FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ) 2017年秋の新作「RF-061」入荷

おはようございます、店長です。



11月も後半、年末に向けていよいよ忙しくなってきました!

今年もホントに色々なことがありましたが、今年最後の山場を迎えそうです。

これを乗り越えれば、待望の冬休み!

楽しみ〜(笑)



さて、今日の店長ブログは、待ちに待った新作情報です。

毎年秋は大文字シリーズの新作が発表されますが、今年は「FACTORY900 RETRO」からも新作が発表されました!

「RF-061」



DSC_0890




レトロシリーズでは新品番となる「RF-060番台」です。



先ずはこちらからご覧下さい。



「RF-061」¥37,000(税別) 2017年発表



DSC_4900


サイズ45mm 鼻幅23mm レンズカーブ2カーブ テンプル長140mm



DSC_0882




DSC_4910




DSC_4909n




今までのFACTORY900では見られなかった表面加工。

"立体転写"という新しい技術を用い、今までのFACTORY900のイメージを覆す、新たな質感を生み出しました。

完成したモノに対して後処理で行う表面加工ではなく、メガネを作る製造工程の中に表面処理を組み込むことで、その完成度は格段に高まります。



DSC_4907


DSC_4908


不規則な表面の凹凸からオールド感を出し、ビンテージ風に仕上げることで、シンプルなラウンド型に新たな息吹が宿ります。まさにFACTORY900が表現する新たなクラシックスタイルです。



では、実際に掛けてみたいと思います。


DSC_4806



DSC_4830




DSC_4850


レンズカーブが2カーブのシルバーミラーが、ラウンド型と絶妙にマッチし、よりフューチャーリステックな印象に。

また、レトロシリーズでは、初めてとなるマットブラックも新鮮です。



DSC_4893




DSC_4787


この「RF-061」のカラーバリエーションは「col.001M」のみ。

ただし、TOKYO BASEにはこちらの特別仕様をご用意しています。



「RF-061」 TOKYO BASE限定仕様 ¥37,000(税別)

DSC_4905


サイズ45mm 鼻幅23mm レンズカーブ0カーブ テンプル長140mm

フレームのデザイン、サイズ、表面加工は全く同じですが、使用しているレンズは0カーブのフラットレンズ。

しかもゴールドミラーになります。

実はこちらのモデル、9月に行われた「VOGUE FASHION`S NIGHT OUT 2017 TOKYO」にて、15本限定で先行発売をさせて頂きました。



こちらの特別仕様に関しては、再生産の予定はありませんので、気になる方はお早めに!



DSC_4854




今までのレトロシリーズとは全く異なるアプローチで誕生した「RF-061」

お陰様で先のシルモ展でも大変ご好評を頂いております。

是非この機会に店頭でお試し下さい!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
    

 


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                

title="メガネ・サングラス ブログランキングへ"> 

メガネ・サングラス ブログランキングへ
 





FACTORY900 TOKYO BASE 2016年クリスマス限定カラー再び。

おはようございます、店長です。

まだ11月だというのにこの寒さ(泣)
自宅から見える富士山も、すっかり雪化粧になりました。
今日は昨日以上に寒くなりそうですが、皆さんも風邪を引かぬよう、暖かくしてお出かけ下さい。

さて、今年3年目を迎えたTOKYO BASEですが、毎年12月には、特別なモデルを発表しています。
一昨年は「FA-240」「FA-201」の限定色、昨年は各BASE連動企画として、アシンメトリーカラーを使用した特別な「FA-240」を発表しました。
DSC_4775n
そう、黒、グレーを左右非対称に組み合わせ、さらに背面に白を張り合わせた限定色です。

FACTORY900では珍しいアシンメトリーカラーですが、これがまた通常の「FA-240」以上に製造過程における難易度が高く、当時、工場長が悲鳴を上げていたのを思い出します・・・
と、いうこともあり、当然ながら少量生産となっており、各BASEから追加オーダーを頂いたものの、丁重にお断りをしたようです(汗)

そんな2016年「FA-240TB」LimitedEditionですが「col.020」に関しては残り1本だけ在庫がございます。

ワタクシ的にも非常に思い入れのある特別な「FA-240」
おそらくご紹介するのもこれが最後になるかと思います。
この機会にじっくりご覧下さい。

「FA-240TB」限定ループタイ付 ¥50,000(税別)
DSC_4760
DSC_4762
DSC_4764
サイズ55mm 鼻幅18mm レンズカーブ5カーブ テンプル長120mm
DSC_4766
背面に白を使用したことで、写真の難易度も高くなりましたwww
写真では伝わらない、この色使い、是非店頭でお試し頂きたいところです。
DSC_4768
DSC_4770



スタイルサンプルもこの機会に撮り直しました!
DSC_4702
今までありそうでなかった黒と白のコンビネーションカラー。
しかし、背面に組み合わせた白は、見た目のインパクトとは裏腹に実際掛けてみるとご覧の通りです。
また、アシンメトリーカラーというと、一見ハードルが高く感じますが、この「FA-240TB」に関していえば、決してそんなことはありません。
特別なカラーであることは間違いありませんが、それでいて普通に掛けれる、これもこの限定色の大きな特徴です。
DSC_4645
DSC_4662

2015年、2016年と続き、きっと今年のクリスマスも「FA-240」の限定色を作るんでしょ~?
そんなユーザーの皆さんのお声もチラホラ・・・

ズバリ!

今年のクリスマスは「FA-240TB」の発売はありません。

あっ!2017年の新作でTOKYO BASE限定色?

ありません。

12月をお楽しみに。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp      
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ                    
                


FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ) ゴツいクラシックスタイルが人気の「RF-003」

おはようございます、店長です。



先日のブログで告知しました、今年のクリスマス企画「900 BINGO」

詳細はこちらからどうぞ。

早くもビンゴカードを目当てに、ご来店頂いた皆さんが!寒いなかありがとうございます!

数字の発表は23日(木)からとなります。

皆さん、是非この機会にご参加下さい!!



さて、今年の春で4年目を迎えた「FACTORY900 RETRO」

今やモデル数も大幅に増え、秋に発表した6型を加えると全30モデルを要します。

しかし、そんな中でも安定した人気を誇るモデルが「RF-003」です。



レトロシリーズの1stモデルとして2014年に発表され、シリーズの世界観を牽引してきた「RF-003」

今年の年間ランキングでも上位に食い込んでくると思われます。

そこで今日の店長ブログでは、「RF-003」のカラーバリエーションをスタイルサンプルと共にご紹介させて頂きます。



先ずはその詳細からご覧下さい。



「RF-003」¥35,000(税別) 2014年発表



DSC_4635


サイズ44mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ テンプル長150mm



DSC_4633


レンズシェイプはボストン型とラウンド型の中間といったところでしょうか。

現在発売されているモデルのなかでいうと、「RF-004」「RF-030」の間に位置します。

では、早速カラーバリエーションに合わせてスタイルサンプルをご覧下さい。



DSC_4618


「col.001」black (黒)



DSC_4516


クラシックスタイルでは王道ともいうべき「col.001」black

「RF-003」のボリューミーなフォルムが、ストレートに伝わるのがこちらの「col.001」ではないでしょうか。時代の変化にも左右さえることなく、長きに渡りご愛用頂くのであれば、まず間違いないカラーだと思います。



DSC_4573




DSC_4621


「col.084」two-tone (ツートン)



DSC_4564


レトロシリーズのなかで人気No.1カラーといえる「col.084」黒ツートン。

特に肉厚のレトロシリーズでは、その見た目の重さも抑えつつも、クラシカルな趣きをダイレクトに表現してくれます。



DSC_4568




DSC_4624


「col.159」barafu (バラフ)



DSC_4536


クラシックフレームの象徴ともいえる「col.159」バラフ。

レトロシリーズといえば、このバラフをイメージされる皆さんも多いのではないでしょうか。

セットアップにはもちろん、ジャケパンなど、ビジネスカジュアルにも合わせやすく、コーディネイトの幅も広がります。



DSC_4615




DSC_4629


「col.850」clear (クリア)



DSC_4551


このカラーバリエーションの中で最もハードルが高いといわれる「col.850」クリア。

これを掛けこなすにはお洋服や髪色との相性も重要です。

スタイリングの難易度を下げるには、カラーレンズとの組み合わせもおススメです。



DSC_4554




FACTORY900らしい肉厚なアセテートを用いてカタチ作られた「RF-003」

レトロシリーズのコンセプトがより色濃く表現されている1stモデルならではの無骨なスタイルを、この機会に店頭でご体感下さい。



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(114, 60, 148);">
    
style="color: rgb(0, 102, 204);"> 


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                

style="color: rgb(8, 0, 0); font-family: helvetica, verdana, sans-serif; font-size: 14px;"> 
style="color: rgb(8, 0, 0); font-family: helvetica, verdana, sans-serif; font-size: 14px;">
メガネ・サングラス ブログランキングへ




FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ) 共通カラーライトブラウンツートンとライトブルーツートン。

おはようございます、店長です。



真冬のような寒さがやってきました(汗)

都内は最高気温が9度と聞きましたけど・・・

ちなみに表参道沿いにある台湾発のかき氷店「アイスモンスター」が、「ホットモンスター」に切り替わっていたのを皆さんご存知でしたか?

なにやらココアの老舗「バンホーテン」とのコラボカフェだとか・・・

11月7日から翌年2月28日までの期間限定とのこと。

どなたか行かれた方はご感想をお聞かせ下さい(笑)ちょっと興味ありますw



さて、そんな今日の店長ブログでは、「FACTORY900 RETRO」(ファクトリー900 レトロ)より、共通カラーのお話です。

過去にもレトロシリーズの中から共通カラーをご紹介してきましたが、今日ご紹介するのは、こちらの2色です!



「col.339」ライトブラウンツートン、そして「col.474」ライトブルーツートンです。



DSC_4500


2016年秋に発表された「RF-021」から採用になった2つの新色。

個人的には発売前からこの2色に非常に注目しており、他のモデルでもこのカラーが使われないかな~と思っていた矢先、2017年春の新作である「RF-024」にて「col.339」「col.474」が採用となりました。

と、いうことで改めてモデルごとにその色合いをご覧下さい。

先ずは「col.339」ライトブラウンツートン



DSC_4509


「RF-021」¥35,000(税別) 2016年発表



DSC_4464


サイズ47mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm



DSC_4501


今までありそうでなかったヌーディーなツートンカラー。

1年を通して使い勝手の良いカラーとして、男女問わずオススメしたいカラーの1つです。

「RF-021」の場合、さらにスタイリングにも気を使わず、上品なクラシックスタイルとして皆さんのセンスを後押ししてくれるはずです。

「RF-021」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。

「RF-023」¥35,000(税別) 2017年発表



DSC_4485


サイズ54mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm

フューチャーリスティックな「RF-024」がこの「col.339」により女性の皆さんにイチオシのサングラスへ変貌します。

マフラーや帽子などの小物と組み合わせ、ビックシェイプのサングラスが"こなれ感"を演出します。

「RF-024」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。



DSC_4494


続いて「col.474」ライトブルーツートン



DSC_4508


「RF-021」¥35,000(税別) 2016年発表



DSC_4468


サイズ47mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm

過去の店長ブログでもたびたび登場しましたが、松本も愛用している「RF-021」のライトブルーツートン。←最近見かけませんがw

肌馴染みの良いブラウンツートンに対して、スマートな印象を作りだしてくれるブルーツートン。

逆アールで削り取ったリムに、ほのかに光が反射してアセテートの色合いをさらに魅力的なモノとします。



DSC_4505


「RF-023」¥35,000(税別) 2017年発表



DSC_4491


サイズ54mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長135mm

「RF-020番台」の造形と、レンズシェイプ、サイズ感、そしてこの「col.474」と全てが中和され、スタイリッシュなサングラスの完成です。

余談ですが、先日TOKYO BASEにご来店された俳優 古田新太さんも「RF-024」col.001 Blackをサングラスとしてご活用されています。



DSC_4499




さて、現在本社工場では、新作の量産に取り掛かっておりますが、同時にレトロシリーズの新作も進んでいます。

先日、プロダクトパージにアップされたレトロシリーズの新作も楽しみにしていて下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);"> 
    


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                

style="color: rgb(8, 0, 0); font-family: helvetica, verdana, sans-serif; font-size: 14px;"> 
style="color: rgb(8, 0, 0); font-family: helvetica, verdana, sans-serif; font-size: 14px;">
メガネ・サングラス ブログランキングへ




FACTORY900(ファクトリー900) 人気アンダーリム「FA-095」と「fa-2023」を比較してみました。

おはようございます、店長です。



2017年秋の新作「FA-296」がすでに発売を開始しましたが、FACTORY900公式HP内、プロダクトページにて、この秋のモデル全コレクションがアップされました!

レトロシリーズも含め、非常に見ごたえのあるページに仕上がっていると思います。

こちらも是非ご覧下さい!



さて、今日はFACTORY900を代表とするアンダーリム「FA-095」と、あのモデルを比較してみようと思います。

「fa-2023」



FA-095 fa-2025


今年4月にオープンした「FACTORY900 YOKOHAMA BASE」

そのオープンに合わせて、小文字シリーズの新たなカテゴリ―として発表した"New Basic"より、この「fa-2023」が先行発売となりました!



あくまで先行発売となったこの「fa-2023」は、プロダクトページにも記載がないこともあり、その存在をご存じない方もいらっしゃるのではないでしょうか。



そこで今日の店長ブログでは、同じアンダーリムのなかでも1番人気といって過言ではない「FA-095」とスタイルサンプルも交え比較してみたいと思います。



では、早速こちらからご覧下さい!



「fa-2023」¥37,000(税別) 2017年発表



DSC_4399


サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ3カーブ テンプル長130mm    



DSC_4411


~より良いものをより多くの人へ~をテーマに掲げた"New Basic"

どの時代においても、決して無くなることのない本物のスタンダードを目指しデザインされた、新たな小文字カテゴリー。

そんな「fa-2000番台」では初めてとなるアンダーリムモデル。

スタンダードといいながらも、細部に施されたディテールからは、しっかりと"らしさ"を感じとって頂けるはずです。



DSC_4412


「FA-095」¥35,000(税別) 2007年発表



DSC_4396n


サイズ56mm 鼻幅17mm レンズカーブ4.5カーブ テンプル長130mm    



DSC_4410


対照的に、これぞFACTORY900といえる立体的な造形美。

攻撃的なせり出たブリッジ、どの角度から見てもつじつまの合った美しいフォルムは他の追随を許しません。

発表から約10年を経過し、多くの皆さんを虜にしてきた「FA-095」は、まぎれもなくFACTORY900の代表作といっても過言ではありません。



DSC_4416


それぞれの詳細はこのくらいにして、2つのモデルを正面、サイドから比較してみましょう!



FA-095 fa-20253


写真上「fa-2023」

写真下「FA-095」



FA-095 fa-20251


シンプルなフォルムの「fa-2023」ですが、レンズシェイプは「FA-095」と同じくシャープな玉型であることがお分かり頂けます。

1番の違いはそのサイズ感です。

「FA-095」のサイズ56mmに対して「fa-2023」は53mm。鼻幅も含めると全体で7mm小さいことになります。

言い換えると小顔な皆さんはもちろん、強度でレンズの厚みが気になるという皆さんには、おススメのモデルといえます。



FA-095 fa-20252


では、最後に2つのモデルを掛け比べてみます。

写真上「fa-2023」

写真下「FA-095」



DSC_4422




DSC_4423


「FA-095」の造形美は、その勢いから力強さを感じとれます。

おそらくコアユーザーであればあるほど、「fa-2023」は物足りなく感じるというご意見もあるかもしれません。

しかし、初めてのアンダーリムという観点では、これほど使い勝手の良いモデルはそうありません。

スチュエーションはもとより、ご自身のスタイルも崩すことなく、末永くご活用頂けるアイテムになるのではないでしょうか。



DSC_4431




DSC_4434


尚、現時点で「fa-2023」のレギュラーカラーは「col.001」Blackのみ。

YOKOHAMA BASEでは限定カラーcol.202 pink pattern (ピンク柄)col.542 green (緑ライン)の2色がこれに加わります。

しかし少量生産の限定色は残りわずか・・・気になる方はお早めにYOKOHAMA BASEにお問い合わせ下さい。







FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);"> 
    


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                

style="color: rgb(8, 0, 0); font-family: helvetica, verdana, sans-serif; font-size: 14px;"> 
style="color: rgb(8, 0, 0); font-family: helvetica, verdana, sans-serif; font-size: 14px;">
メガネ・サングラス ブログランキングへ




FACTORY900 TOKYO BASEクリスマスイベント!プレゼント詳細!

おはようございます。
TOKYO BASEの最近パソコンを新調した方・スタッフ松本です。

長々使っていたパソコンがついに壊れてしまったので、泣く泣く新しいものを購入したのですが、中身が至れり尽くせり過ぎて逆に困惑しています(笑)
新しい機能に若干ついていけていません(*_*)

さてさてみなさま、昨日のブログはチェックしていただけましたか?
本日より、2017年クリスマスイベント『900 BINGO』がスタートしますヨ(๑>◡<๑)

今回ご用意したプレゼントは2種類。
1つは、ileava&co.さんで作っていただいたFA-160を模ったシルバーのピンバッチ!

そしてもう1つは、デザイナー青山の直筆デザインスケッチ入り8本ケース
こちらのとっても特別なプレゼント、実は先日青山さんが来ていた時にお願いしていたことの1つでした╰(*´︶`*)╯
TOKYO BASEクリスマスイベントのために、描き下ろしていただいたのです。
青山さん、ありがとうございました!
まずはその貴重な映像をご覧ください。

https://youtu.be/8a-ruDV6pE0

わたしが知っている限りでは、ケースへのデザインスケッチは初めての試み
紙の上とも、壁面とも違う描き心地に戸惑いを見せながらも、次の瞬間にはスムーズにペンを動かしていく様は圧巻でした。

描き下ろしていただいたケースはこんな感じ!

FA-081
DSC_4357
FA-240
DSC_4368
FA-248
DSC_4361
FA-145
DSC_4364
FA-295
DSC_4371
今までもこれからもなかなかお目にかかれない、非常に貴重なケースになること間違い無しです(((o(*゚▽゚*)o)))
是非このレアなプレゼントをゲットするために、まずはTOKYO BASEで運命のビンゴカードを手に入れてくださいね!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp     
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ


2017年クリスマスイベント!ビンゴ大会 in TOKYO BASE 始めます!

おはようございます。
TOKYO BASEの野球のルールが分らない方・スタッフ松本です。

そのため店長と野球の話をする時、逐一ルール説明を要求するので話が進みませんw
申し訳ない((+_+))
実は、テニス以外のルールがあんまりわかっておりません(;´∀`)


気付けば11月も中盤。
1年が経つのはあっという間ですね!

2017年の最後のイベントといえば、やっぱりクリスマス!
去年はユーザーの皆さまやお隣のileava&co.(イリーヴァ)さんと一緒にプレゼント交換をさせていただきました(●´ω`●)

1年の締め括り、何か面白いことがしたいなー・・・
プレゼント欲しいなー・・・
なー・・・

ということで!
クリスマスにはちょっと早いですが、始めちゃいます、2017年クリスマスイベント!

題して、『900 BINGO』
クリスマス1

その名の通り、ビンゴ大会 in TOKYO BASEを開催いたします((((oノ´3`)ノ


それではルールのご説明。


2017年11月16日(木)~12月5日(火)の間にご来店いただいた方へ、ビンゴカードを1枚お渡しいたします。
また、TOKYO BASEでお買い物をしていただいた方には、さらにもう1枚(´艸`*)


数字の発表は次の週から!
11月23日(木)~12月23(土)まで、店長ブログで数字を毎日1つずつお伝えします^^
その数字とお手元のビンゴカードを照らし合わせて、合致する数字の部分を折り曲げていき、ビンゴを目指してください。


プレゼントは先着順となりますので、ビンゴになった方はまずメールにてご一報を!
その際、
●お名前
●ビンゴになった数字
●ご希望のプレゼント

をご記入のうえ、
●カード裏側にあるTOKYO BASEスタンプの写真
を撮って、下記アドレスまで一緒に送ってください٩( ''ω'' )و

FACTORY900 TOKYO BASE:tokyobase@factory900.jp

確認作業がありますので、必ずメールにてご連絡ください。
メールが届き次第、プレゼントをお取り置き!
ご来店時にビンゴカードを忘れずお持ちいただき、カードとプレゼントを交換いたします('◇')ゞ

※ビンゴは1人様1回のみとさせていただきます!※

商品のお渡しは12月26日(火)まで!
プレゼントは数量限定のため、無くなり次第終了となります(/・ω・)/


それでは気になるプレゼントは・・・?

ileava&co.さんで作っていただいた、FA-160を模ったシルバーのピンバッチ!
DSC_4395
デザイナー青山の直筆デザインスケッチ入り8本ケース!
DSC_4357
こちらの詳細はまた明日!

スタートは明日から(=゚ω゚)ノ

用法容量を守って、一緒に楽しくゲームしましょうね(*´ω`*)



FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp    
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

メガネ・サングラス ブログランキングへ


俳優 古田新太さんがTOKYO BASEに来店!

おはようございます、店長です。



11月に入り、日が暮れるのもだいぶ早くなってきましたね〜。

お店によっては早くもクリスマスツリーの飾りつけが始まったりと、いよいよ1年の終わりを感じさせます。

12月といえば、毎年恒例のクリスマス企画・・・

明日のブログは必見です!



さて、つい先日、TOKYO BASEにステキなお客様が来店されました!



俳優の古田新太さんです!



実は古田さん、以前からFACTORY900をご愛用頂いておりましたが、この度TOKYO BASEに初めて足を運んで下さいました!

個性派俳優として、数々のドラマや映画、そして舞台でも活躍されている古田さん、実際にお会いしてみると

、非常に気さくで優しいお人柄に、緊張しまくっていたワタクシも和まされました。また、ブログでのご紹介も快くご承諾頂き、誠にありがとうございます!



そんな古田さんが、すでにご愛用のモデルがこちら



Desktop8


「FA-240」col.217 brown/emerald green

「FA-160」col.001 black

「FA-240」はメガネとして、「FA-160」はサングラスとしてご愛用頂いております。



そして今回、TOKYO BASEにて、こちらのモデルをお求め頂きました。



「FA-087」col.351red (赤)

もはやFACTORY900の代表作の1つといって過言ではない、2015年シルモドール受賞モデル "The Six Eyes"



DSC_3834




今回は赤のメガネをお探しとのことでしたが、思い切って「FA-087」をおススメしたところ、大変気に入って頂きました。「これ、このまま普段掛けしようかな(笑)」と古田さん。

それにしても、めっちゃお似合いです!!



image




せっかくなので久しぶりに「FA-087」の全カラーをご紹介します。



DSC_2761


「col.001」black (黒)



DSC_2767


「col.053」gray (灰)



DSC_2794


「col.351」red (赤)



DSC_2782


「col.459」navy (紺)



DSC_2776


「col.460」clear blue (クリアブルー)



952a5e31


「col.853」white (白)



古田さんは、お洋服もそうですが、帽子に関してもこだわりがあり、数多くのアイテムをお持ちだそうですが、今後とも、こだわりの逸品としてFACTORY900をご愛用頂ければ幸いです。

古田さん、この度はありがとうございました!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
   



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               




メガネ・サングラス ブログランキングへ
     
    


FACTORY900(ファクトリー900) 人気モデル「FA-160」フード付きスタイルサンプル

おはようございます、店長です。



ご来店されるお客様から、ボーナスという言葉を耳にする季節になってきました。

もうそんな時期なんですね~。

皆さん、ご自身へのご褒美はもうお決まりですか?

ちなみに松本は財布、カバン、靴、が欲しいそうですw物欲まみれですwww



さて、そんな今日の店長ブログでは、人気モデル「FA-160」全カラーのスタイルサンプルをご紹介します!

「FA-160」といえば、宮川大輔さんの影響もあり、クリアレンズを組み合わせメガネとしてご活用の皆さんも多いと思います。

「FA-160」の詳細はこちらからどうぞ。

しかし、今日ご紹介するのは、皮のフードを付けた状態でのスタイルサンプルです!



DSC_4333


そもそも「FA-160」は異素材を組み合わせたバイカーズゴーグル。

これからの季節、ブーツや皮のジャケットなどに合わせてスタイリングしてみるのもアリかと。

では、早速こちらのカラーからご覧下さい!



「col.001」black (黒)    



DSC_3941




DSC_4314


1番人気の「col.001」

フレームカラー黒と皮フードの組み合わせは、お顔との一体感をより感じさせてくれます。

まるで「FA-060番台」ゴーグルシリーズのような趣きは、モードスタイルにも取り入れやすく、皆さんの個性をそっと後押ししてくれるはずです。



DSC_4219




「col.170」brown (ブラウン)    



DSC_3948




DSC_4248


皮のフードを取り付けることで、「col.170」の印象は大きく変わります。

本来は肌馴染みの良いブラウンですが、黒のフードが加わることで、より重厚な雰囲気に。

フレームカラーとフードが異なる色合いになることで、お互いの質感がそれぞれ引き立ち、異素材との組み合わせというテーマを肌で感じて頂けます。



DSC_4258




「col.250」red (赤)    



DSC_3955




DSC_4268


そもそも赤と黒の組み合わせは大人のコーディネートとして取り入れられることも多く、人によっては、この組みわせをスニーカーや小物に当てはめる皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

フードの黒が「col.250」と交じわることで、色合いに深みを感じます。

普段はモノトーンのお洋服が多いという皆さんでも、革のフードを組み合わせるだけで、スタイリングの幅が広がります。



DSC_4279-001




「col.853」white (白)



DSC_3960




DSC_4326


個人的には、今回のスタイルサンプルでは、この「col.853」が1番お気に入りです(笑)

「FA-160」のなかで唯一パイソン柄の皮フードが標準装備、これを付けない手はありません。

「col.001」に次ぐ人気カラーの「col.853」は、皮フードを付けることによって唯一無二と呼べる存在に。

圧倒的なインパクトは、皆さんのアイデンティティーとなるはずです。



DSC_4241




昨年のTOKYO BASE人気ランキングでも第2位という結果の「FA-160」

そのなかでサングラスとしてご活用の皆さん、この機会にフードを装着して、周りの皆さんと差を付けてみてはいかがでしょうか。

ボリューム感のあるアウターを身に纏うこれからの季節、是非お試し下さい!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
   
style="color: rgb(0, 102, 204);">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               




メガネ・サングラス ブログランキングへ




直営店 TOKYO BASE 壁面デッサン画

おはようございます、店長です。

昨日は出張で都内に来ていた青山が、TOKYO BASEに来てくれました。
何故か青山が来るとヒマなことが多いのが気になりますがwww

それはさて置き、今後のブランド展開や、イベント関連等々、モノのこと、コトのこと、と話すことは尽きないのですが、限られた時間のなかで、かなり濃い話が出来たと思います。
もちろん青山の話をただ話を聞くだけではなく、自分の意見をぶつけ、提案し、お互いの考えていることを擦り合わせ、コミュニケーションを図ります。そして、たわいもない雑談の中から新たなアイディアが出ることも多々(笑)
そのうち販促企画室室長になりそうですwww

そんななか、せっかく青山がTOKYO BASEに来てくれたので、ちょっとしたムチャ振り、お願いをしてみました(汗)

店内の壁面にデザインスケッチを書いてくれませんか?

すでにご存知の皆さんもいらっしゃると思いますが、TOKYO BASEのトイレに入って頂くと、2周年イベントに合わせ青山自ら描き下ろしたデザインスケッチがご覧頂けます。基本、撮影禁止にさせて頂いているのでこれが、初公開となります。
DSC_4206


(青)いや、さすがに店内は辞めよう・・・(苦笑)

(店)じゃあ・・・作業スペースの壁面は?

(青)・・・や、やらせて頂きますwww

と、いうことでデザインノートに書き上げるように、壁面へのドローイングが始まります。
DSC_4095
今日はその様子を動画でご覧下さい!
https://youtu.be/2ts6gBAohFQ
 
カリカリと音を立てながら力強く線を引く青山からは、ちょっとした凄みを感じます。
DSC_4186
作業開始から約2時間、コンクリートの壁面には、まだ世に出ぬデッサン画で埋め尽くされました。
DSC_4201-001
トイレのドアに描かれたデッサン画とは異なり、まだ製品化されていないものばかり。
「FA-080番台」MASKシリーズともとれるそのデザインに、思わず見入ってしまいますね!
今後ともTOKYO BASEにご来店頂いた際、ちょっとしたサプライズを楽しんで頂けたらと思います。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp    
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               

メガネ・サングラス ブログランキングへ