TOKYO HOLIDAYS(トーキョーホリデイズ) 2017年秋の新作「TH-016」

おはようございます、店長です。

昨日は天気予報通り、午後からまとまった雨になりました。
そして今日はさらに暖かい1日になりそうですね~。
まだ1月も中旬ですが、春の暖かい日差しが待ち遠しいです。

さて、昨日に引き続き、今日も”がんばらないメガネ”をコンセプトに掲げる「TOKYO HOLIDAYS」(トーキョーホリデイズ) 2017年秋の新作をご紹介します!
DSC_6975
今回発表された新作は2型、「TH-015」はラウンド型、もう1つの新作「TH-016」はズバリ!ボストン型です。
では、早速こちらからご覧下さい。

「TH-016」¥26,000(税別) 2017年秋発表


DSC_6974
サイズ44mm 鼻幅22mm レンズカーブ3カーブ テンプル長135mm
DSC_6967
やわらかいスタイルが持ち味のホリデイズらしい細身なボストン型。
昨日ご紹介したラウンド型以上に、今の時代感を反映するようなスタンダートな玉型です。
しかし、こだわり抜いたそのサイズ感は、メガネ初心者の皆さんも気負うことなく、ご自身のスタイルに溶け込みます。
なかなか自分に合うサイズのメガネがない、と嘆く松本に実際掛けてもらいます。
DSC_6848
DSC_6886
このほど良いサイズ感こそ、ナチュラルでやわらかいスタイルを作り上げる大きなポイントです。
まさに”がんばらないメガネ”がコンセプトのホリデイズならではのスタイリングと呼べるのではないでしょうか。
そんな「TH-016」をFACTORY900 RETROの「RF-030」と比較してみましょう。
TH-
「RF-031」のサイズはサイズ48mm 鼻幅22mm テンプル長140mm
鼻幅は「TH-016」と同じですが、レンズサイズが大きく異なることがお分かり頂けます。
実際比べてみるとその違いは一目瞭然ですね。「RF-030」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。   

また、昨日に引き続き、スタイリングについて触れてきましたが、ホリデイズのもう1つの魅力である”やさしい掛け心地”を引き出すクリングスパット。
女性の皆さんによくある、まつ毛がレンズに触れてしまうなど、ちょっとした不快感もこのクリングスパットにより改善されます。
DSC_6984
DSC_6981
カラーバリエーションは全5色
DSC_6933
「col.001」
DSC_6938
「col.159」
DSC_6941
「col.185」
DSC_6944
「col.558」
DSC_6948
「col.880」

2日間に渡ってご紹介してきましたTOKYO HOLIDAYS 2017年秋の新作、現在TOKYO BASEでは全カラーがご覧頂けます。過去のモデルも含め、是非ご検討下さい。
また、ホリデイズにご興味をもって頂いた業界関係者の皆さま、お気軽に本社青山眼鏡、もしくは直営店TOKYO BASEまでご連絡下さい。


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp        
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE    
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                    
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ