FACTORY900(ファクトリー900) FA-073 廃色カラーのお知らせ

おはようございます、店長です。



先日の展示会にて2016年春の新作を発表しましたが早速「FASHION PRESS」さんに春の新作全コレクションをご紹介頂きました!

メガネ業界だけでなく、ファッション業界の皆さんからも注目を浴びた今回のコレクション。

早くも一部のお客様からお問い合わせを頂いておりますが、発売までしばらくお待ち下さい!



ワタクシも今年のサングラスはアレで決まりです(笑)





さて、今日の店長ブログはこちらのお知らせです。







「FA-073」



先日の店長ブログで「FA-070」「FA-071」の生産終了のお知らせをしましたがこちらの「FA-073」

ご安心下さい、生産終了ではありません。
しかし、

「col.085」 黒緑柄
こちらが廃色となります。



ここ最近廃色のお知らせが続いておりますが、FACTORY900の原材料であるアセテートと呼ばれる生地。

この生地が無くなってしまうと生産をすることが出来ません。つまり廃色となります。



こればかりはどうすることも出来ないのです・・・



つまり我々メーカーとしてもこの廃色は非常に残念なお知らせといえます。



では改めて「FA-073」の造形とともに「col.085」をご覧下さい!

「FA-073」 ¥35,640(税込) 2012年発表



DSC_5542




DSC_5548


見所はなんといってもフロントのボリューム。

フロントの造形を作り出すテレビジョンカット。
まるで戦車のような重厚な造形はやはり「FA-070番台」であることを証明するかのような他にはない新しさを兼ね備えたモデルです。

「FA-073」についてはこちらからどうぞ。



DSC_5543


サイズ50mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ



DSC_5550


その存在感は他のモデルを圧倒します。

なかでもこの「col.085」

そのボリュームのあるフロントの面に黒と緑が混じり合いながら広がります。

メガネというより1つの塊のような「FA-073」ですがこの柄生地によりある種メガネとは別のモノに見えてきます。

もはや視力矯正用具ではなく1つの意思を持った生き物のようです。





DSC_5546




DSC_5545




DSC_5551




DSC_5547


現行モデルの中でもある意味異彩を放つ「FA-070番台」

FACTORY900のコンセプト"THE FUTURES EYEWEAR"を継承しつつ、その存在感で多くのファンの皆さんを魅了してきました。

その「FA-070番台」らしさを感じるカラー「col.085」黒緑柄

本社にも残りわずかとなっております。
歴代の「FA-070番台」と合わせて是非お試し下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


GTレーサー中山 雄一選手 2016年仕様モデル FA-248

おはようございます、店長です。



昨日の都内は突風の影響もあり山手線をはじめ主要電車の遅延も多くみられました。

そんななか、仙台、博多と遠方からのお客様にご来店頂きました。

ここ最近ホントに遠方からのお客様に足を運んで頂く機会も増え、感謝の毎日です。



さて今日はこちらのご紹介です。



昨年からお付き合いのあるスーパーGTで活躍中のレーシングドライバー中山 雄一選手。


昨年は「FA-133」をご使用頂いていたことはもう皆さんご存知かと思います。

「FA-133」についてはこちらからどうぞ。

そして今シーズンはこちらのモデルをご使用頂くことになりました。

「FA-248」 col.701



DSC_5533


FACTORY900の中でも人気カテゴリーの"ブローライン"

そのブローラインモデルのなかでも1番アグレッシブなモデル「FA-248」

過去の店長ブログでもご紹介しましたがこの「FA-248」をサングラスとしてご使用頂きます!

「FA-248」サングラスバージョンについてはこちらからどうぞ。







DSC_4263






この躍動感のあるブローラインに大きめなレンズシェイプがデザイン全体のバランスを保っています。

そんな「FA-248」とカラーレンズの相性が悪いはずがありません。

これを踏まえワタクシから中山選手にご提案させて頂きました。



DSC_5536




DSC_5532


サイズ55mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ



そう通常レンズカーブは4カーブ設定のデモレンズが入っていますが今回中山選手が使用するのは6カーブのレンズです。
今回はサングラスとしてご使用頂くために、若干カーブのついたレンズを組み合わせサングラス感を強くしました。



DSC_5534


レンズはKodakのカーブレンズを使用。

レンズカラーはSLGY85%フルカラー85% レンズの表面にはサファイヤミラーつまりブルーミラーを装備。

非常にクールでありながらスポーティーなサングラスに仕上がりました。

写真だとこのミラーの感じが伝わらないのが残念です(泣)











DSC_5535


こちらが通常の無色レンズ、つまりメガネの状態です。



DSC_3891


やはりカラーレンズになるだけで全く違った印象になりますね。



DSC_5540n




DSC_5537n


従来のブローラインに比べ躍動感があり、ミラーレンズを使用した特別な「FA-248」

今後、夏に向けてこの組み合わせは色々な可能性を予感します。 

ファッションアイテムとしてのサングラスではなくスポーツシーンでも使えるFACTORY900のサングラス。

皆さんはこの「FA-248」をどのように活用しますか?



また、中山選手の今シーズンの活躍にも目が離せません!是非チェックしてみて下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-095 col.266廃色のお知らせ

おはようございます、店長です。

都内は昨日も暖かく過ごしやすい1日になりましたね。
今のところ花粉症のないワタクシは1年の中でもっとも好きな季節なのです。

しかし、気づけばいつの間にか桜も散り、すでに葉桜にその姿を変えています。

今年の春は結局桜の写真も撮りに行けませんでした(泣)

今日はそんな流れでこちらのお知らせをせねばなりません。

「FA-095」

言わずと知れたFACTORY900の人気モデル。
そしておそらく皆さんが一度は目にしたことがあるこちらのカラー
「col.266」
DSC_5526
2013年に発表された"ピンクシリーズ"
通称サクラカラーです。
なんとここで廃色となります。
ピンクシリーズについてはこちらからどうぞ。
ピンクシリーズその2はこちらからどうぞ。

おそらくこの「col.266」を見てFACTORY900に興味をもって頂いたお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。
今日は存分にこの「col.266」をご覧下さい!

「FA-095」  2013年発表カラー¥30,240(税込)
DSC_5521
DSC_5522
DSC_5524
サイズ56mm 鼻幅17mm レンズカーブ4.5カーブ
「FA-095」の商品詳細はこちらからどうぞ。
「FA-095」のスタイルサンプルはこちらからどうぞ。

DSC_5527
今や、男性だけでなく女性の皆さんからもご指名を頂く機会が多々ある「FA-095」
その中でも際立ったカラーがこの「col.266」です。
目の覚めるようなピンクに引き寄せられるように多くの皆さんがこの"サクラカラー"をお試しされます。
また、すでに「FA-095」をお持ちの皆さんが、このカラーをご自身のコレクションに加えたという皆さんも数多くいらっしゃると思います。
それほど通常の「FA-095」とはその印象が大きく異なるということだと思います。
また2013年に発表されたピンクシリーズの中では、他のモデルとはまた違った色気のあるカラーです。


DSC_5529

DSC_5525
前面のピンクに対し背面に散りばめられた白の柄。
まさしく風に吹かれて舞い散る桜の花びらのようです。
DSC_5528
DSC_5531
個人的にもこのカラーの廃色は非常に残念です。
まさに桜が散るこの季節のなんともいえない寂しさのようなものです・・・

そんな「col.266)本社福井にはすでに在庫が無くなりました。
TOKYO BASEの在庫も店頭の1本のみのとなっています。
つまりこれが最後の1本です。

過去にもこの「FA-095」は廃色カラーがありましたがもはや入手は不可能です。
このチャンスをお見逃しなく!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


直営店 TOKYO BASEイベント 出張BASE

おはようございます、店長です。



春の展示会も終わり、青山はイタリアへ、田村は福井に帰って行きました。

また3人で集まるのはおそらく秋の展示会。 ちょっと寂しくもあります。

まぁ、毎日電話してるんですけどね(笑)






前にも触れたようにこの3人は、それぞれに役割分担があります。

FACTORY900というチームとして 各々の得意分野で新しいことを生み出し、色々なことを作り上げていく。

これからのイベント、そして秋の展示会がホントに楽しみです。





さて、昨日のブログの最後に触れましたが、今日は大事なお知らせがあります!





5月14日(土)15日(日)福岡県博多にてイベントを行います!



題して「FACTORY900 出張 BASE in HAKATA」



















image


そうなんです、FACTORY900の直営店TOKYO  BASEが博多の地に出張します!


今、ご用意できるFACTORY900のバリエーション全てを博多の地に持ち込み、皆さんにFACTORY900の世界観をご覧頂き、実際に見て、掛けて楽しんで頂くという体感イベントです!


というのもTOKYO BASEがオープンして1年、北は北海道から南は沖縄まで、数多くのお客様がこのTOKYO BASEに足を運んで頂きました。

そしてその1年間のなかで数多くのイベントを行ってきましたが、遠方の皆さんはなかなかイベントに参加することは難しいと思います。



1度は参加してみたいけど東京まではなかなか行けない・・・。







じゃあ、こちらから皆さんのところに行っちゃいます!


と、いうことで先ずは博多に出張BASEですっ!



TOKYO BASEのイベントの一環として行う今回の企画。

ただのトランクショー的なイベントではありません。



メガネだけではなくワタクシ自ら出張します!

"はじめてのおつかい"ならぬ、"はじめての出張"

 

キャリーバック買わなきゃwww



詳細は今しばらくお待ち下さい!





FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) イタリア ミラノで個展開催 

おはようございます、店長です。



12日(火)から行われた春の新作発表会、昨日で無事終了しました! 

今回もご来場頂いた皆さまには非常に高い評価を頂くことができました。

そして個人的にも昨年の春の展示会以上に楽しい展示会となりました!

ご来場頂きました関係者の皆さま、改めて御礼申し上げます。











「RF-011」



DSC_5463








ようやく1つの大きなイベントが終わったところですが、この展示会に引き続き、イタリアで行われる国際家具見本市「ミラノサローネ」に合わせ、ミラノ市内のギャラリーにて個展を開催します!



そもそも、「ミラノサローネ」とは?



世界最大級の家具見本市ですが、近年は世界最大のデザインの祭典といわれています。

この期間は世界各国からありとあらゆるデザイナーがイタリアミラノに集結します。

ここにFACTORY900が出展するわけです。

もはやEYEWAERの枠を超えています。



ということで、青山はすでにイタリアに飛び立ちました!

忙しっ!!!





image


ということで、皆さまイタリアでお待ちしておりますのでお気軽にご来場下さい。



ってか、行けるか!! 




春の展示会が終わりホッとする間もなく新たなプロジェクトが進行中です。

そう、明日の店長ブログではまた1つ、面白いニュースをお知らせします。 

このニュースにはワタクシも大きく絡むことになります。



明日の店長ブログをお楽しみに! 





FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-203 col.855廃色

おはようございます、店長です。



展示会最終日、気づけばあっという間です。

この展示会期間中、なんとかこの店長ブログも更新を続けることが出来ました(汗)



店長がんばりましたよ(泣)



尚、明日15日(金)は諸事情につき、13時からの営業となります。

ご来店の際はお気をつけ下さい。



さて昨日も廃色カラーのお知らせをいたしましたが、本日は・・・



こちら「FA-203」 col.855 white marble/白マーブルの廃色のお知らせです。




2006年に発表した「FA-203」

「FA-093」と同じカテゴリー"足つき"と呼ばれるカテゴリーです。

バネ丁番を標準装備した「FA-203」はそのフォルムだけではなく掛け心地が良いことも人気のヒミツです。







イメージ 136


「FA-203」 ¥35,640(税込) 2006年発表



イメージ 129




イメージ 130


サイズ53mm 鼻幅17mm レンズカーブ 5カーブ



イメージ 131


ファクトリー900の中ではある意味定番のcol.853/white

しかし、今回ご紹介しているのはcol.855 white marble/白マーブル。


発売当時から他にはなかなか見ることの出来ないレアなカラーでした。

象牙のようなマーブルカラーは見るだけでメガネ好きな皆さんの心をくすぐるようなカラーと言ってもいいのではないでしょうか。

FA-203に関しては こちらからどうぞ。




イメージ 133




イメージ 135




イメージ 132


ではお馴染みの店長によるスタイルサンプルです(笑)



DSC_5415


色味だけを見るとインパクトの強いカラーの部類になりますが「FA-203」の細身なフォルムにちょうど良い組み合わせかもしれません。

また、一般的にはテンプルが共色になることが通常ですが、このテンプルのカラーが黒になることにより、白のインパクトを和らげます。また、本当の白ではなくオフホワイトの白マーブルが大きなポイントですね。

サンプルには薄いグレーのカラーレンズが入っていますが、お客様の肌色によっては無色レンズの方が、ホワイトマーブルがより引き立つ場合もございます。

お試しの際はお気軽にご相談下さい。



DSC_5421




この数日間に渡り、生産終了、廃色のご案内をしてきましたが、実際ご紹介したモデルが店頭に並んでいない場合もございます。

ご来店の際には店長までお声がけ下さい!

中にはもっとレアなモデルがあるかもしれません(笑)







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-143 col.078廃色

おはようございます、店長です。

昨日は展示会初日終了後に兼ねてから計画していたBASE会議なるものを行いました。
 GIFU BASEからは古田さん、GUNMA BASEからは剣持さんにご出席頂き、これからのFACTORY900の未来について、また同じFACTORY900の基地として色々な角度から各々の意見をぶつけ有意義な時間を過ごせたと思います。

古田さん、剣持さん、お忙しいなかありがとうございました!


さて、今日も1つお知らせです。

先日のブログでご紹介した"とんがっているモデル"「FA-143」をご紹介しました。

そもそもFACTORY900を攻撃的なメガネと表現されるお客様も少なくないと思いますが、その攻撃的なモデルの代表格「FA-143」「col.078」黒柄
残念ながらここで廃色となります。
今日はその造形とオリジナルカラー「col.078」をじっくりご覧下さい。



DSC_5368
「FA-143」 ¥35,640(税込) 2010年発表
DSC_5358
DSC_5359
サイズ52サイズ 鼻幅18mm レンズカーブ6カーブ
DSC_5361
特徴的なそのブリッチ、に目が行きがちですが今回はカラーのお話し(笑)
「FA-143」の関連記事はこちらからどうぞ。
DSC_5363
黒柄特有の透け感のあるオリジナルカラーです。
フロントは「FA143」特有のボリュームある造形によって柄は隠れてしまいますが、パット部をご覧頂くとその柄の特徴をご覧頂くことが出来ます。ここが青山眼鏡にらしか出来ない技術の1つですね。
そして、このカラーが1番分り易く見える個所は下の写真の個所。
つまり真上からの見え方です。
DSC_5365
もちろん、周りの皆さんからはなかなか分りにくい個所ではありますが、さりげないこだわりを演出するにはもってこいのカラーと言えると思います。
DSC_5369
DSC_5366
では早速、この黒柄を掛けてみましょう。

フレームそのものに強力なパワーをもつ「FA-143」
かなりのボリュームとインパクトを若干和らげるために、明るめなストールを合わせてみました。
むしろメガネの印象をより強く意識付けたい場合は、シンプルなお洋服の方が良いかもしれませんね。
DSC_5386
遠目から見ると「col.001/black」にも見えますがその透け感のある黒柄はどことなく柔らかさを映し出します。
このように至近距離見て初めて分かる黒柄。
本来であれば通常の「col.001/black」と掛け比べて頂くとその柔らかさにお気づき頂けると思います。
DSC_5389
FACTORY900の大きな特徴といえばそのダイナミックな"造形美"です。
しかし、他メーカーさんではまず採用しないであろうといわれるカラーを惜しげもなく使用することも魅力の1つではないでしょうか。
今回残念ながら廃色となる「col.078」黒柄も含め、色々なカラーをお試し下さいませ!




FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー) 2016年春の展示会

おはようございます、店長です。



メガネ業界関係者が全国から集結する季節がやってきました。そうです!FACTORY900として大切な3日間が今年もついにやってきました。ワタクシにとっては2回目の春。

本日12日(火)より14日(木)まで春の展示会、つまり新作発表会をTOKYO BASEにて行います。

これに伴い、TOKYO BASEは展示会期間中は終日Closedとさせて頂きます。


ご迷惑をお掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。





c1d93b99


という訳で、昨日からその準備に追われておりました(汗)

なんとか無事?完了です!

そしてワタクシ今日はすでに電車の中・・・むにゃむにゃZzz



今回はfactory900(小文字シリーズ)から4型 RETRO FUTURE BY 900から5型を発表します!



どのモデルもFACTORY900らしさを感じながら、青山眼鏡の技術力の高さを改めて肌で感じることの出来るモデルばかりです。



あぁ"ーーー早く皆さんにお見せしたい!!



先ずは業界関係者の皆さま、どうぞ宜しくお願い致します!



今日はせっかくなのでエンドユーザーの皆さんにもfactory900、RETRO FUTURE  BY 900 春の新作をチラリとご覧頂きます。

「fa-1125」



DSC_5118


「RF-015」



DSC_5115


特にレトロフューチャーはどのモデルもおススメです!

取扱い店さまからの情報も是非チェックしてみて下さい!





FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: #0066cc">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-096 col.193廃色のお知らせ

おはようございます、店長です。



先日の店長ブログで「FA-070」 「FA-071」
style="font-size: medium; color: #ff0000">生産終了のお知らせをしましたが早速、多くのお問い合わせを頂きました。

改めて、「FA-070番台」に対してのファンの皆さまの熱を感じながら、店長ブログをより多くの皆さんにご覧頂いていることを実感します。本当にありがとうございます!



さて、今日はカラーのお話しです。

ご存じのように、ファクトリー900に関してはオリジナルカラーが存在します。



先日から、生産終了モデルのお知らせをしてきましたが、実はここで廃色カラーのお知らせをせねばなりません・・・



2008年発表の「FA-096」

皆さんご存知、アンダーテンプルが特徴のこちらのモデル。

カラーバリエーションが多いことも隠れた特徴です。

そのカラーバリエーションの1つ「col.193」 red camouflage/赤迷彩


ここで廃色となります。



DSC_5351


red camouflage/赤迷彩と名付けられた独特のカラーをその造形と合わせてご覧下さい。


「FA-096」 ¥30,240(税込) 2008年発表



DSC_5335






DSC_5346


サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ



DSC_5350


次の写真をご覧下さい。

渾身の1枚。



DSC_5348


この角度、「FA-096」の1番の見せ場ではないでしょうか。

下から突き上げるようなアンダーテンプルと呼ばれるそのデザイン。

フロントラインからテンプルにかけて不規則に流れる"red camouflage"の様子は「FA-096」自らが息吹を吹き込むようなそんな特別な印象を受けます。

生地の厚み、見る角度、光の当たり方によって微妙に変化するこのカラーも大きな魅力です。

決して「FA-240」のようなボリュームはありませんが、躍動感を感じるこの所以は「FA-096」の造形と「col.193」の組み合わせだからこそではないでしょうか。









DSC_5349




DSC_5352




では掛けた時の印象はどうなるのでしょうか?



はい!この角度です!



DSC_5402


メガネ単体では非常に明るく感じる「col.193」ですが意外と肌馴染みが良いことがお分かり頂けると思います。

これであれば、もしかするとビジネススーツにも十分合わせられると思います。
過去に"ビジネスシーンで合わせやすいモデル"で「FA280番台」をご紹介しましたが、「FA-096」も活用して頂けそうな気がします!



DSC_5400




アンダーテンプルという独特なデザインは、お客様によってその見た目で敬遠されてしまうことがあるかもしれません。

しかし、この廃色カラー「col.193」を通して今一度チャレンジして頂けたら幸いです。

他のカラーも合わせてお試し下さい。







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: #0066cc">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


女子にもおススメ!「ELZA WINKLER」(エルザ ウィンクラー)コラボレーションサングラス スタイルサンプル

おはようございます、店長です。

昨日の都内はとっても暖かく、過ごしやすい1日になりましたね。
お陰様で六本木アークヒルズで行われたヒルズマルシェも多くの人で賑わっていたようです。
来月も出店する予定でおりますので是非遊びに来て下さい!

さて昨日のようなお天気にはサングラスは欠かせません。
ということで、今日の店長ブログでは先日入荷した「ELZA WINKLER」(エルザ ウィンクラー)コラボレーションサングラスをスタイルサンプルと共にご覧頂きたいと思います。
イメージ 128 
もともとレディースラグジュアリーブランドである「ELZA WINKLER」(エルザ ウィンクラー)
今回はRETRO FUTURE BY 900のカテゴリーとして発表しましたが、その造形だけでなく、サイズ感、掛け心地にもこだわっています。
「RF-009」はサイズ52mm 「RF-010」はサイズ49mm
またレトロフューチャーでは初めてクリングスパット仕様となり掛け心地の安定感を図りました。
ここで、いつもの流れではワタクシがスタイルサンプルになるところですが、ここは女子に掛けて欲しい!
と、いうことで小顔女子のスタイルサンプルをどうぞ。
DSC_5303 
「RF-090」 col.001


DSC_5285 
女性の皆さんには是非お試し頂きたい"フォックス型"の「RF-090」
フロント上部を斜めに削ぎ落としレトロフューチャーならではの面造形で作りあげられたそのフォルムは高級感とともに女性らしさを自然に演出します。
"フォックス型"はその名の通りレンズのカタチが吊り上がったイメージがあるかもしれません。
しかし、レトロフューチャーの面造形により、合わせやすい"フォックス型"に仕上がりました。
フロントの厚みに強弱をつけ立体感を表現しながらもごつくならない工夫が施されています。
DSC_5295
DSC_5196
小柄な女性の皆さんが大きめなサングラスを付けると「インパクトがあり過ぎる、怖く見える」そんなお声をよく耳にします。
DSC_5209
そんな時は下の写真のようにストールを身に着けるだけで全体のバランスがとれてサングラスだけが際立つことを抑えることが出来ます。
DSC_5287

「RF-010」 col.159

DSC_5280
丸みを帯びたスクエア型です。
サイズ感も含め「RF-009」よりも収まりが良く感じます。
ドレッシーなお洋服でもカジュアルでも合わせやすい万能型のサングラスといえます。
DSC_5275
「RF-009」と同じようにフロントラインの面を削りだした特徴的なラインは"レトロフューチャーらしさ"を残しながら
「ELZA WINKLER」をイメージさせるラインをキレイが表現されています。
ポップなサングラスではありませんが女性らしさを引き出さす色気のあるサングラスではないでしょうか。
DSC_5218
今回は小柄女子のスタイルサンプルをお届けしましたが、男性の皆さんにももちろんご使用頂けます。
先ずはそのサイズ感も含め店頭にてお試し下さい!
紫外線対策はもちろん、ファッションアイテムとして是非サングラスを!




FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ