FACTORY900 RETRO(ファクトリー900) ビックシェイプのレトロシリーズ

おはようございます、店長です。



台風21号が接近中です(汗)

このままだとピークは明日でしょうか・・・

大幅な交通機関の乱れも予想されますので、明日は状況によって開店時間が遅れる場合がございます。

万が一の際はFacebookページにて知らせ致します。



さて、先日行われた秋の展示会ではFACTORY900(大文字シリーズ)の他、「FACTORY900 RETRO」からも新作6モデルが発表されました。

レトロシリーズがスタートして4年、春に発表されたメタルパーツとのコンビネーションモデルも含め、モデル数が大幅に増えました。そろそろTOKYO BASEの棚板にも陳列する場所がなくなりそうです(汗)



今日はそのレトロシリーズの中から、ビックシェイプのモデルをメガネ仕様にて比較してみたいと思います。



DSC_3071


ではこちらのモデルからご覧下さい。



「RF-008」¥35,000(税別) 2015年発表



DSC_3058


サイズ54mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長150mm



DSC_3067




DSC_3068


歴代のレトロシリーズのなかで、最もボリューミーな「RF-008」

近年のクラシックブームのなかで、市場にメタルフレームが徐々に増えてくるなか、今、このような肉厚のモデルはそうありません。

この肉厚、そしてエッジ感、ある意味FACTORY900らしさを随所から感じて頂けるモデルではないでしょうか。

基本、サングラスコレクションとして発表しましたが、王道のウェリントン型は、メガネ仕様でご使用頂いても全く違和感を感じさせません。

「RF-008」の詳細はこちらからどうぞ。



DSC_3023




「RF-014」¥35,000(税別) 2016年発表



DSC_3061


サイズ53mm 鼻幅20mm レンズカーブ4カーブ テンプル長150mm



DSC_3066




DSC_3070


ヒップホップスタイルをイメージさせるようなビックシェイプの「RF-014」

好き嫌いは完全に分れますが、好きな人にとってはたまらないサイズ感です。

なおかつFACTORY900ならではのディテールからは、高級感はもちろんのこと、一般的なクラシックフレームとは異なる"新しさ"を感じとって頂けるハズです。

発売当初はサングラス仕様でご案内しましたが、その後クリアーレンズでメガネとしてご活用の皆さんも多数いらっしゃいます。

「RF-014」の詳細はこちらからどうぞ。



DSC_3014




「RF-024」¥35,000(税別) 2017年発表



DSC_3064


サイズ54mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm



DSC_3065




DSC_3069


2017年春の新作「RF-024」

サングラスとして、レトロシリーズの中では今季、圧倒的な人気を誇った同モデルですが、これをあえてクリアレンズで掛けこなす、TOKYO BASEとして新たなご提案です。

一般的なウェリントン型、ボストン型など、どのカテゴリ―にも当てはまらない独特なレンズシェイプはまさにフューチャー。

それでいて今の時代感を纏った装いは、今までのレトロシリーズにはなかった新しいスタイルとなります。

「RF-024」の詳細はこちらからどうぞ。



DSC_3051




2014年からスタートしたレトロシリーズ。

今年の春、「RETRO FUTURE BY 900」から「FACTORY900 RETRO」へブランド名を変更し、さらなる進化を遂げています。

秋の新作は「RF-060番台」発売をお楽しみに!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">
   
style="color: rgb(0, 102, 204);">


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

title="メガネ・サングラス ブログランキングへ" href="http://blog.with2.net/link.php?1767372:2448" target="_blank">
style="color: rgb(0, 102, 204);">

メガネ・サングラス ブログランキングへ




FACTORY900(ファクトリー900) 「FA-240」廃色カラーデミオレンジ、茶ブルーのSサイズ

おはようございます、店長です。



厚手のコートが必要な季節になってきました。

ってか、明らかに例年より寒くないですか?

ちなみにお松は早くもミノムシのように重ね着をして出勤しておりますw

今日も雨の1日になりそうですが、皆さんのご来店お待ちしております!



さて、過去のブログでご案内しました「col.345」デミオレンジ「col.440」茶ブルー廃色のお知らせ。
/>残念ながら人気モデル「FA-240」に関しては両カラーとも完売となっております。

その後、新色の「col.217」「col.286」が追加されましたが、特に"茶ブルー"に関しては今もお問い合わせを頂きます。
/>

そんな中、TOKYO BASEには「FA-240S」、つまりSサイズであれば両カラー共に在庫がございます。

と、いうことで今日の店長ブログでは、すでに廃色となった2つのカラーをSサイズでご紹介します。

「FA-240」に関しては、今まで数え切れないほどご紹介してきましたので、今回はスタイルサンプルメインでご紹介します。



「FA-240S」col.345 ¥38,000(税別)



DSC_2952


サイズ52mm 鼻幅16mm レンズカーブ5カーブ テンプル長120mm



DSC_2964


通常モデルのサイズ55mmに対してSサイズは52mm

そして鼻幅に関しては通常モデルよりも2mm狭い16mmと、その大きさの違いは一目瞭然です。

大文字シリーズでは、サイズ的に掛けれるモデルがかなり限定される松本ですが、スタイルサンプルをご覧頂く通り、ムリなく掛けこなせます。

「FA-240」の造形とデミオレンジの色合いに負けないよう、ニット帽を被ることで全体のバランスを保っています。



DSC_2982




DSC_2994




「FA-240S」col.440 ¥38,000(税別)



DSC_2954


サイズ52mm 鼻幅16mm レンズカーブ5カーブ テンプル長120mm



DSC_2966


本来肌馴染みの良い「col.440」ですが、メガネがジャストサイズになることによって、お顔との一体感が出ることがお分かり頂けるかと思います。

小文字シリーズを掛けているポップなイメージが強い松本ですが、流線形のフォルムにより、どこかキリっとした印象に。

ボリューミーな「FA-240」をストリート系ファッションで合わせるのが、小柄な松本流です。



DSC_2980




DSC_2987




DSC_2990




今日ご紹介したのはあくまでSサイズ。

「FA-240」は掛けてみたいけどサイズが合わないと諦めてしまっていた皆さんには、是非おススメのモデルです。

特にこの2つのカラーはすでに廃色が決まっているレアカラー。

この機会をお見逃しなく!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">
   
style="color: rgb(0, 102, 204);">


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

title="メガネ・サングラス ブログランキングへ" href="http://blog.with2.net/link.php?1767372:2448" target="_blank">
style="color: rgb(0, 102, 204);">

メガネ・サングラス ブログランキングへ




食べログ!思わず「Mmmm(ンー)!」と叫んじゃう? パリ・ストリート発のサンドイッチショップをご紹介!

おはようございます。
TOKYO BASEのバゲットサンドが好きな方・スタッフ松本です。

毎日でも飽きずに食べられます٩( ''ω'' )و
ただし、顎が脆弱なため堅過ぎると永遠に噛み切れず・・・
なので個人的には人前で食べにくいものでもあります(´・ω・`)
噛み千切るコツとかあるんでしょうか???



そんなわたくし、ちょっと気になっているお店がございます。
そのお店がこちら!

今年の3月に原宿でオープンした、「Mmmozza(ンーモッツァ)」さんです(^^)/
1
元々はパリ・北マレ地区のストリートの一角で生まれた、フレッシュメイドのモッツァレラサンドイッチのお店。
3月30日にオープンした原宿店が、なんと日本第1号店なのだそう(=゚ω゚)ノ
現在は青山にも2号店がオープンしています^^
7
注文は、「サンドイッチの中身を選ぶ」→「パンの種類とサイズを選ぶ」→「トッピングを選ぶ」という流れ。
優しいスタッフさんが丁寧に教えてくれます(●´ω`●)
ちなみに、サンドイッチメニューの名前は、イタリアの女の子の名前をイメージしているそうですよ!かわいい!

毎日焼き上げる30cmのバゲット、香り高いオリーブオイルをたっぷりかけて、主役は希少性の高い水牛のモッツァレラ・・・
もう書いているだけでお腹空いてきちゃいますね(笑)
2
なんだかお高いお店で出てきそうな食材なのにストリートフードというのがちょっと不思議だったのですが('ω')
近年パリでは「伝統を大切にしながら、もっと気軽に食を楽しもう」という動きがあり、ストリートフードにも注目が集まっているそうなんですね。

なので、3つ星レストランで修行したシェフがこういったカジュアルなスタイルで料理を提供するお店が増えているらしいです。
とか書いてみましたが、世界の食事情に詳しくないので、詳しい方いたら是非教えてください(笑)
3
パリの店舗同様、店内はストリートアートが描かれています^^
IMG_3453
お店に一歩踏み入れると、スタッフさんも日本人だし自分も日本語を話しているのに、外国でお買い物をしている気分になります(੭ु`・ω・´)੭ु⁾⁾
IMG_3450
マーケットにいるみたいで、注文するだけでワクワクします((((oノ´3`)ノ
5
そしてそしてー!
今回わたしが選んだのはー・・・?
6
こちら!
モッツァレラチーズにルッコラと好きなシャルキュトリーが選べるLAURA(ラウラ)をチョイス!
中身はサラミで、外はバゲットと悩みつつチャパタというパンを選びました(´艸`*)

これでハーフなんですが、結構ボリューミー!
ルッコラはシャキシャキでパンも食べやすくて美味しいし、サラミも大きくて大満足でした(*´Д`)
色んな組み合わせで食べてみたくなりますね(*´ω`*)



おひとつ注意点としては、イートインスペースがないので、晴れた日に買って食べ歩きが気持ちいいかなと思います!
小腹が空いた方も思いっきりモッツァレラサンドイッチを楽しみたい方も是非(/・ω・)/



↓Mmmozza(ンーモッツァ)さんの詳細はこちら↓

電話 : 03-5778-3430

住所 : 東京都渋谷区神宮前6-2-7

営業時間 : 11:00~20:00

定休日 : 未定

URL(instagram) : https://www.instagram.com/mmmozza.jp/




FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp    
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-290番台と品番末尾"6"

おはようございます、店長です。



昨日とは対照的に真冬のような寒さですね。

なにやら12月中旬の気温だとか・・・しかも朝からこの雨w

何を着ていこうか悩みどころです。



さて、今日はFACTORY900の品番に関するお話です。

過去にもご紹介した通り、FACTORY900は品番によって、いくつかのカテゴリ―に分類します。

今日ご紹介するのは「FA-290番台」、そして品番の末尾"6"について触れてみたいと思います。



末尾6290番台


おそらくこれだけでピンときた皆さんもいらっしゃるハズ。

今月末の出荷を予定している2017年秋の新作「FA-296」

それぞれの品番からなるカテゴリ―をすでにご存知の皆さんも、今日は復習の意味でご覧下さい!

先ずは「FA-290番台」についてからです。



「FA-291」¥35,000(税別) 2011年発表



DSC_2921


サイズ54mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長120mm



DSC_2934


細身の立体をテーマに掲げた「FA-290番台」のデビュー作「FA-291」

その奥行きのあるフロントは「FA-291」1番の見所ではないでしょうか。

FACTORY900の太い、ゴツイ、重い、などのイメージを払拭するようなその細身の造形美からは、FACTORY900らしい立体感を存分に味わって頂けます。



DSC_2939




DSC_2940


「FA-295」¥38,000(税別) 2013年発表



DSC_2918


サイズ56mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm



DSC_2936


「FA-290番台」のアンダーリム「FA-295」

すでに新作「FA-296」をご覧頂いた皆さんの多くは、この「FA-295」のテンプル形状を真っ先に思い出されたようですね。

この独特なテンプルの形状からも、立体感と共にアグレッシブな印象が伝わってきます。

良い意味でクセのある「FA-295」の造形ですが、他では見られないカラーバリエーションも見所の1つ。

そう、新作「FA-296」のカラーバリエーションにもご注目下さい。



DSC_2937




DSC_2938




続いて品番の末尾"6"についてです。

こちらも以前にご紹介しましたが、品番の末尾"6"は、アンダー気味のテンプルを1つのカテゴリーとしています。

しかしながら、今日ご紹介する2つのモデルはすでに生産終了モデル。

在庫状況は、カラーバリエーションも含めお気軽にお問い合わせ下さい。



「FA-096」¥33,000(税別) 2008年発表



DSC_2924


サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm



DSC_2931


智元に施された逆アール面から流れるように繋げたテンプルは、バネ構造にはなっていないものの、掛け心地も滑らかで、密かにビジネスシーンでの使い勝手の良さがご好評頂いておりました。

エッジの効いたアンダーテンプル「FA-096」、今やありそうでないモデルといえます。



DSC_2942




DSC_2941


「FA-206」¥35,000(税別) 2009年発表



DSC_2927


サイズ52mm 鼻幅17mm レンズカーブ5カーブ テンプル長125mm



DSC_2928


「FA-200番台」特有のフローティングスタイルに、全体的に丸みを持たせたフォルムが大きな特徴です。

一見ボリューミーに見える「FA-206」ですが、丸みを帯びた面造形がそれを感じさせません。サイズも比較的に小ぶりでコンパクトに収まります。

同じアンダーテンプルのカテゴリーでありながら「FA-096」とは対照的なモデルといえます。



DSC_2945




DSC_2946


ちなみに過去のブログで「FA-096」と「FA-206」を比較しております。

こちらも合わせてご覧下さい。



今日は新作「FA-296」の発売を前に、品番から見えてくるFACTORY900のカテゴリーについてお話しました。

新作のビジュアルなど、詳細は今しばらくお待ち下さい!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">
   


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

title="メガネ・サングラス ブログランキングへ" href="http://blog.with2.net/link.php?1767372:2448" target="_blank">
style="color: rgb(0, 102, 204);">

メガネ・サングラス ブログランキングへ 





factory900(ファクトリー900) 「fa-1122」「BAUM optics」(バウム オプティクス)限定カラー

おはようございます、店長です。



秋の展示会を終え数日が経ち、ようやく曜日感覚が戻りました(汗)

と、思ったら今日は定休日です。

寝ます、ゆっくり寝ますZzz・・・ 起こさないで下さいw




さて、TOKYO BASEで行われた展示会には、全国から多くの取扱い店さまが足を運んで頂きました。

この展示会では、新作のお披露目がメインではありますが、各取扱い店の皆さんと色々なお話が出来ることも楽しみの1つです。

そんななか、"ややや"でお馴染み?「BAUM optics
」(バウム オプティクス)の木下さんにもお世話になります〜、とご挨拶。

あんまり仕事の話はしなかったような・・・あっ!田村はちゃんとメガネの話しをしてました!



バウムさんといえば、大阪府河内長野市に店舗を構え、900ファンの皆さまはお馴染み「FA-240」エメレションランチ04「FA-095」エメレションランチ05について、店長ブログでもご紹介をさせて頂きましたが、なにより木下さんの人柄で地域の皆さんから愛される、関西を代表する有名店といっても過言ではありません。




木下さんこの位でいいでしょうか?(笑)



そんなバウムさんが1周年の際に誕生した限定カラー

「fa-1122」を今回、店長ブログにてご紹介したいと思います。



DSC_2869


一般的には「FA-240」をはじめとする、大文字シリーズで限定カラーを製作する取扱い店さまが圧倒的に多いなか、まさかの小文字シリーズを選ぶところが木下さんらしいですね(笑)

ワタクシの知る限りで、小文字シリーズの限定カラーは後にも先にもこの「fa-1122」だけかと・・・



そんなレアなモデル、この店長ブログを通じて多くの皆さんにもご紹介したい!と木下さんにお願いしたところ、ええよ~と即答でお返事頂きました。

ありがたき幸せ!



では早速こちらのカラーからご覧下さい。



DSC_2867


「fa-1122」¥33,000(税別) エメレションランチ01



DSC_2852


サイズ48mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm



DSC_2841


実のところ、ファクトリー900のなかで左右非対称のカラーはほとんど存在しません。

現行モデルでは「fa-1120」「fa-1121」のみとなっています。

エメレションランチ01に関しては、写真をご覧頂く通り、白の縁取りに目を奪われますが、切削を施した削りしろから、左右非対称のカラーが顔を覗かせます。

その色合いは背面からじっくりご覧下さい。



DSC_2855


では恒例のスタイルサンプルですが、ここ最近、髪色が落ち着いた?松本に任せようと思いますw



DSC_2895


左右非対称のカラーというとハードルが高く思われがちですが、エメレションランチに関していうとそんなことはありません。ベースカラーが黒を基本とした「fa-1120番台」のレギュラーカラーと掛け比べてみると、その合わせやすさは一見の価値ありです。



DSC_2903




DSC_2864


続いてこちら!





DSC_2868


「fa-1122」¥33,000(税別) エメレションランチ02



DSC_2849


サイズ48mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm



DSC_2846


「fa-1122」には「col.456」blue (ブルーライン×黒)というレギュラーカラーが存在しますが、このエメレションランチ03は全くのベツモノです。

こちらも左右非対称のカラーを使用したフロントに正面から切削を施すことにより、トップと呼ばれる前面にブルーのラインが浮かび上がります。



DSC_2862




DSC_2893


一歩間違うと沈んだ印象になりがちなブルーですが、右フロントにチラリと見えるオレンジが程良いアクセントを作り出します。

もちろん肌色に合わないという皆さんもいらっしゃるかもしれません。しかし、言い換えると相性の良い方には、飛び抜けてハマる可能性大です!先ずは先入観を捨ててお試し下さい。



DSC_2914




DSC_2863


今日は「BAUM optics」木下さんのご厚意で、特別な「fa-1122」をご覧頂きました。

そしてなんと!

このエメレションランチ01、02をTOKYO BASEでご覧頂けます!

しかし、その本数は各色1本づつ、また本家BAUMさんにもラスト1本づつしか在庫がございません(エメレションランチ03はラスト1本とのこと!)


少量生産のレアモデル、この機会をお見逃しなく!

尚、TOKYO BASEでは通信販売を行っておりません。

通販希望の場合はバウムさんにお問い合わせ下さい。


BAUM optics



大阪府河内長野市昭栄町1-27 
TEL: 0721-55-2418







FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
   



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               




メガネ・サングラス ブログランキングへ
 





FACTORY900 TOKYO BASE 原宿駅からの行き方!

おはようございます。
TOKYO BASEの末端がすぐに冷える方・スタッフ松本です。

急激に寒くなってきた今日この頃、既に手足が冷たくなって動かしにくくなっております。
冷房でも冷えているんですが、外に出れば解凍される夏とは違って外の方が寒いので、逃げ場がありません(ΦωΦ)
そろそろ着膨れの季節です(笑)



近頃TOKYO BASEでは、大変有り難いことにFACTORY900ご新規のお客様が増えております(●´ω`●)
それと同時に、お店の場所を聞かれることも多くなってきました・・・。
分りにくい場所でゴメンナサイm(__)m

なので今回は、1番分かりやすいと思われる『原宿駅』からTOKYO BASEへの行き方をご紹介~!
1
原宿駅は2つの出口がありますが、TOKYO BASEへお越しの際には『表参道口』を目指してください!
表参道口を出たら、右側の明治神宮・代々木公園と書いてある方へ向かいます。
2
目の前には『GAP』があり、すぐ大きな交差点が見えてきますので、その通りを今度は左折してください。
横断歩道を渡って、『南国酒屋』というお店がある側の道を歩いていただくとよりスムーズかと思います('ω')ノ
4
『ZARA』の前を通り過ぎていくと、
6
『ラフォーレ原宿』『東急プラザ』が見えてきます!
7
東急プラザの向かい側には、こんな感じの大きなモニターがあります。
このモニターがある道を、表参道の方へ向かってさらに歩いていきます。
3
ちなみにすぐ近くには、明治神宮前駅への地下通路が(^◇^)
千代田線や副都心線からお越しの方は、こちらの『4番出口』を目指してください。

原宿駅の表参道口のすぐ近くにも地下通路の入り口があるので、雨の日などはここを通ると少し楽かもしれません^^
8
さて、モニターのあるビルを通り過ぎると、夏には驚くほど行列の出来る『ICE MONSTER』がございます。
今年も行けないうちに寒くなっちゃいました(´・ω・`)
9
その先には『KIDDY LAND』が。
10
そのすぐ先に『GYRE』というビルが見えてきますので、
12
GYREの中の『CHANEL』『Dior』に挟まれた細い道を右折してください٩( ''ω'' )و
ここまででだいたい10分位です!
13
キャットストリートの裏通りにあたるこの道を歩いていくと、以前ブログでもご紹介した『BILLY(ビリー)』さんや、
14
その向かいにはMYKITA』さんが見えてきます(^^)/

他にもこんなお店が並んでいますよ!
16
15
IMG_3436
住宅街のような雰囲気も漂ってきますが、めげずに前進していただくと・・・
17
仲良くさせていただいているジュエリーショップ『ileava&co.(イリーヴァ)』さんが!
そしてその奥にちらりと見えるロゴマーク(`・ω・´)
19
階段を上がっていただくと、『FACTORY900 TOKYO BASE』へ到着です!
ここまででだいたい15分くらいですね(=゚ω゚)ノ



今回歩いてきたルートはこちら(^_-)-☆
BlogPaint
おそらく1番目印が多くてわかりやすい道だと思いますので、TOKYO BASEへお越しの際には参考にしていただければ幸いです(*‘ω‘ *)
次は他の駅からの道順もご紹介出来たらなーと思っております。

あ!
もちろん道がわからない場合には、お気軽にご連絡くださいね!(^^)!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp    
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

メガネ・サングラス ブログランキングへ 
              


TOKYO HOLIDAYS(トーキョーホリデイズ) 新リーフレット完成

おはようございます、店長です。



つい数日前は最高気温が28度だったのにも関わらず、ここにきて急に冬の気配がしてきましたね。

展示会の期間中、ついに缶ジュースの自販機にはホットが・・・

季節の変わり目、皆さんも体調にはお気を付けください。



さて、先週はTOKYO BASEにて秋の展示会が行われましたが、同日ベルサール汐留で行われた合同展示会「SITE」には、青山眼鏡がプロデュースするTOKYO HOLIDAYSが初出展となりました。



image


青山眼鏡としては初めてとなる別会場での同時展示会・・・初日、2日目は青山がブースに立たせて頂きました。

そんな展示会に合わせ、ホリデイズの新たなリーフレットが完成しました!



DSC_2840


ホリデイズのコンセプトは"がんばらないめがね"

そのコンセプトにもとづき、イメージモデルも福井県にお住まいの皆さんを中心とした、一般の方々にご協力を頂きました。

こういった販促物からもTOKYO HOLIDAYASの世界観を感じて頂ければと思います。



また、単純なイメージリーフレットではなく、現行のモデル、カラーバリエーションが全てご覧頂けます。

デザインはもちろん田村が担当。
ちなみにワタクシが撮影した写真が、一部採用されたことがちょっと嬉しいです(笑)



DSC_2838




そして!

春に追加された新作3型に次いでこの秋にも新作「TH-015」「TH-016」の2型が追加となりました!! 






発売はまだ少し先になるかと思いますが、こちらも是非お楽しみに!







FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
   




Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               



メガネ・サングラス ブログランキングへ
 







FACTORY900(ファクトリー900) 新作発表会

おはようございます、店長です。



今日は日曜日?・・・連日に渡るイベントで、もはや曜日感覚がグチャグチャですwww



さて、それはさて置き、展示会に続きユーザーの皆さんへの新作発表会が無事終了しました。



DSC_2830


小雨の降りしきる肌寒いなか、ご来店頂いた皆さま、ありがとうございます!

先ずは10月末に出荷を予定している、新作第1弾を楽しみにしていて下さい!





image


この秋、初めて撮った恒例の3ショット。

今回も腹を抱えて笑いました。

やっぱりメンバー全員が揃うとめっちゃ楽しいです(笑)



次回、またこのメンバーが揃うのは来年です。

また今日から各々のポジションでがんばります。





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">
   


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

title="メガネ・サングラス ブログランキングへ" href="http://blog.with2.net/link.php?1767372:2448" target="_blank">

メガネ・サングラス ブログランキングへ
  



FACTORY900(ファクトリー900) エンドユーザーさま向け 2017年秋の新作発表会

おはようございます、店長です。



3日間に渡る秋の展示会が無事終了しました。

お忙しいなか、ご来場頂いた業界関係者の皆さま、誠にありがとうございます。



DSC_2786n


ブランドとして1年の中で最も重要な秋の展示会を終え、ホッとするのもつかの間、今日は直営店の店長として重要な1日となります。

そう、エンドユーザーの皆さんに向けて2017年秋の新作がお披露目となります!

時間は通常営業と同じく、12時より20時まで!

皆さんのご来店、心よりお待ち致しております。







FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
   
style="color: rgb(0, 102, 204);">




Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               



メガネ・サングラス ブログランキングへ
            




FACTORY900(ファクトリー900) 2017年秋の展示会最終日

おはようございます、店長です。



ついに展示会最終日の朝を迎えました。

毎回のことですが、展示会も始まってしまうとあっという間です。



DSC_2801


本日は17時までとなりますが、取扱い店及び、業界関係者の皆さま、アポイント無しでもご覧頂けます。

お時間がありましたら是非お立ち寄り下さい。



そして!



エンドユーザーの皆さん、お待たせしました!

明日はいよいよ新作発表会です。

営業時間は通常通り12時~20時までとなっております。

時間の許すかぎりじっくりと新作をお試し頂けます。

ご来店のほどお待ちしてます!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">
   


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
10月11日(水)~10月13日(金)まで展示会開催につき臨時休業                        
/>

style="color: rgb(0, 102, 204); font-size: 12px;">

メガネ・サングラス ブログランキングへ