FACTORY900(ファクトリー900) 色々な種類のメガネケースをご用意しております!

おはようございます。
TOKYO BASEの年明け5分でハプニングに見舞われた方・スタッフ松本です。

珍しく元旦に初詣に行きまして、神社で確認したところなんと前厄。然もありなん。
とはいえ、松本家では『役年』を採用しているとのことなので、わたしもそちらに習おうかと思います。
でもちょっと厄除け行っとこうかな・・・と心が揺れているところです(笑)


毎年年末には、メガネのメンテナンスにいらっしゃる方が増える傾向にあります。
お使いいただいた年月が降り積もったメガネは、バネの交換や磨き修理で新品のように蘇りますが、苦楽を共にしたメガネケースはそうもいきません。
メガネのメンテナンスと一緒に、ケースを新調されるという方も多いですね(о´∀`о)

TOKYO BASEでは、フレームをご購入いただいた際に、こちらの折りたたみ式ケースをお付けしております。
12
ですが、「カバンに入れて持ち運びたいので、より丈夫なハードケースが欲しい」というお問い合わせもしばしば。
ご安心ください!
TOKYO BASEでも販売用ケースとして、ハードケースを2種類ご用意しております^^


折角なので本日のブログでは、TOKYO BASEで取り扱っている各種ケースのおさらいをしていこうと思います(๑╹ω╹๑ )

まずはご要望の多いハードケースから!
13
ハードケースはサイズの違う2種類があり、こちらはサイズがやや小さい『ハードケース(大)』です。
小さいといっても一般的なメガネケースと比べれば大きめですが、FACTORY900オリジナルケースの中ではカバンにも入れやすいサイズかと思います(´∀`人)
11
ビジネスユースされている方も多い「FA-201」「FA-204」などのやや小ぶりなモデルはもちろん、「FA-312」も問題なく入ります。
もう少し厚みのある「FA-240」もギリギリ入りますが、調整後の状態によっては入らないことも
ちなみにサイズの近しい「FA-232」を試してみたところ、残念ながら未調整でも入りませんでした( ゚д゚)

サイズの合わないケースに無理やり入れてしまうと、メガネに負荷がかかってしまいます!
持っているモデルが入らない、そんな時にはこちらをお試しあれ。
14
「メガネケース(特大)」は、大ケースより幅も高さも大きくなります。
大では入らなかったモデルの多くは、こちらで対応出来るかと(*^o^*)
10
先程入らなかった「FA-232」もしっかり入りますし、「FA-249」「FA-135」などのさらに大振りなフレームにも対応可能です!
ハードケースの比較については、こちらも参考にしてください

ただし、調整後の状態やフレームの形状によっては特大ケースでも入らないことがあります。
その場合は通常の折りたたみ式ケースや、さらに大きいこちらのケースをオススメしております。
9
通常サイズでは入らない「FA-087」のために用意した、特大の折りたたみ式ケースでございます。

ここまでくればすべてのモデルに対応出来る・・・と言いたいところですが、これでも難しいフレームがありました。
8
それは、既に生産終了となっている「FA-097」「FA-207」のテンプル作り込みコンビ!
こちらも細長い専用ケースが存在しています。

折りたたみ式ケースを比べてみると、こんな感じ。
7
【上から、通常サイズ、特大サイズ、細長サイズ】
6
【左から、通常サイズ、特大サイズ、細長サイズ】
こうみると、細長いタイプのケースがいかに大きいかわかりますね(笑)


それから、小文字の“New Basic”シリーズには『マグネット式セミハードタイプ』の専用ケース、
2
“TOKYO HOLIDAYS”には『ファスナー式セミハードタイプ』の専用ケース、もしくは『プチプチを利用した特製ケース』のどちらかを、それぞれご用意しております。

小ぶりな“New Basic”や“TOKYO HOLODAYS”がピタリとハマるサイズです(╹◡╹)

これらのケースはすべて1,000円(税別)にて販売しております。


また、「メガネケースが増えてしまって収納に困っている」という方は、是非こちらをご活用ください。
4
通称“8本ケース”とも呼ばれている、『FACTORY900オリジナル8本入りコレクションBOX』です!
10,000円(税別)で販売しております。
3
その名の通り、メガネを8本収納することが出来ます(*´꒳`*)
2018年人気ランキングの上位モデルで揃えてみました!
中の仕切りは倒すことも出来るので、レンズシェイプの大きいものも含めほとんどのモデルが収納可能です。

し・か・し!
ここでも入らないものが・・・例えば、細長サイズの折りたたみ式ケースが必要な2つのモデルは、写真のような入れ方では入りませんので、ご注意くださいませ(^^;;
コレクションボックスについてはこちらも参考にしてください。


ケースをお探しの際はメガネをお持ちいただき、実際に試してみることをオススメいたします^^
サイズのご相談も合わせて、お気軽にお声がけくださいませ!


FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp           
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


一覧に戻る