メガネの小物をお探しの皆さん ファクトリー900 オリジナルループタイ 新型入荷です!

おはようございます、店長です。

今日は水曜日。ということで店長も本日はお休みします。
このまま昼過ぎまで寝てしますそうです。むにゃzzz
あぁ”ーーー30代前半はもっと無茶苦茶やっても大丈夫だったのになぁ・・・
きっと10年後はもっと無茶出来なくなっているはず(汗)今出来ることは今やっとかなくっちゃ!
30代前半の皆さま、ガンガンやるなら今のうちでございます(笑)



さて、そんな今日はグッズ入荷のお知らせです。
TOKYO BASE限定オリジナルループタイです。
過去のブログでオリジナルループタイの新色をご紹介しましたが、今回は新型です!
過去にご紹介したオリジナルループタイについてはこちらからどうぞ。

今回の新型のモチーフになったモデルはこちら
先日発売が開始になった「FA-087」 ”The Six Eyes”
ご存じ六つ目のデザインそのままにループタイとして誕生しました。
カラーバリエーションも豊富に他にはないループタイが完成です!
今日はその中から一部のカラーバリエーションをご覧下さい。

image

image

image
皆さん、ループタイってちょっとハードルが高いイメージをもっていませんか?
そこで今日はワタクシが試してみます。
image
着けてみると決してハデではありません。
「ループタイって年配の人のイメージ」そんなお声を聞いたことがありますが、決してそんなことはありません。
こんな感じで合わせて頂くと胸元にアクセントが生まれます。

「FA-087」のカタチが苦手という方にはこちら
image
「FA-072」がモチーフになった、どこか可愛げのあるループタイです。
カタチもさらに合わせやすく、胸元にさりげないオシャレを演出します。
父の日のギフトにもアリだと思います。
image
ループタイ新型は先日の1周年イベントで発売を開始しましたが、お蔭様でご好評につき、すでに在庫が少なくなってきております。その代わり、第一弾は新色が再入荷しました。
ちょっとしたメガネの小物をお探しの際はご検討下さい!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


TOKYO BASE1周年イベントを終えて

おはようございます、店長です。

1周年イベントが無事終わり、ワタクシも日々の生活に戻りつつあります(汗)
そして体重も順調に減っています(笑)
そんな感じでこの1周年イベントの余韻を感じながら今日もブログを書いている訳ですが、この2日間のなかでちょっとしたトラブルや、なんだか涙腺がウルっときてしまったこと、ブログを通してお伝えしたいことが山盛りなのですが、全然まとまりませんwww

でもそれだけ充実した2日間となりました。 

 

その中で、今日は14日(日)"蚤の市"の様子をちょっとだけご紹介しますね。
工場の倉庫に眠っていたデットストック品をこの日1日限定で販売。
その内容はファンの皆さんからすると驚愕のモデルばかり・・・

ブログで告知させて頂いたようにオープン前、11時半より皆さんにお待ち頂き、予定通り12時よりスタートしました。
DSC_2951
DSC_2955
ご覧のように多くのファンの皆さんがご来店頂き、店内は熱気に包まれました(汗)
この時点で、青山もワタクシもこの輪の中に入る余地はありません。
DSC_2965

アレ?
どこかで見かけた人が・・・
DSC_2962
そうです!群馬県の取扱店さま、「Hamaya」(ハマヤ)の代表、剣持さんがこのイベントに合わせてお手伝いに来てくれたのです!
これはFACTORY900のファンの皆さんにとっても非常に貴重な時間だったのではないでしょうか。
剣持さん、次は群馬へワタクシが馳せ参じます!→うちのボスに許可をもらってからです・・・

そして16時からは、はじめての試みとなる"オークション"を開催しました。
"蚤の市"でご覧頂いたモデル以上に激レアな3本。

オークション前には青山自らが青山眼鏡の歴史をふまえながらモデルの詳細をご説明します。
DSC_3002
いよいよオークションスタート!
ってかワタクシこんな司会進行やったことないんですけどwww

お陰様でこちらも大いに盛り上がり、中盤にはちょっとしたドラマもありましたね・・・

ご参加頂いた皆さま、本当にありがとうございます!
DSC_3015 
皆さん、実はこの蚤の市、オークションイベントには1つの隠れた想いがありました。

デットストック品、オークションを通して、皆さんにFACTORY900の歴史を感じて頂きたかったのです。

”過去があるから今がある”

この過去の名作に触れる中で、FACTORY900のルーツ、それを陰で支える工場。つまりはその背景にある青山眼鏡の歴史。10年以上も前、青山眼鏡がどのようにメガネと向き合ってきたのか?

もちろんトークショー等で青山の口からそれを語ってもらうのもアリかもしれません。
しかし、目の前に自身が手掛けた過去のモデルを見ながら当時を振り返り、当時の想いを伝える。
そこに見えるものとは?・・・

このイベントを通して青山眼鏡のモノ作りに対するスピリットをダイレクトに感じて頂けたら幸いです。

DSC_3025 

ある意味このイベントはTOKYO BASEがオープンして1年間の答え合わせだったような気がします。

ビジネスとして売れる、売れない、そんなことではなく、1周年の為にお客様がわざわざこのTOKYO BASEに足を運んで頂いた。
多くの皆さんから頂いたお祝い・・・「1周年おめでとうございます」とうい皆さんからのお言葉、なによりご来店頂いた皆さんの笑顔・・・ この1周年イベントはワタクシの大きな宝物になりました。
これからも自分達の信じた道をコツコツ歩んでいこうと思います。

皆さん、本当にありがとうございました。

店長 長谷川 寿寛



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


直営店1周年イベント無事終了しました。

おはようございます、店長です。

昨日、一昨日と行われたTOKYO BASE1周年イベント「1st Anniversary」
無事終了致しました。
なんだか運動会が終わった翌日のような気持ちの店長です。
ほっとしたような、寂しいような・・・
でも楽しかったな~。


この2日間で本当に多くの皆さんにご来店頂き、 また、お祝いのお花や電報など、皆さんからのお心遣い重ねて御礼申し上げます。 

 
そして今回の前夜祭パーティーのでは色々な皆さんにご協力頂きました。
ケータリングはこの原宿エリアで今、話題の「MUSHROOM TOKYO」(マッシュルーム トーキョー)さんにご協力頂き、ご来場の皆さんにも大変ご好評頂きました。
日本初となる、マッシュルーム料理専門店である「マッシュルーム トーキョー」さんは既にテレビやラジオ、そして雑誌にも多く取り上げられており、この原宿、表参道エリアでは今まさにアツいお店の1つです。
店長の桜井さん、また今度青山と一緒に伺いますね!
DSC_2931
DSC_2928
DSC_2929
DSC_2924 



自分たちにとって、いつも以上に特別なイベントがこの1周年という節目のイベントでした。
そしてイベントを行う度に毎回のようにお客様の優しさを感じながら、改めて自分たちは皆さんに支えて頂いているんだなぁ~ということを実感します。
青山がよく口にする「自分たちが常にやりたいことが出来るのは全てお客様のお陰」
この1年間を振り返り、先ず、自分たちの頭に浮かんだ言葉は"感謝"
DSC_2920  

このご恩はFACTORY900を通して皆さんのご期待を裏切らないようにモノづくりをしていくことだと思います。 
そしてワタクシの仕事は青山はじめ、工場一丸となって生み出してきたモノを少しでも皆さんに知って頂き、余すところなくお伝えしていくことだと思います。
まだまだ未熟者ではありますが、どうぞ宜しくお願い致します! 


ちなみにブログで予告したようにパーティーの際には「900クイズ」なるものを(半ば強引に)行いました。
DSC_2947

皆さまいががでしたか?

そんなのわかんねーよ! の声もあったり、なかったり(笑)

そんな皆さま、近々でリベンジの機会がございます(笑)

その詳細はまた!

企画番長のワタクシは早くも次の企画に向け走り出しました!
今日からまた一人ぼっちですがお気軽に遊びに来て下さいませ!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 TOKYO BASE 「1st Annviversary」 オークションイベント16時より開催

おはようございます、店長です。



昨日はオープン前夜祭として19時よりパーティーを行いました。

ご来場頂いた皆さま、本当にありがとうございます!

そのパーティーの様子は後日ご報告させて頂きます(汗)



image


さて、本日2月14日で直営店 FACTORY900 TOKYO BASEは1周年を迎えます。

これもひとえにFACTORY900を愛して頂いている皆さまのお陰です。

改めて御礼申し上げます。

2年目となる今期、これからもFACTORY900を通してメガネの楽しさをお伝えして行きたいと思います。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。



さて、本日12時から1周年イベント「蚤の市」を行います。
是非この機会にTOKYO BASEにお立ち寄り下さいませ!



ここで皆さまにお願いがございます。


「蚤の市」開催につき、多くのお問い合わせを頂いておりますが、オープンは当初の予定通り12時からとなります。
TOKYO BASE近隣にお住まいの皆様への配慮としまして、早朝より店舗前にてお待ちになるのはご遠慮下さいませ。非常にレアなモデルが販売となり、皆さまのご期待も高く、いち早くこのTOKYO BASEへ足を運びたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、店舗事情を考慮していただけます様、お願い申し上げます。本日の天候でございますので、交通事情のご都合もあるかと思います。万が一、お並びの際には11時半よりお願い申し上げます。


何卒ご理解の程どうぞ宜しくお願い致します。





そして!16時からはオークションを行います。
今日の店長ブログではそのオークションに出品するモデルを告知させて頂きます。

どれも恐ろしいくらい激レアです。

では早速ご覧下さい。



「FH-001」 col.258





image


2008年秋に発表し、実際お取扱店さまからも受注を頂きながらも生産工程があまりにも難しく、発売を断念したという伝説のモデルです。

生産に困難を極めた「FH-001」

どのくらい困難だったかというと、100本作って納品できるレベルに達するのが1本・・・


恐ろしすぎます・・・





image






image


そんな「FH-001」のコンセプトはハイブリッド。
つまり、メタルパーツとアセテートとの融合。
メタルパーツの強度とプラスチック素材の温かみをミックスしたこれが青山が当時推奨していた「ハイブリッド」なのです。

しかし、青山の記憶ではこの世で「FH-001」を手にしたのはわずか4人・・・
いかにこの「FH-001」が貴重かということがお分かり頂けると思います



image








DSC_2900




続きましてはこちら。



「FA-053」

2002年に発表しアイウェア・オブザイヤーを受賞したこちらのモデル。

おそらく、実物を見るのは初めてという皆さんが大半だと思います。むしろこのモデルの存在をご存じない方も多いのではないでしょうか。





DSC_2901




DSC_2902


さかのぼること今から13年前。この時代から既にこんな革新的なモデルを作り出していた青山眼鏡。

今でこそこういったデザインは皆さん目にすると思いますが、ある意味そういったデザインの先駆けではないかと思います。

フロントからテンプルを繋ぐ丁番と呼ばれる金属の埋め込み個所。
実はこの技術はもはや神憑っています。

お顔を包み込むようなテンプル形状。その製作工程。
ブログでは書ききれない見所が盛り沢山のこちらのモデル。

是非、青山から直接製作秘話をお聞き下さい。



DSC_2903




DSC_2904




DSC_2906




DSC_2907


最後にこちら

「FA-150 Half」

先ずはこちらからご覧下さい。









image


ドーン!!



DSC_2911


ファンの皆さんはご存知のように「FA-150」のハーフサイズのメガネです。


image


ただのハーフサイズではありません。

「FA-150」を忠実に再現しています。

しかしこのモデルに取り組むにあたり、「ウチがこのモデルを世に出すなら、中途半端なモノはつくれない」と会長の声もありド真剣にこのモデルに取り組みました。

その結果、テンプルはもちろん、テンプルの中の芯、丁番にいたるまで完全に再現しています。
こんなに小さなメガネであってもメガネを作る工程は全く同じ。

いや、むしろその難易度は想像をはるかに上回ります。

結果、早々に廃番となったのは皆さんご存知の通りです。




DSC_2913







image

上の写真に写っているのはFACTORY900で使用している長さ8mmのネジです。

このネジと比較して頂いてもこの「FA-150 Half」のサイズ感がお分かり頂けると思います。



以上3点を16時からオークション形式にて販売を行います。

果たして結果は・・・



では、皆さん本日もご来店をお待ち致しております!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 TOKYO BASE 1周年イベント 蚤の市

おはようございます、店長です。



ついにこの日を迎えます。



TOKYO BASE1周年イベント「1st Anniversary」

本日からスタートです。



先ずはイベント企画第一弾として昨日のブログでご紹介した1周年限定モデル「FA-080」

本日より数量限定にて販売開始となります。



そしてこのイベントに合わせて青山、田村の両デザイナーもこの東京基地へやってきます。 おそらく、14時~15時ぐらいには到着予定です(汗)

また、19時からは


「1st Anniversary パーティー」


皆さま、是非こちらもご出席下さいませ!



さて、今日の店長ブログでは明日12時からスタートする「蚤の市」の詳細です。

もともと、青山眼鏡の倉庫で眠っていたデットストック品。

こちらを14日(日)のみ限定発売致します。



その本数はおよそ60本。

ただのデットストック品でありません。



FACTORY900のルーツを知る上では欠かすことの出来ないファーストモデルから、いまや絶対に手に入らないとされるモデルまでを大量にご用意いたしました。

今日はそのなかの一部の激レアアイテムをご紹介しようと思います。本当にレアなモデルばかりなので全てをご紹介する事が出来ません(泣)どうかご理解下さいませ。


実はこの「蚤の市」については当日のお楽しみにしようかと考えていましたが、先日まで本当に多くのお問い合わせを頂き、一部を公開することに踏み切りました。 


では早速こちらからご覧下さい。



DSC_2875




「FA-081」 col.256



DSC_2876




DSC_2878


言わずと知れた「FA-081」 MASK(マスク) 2007年に発表し、当時のカラーバリエーション全6色のうちの1つ。

もはや入手することは出来ないであろうと言われる廃色の「col.256」(レッド)

皆さんの中にはこのカラーの実物を見るのは初めてという方もいらっしゃるかもしれません。

現行カラーの中にも「col.244」(ボルドー)とうい赤系のカラーは存在しますが、これとは全くの別物。

ただでさえ異彩を放つ「FA-081」マスク。しかし、この廃色カラーレッドを見て美しいと感じてしまうのはワタクシだけでしょうか?



DSC_2879


入手不可能と言われた「FA-081」レッドが14日限定"蚤の市"に登場します。



続きまして・・・



田村が作成した"蚤の市"のフライヤーの中心に陣取ったモデル。

ご存じ「FA-093」



DSC_2881




このストライプカラーの存在を皆さんご存知でしたか?

2005年に発表されたこの「FA-093」



DSC_2882




DSC_2883




現在皆さんがご覧頂いているFACTORY900の公式HPにも記載されていないカラー「col.048」

それもそのはず、もともと50本限定の発売ということで当時から激レアなカラーがこの「col.084」になります。

作らないというよりも、作れなかったと言った方が正しいかもしれません。マツケリーの希少な生地をチョイスし当初から数量限定で作り出された特別な「FA-093」



DSC_2884




福井本社の倉庫の中に眠っていた最後の1本をこの1周年イベント"蚤の市"に出品します。

ただ単純にレアというだけではなく、純粋にFACTORY900らしさを感じるこちらのカラー。 普段使いも十分に出来るアイテムではないでしょうか?




そしてレアということで言えば、色々な意味でこれ以上のモノはないかもしれません。



DSC_2885




DSC_2888




「FA-010」

ワタクシが始めて福井本社を訪れた際、まず最初にレクチャーを受けたのはフレームの製造工程でもなく、FACTORY900の未来の話しでもありません。

FACTORY900の、いや青山眼鏡の歴史です。

FACTORY900を語る前にあくまで自社は工場であり、FACTORY900は工場ブランドなのだということ。そこには80年以上の歴史があるということなのです。



DSC_2887




DSC_2886




その時に初めて見せてもらったのがこの「FA-010」

FACTORY900の名を付けた最初のモデルです。

発表は2000年

ある意味ここからがFACTORY900の出発点となるモデルがこの「FA-010」なのです。

当時何を思い、何を目指し、この「FA-010」が生み出されたのか?

そこにはただ単純な昔話ではなく、今に繋がるストーリーがあります。



青山が以前ぽろっと口にした1つの夢

「いつかFACTORY900のミュージアムを作りたい」

つまり「青山眼鏡の歴史であり、FACTORY900の歩んできた歴史をミュージアムというカタチで残す」

この「FA-010」は間違いなく、そこに並ぶべきモデルなのです。

ワタクシ個人的にはこの"蚤の市"に出品してもいいのか?そんなことも考えてしまうほど大切なモデルです。

もし、今回このモデルをお求めの方には「FACTORY900ミュージアム」完成の際にご協力頂くやもしれません。




この他にも激レアモデルを多数ご用意しております。一部の皆さんが、Twitter上でザワザワとしているアレもです。


しかし、この"蚤の市"は14日(日)限り。この機会をお見逃しなく!そして青山眼鏡の歴史を感じながら、楽しいひと時をお過ごし下さい!




明日の店長ブログでは14日(日)16時からのオークションに出品する更なるレアモデルを発表します。


こちらも是非お楽しみに!



と言いながら果たしてブログは間に合うのか??がんばれオレ!









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 1周年限定モデル「FA-080」カラーバリエーション

おはようございます、店長です。

ついに明日はTOKYO BASE1周年イベント「1st Annviversary」
そして19時より前夜祭として「1st Annviversary パーティー」を行います!
これに伴い、当日の営業時間は12時から18時までとさせて頂きます。
ご来店の際はお気をつけ下さいませ。

さて13日は1周年イベントの企画第一弾として
伝説のモデル「FA-080」が完全復刻にて数量限定の発売となります。
「FA-080」についてはこちらからどうぞ。

現在発売開始となったマスクシリーズの最新作「FA-087」 "The Six Eyes"
そのマスクシリーズの原型、いやFACTORY900の原点とも言うべき「FA-080」
つまりFACTORY900を語る上では決して外すことの出来ないモデルが数量限定で復刻です。

今日はそのカラーバリエーションをご紹介したいと思います。
というのも、ようやく全カラーがイベント前に出来上がって来ました(汗)
新型の量産と慌ただしいなか、工場はフル回転!
これは写真を撮らずにはいられない!
では早速ご覧下さい。

「FA-080」「1st Annviversary 限定復刻」
¥54,000(税込)
「col.001」
DSC_2832
DSC_2856
「col.243」
DSC_2840
DSC_2874
「col.425」
DSC_2851
DSC_2864
各3色がそれぞれ10本づつの限定発売となります。

今回の限定復刻に合わせファクトリー900のロゴも当時を再現。
DSC_2853
左テンプルには1周年の記念として「東京基地一周年 限定復刻」の文字を刻印にしました。
DSC_2852




このロゴを見て改めてTOKYO BASEがオープンして1年が経つということに、ようやく実感が湧いてきました。
店舗の立上げから携わったワタクシとしてはなにかこう・・・グッとくるものがありますね・・・

皆さま、この1年本当にありがとうございました。
そしてFACTORY900の直営店としてこれからもTOKYO BASEをどうぞ宜しくお願い致します。

皆さま、明日、明後日はこのお祭りを是非一緒に楽しみましょう!

明日の店長ブログでは14日(日)のイベント「蚤の市」の詳細をお伝えします。
お見逃しなく!

FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-087 The Six Eyes 全カラーバリエーション

おはようございます、店長です。



昨日はお休み頂き、ありがとうございました。

最近あるお客様から「蒸気でホットアイマスク」なるものを頂き、アイマスクをしながら眠りにつくという習慣になりました。

普段パソコン等で目を酷使されてる皆さん、結構イイかもです。1度お試しあれ。



さて今日の店長ブログは昨日に引き続きマスクシリーズの最新作

FA-087」 "The Six Eyes"をご紹介します。



昨日は「FA-087」の全体像についてお話ししましたが、今日はカラーバリエーションをご紹介しますね。



決してじらしている訳ではなく・・・



全くもって上手く撮れませんwww

予想以上に難易度が高いです(泣)



特に今回はレンズカラーも見所の1つです。

なんとかシックスアイズの良さをお伝えしたい!



フルパワーで撮ってみましたがこの有様・・・・



DSC_2808




皆さん、是非店頭で実物をご覧下さい。







カラーバリエーションは全6色



DSC_2761


「col.001」



DSC_2767


「col.053」 2014年発表の「FA-075」で使用されているカラーです。



DSC_2794


「col.351」 2014年発表の「FA-144」で使用されているカラーです。





DSC_2782


「col.459」 2014年発表の「FA-144」で使用されているカラーです。





DSC_2776


「col.460」 2014年発表の「FA-098」で使用されているカラーです。





image






「col.853」

全国のFACTORY900取扱い店さま、またトランクショー等の予約状況を見る限りでは「col.001」「col.853」が人気のようです。



DSC_2802


「col.351」にはレッドミラーが標準装備。

このように見る角度によって表面のミラー色が見え隠れします。

そして「col.459」にはゴールドマットミラーを標準装備。

このゴールドマットミラーの雰囲気がなかなか写真では表現できません(汗)





DSC_2806




DSC_2807


そしてこのゴールドマットミラー、2014年に発表した「FA-144」に標準装備されているマットミラーと同じように度付対応は不可となります。
また、今回使用しているミラーレンズはオリジナルのミラーレンズの為、度付の際にはこのカラーの再現は非常に難しいと思います。

度付にてご検討の皆さん、お求めの際は是非ご相談下さい!









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-087 The Six Eyes入荷!

おはようございます、店長です。

本日は水曜日ということで、TOKYO BASEは定休日となります。
おそらく今週末は忙しくなりそうなので今日はしっかり充電しなきゃです。

その今週末は1周年イベント「1st Anniversary」
あぁ"---ドキドキする。
この独特な緊張感・・・1年前を思い出します。
あっという間の1年目。そして更なる飛躍の2年目。
その2年目のスタートを皆さんと一緒に楽しみたいと思います。
皆さんのご来店心よりお待ち致しております。


さて、その週末のイベントを前してついに、ついにこちらがTOKYO BASEに入荷です。

「FA-087」 "The Six Eyes"

2015年ブランドとして直営店誕生と共に、ある意味1番のニュースとなった「シルモドール 審査員特別賞受賞」
2回目の受賞という特別な意味をもつこの大きな出来事。
受賞当日の様子はこちらからどうぞ。

その発表から年を越してついに販売開始となります!

各雑誌媒体でも大きく取り上げて頂きましたが、改めてその造形をご覧下さい。

「FA-087」 The Six Eyes ¥75,600(税込) 2015年発表

DSC_2758
シックスアイズの名の通り、6つのレンズがお顔を覆います。
その1つ1つのレンズを覆うリム形状はfactory900(小文字シリーズ)のfa-1091をイメージして頂けると分かりやすいかもしれません。
DSC_2600
しかし、ただ単純に6つのレンズが付いている訳ではありません。
個人的にはこの3つのレンズが立体的に寄り添うこの立体感に魅力を感じます。

DSC_2752
拡大した写真でじっくりご覧下さい。
それぞれのレンズがしっかりとお顔を覆うように立体的なフォルムで構成されているのがお分かり頂けると思います。 これぞ青山眼鏡のなせる業です。
DSC_2752nn




DSC_2745
レンズは真円、つまり本当の丸型です。
しかし、3か所のレンズの大きさはそれぞれ異なり、中心が大、上部が中、下部が小となり、この異なるレンズのサイズが全体のバランスを絶妙に保っています。
中心レンズサイズ38mm 鼻幅23mm
(上部レンズ34mm 下部レンズ31mm) 
※レンズシェイプは真円の為、非球面レンズ、カーブレンズでも対応出来ます。

DSC_2749
DSC_2748
FACTORY900のコンセプトモデルである「FA-080番代」マスクシリーズ。
その新作の「FA-087」
こんなメガネどこで掛けるの?誰が掛けるの?

そんな声もあると思います。

何処で掛けようが、どんな用途で使って頂いたとしてもそれは皆さんの自由です。
しかし、1つ言えることは掛けた人にしか感じられない世界がそこにあります。
この「FA-087」を通して何を感じるのか? その先にはどんな世界が見えるのか?

メガネにとって最も大切で最大の機能である、"見る"という機能。
しかし、このThe Six Eyesはそれ以上に”人の心を高揚させる”そんなアイテムかもしれません。
そして掛けたご本人のみならず周りの人を魅了するという、他にはない人の心に働きかけるEYEWEAR。
これこそがFACTORY900ではないでしょうか。

DSC_2756
FACTORY900でしか味わえないその心の高揚、是非店頭でご体感下さい。
image

FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) ビジネスシーンでも合わせやすいファクトリー900 FA-282

おはようございます、店長です。



早くも髪が伸びてボサボサです・・・

髪を切ってからというもの自分の髪型の方向性が全く見えませんwww

そうなんです、昨年末にバッサリ髪を切りましたが思いのほか誰も突っ込んでくれません・・・店長です。

この1年でかなり髪型変わったんですけどねw





さて昨日のブログでご紹介した女性にもおススメの「FA-281」

今日はその「FA-281」の兄弟型「FA-282」をご紹介します。



DSC_2652




兄弟型ということで基本構造は「FA-281」と同じになります。

「FA-282」 ¥33,480(税込) 2012年発表



DSC_2651


サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ



DSC_2641


「FA-281」と決定的な違いはそのレンズシェイプ。
「FA-282」のレンズシェイプを表現するならスクエアになると思います。

フロントの直線的なラインはお顔をシャープに印象づけスマートなイメージを演出します。

基本ユニセックスを掲げていますが、「FA-281」が女性向けとするならばこの「FA-282」の方が男性向けと言えると思います。





DSC_2650


ここで直営店TOKYO BASE"あるある"を1つ。



初めてFACTORY900を見たお客様、

「これだと仕事じゃ掛けれないからもっと普通のデザインはありませんか?」

FA-280、FA-282をお試し頂くと「これなら掛けれそう!」とお客様。

しかし、店内で次々色々なモデルを試していくと・・・



FA-280番台では物足りなくなり、気づくとFA-240
を掛けても違和感がなくなる。




あるある。



「FA-281」と同じくカラーバリエーションは全4色









DSC_2615


「col.001」



DSC_2636


「col.057」



DSC_2627


「col.147」



DSC_2619


「col.156」

レンズの上下幅は1番深いところで31mm。

遠近両用にも対応し易いモデルです。



スーツにも合わせやすくなる半面、ちょっと地味・・・そんなお声も確かに耳にします。

だからこそ着替えることが重要です。
メガネも洋服、靴、バッグと同じです。



マラソンをするのに革靴で走りますか?

マラソン用のスニーカーに履き替えますよね。

つまりはそうゆうことです。



大人しいメガネだからダメ、ではなくこのデザインが必要なシチュエーションがあるかもしれないということです。



どんなシチュエーションで掛けるメガネですか?

どんな印象を与えたいですか?



是非ご相談下さい!



DSC_2648








FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 女性にもおススメ FA-281

おはようございます、店長です。

今週末、14日に行われるTOKYO BASE1周年イベント「1st Anniversary」企画の1つ
「蚤の市」
連日に渡り多くのお問い合わせを頂いております。
「蚤の市」に出品されるモデルは50本を超えます。

改めてそのバリエーションを見ると・・・

驚愕のモデルが多数。


その中身にワタクシ、恐ろしくてガタガタ震えております。

是非当日をお楽しみに!!

そして4時から行われるオークション。
14日の店長ブログでその詳細が明らかになります。
ご期待下さい!


さて、先日の店長ブログでご紹介した「FA-280」
FACTORY900(大文字シリーズ)の中で最も軽いモデルということでご紹介させて頂きました。
その後、お陰様で多くのお問い合わせを頂きありがとうござます。

そこで今日は「FA-280番台」から、ビジネスシーンでも合わせやすいモデルをご紹介しようと思います。
DSC_2653
「FA-281」「FA-282」については過去にもこんな記事を書いていますので合わせてご覧下さい。
過去の記事はこちらからどうぞ。

「FA-281」 ¥33,480(税込) 2012年発表
DSC_2646
サイズ53mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ


DSC_2644
もともと細身の「FA-280番台」
その細身でシンプルなフォルムのなかにもしっかりとFACTORY900の造形は表現されています。
しかし、その造形はやり過ぎずどんなスチュエーションでも合わせやすく非常に使い勝手の良いモデルですね。
特に「FA-281」は比較的丸みを帯びたレンズシェイプとなっており女性の皆さんにもおススメのモデルです。

DSC_2645
カラーバリエーションは全4色
DSC_2605
「col.001」
DSC_2607
「col.057」
DSC_2609
「col.147」
DSC_2612
「col.156」

カラーバリエーションを見て頂くとお気づきのように派手なカラーはありませんが、上品なカラーが揃っています。「col.001/black」以外は全てササと呼ばれる非常にキレイな生地を使用しています。
レンズシェイプだけではなく、カラーにも気を配った「FA-280番台」
ビジネスシーンでも大活躍の予感です。

ビジネスシーンといえば最近カジュアルな服装の店長ですが、1周年イベント当日は何を着たらいいですかね?(笑)




FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ