FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ) 新作「RF-025」をサングラスに

おはようございます、店長です。

自宅の周りにある田んぼも稲穂が実り、毎日目にしている景色からも徐々に秋の気配が漂ってきました。どうやら今週は日中も涼しくなるとのことですが、皆さんも体調には十分お気をつけ下さい。
ワタクシも今週はハードな1週間となりますが、がむばります!

さて、今日の店長ブログでは、あるお客様からオーダーいただいたサングラスをご紹介します!
つい先日発売開始となったレトロシリーズの新作「RF-025」col.880キハクになんとパステルピンクを組み合わせた感度の高いサングラスです。
「RF-025」の詳細はこちらからどうぞ。
DSC_7032
過去、この店長ブログでは色々なカラーレンズを組みわせ、ハードなサングラスからポップなサングラスまで様々なパターンをご紹介してきましたが、キハクにパステルピンクの組み合わせは、おそらく初めてではないかと思います(汗)
せっかくなのでこの機会にご紹介をさえていただきます。

「RF-025」col.880 ¥40,000(税別)
DSC_7025
サイズ46mm 鼻幅24mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_7031
「RF-025」の発売後、この「col.880」キハクにカラーレンズを組み合わせ、サングラス仕様としてご紹介しまいたが、その際には一般的なグレーのレンズをチョイスしました。
「RF-025」のサングラス仕様はこちらからどうぞ。
過去を振り返ってみても、レトロシリーズで多用されているキハクにはブラウン系のカラーレンズを組み合わせることが定番としてご案内をしてきましたが、そんな常識を覆すような今回のチョイスは、ワタクシにとっても非常に新鮮です。
DSC_7034
ちなみに、「RF-025」col.001のサングラス仕様でご紹介したピンクとはことなり、今回は可視光線透過率58%のパステルピンクになります。
DSC_7035
実際このサングラスをどうやってスタイリングするのか?
皆さんも興味深いところではないでしょうか。
そこで今回は特別、V様に実際に掛けたところを撮影させていただきました。
DSC_7075
本来であれば、肌に馴染み過ぎることが懸念されるため、濃いめのレンズを組み合わせメリハリを出すところですが、V様の肌色との相性によりパステル系のレンズを使用しても顔立ちがボケることなく、ファッション性の高いサングラスとして見事に成り立っています。
DSC_7083

余談ですが、V様は過去こちらのサングラスをお求めの際、店長ブログでもご紹介をさせていただきました。
「fa-1091」
DSC_7028
DSC_7030
サイズ40mm 鼻幅24mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm
DSC_7039
残念ながらすでに廃色が決定している「col.206」ミルキーグレーに、マットミラーレンズを組みわせ、モード感溢れるサングラスが完成しました。
当時は髪色がブルーグレーだったV様に、この特別な「fa-1091」がドンピシャだったこともあり、思わずお写真を撮らせていただいた次第です(汗)
「fa-1091」の関連記事はこちらからどうぞ。    
DSC_7037
今日はV様のサングラスコレクションをご紹介しましたが、特に今年のレトロシリーズはサングラスとしてお求めの皆さんが多いような気がします。
2018年春の新作に関しては、一部のモデルが欠品しておりますが、しばらくはサンプル品にて全てのモデルがお試しいただけます。
ご試着ご希望の際はお気軽にお声掛け下さい。

そしてV様、いつもありがとうございます!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp          
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                                  
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ