FACTORY900(ファクトリー900) 「FA-208」廃色カラーcol.029(黒/ピンク柄)

おはようございます、店長です。

2月14日のバレンタインデーでオープンしたTOKYO BASE、そして2年前の3月14日ホワイトデーにOSAKA BASEはオープンしました。
大阪は緊急事態宣言が解除されたとはいえ、この状況下では大々的に周年イベントを行うことは難しく、その代わりといってはなんですが、昨晩はデザイナー青山と佐藤によるインスタライブを行いました。ご視聴いただいた皆さま、誠にありがとうございます。まだご覧いただけていない皆さま、この機会に是非ご覧ください。

さて、今日のスタッフブログはこちらです。


「FA-208」col.029(黒/ピンク柄)

2019年秋に人気モデル9型のカラーバリエーションを大幅にリニューアルしましたが、こちらの「FA-208」も現在、新カラーバリエーションの全6色で展開しております。過去のカラーバリエーションは福井本社に在庫がなくなり次第終了となっておりますが、すでに「col.853」(白)は完売、今日ご紹介する「col.029」(黒/ピンク柄)も残りわずかということで、この機会にご紹介をさせていただきます。

「FA-208」¥38,000(税別) 2011年発表


サイズ54mm 鼻幅17mm レンズカーブ5カーブ テンプル長125mm


FACTORY900を代表するブローフレームの「FA-208」、ブランドを象徴するような重厚でソリッドな佇まいに、心を惹かれた皆さんも多いのではないでしょうか。
2011年の発表から新カラーバリエーションでも引き続き採用された人気の「col.447」 (クリアブルー)、「col.840」(クリアグレー)は、その名の通り見た目のボリュームを和らげるクリア系のカラーになりますが、こちらの「col.029」は「FA-208」の造形を引き立てるソリッドなカラーになります。


フロントの前面はご覧の通り落ち着きのある黒ですが、背面にはファイヤーパターンのようなピンクの柄との張り合わせです。下の写真のように見る角度によって様々な表情を見せますが、正面からの見え方と背面からの印象では全くのベツモノに感じられます。



では、実際に掛けた印象もご覧いただきましょう。


無機質な黒と有機的な色合いのピンク柄が張り合わせれた「col.029」ですが、実際に掛けてみると背面のピンク柄は姿をみせません。言い換えるとビジネスシーンでご使用いただいたとしても支障をきたすことはないのではないでしょうか。
以前にも触れたように、ブローフレームはマスクとの相性も良く、このコロナ過においてもその活躍が期待できます。



「FA-208」に関しては、公式オンラインショップでもお求めいただけますが、すでに生産終了カラーは在庫状況が流動的なため取り扱いはしておりません。生産終了カラーの通販をご希望の皆さんは直接直営店までお問い合わせください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間短縮 12:00〜19:00 水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業とさせていただきます。


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間短縮 12:00〜19:00 毎週火曜日、水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業・定休日変更とさせていただきます。


Related Products

一覧に戻る