がんばらないメガネ 「TOKYO HOLIDAYS」 「TH-008」

おはようございます、店長です。



本日より福井本社、青山眼鏡の2016年がスタートします。

そしてワタクシもその福井本社へ向かっている訳です。

福井まで約4時間・・・ちょっとした旅です。



それにしても、あっという間の冬季休暇。

お陰様で年末年始は非常に有意義なお休みとなりました。

体も心も元気いっぱい。

ついでに体重もいっぱい・・・まずいな・・・





さてリアルに新幹線で福井に向かっていますが、今日はこちら

がんばらないメガネ「TOKYO HOLIDAYS」(トーキョーホリデイズ)をご紹介します。

一昨日からセカンドモデルをご紹介してきましたが、今日は最後のモデル

「TH-008」をご覧頂きます。





「TH-008」 ¥28,080(税込) 2015年発表



DSC_1377




DSC_1366


サイズ50mm 鼻幅16mm レンズカーブ3カーブ



DSC_1367 


お気づきになりましたか?

「TH-006」 「TH-007」とは異なるフォルム。
/>ブリッジもスッキリと、よりシンプルな仕上がりになっています。

他のモデルに比べると生地に厚みを感じながらもゴツく見えないそのフォルムは女性の皆さんが掛けて頂いても野暮ったく見えないよう工夫されています。


DSC_1378 


時代はクラシックブーム。

しかし、全ての皆さんがクラシックを求めているか?

いや、そんなことはありませんよね。

言い換えると「こんなメガネが欲しいけどなかなか見つからない」と言ったほうが正解かもしれません。

いつの時代にもマッチするメガネ、つまり時代の流れに振り回されないメガネ。

これも「TOKYO HOLIDAYS」(トーキョーホリデイズ)の大きな特徴だと思います。



TH-008_1


Model thanks hitomi  




カラーバリエーションは全5色



DSC_1345


「col.001」



DSC_1348


「col.163」



DSC_1355


「col.354」



DSC_1358


「col.426」



DSC_1361


「col.846」





連日に渡り、このセカンドモデルをご紹介してきましたが、今回モデルになってくれたステキ女子は福井県鯖江市にある「めがねミュージアム」さんスタッフの佐々木さんです。

2014年に発表したファーストモデルのビジュアルイメージPhotoにご協力頂いたのも福井市のアパレルショップにお勤めの皆さん。

プロのモデルさんではなく、あえて一般の皆さんに掛けて頂き、その飾らない素顔を写真に収め、お客様に等身大の自分をイメージして頂きたいという田村のこだわりの1つです。



サイズ感やカラーそしてケースに至るまでこだわり抜いた「TOKYO HOLIDAYS」
是非、このこだわりを店頭でご覧下さい。







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。






メガネ・サングラス ブログランキングへ