.056(灰)
DSC_9147
サイズ46mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
つい最近のブログでご紹介しました「RF-051」のサングラス仕様です。
「これだけシックリとくるサングラスは人生で初めて!」そんな最大級の褒め言葉に思わずジーーーン・・・DSC_9254
これからも末永くご使用いただけたら幸いです。小池さん、またのご来店お待ちしております!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


factory900(ファクトリー900) 2018年小文字シリーズの人気モデルをピックアップ

おはようございます、店長です。

雑誌媒体のほか、各Web系情報サイトでもLEXUSとのコラボモデルについてご紹介をいただいておりますが、昨日はメガネの情報サイト「GLAFAS」(グラファス)でもご紹介をいただきました。
ライターのさくらさん、いつもありがとうございます!

さて、今日の店長ブログですが、話題はガラリと変わりfactory900(小文字)のもう1つのカテゴリー”New Basic”の中から、2018年の人気モデルをピックアップしてご紹介します。
今年も残り1ヶ月半となりましたが、年末には恒例のTOKYO BASE人気ランクングを発表します。
今日ご紹介する”New Basic”も今では全11モデルとバリエーションも増え、小文字シリーズのランキングにどのような変化が生じるのか、今から楽しみです。
では、早速ですがこちらのモデルからご覧下さい。

「fa-2022」¥37,000(税別) 2017年発表
DSC_8181
サイズ50mm 鼻幅17mm レンズカーブ3カーブ テンプル長125mm
DSC_9408
~より良いモノを、より多くの人へ~ をテーマに、デザインという観点に立ち返り、時代に囚われない新しいベーシックモデル。これがfactory900 の新たなカテゴリ―”New Basic”の基本となりますが、どの時代においても女性の魅力を引き立てる美しいレンズシェイプが「fa-2022」の大きな特徴です。
DSC_9444
目元もスッキリと、掛けた瞬間にお顔の表情を一変させる魔法のような「fa-2022」の玉型は、まさに”美人メガネ”といったところでしょうか。実際のところ、TOKYO BASEでは女性の皆さんから年齢を問わずご好評をいただいております。
「fa-2022」の詳細及びカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
「fa-2022」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。
DSC_9447
「fa-2025」¥35,000(税別) 2018年発表
DSC_5033
サイズ49mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_9392
今年の春に新作として追加された「fa-2025」
実は先ほどご紹介した「fa-2022」とは共通点が存在します。
そう、人気のヒミツはアンダー気味のテンプル。つまり、智元が低い位置にあることで、フェイスラインを持ち上げリフトアップ効果が期待できます。
DSC_9431
これによりフェイスラインもスッキリと、女性の皆さんにとっては大切な小顔効果に繋がります。
また、その印象はどこか知的でビジネスシーンでのご活用など、シチュエーションも選ばずその使い勝手の良さも人気のヒミツといえます。また、女性を意識した柔らかいカラーにも注目していただきたいところです。
「fa-2025」の詳細及びカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
「fa-2025」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。
DSC_9436

「fa-2026」¥35,000(税別) 2018年発表
DSC_5047
サイズ51mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm
DSC_9421
おそらく、現時点で小文字シリーズ全モデルのなかで1番注目度の高いモデルこそ、こちらの「fa-2026」ではないでしょうか。
一般的にはハードルの高いメガネに思われがちなアンダーリム、実際のところ「メガネ好きな人でなければ掛けれない・・・」そう思っている皆さんも少なくないと思います。
そんなハードルをグッと下げて、メガネ初心者の皆さんでもチャレンジしやすいアンダーリムがここに誕生しました。
DSC_9453
リフトアップ効果はもちろんのこと、細身でありながら立体的なfactory900ならではの造形が、お顔の表情にアクセントを与えアクティブな印象を与えます。
人気カラーは今回ご紹介した「col.307」、個人的にはお着物をお召しの皆さんに是非一度お試しいただきたいところです。
「fa-2026)の詳細及びカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
「fa-2026」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。
DSC_9387

まだまだ男性のイメージが強いFACTORY900。
確かにそのデザインやサイズ感など男性色は否めません。
しかし、TOKYO BASEがオープンして4年、メガネ初心者の皆さんにもご提案しやすい”New Basic”など、女性の皆さんにご提案できるモデルも増えました。
女性の皆さん、この原宿・表参道エリアでメガネをお探しの際はお気軽にお立ち寄り下さい!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


factory900(ファクトリー900) 小文字シリーズから久しぶりの入荷「fa-1123」

おはようございます、店長です。

今日はTOKYO BASEが定休日ということで、ワタクシもようやく休日となります。
なんだかここ最近、イベントのたびに体力の低下を痛感しますが、今回の展示会はさすがに・・・
今日はじっくり休んで体力の回復を量りたいと思います。

さて、そんな今日の店長ブログはfactory900(小文字シリーズ小文字シリーズ)からこちらのモデルが久しぶりに再入荷しました!
DSC_8887
「fa-1123」
小文字シリーズの代表的なカテゴリー「fa-1120番台」
2018年春の新作では同カテゴリーから最新作の「fa-1127」「fa-1128」が発表されましたが、やはり「fa-1120番台」は海外の皆さんからの評価も高く、小文字シリーズには無くてはならない存在です。
では、早速ですがこちらからご覧下さい。

「fa-1123」col.430 ¥33,000(税別) 2014年発表   
DSC_8891
サイズ47mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_8892
今回再入荷したのは「col.430」パープルライン×クリア
「fa-1123」の人気No.1カラーです。
正面から切削を施すことで浮き上がる縁取りのラインが「fa-1120番台」の大きな特徴といえます。
ただし、一般的にはまず使用しないであろう鮮やかなカラーは、合わせにくいと敬遠されることも・・・
DSC_8893
実際この「fa-1123」のカラーバリエーションにも目を惹く鮮やかなカラーが軒並み揃っています。
そんな中クリアベースの「col.430」は肌馴染みが良いうえに、パープルのラインも主張が強すぎず、スタイリングも見た目以上にしやすいことが人気の要因かと思われます。
では、実際に掛けた印象もご覧下さい。
DSC_8908
ここ最近、モードスタイルのワタクシですが、この日は「fa-1123」のスタイルサンプルを撮ることを決めていたので、ジャケットスタイルに蝶ネクタイを合わせてみました。
DSC_8914
撮影した松本いわく、イメージは結婚式の二次会だそうですw
レンズシェイプは決して奇想天外な玉型ではないですが、色使いによってその印象は大きく変わります。
髪型や洋服によっても似合うメガネは変わりますね~。
DSC_8916

カラーバリエーションは全6色

DSC_8858
「col.347」pink (ピンクライン×黒)
DSC_8861
「col.430」clear black (パープルライン×クリア)
DSC_8865
「col.456」blue (ブルーライン×黒)
DSC_8869
「col.545」clear green (グリーンライン×クリア)
DSC_8875
「col.603」yellow meisai (黒ライン×黄迷彩)
DSC_8877
「col.862」blue meisai (ホワイトライン×青迷彩)
factory900ならではの高度な技術力が垣間見れる「1120番台」工場ブランドの本気を是非!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


factory900(ファクトリー900)シルモドール受賞モデル「fa-1111」廃色カラーのお知らせ

おはようございます、店長です。

一部のお客様にはお話しましたが、実のところワタクシ禁煙を試みて昨日で60日となりました。
いまだに夢にタバコが出てきますが、なんとかここまで続いております(汗)
そうはいいながらも20年以上タバコを吸い続けてきた割には、比較的あっさり辞めれた方かもしれません。年齢とともに健康に気を使う今日この頃です。



さて、今日の店長ブログはfactory900(小文字シリーズ)の代表作から廃色カラーのお知らせです。
DSC_8421
2013年SILMO d`or サングラス部門 受賞モデル
この店長ブログでも度々ご紹介をしてきました「fa-1111」ですが、カラーバリエーション全4色のうち、この度2色の廃色が正式に決定いたしました。
では、この残念な結果を受け、改めてご紹介をさせていただきます。

「fa-1111」¥33,000(税別) 2013年発表
DSC_8415
サイズ43mm 鼻幅25mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm

「col.269」orange (オレンジ)
DSC_8404
DSC_8407
そもそも「fa-1111」の特徴である”折り曲げ”により、フロントの表情が見る角度によって一変します。
特にこの「col.269」オレンジは、前面と背面の異なる色合いが、折り曲げられることであらわになり、ビタミンカラーが差し色となって顔色を明るく照らします。
DSC_8414
DSC_8440
実際にスタイルサンプルをご覧いただくと、背面の明るいオレンジが縁取りのようになってフレームのカタチを引き立ててくれることがお分かりいただけるかと・・・
ただし、今回はクリアレンズでメガネ仕様になっていることもあり、小文字シリーズらしい”クセ”を感じとれたと思います。
ちなみに「col.269」ですが、現在福井本社は欠品しており、この後最後の生産分に取り掛かるようです。
DSC_8453
続いてこちら

「col.541」green (グリーン)
DSC_8402
DSC_8409
今回は通常通りサングラス仕様でご紹介しておりますが、「col.541」に関してはクリアレンズにてメガネとしてご活用いただいている皆さんが多いように感じます。
クリアレンズの場合、前面の深緑と背面のエメラルドグリーンの明暗がコントラスト効果を生み出し、何ともいえない表情を作り出してくれます。
DSC_8410
DSC_8445
レンズはラウンド型ですがフロントの上下を折り曲げることにより、正面からご覧いただくとオーソドックスなスクエア型に。濃いめのカラーレンズが入ることで、さらにフレームとの一体感が増します。
そして!
残念ながら、この「col.541」に関しては本社もすでに完売、TOKYO BASEの在庫が最後の1本となります。
DSC_8455

尚、現在TOKYO BASEにはこの2つのカラーに加え、「col.103」(黒/白)の在庫はございます。
ご試着ご希望の際は、お気軽にお声がけ下さい。

ブランドとして初となるシルモドール受賞モデル「fa-1111」記念すべき小文字シリーズの代表作を是非!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング


今、女性の皆さんに人気のfactory900(ファクトリー900)が全カラー揃いました!

おはようございます、店長です。

昨日のお休みは、久しぶりに買い物に出かけたのですが、あるショップに立ち寄った際に声を掛けてくれた店員さんの心地よさに触れ、有意義な時間を過ごすことが出来ました。
よくよく考えると、あそこまでガッツリ接客を受けたのはホントに久しぶりですが、接客によって商品の満足度が大きく変わることを改めて感じたところです。
やっぱり買い物に行くと勉強になるな~。


さて、今日の店長ブログは、factory900(小文字シリーズ)より、この1年で人気上昇中のモデルをご紹介します!
「fa-2011」
DSC_8398
2016年からスタートした小文字シリーズの新たなカテゴリ―”New Basic”
~より良いモノを、より多くの人へ~をテーマに掲げ、今では全11モデルとそのバリエーションを豊富に、特に女性の皆さんにご提案しやすいモデルが揃いました。
ただし、この「fa-2011」「fa-2012」に関しては、より作り込みをしているため、在庫状況が不安定という点は否めません(汗)
全てのカラーが揃ったこのタイミングで、今一度ご紹介をさえていただきます。

「fa-2011」¥45,000(税別) 2016年発表
DSC_8396
サイズ52mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm

TOKYO BASEでは、女性の皆さんに人気のFACTORY900といえば、なんといっても「FA-201」、Sサイズの展開もあり、カラーバリエーションも豊富なことも人気のヒミツです。また、それにつぎ「FA-222」も女性の皆さんには定番となっています。
しかし、今日ご紹介する「fa-2011」は小文字シリーズならではの造形と、ベーシックスタイルの合わせやすさが絶妙に交わり、大文字シリーズにはない新たなスタイルを作り出します。
DSC_8397

DSC_8400
大文字シリーズといえば、お顔を包み込むような流線形のフォルムやエッジの効いた面造形、そしてモデルによってはダイナミックな造形が放つ圧倒的なパワー、こういったイメージを持たれる皆さんが多いのではないでしょうか。
そもそも小文字シリーズは、青山眼鏡独自の技術を最大限に用い、今までにはない新たな構造体が1つの見所になります。
DSC_8401
一見ボリューミーに感じながらもそのイメージを覆すスッキリとした印象に、また見た目とは異なる合わせやすさ等々、多くの皆さんはこういったギャップに惹かれるのではないでしょうか。
DSC_8315
DSC_8296
人気カラーの2色を松本に掛けてもらいましたが、「fa-2011」が放つ色気を纏い、どこか大人びた印象に感じます。これこそfactory900のもつ魔法というべきでしょうか。

カラーバリエーションは全6色
DSC_8377
「col.001」black (黒)
DSC_8381
「col.147」brown sasa (茶ササ)
DSC_8385
「col.159」barafu (バラフ)
DSC_8388
「col.228」clear pink (クリアピンク)
DSC_8392
「col.362」red pattern (赤柄)
DSC_8395
「col.822」pearl white (パールホワイト)

今やアパレルショップでも陳列されるほど、ファッションのアイテムとして認知されているメガネ。
当然、今のトレンドであるクラシックフレームがその大半を占めます。
こういった時代だからこそ、自分達にしかできない提案をしていくことがFACTORY900らしさなのかもしれません。
そんな想いで今日も皆さんのご来店お待ちしています。
DSC_8399

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング


還暦のお祝いに「factory900」&「FACTORY900 RETRO」から赤いメガネのご提案

おはようございます、店長です。

10月に入り、さすがに半袖のTシャツの出番はもうないだろうと油断をしていたら、日中まさかの30度越え・・・衣替えのタイミングが分かりませんwww

さて、それはさて置き昨日の店長ブログでは、現行モデルの中から赤いメガネをピックアップしてご紹介をしましたが、そもそも赤いメガネの問い合わせをくれたK君からのLINEを見返してみたところ・・・還暦用に赤いメガネを探していたのは女性のお客様でした(汗)
K君ゴメン!勝手に男性のお客様と思い込んで大文字シリーズからピックアップしちゃったよw

と、いうことで、連日になりますが今日は小文字シリーズ、レトロシリーズの中から赤いモデルをご紹介したいと思います!
では、早速こちらのモデルからご覧下さい。

「fa-1121」col.302 ¥33,000(税別) 2013年発表
DSC_8276
サイズ48mm 鼻幅20mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_8283
クリアフレームに赤の縁取りがポップな印象を与える「fa-1121」
ご存じ、小文字シリーズの代表作といえる「fa-1120番台」のウェリントン型です。
この「col.302」に関しては「fa-1120」でも採用されていますが、この数ヶ月欠品が続き再入荷は未定となっています。
ベースカラーがクリアになっているため、見た目以上に肌馴染みが良く、逆に縁取りの赤いラインが際立ち、掛けたご本人はもちろん、周りの皆さんをも笑顔にしてしまう、そんな不思議なチカラを持っています。
DSC_8254

「fa-1128」col.232 ¥33,000(税別) 2018年発表
DSC_8278
サイズ48mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_8282
先にご紹介した「fa-1121」と同じカテゴリーの「fa-1128」
フロントの正面から切削を施すという製法は変わりませんが、2013年に「fa-1120」を発表してから5年、「fa-1120番台」に大きな進化が見受けられます。
内側の縁取りも削り取ることで、レンズとベースカラーのクリアが一体化し、まるで一眼レンズのような見え方に。ポップな印象を前面に押し出した「fa-1120番台」が、この「fa-1128」にはどこかサイバー感が漂います。
「fa-1128」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8262

「fa-2026」col.293 ¥35,000(税別) 2018年発表
DSC_8280
サイズ51mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm
DSC_8281
個人的には春の新作の中で1番目を惹いたカラーがこちらの赤、「col.293」です。
今から15年前には、こういった赤は様々なブランドで使用されていたはずですが、近年のクラシックスタイルによって現在見かけることはほぼ無いに等しいかと思います。
そんな目の覚めるような鮮やかな赤を、躊躇せずにアンダーリムに使用するところがfactory900のスタンダードです。
とはいえ、こちらの「fa-2026」は小文字シリーズの新しいカテゴリー”New Basic”、女性の皆さんを意識したサイズ感も含め、どんな時代においてもホンモノと呼るベーシックスタイルを作りだします。
「fa-2026」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8231

「RF-015」col.238 ¥35,000(税別) 2016年発表

DSC_8271
サイズ47mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_8286
レトロシリーズでは初めて細身のスタイルに着手したモデルがこちらの「RF-015」です。
いまでこそ、多彩な色使いもレトロシリーズの魅力といえますが、「RF-015」が発表された2016年当時はまだまだ華やか色は少なく、この「col.238」が非常に新鮮に感じました。
今日ご紹介する”赤”の中では1番落ち着いた色味ですが、どこかインポートブランドを思わせるポップな印象は、他にはありそうでない、ある意味FACTORY900らしさ満載のモデルといえます。
DSC_8211

「RF-051」col.282 ¥42,000(税別) 2017年発表
DSC_8273
サイズ46mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm
DSC_8285
このタイミングで再入荷したばかりの「RF-051」のcol.282ですが、実に約2ヶ月ぶりの入荷となります。
まるでキャンディのようなポップな赤は、今の時代そう見ることは出来ません。ましてやラウンド型、そしてメタルとのコンビ枠の赤となると皆無といっても過言ではありません。
おそらく、今日ご紹介したモデルの中で最もハードルが高いと思われる赤ですが、そんなモデルだからこそ唯一無二の存在として今回ご紹介をさせていただきました。
「RF-051」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_8270

2日間に渡ってFACTORY900の中から”赤いメガネ”をご紹介しましたが、こう見ると一口に赤といっても様々な色合いがあることがお分かりいただけたかと思います。K君、是非参考にしてみて下さい(笑)
そして、多彩なカラーバリエーションもFACTORY900の大きな特徴です。是非店頭でその色使いをお楽しみ下さい!

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング


factory900(ファクトリー900) 見た目も掛け心地も軽やかな「fa-1126」

おはようございます、店長です。

昨日はSILMO展を終えた青山から連絡があり、次なる案件に向けて打ち合わせを行いました。
まだフランスにいるのにもう次ってw
それにしても昨日は別件の打ち合わせも重なり、気付けば田村と10回以上電話のやりとりが(汗)スマホの履歴は田村ばかりです→いつものことですが・・・そういえば、剣持さんにも電話してましたw
これ以上は内容を覚えられないので、今日は電話をしないでおこうと思います(笑)

さて、2018年春の新作「fa-1127」「fa-1128」が先月ようやく発売開始となったところですが、今日の店長ブログは同じ「fa-1120番台」からこちらのモデルにスポットを当ててみたいと思います。

「fa-1126」
DSC_7974
2016年春の新作として発表された「fa-1126」ですが、今年8月にご紹介した「fa-1125」同様に、定期的に商品の入れ替えはしているものの、TOKYO BASEの限られたスペースで全てを陳列することも難しく、なかなか皆さんの目に触れる機会も少ないかと(汗)
2018年の新作が入荷した今、皆さんに忘れられないように今一度ご紹介をさせていただきます!

「fa-1126」¥33,000(税別) 2016年発表
DSC_7961
サイズ51mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_7962
「fa-1120番台」はフロントの正面から切削を施す、いわゆる”掘り込み”のシリーズとなります。
このシリーズは2013年に発表した「fa-1120」からスタートし、2015年の「fa-1124」までは同じ手法を用いた玉型違いとなります。
DSC_7964
そして2016年より、このシリーズの進化を遂げたモデルが「fa-1125」とこちらの「fa-1126」という訳です。
「fa-1120」をはじめとする初期のモデルは内側の縁を残すことでコの字の構造体を作り出しましたが、2016年の新作に関しては内側の縁も削り取り、フロントのベースになるカラーをより引き立てながらも、小文字シリーズ独特の”クセ”を抑え、気負わず掛けれる新しい「fa-1120番台」が誕生しました。
DSC_7971
fa-1126
フロントの厚みも以前の「fa-1120番台」に比べ薄くなり、見た目だけでなく実際の掛け心地も軽く感じるハズです。
また、「fa-1125」「fa-1126」最大のポイントは、切削の際に残された”飾り鋲”です。
お試しの際は、先ず手に取ってこういった細部の作り込みもご覧下さい。
BlogPaint
「fa-1126」の玉型は比較的オーソドックスなウェリントン型ですが、サイズ感は今のトレンドを匂わせるビックサイズです。また内側の縁を削りだしたことで、今までの「fa-1120番台」に比べ、見た目もスッキリとした印象を与えます。こういったところからもレトロシリーズのウェリントン型とは全くのベツモノといって良いかと思います。
DSC_8041
DSC_8043

カラーバリエーションは全5色
DSC_7946
「col.001」black (黒)
DSC_7954
「col.061」meisai (迷彩)
DSC_7949
「col.176」barafu (バラフ)
DSC_7957
「col.557」green (グリーン)
DSC_7959
「col.608」yellow pattern (黄柄)

いかがでしたか?
この「fa-1125」「fa-1126」を超える進化を遂げたモデルこそ、2018年の新作「fa-1127」「fa-1128」です。
その違いは店頭で!
ご来店の際は是非お試し下さい。

FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月21日(日)12:00~18:00まで
10月22日(月)~25日(木)まで臨時休業
                                  
   
メガネ・サングラス ブログランキング