全く異なるメガネで女性をコーディネートその②

おはようございます、店長です。

夏のような日差しに本来であれば、サングラスを掛け倒すところですが、マスクにサングラスはさすがに怪しさが・・・(汗)
マスクをしていても、すっと掛けれるサングラス・・・うーーん、ちょっと考えますw

さて、今日のスタッフブログは昨日に引き続き、「全く異なるメガネで女性をコーディネート」、その②です!



全く異なるメガネで女性をコーディネート

おはようございます、店長です。

こんな状況でも月日は今までと変わらず流れていきます。
そして、全国的に非常事態宣言が延長され、今しばらく我慢の日々は続きそうです。
”STAY HOME" 今の我慢が未来を作っていると信じて。

さて、このスタッフブログでは、定期的にスタイルサンプルをご紹介していますが、そのなかで「品番(メガネ)が変わるとそのイメージは大きく変わります」、そんな文言をよく使います。
そこで!
今日は、全く異なるのでモデルを使って女性をスタイリングをしてみたいと思います。



factory900(ファクトリー900) 小文字シリーズの代表作「fa-1090」

おはようございます、店長です。

今回、大阪に向かう新幹線のなかでFACTORY900を掛けている男性をお見かけしました。
店舗の外で900を掛けている方をお見かけすることは限りなく少ないのですが、遠目からでも一目で分かるそのフォルムは、間違いなく「FA-248」
街ゆく人の多くはクラシックスタイルのメガネが大半を占めておりますが、どんな時代においてもカッコいいものはカッコいい、改めてそう感じさせていただける瞬間でした。
お声は掛けませんでしたが、いつもFACTORY900をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、今日は久しぶりにこちらのモデルをご紹介します。