RETRO FUTURE BY 900(レトロ フューチャー) RF-005

おはようございます、店長です。



昨日はちょっとしたトラブル発生です。



閉店後、小腹が空いたのでハイチュウを食べていたら奥歯に詰めていた銀歯がとれましたwww

もぉーーーーこの年末の忙しいときに!!



次の日は髪を切りにいこうと思ってたのに歯医者にも行かなくては。

またバタバタの休日になりそうです。

日々、皆さんのメガネのメンテナンスはしていますが次のお休みは自分の体のメンテナンスしてきます。





さて、今日はRETRO FUTURE BY 900」より「RF-005」をご紹介します。

先日の店長ブログで今、TOKYO BASEで人気急上昇とお伝えした「レトロ フューチャー」

そのレトロシリーズのなかでも1番プレーンなモデル「RF-005」

しばらく一部のカラーが欠品していましたが、ようやく全カラーがそろったところで改めてご覧頂きたいと思います。



「RF-005」 ¥37,800(税込) 2015年発表



DSC_1409


サイズ46mm 鼻幅22mm レンズカーブ4カーブ



DSC_1410




DSC_1416n


レンズシェイプは王道のウェリントン。

男性だけでなく女性のお客様にも掛けて頂きやすいカタチであり現行のレトロシリーズでは1番クセのないモデルだと思います。

テンプルも「RF-004」同様、他のモデルよりも細身になりサイドからの見え方も非常にスマートに感じます。

これも女性の皆さんも抵抗なく掛けて頂ける要因の1つかもしれません。



DSC_1417


肉厚のあるアセテート生地を使用し存在感あるクラシックフレームではありますが、是非ご覧頂きたいのがフロント前面の面出し。ここがおおきな注目ポイントになります。
研ぎ澄まされたそれぞれの面。

美しいこの面造形は最終的に人の手により磨き上げられます。
その職人が磨き上げたアセテート生地はオリジナルであるツートンカラーをより引き立て、メガネとしての高級感を感じると共にFACTORY900のブランドとしての世界観をしっかりと演出します。
そう、コンセプトである「THE FUTURES EYEWEAR」です。 



DSC_1414n


大文字シリーズ(FACTORY900)でよく見られるフロントからテンプルにかけての面の繋がり。

RETRO FUTUREでもこの造形はしっかりと受け継がれています。



DSC_1421




カラーバリエーションは全5色



DSC_1384


「col.001」



DSC_1389


「col.047」



DSC_1393


「col.159」



DSC_1398n


「col.523」



DSC_1404n


「col.880」

「col.880」は下の写真のようにサングラスにして頂けるとさらにカッコ良さが増しますよ!



DSC_1407




いかがでしたか?

「クラシックフレームを掛けてみたいけど他の人とカブりたくない」そんな皆さん、

個性をしっかりと表現できるクラシックフレーム「RETRO FUTURE BY 900」

クラシックフレームなのにその中に表現されている「FUTURE」・未来、新しさ。

是非一度お試し下さい!









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


女性の皆さんに好印象 FACTORY900(ファクトリー900) トリコロールカラー「col.441」

おはようございます、店長です。



今年も残すところあと10日。

TOKYO BASEの年内営業は27日(日)までとなっております。


年が明ける前に髪を切りに行かなくっちゃ(汗)

この数年、片ハゲのワタクシは今や髪がの伸びすぎて方向性を完全に見失っております。

昨年の今ごろはこんな感じ

田村のブログから拝借しました。


81290747


な、懐かしい!



バッサリ髪を切るか、今まで通り片ハゲでいくか悩みどころです。

ちなみに田村はいつまで金髪でいくのか個人的には楽しみです(笑)



さて、そんな今日はワタクシが個人的に気になるカラーをご紹介しようと思います。



そのカラーとは「col.441」
通称「トリコロール」
と呼ばれるそのカラーはFACTORY900(ファクトリー900)のなかでも人気カラーの1つです。

TOKYO BASEで初めてFACTORY900を目にするお客様はかなりの確率でこの「col.441」をお試しされます。

また特に女性のお客様がお連れの男性のお客様にこのカラーをおススメする光景を何度も目にします。



しかしこの「col.441」今までは名作「FA-095」の専属カラー。

他のモデルでは一切使用していませんでした。

「このカラーで他のモデルがあってもいいのに・・・」

そうお考えのファンの皆さんも必ずいらっしゃると思います。



そして2015年秋、ついにこのカラーが新たなモデルで採用となりました!!



「FA-312」です。



今日はこの「col.441」トリコロールカラーを使用している2つのモデルを色々な角度からご覧頂きたいと思います。



「FA-095」

「FA-095」に関してはこちらからどうぞ。



DSC_1297




DSC_1298




DSC_1307




DSC_1308




DSC_1309




DSC_1310




「FA-312」
「FA-312」に関してはこちらからどうぞ。



DSC_1295




DSC_1299




DSC_1306




DSC_1303




DSC_1305


トップと呼ばれるフレーム前面にはネイビー。そして背面には赤。さらにその間には白。
特にパットと呼ばれる鼻あて部にキレイに映し出されたトリコロール柄。

「一瞬にして心を奪われる」そんな魔力をもっているカラーこそが「col.441」ではないでしょうか。



DSC_1225


女性の皆さんが男性に掛けて欲しいと思うカラー「col.441」

「FA-095」「FA-312」合わせてお試し下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


STAR WARS(スターウォーズ) コラボレーション「ダースベイダーバック」

おはようございます、店長です。



昨日は福井本社からまたまた大きめな荷物が届きました。



最近福井本社から大きな荷物が届くとドキドキします。

先日はまさかの「STAR WARS THE BLUEPRINTS」



ドキドキしながら荷物を開けてみると、補充分の商品。



の影に隠れていたのは



DSC_1287




ダルマ?





ダース・ベイダー貯金箱。貯金箱の中にはチョコが。



貯金箱・・・貯金しろと?

謎だらけです・・・




まぁ写真撮りますけど。←撮るんだwww





さて、ここからは真面目なお話しです。

この数日に渡り、「STAR WARS」の話題に触れてきましたがある意味これの前フリだったのです。

世界で活躍するバッグデザイナー由利 佳一郎氏とFACTORY900デザイナー青山が手掛けた今話題の代物。

「ダース・ベイダーバッグ」

ついに直営店、TOKYO BASEに展示されますっ!


聞くところによると先日公開された「STRA WARS/フォースの覚醒」

その上映会場に「ダース・ベイダーバッグ」を身に着けたお人がいらっしゃったようです。

おそらく周りの皆さんの目線を釘づけにしたのではないでしょうか。



それだけのインパクト。そしてこのクオリティ。



じっくりご覧下さい!

「KEIICHIRO YURI × FACTORY900」

「ダース・ベイダーバッグ」



DSC_1273




DSC_1281




これが青山がデザインし青山眼鏡が手掛けた「ダース・ベイダーバッグ」の大きな見所になる「ダース・ベイダーサングラス」です!

そしてなんと言ってもこのバッグ。

由利さんが手掛けたこのバッグそのものがダースベイダーの頭部そのものなのです。

これ以上ないという位、バッグとサングラスの一体感。



DSC_1265d




DSC_1272








そして忘れてはならないのはこれはあくまでバックパック 。ただの飾り物ではありません。

実際背負ってみるとこんな感じに!

二度見されること間違いなしです!



DSC_1212d


この「ダースベイダーバック」は期間限定での展示となります。是非この機会にTOKYO BASEにて今、最もアツいこのコラボレーションモデルをご覧下さい!



※「ダース・ベイダーバッグ」はFACTORY900 TOKYO BASEでは販売しておりません。
お買い求めに関しては「そごう・西武」様にお問い合わせ下さい。






FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


STAR WARS(スターウォーズ) FACTORY900とトルーパー

おはようございます、店長です。



ようやく12月らしく朝晩は冷え込みが厳しくなってきました(汗)

でも寒くなると空気が澄んで普段見ている景色もちょっと特別に感じます。

山にも行きたいけどちょっと時間が取れなそうです(泣)



年末年始まであと少し・・・なんとか2015年を乗り切るんだ!がんばれオレ。



さて、昨日のブログでは「STAR WARS」(スター・ウォーズ)について触れましたが、 

ワタクシ、実はあんまり詳しくありません(汗)

どちらかと言えばガンダムの方がまだ話せます。



1年戦争からZガンダムまでですが・・・



そして福井から送られてきた謎のトルーパー。



このトルーパーはガンダムで言うところのジムみたいな感じなんでしょうか?

間違っていたらゴメンナサイ。



ここ最近このトルーパーとFACTORY900を絡めて写真を撮っていたら気づいた訳です。



何となくですが、スターウォーズを感じさせるFACTORY900があるんじゃないか?


今日はワタクシの独断でトルーパーを感じさせるモデルをご覧頂こうと思います。

皆さん大丈夫ですか?ついてこれてます? 





「FA-163」 ¥35,640(税込) 2009年発表



DSC_1171 


未来感というか宇宙を感じてしまうようなそのフォルム。

その造形はFACTORY900のなかでも群を抜いています。

青山眼鏡が誇る磨きのプロの皆さんを悩ませるこのボリューム。

売れれば売れるほど工場の一部の皆さんは悲鳴を上げます。→これ内緒です。

そのボリュームはTOKYO BASEの看板としてご来店頂く皆さんをお出迎えしています。

その看板は現在クリスマスバージョンに(笑)



DSC_1178 


サイズ59mm 鼻幅18mm レンズカーブ6カーブ



「FA-097」 ¥35,640(税込) 2010年発表



DSC_1180 


隠れた名作と言われる「FA-097」

その特徴的なテンプルは田村に言わせると「恐ろしく手間のかかるモデル」の1つです。
その手間は「FA-207」 スプーンと同様です。

今日は特別にサングラスバージョンでご覧頂きます。

フロントの独特の立体感はトルーパーをイメージしてしまうのはワタクシだけでしょうか?



DSC_1183


サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ



「FA-144」 ¥48,600(税込) 2014年発表



DSC_1179 


昨年秋に発売された「FA-144」

ご存じマットミラーを標準装備したゴーグルのようでもあり、やはり近未来を感じさせるスペシャルサングラスです。

この「FA-144」を装備しマットミラーを通して見える景色に皆さんは何を感じるでしょうか?

人と決してカブることがない唯一無二のサングラスがここにあります。



DSC_1182


サイズ46mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ



「FA-244」 ¥37,800(税込) 2014年発表



DSC_1175 


「FA-240」シリーズから過去最大のテンプル幅を用いた「FA-244」
特に迷彩柄「col.092」はミリタリー感も漂うFACTORY900らしいカラーの1つです。

マット加工により独特な質感でご使用頂くのもおススメですね。


DSC_1181 


サイズ57mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ





いかがでしたか?



こんなブログ他では書きませんよね? まぁ、たまにはこんな感じで。



DSC_1186 


今日はかなりマニアックなブログとなりましたが、今後この店長ブログでは大事なお知らせがあると思います。

新作情報はもちろん、FACTORY900取扱店の皆さんの情報まで。



そしてワタクシのブログには過去にも色々なヒントが隠れていることがあるのを皆さんご存知でしたか?

これからの店長ブログもどうぞお楽しみに!



ちなみに去年のクリスマスイブに何があったか皆さん覚えていますか?



ではまた明日です!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


STAR WARS 最新作「フォースの覚醒」公開に合わせてTOKYO BASEに届いた荷物とは?

おはようございます、店長です。



今日は18日(金)



ということは?・・・



STAR WARS(スターウォーズ) 『フォースの覚醒』がいよいよ公開!

ファンの皆さまにとっては待ちに待った今日この日ですねっ!



そしてFACTORY900の公式Instagramをご覧頂いてる皆さんは既にご存知かと思いますが・・・

ここ最近のインスタグラムはFACTORY900&トルーパー

「FA-312」 対決



DSC_1010 


「FA-243」 狙われてるよ!



DSC_1053 


極め付けは「FA-150 Half」 オイ!そこのオマエ動くな!



DSC_1073 




田村は自前のトルーパーを持ち出してこんな写真まで・・・

こちらからご覧下さい。



ヒマか!!


いやいや、めっちゃ忙しいですwww

大人になっても遊び心は忘れません(笑)



そんな昨日、福井本社から何やら怪しげな荷物がやってきました。

とにかくデカい!重いっ!!



もしやサンタさん?



違いました・・・



早速開けてみると



DSC_1140


どーーーーーん!

「STAR WARS」 THE BLUEPRINTS(スター・ウォーズ ザ・ブループリント)

重さ約10キロ、映画全6作の幻の大型資料。

な、なんてマニアックなんだろう・・・



しかしなんでこんなモノがTOKYO BASEに???



ズバリ、青山の私物です。



???はい??



はい、ガチで青山の私物です。



実は青山は大のスターウォーズファン。



さっそく1枚ページをめくってみると・・・



DSC_1142


ん?



シリアルナンバー入ってますけど!!!



マジか!



これとんでもなくスゴイものなんじゃ・・・

どうやら日本では1500部の限定発売のようですね。 



青山から突如送られてきたこちら、

「STAR WARS」 THE BLUEPRINTS(スター・ウォーズ ザ・ブループリント)

STAR WARSファンの皆さんにとっては一度は手に取ってみたい代物ではないでしょうか?

この続きは是非TOKYO BASEでご覧下さい!



DSC_1169






もうすでにご存知の皆さんも多いかと思いますが以前「Goods Press」でもご紹介され、

現在、映画公開に先駆け「そごう・西武」さんにて発売されている「ダース・ベイダーバッグ」

そして「ダース・ベイダーサングラス」



DSC_1159 




誰しもが知る「ダース・ベイダー」


そして誰が見ても一目で「ダース・ベイダー」とわかるサングラス。

こんなことをやるのはやはりFACTORY900(ファクトリー900)ぐらいでしょう!

そしてこの完成度の高さ、ただ単純なコラボではありません!

是非「そごう・西武」にてご覧下さい!



さて、今日もがんばるぞぉーーーーーーー! 







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


RETRO FUTURE BY 900(レトロ フューチャー) RF-007

おはようございます、店長です。



昨日はお休み頂きありがとうございました。



久しぶりに昼まで寝ましたwww

2月オープンから突っ走ってきましたが、さすがに疲労は溜まっていたようです(汗)

若いつもりでも体は正直ですね(苦笑)

年内の営業もあと少し・・・もう少しがんばらねば。



尚、来週23日(水)は祝日の為、営業致します。
よって24日(木)は振替休業となります。

ご来店の際はお気をつけ下さい!



さて、表参道はクリスマスムード一色ですが、皆さんご自身へのプレゼントはもうゲットされましたか?

この1年頑張ったご自身へのプレゼント



アリだと思います。



今日はここ最近TOKYO BASEで人気急上昇中のモデル。

「RETRO FUTURE BY 900」から

「RF-007」をご紹介します。



発売して2年目を迎えた「RETRO FUTURE」(レトロ フューチャー)

ここ数カ月のうちに少しづつですが皆さんからご指名を頂く機会が増えています。



その中でも「RF-007」



今、売れてます。


「RF-007」 ¥37,800(税込) 2015年発表



DSC_1113




DSC_1116


レンズシェイプは変則的なボストン型

ワタクシ個人的には初めてサンプルを見た時には一目ぼれしてしまい、サングラスにて愛用中です。



DSC_1109


サイズ49mm 鼻幅23mm レンズカーブ4カーブ



DSC_1111


「レトロ フューチャー」の特徴の1つでもある肉厚なアセテート生地を箱型のような面。

ファクトリー900が新たな提案するクラシックとして認知され、「クラシックフレームなのに新しい」と皆さんからの評価も急上昇です!



DSC_1117


2015年に発表したツートンカラーには大きな秘密があります。

先日ご紹介した「RF-004」のツートンカラーにも同じことが言えるのですが・・・

この続きは店頭にて(笑)



DSC_1118




DSC_1115




カラーバリエーションは全5色



DSC_1082


「col.001」



DSC_1086


「col.084」



DSC_1091


「col.148」



DSC_1097


「col.159」



DSC_1101


「col.853」 ※レンズはTOKYO BASEオリジナルグリーンミラー仕様

今日はこちらのサングラスバージョンもご覧下さい!




DSC_1104


「col.148」 サングラスバージョン



DSC_1107


「col.159」 サングラスバージョン



TOKYO BASEではこの「RF-007」に関してはメガネでご使用頂く方とサングラスでご使用頂く方の割合は半々といったところでしょうか。いや、最近はむしろメガネでのご使用の皆さんが増えてきています。

2014年に3モデルでスタートした「RETRO FUTURE BY 900」

2015年に新型が5モデル追加され現在は全8モデルになりました。

そしてすでに2016年新作に向けて動いています。

青山の口から出たアレが本当に商品化されたらスゴイことになりますよ!

是非、今後のレトロシリーズにご注目下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-243

おはようございます、店長です。



最近テレビをほとんど見ていない店長です。

いつからテレビをあまり見なくなってしまったのでしょう・・・



そんなある日、来年のNHK大河ドラマは「真田つまり真田幸村!ということを知りました。
おぉーーー久しぶりに大河ドラマ見てみようかな~なんて思った訳です。

はじめて大河ドラマを見たのが1987年に放送された渡辺謙さん主演の「独眼竜正宗」
あの時のインパクトが強すぎて伊達政宗=渡辺謙になってしまいました。


これあるあるですかね?



ってか小学生で大河ドラマを毎週見てるってどうなんでしょ(笑)

本日TOKYO BASEは定休日なので全くメガネとは関係ない話でしたwww





さて、そんな今日もしっかりFACTORY900についてご紹介します。

今日ご紹介するのは「FA-243」



過去の店長ブログではまだご紹介していませんでした。よね??

ここまでくると過去にどのモデルをご紹介したのか記憶が曖昧です(汗)



実はようやく「FA-243」全カラーが揃いましたのでじっくりご覧下さい。



「FA-243」 ¥37,800(税込) 2012年発表



DSC_1048


2012年は田村がデザインした「FA-068」がデビューした年でもあり、その他「FA-086」「FA-073」「FA-207」「FA-300」といった非常にインパクトがありTHE FACTORY900と呼べるようなモデルが次々と発表されました。



DSC_1054


「FA-243」は「FA-240」の流れをくむ三角テンプル大きな特徴ですよね。


DSC_1045


サイズ56mm 鼻幅14mm レンズカーブ4カーブ



DSC_1047


1番の見せ場はボリュームのある智と呼ばれる個所。

以前にも表現しましたが戦国時代の武将が身にまとうような鎧のような智。

重厚なそのフォルムはメガネを掛けるというより装備するような感覚を覚えますね。





DSC_1056




DSC_1059




DSC_1058


カラーバリエーションは全6色



DSC_1024


「col.001」



DSC_1028


「col.143」



DSC_1031


「col.345」



DSC_1035


「col.425」



DSC_1038


「col.440」



DSC_1043


「col.663」



「col.425」グレー「col.440」この2色、実は久しぶりの入荷です。



ただいま福井本社の工場では2015年秋の新作「FA-222」の出荷に向けて急ピッチで作業が進められています(汗)

ワタクシの予想だと恐らく既存品のリピートは若干遅れる可能性があるかと・・・

「FA-160」など、人気モデルは在庫が切れると次回の入荷はかなり遅くなる可能性が大きいと思われます。

年末に向けてFACTORY900をご検討の皆さま、在庫確認等お気軽にTOKYO BASEへお問い合わせ下さいませ!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。






メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-310

おはようございます、店長です。



2015年も残りあと半月。

TOKYO BASEの年内の営業は27日(日)までとなっておりますのでご来店の際はお気をつけ下さいませ!

尚、年明けは7日(木)からの営業とさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。



おいおい、休みすぎなんじゃないの?



申し訳ありません、5日(火)6日(水)と福井本社へ行ってきます!
そしてせっかく福井に行くので面白いモノを持ち帰って来たいと思います(ニヤニヤ)

是非、お楽しみに!



さて、今日ご紹介するのは「FA-310」


2013年に発表した「V字テンプル」
ご存知TOKYO BASE人気ランキングでも上位にランクインした人気モデルです!



そして「V字テンプル」といえば?・・・

2015年新作「FA-312」です。

「FA-312」に関してはこちらからどうぞ。



先日あるお客様から「FA-310」と「FA-312」は似てますね?とのお言葉。



そう同じカテゴリーです。

しかし似ているようで実は別物。

今日は今一度「FA-310」をじっくりご覧下さい!

「FA-310」 ¥37,800(税込) 2013年発表



DSC_1008




DSC_1000


サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ



DSC_1001


フロントサイドからテンプルエンドに向かって流れるようなV字設計。
もし「FA-312」を曲線と表現するならば「FA-310」は直線、そうワタクシは感じます。

つまりはシャープでエッジがきいたフォルムと言えるのではないでしょうか。

フロント周辺を上から見て頂くと「直線」と表現した意味合いがどことなくお分かり頂けると思います。

ご来店の際は是非「FA-312」とこの上からのフォルムの違いを是非比べてみて下さい。



DSC_1005




DSC_1003


写真に映し出すとこのテンプルのV字ラインの美しさに目を奪われます。

逆に言い換えると、実際周りの皆さんからはV字ラインが非常に印象的に見えているということになりますね。 




メガネは斜め45度からの見られ方が重要です。


DSC_1004






DSC_1007


カラーバリエーションは全6色



DSC_0982


「col.001」



DSC_0986


「col.205」


DSC_0990

「col.207」



DSC_0992


「col.336」



DSC_0995


「col.425」



DSC_0998


「col.453」



「FA-312」のカラーバリエーションは全7色。



この「FA-310」との共通カラーは「col.001」「col.425」のみとなります。

そう考えてみるとFACTORY900のカラー展開ってホントに他のブランドさんに比べると多いですよね~。

ワタクシの学生時代にこんなメガネがあったら良かったのに・・・

当時は、黒、鼈甲色ばかりでした(汗)



2015年、秋の新作「FA-312」どちらが良い悪いではなくそれぞれに特徴がございます。

ご来店の際は是非どちらもお試ししてみて下さいね!









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ


TOKYO BASEと取材。青山が語った自身の過去とは

おはようございます、店長です。



12月14日(月)今日でTOKYO BASEがオープンして10ヵ月となりました。

もうすぐオープンして1年になります!

あわわ、一周年イベントの準備しなきゃ!

大丈夫、やればできる子です。






このTOKYO BASEという場が出来て大きく変わったこと。

メディア関係の皆さんからの取材は明らかに増えました。

もちろん、2015年「シルモドール」受賞も大きな要因の1つだとは思いますが、やはりその情報の発信できる場が出来たことがブランドとして大きく前進したことの1つだと思います。

しかしまだまだ「FACTORY900」の事を全く知らない方が圧倒的に多いことも事実。

少しづつ・・・少しづつですがこんな面白いことをやっている日本のアイウェアブランドがあるということを広めていけたらと思います。



さて、先日青山に取材のご依頼を頂きました。

ご依頼先は?



「日刊スゴい人」です。

皆さんご存知でしたか?

「日刊スゴい人」は芸能人はもちろん、スポーツ選手、経営者、アーティスト等、色々なジャンルの日本を代表する世界に誇れる人を毎日配信しているメールマガジンです。



日刊スゴい人はこちらからどうぞ。



サイトを見てみると、とにかくスゴい人ばかり(汗)



DSC_0817


青山の幼少期の話からシルモドールを受賞した時の話まで盛り沢山の内容のインタビューとなりました。

あとからお聞きしたのですが、通常だと1時間ぐらいのインタビューが気づけば2時間弱。

デザイン論から、青山の今後目指すところまでかなり深い内容でした。



ワタクシも写真を撮りながらも気づけば普通に聞き入ってしまいました。(汗)



「人は絵を見て泣ける、本を読んで泣ける、美しい夕日を見て泣ける」「しかし、メガネを見て泣くことは少ない・・・」



メガネを見て泣ける、自分はそんなメガネを作りたい。


機能だけではなく人の心を高揚させるようなメガネ。 

あぁ・・・やっぱりこの人ハンパないです。 側で聞いているとグッときます。


つまりは人の心を震わせるメガネというべきでしょうか。




DSC_0822 







DSC_0831


配信は明日15日(火)7時半からとなります。
是非チェックしてみて下さい!



そして!

本日発売のメガネ専門誌「MODE OPTIQUE」(モード・オプティーク)にて



EPSON001


「MASUNAGA since 1905」 × 「FACTORY900」 増永眼鏡 増永専務と青山のスペシャル対談の様子が掲載れています。 


こちらも是非ご覧下さい!



うーーーん、今日もやること満載!がむばります!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。






メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 「FA-213」

おはようございます、店長です。



12月より発売開始しましたTOKYO BASE クリスマス限定カラー」

お陰様で大変ご好評頂いております。

「FA-240TB」「col.446」は完売してしまいましたが「col.211」はまだ在庫がございます。

「FA-201TB」「col.555」 「col.357」の両2色もまだご用意出来ます。

5本限定のレアモデル是非ご検討下さい。





さて、今日はまたもレアなモデルのご紹介となります。

「FA-213」 FACTRY900のカテゴリー別に分けると末尾「3」

足付きと呼ばれるカテゴリーに属します。

例をあげれば「FA-093」「FA-203」がこれに該当します。

「FA-093」に関してはこちらからどうぞ 。

「FA-203」に関してはこちらからどうぞ。 



「FA-213」 ¥43,200(税込) 2008年発表



DSC_0964




DSC_0953


サイズ56mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ



DSC_0955


FACTORY900としては始めてメタルパーツとのコンビネーションフレーム。

当時としては革新的なアイテムだった「FA-213」

今は残念ながら廃盤となっています。

それもそのはず、メタルパーツとのコンビネーションは恐ろしく手間がかかります。

余談ですが、以前某有名ブランドの開発担当の方から聞いたことがあります。

世間一般的に言う、「サーモント」と呼ばれるコンビネーションブローフレームはメガネ作りのなかでも非常に製作が困難なメガネの1つとのことです。

ブローバーと言われる眉のパーツと異素材である金属を合わせるコンビネーションフレームはそれぞれの噛み合わせを寸分狂いなく合わせることが非常に難しいようです。

この「FA-213」はサーモントと呼ばれるカテゴリーとはまた違いますが、手間がかかることは間違いありません。



DSC_0960




DSC_0968




DSC_0966






現在TOKYO BASEに在庫があるカラーは4色



DSC_0931


「col.001」



DSC_0939


「col.062」





DSC_0945


「col.533」



DSC_0948


「col.425」



このメタルパーツは実は福井県にある老舗眼鏡メーカー三光工学さんとタッグを組み、この「FA-213」が誕生しました。



メタルフレーム。

青山眼鏡はプラスチック工場。

その青山眼鏡が生み出すFACTORY900



いつの日か・・・いつの日か、FACTORY900が生み出すメタルフレームを見てみたいです。



FACTORY900のメタルフレーム。

考えただけでもゾクゾクしませんか?



未来を考えるってホント楽しいですね! 

今後とも900の無限の可能性にご期待下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

12月23日(水)祝日の為、通常営業
12月24日(木)振替休業




12月28日(月)~1月4日(月) 冬期休業
1月5日(火)6日(水) 福井本社出張の為 休業とさせて頂きます。





メガネ・サングラス ブログランキングへ