D-Eye nakahara megane 限定色 FA-312 スタイルサンプル

おはようございます、店長です。



沖縄はすでに梅雨入りし、どうやら今週、都内は夏のような暑い日が続きそうですね(汗)

さて、TOKYO BASEも先週のイベントが終わり、落ち着く間もなく次の企画に向けて動き出しました。

夏に向けて新たな企画・・・夏といえば?
是非お楽しみに!



さて、昨日の店長ブログでご紹介した「D-Eye nakahara megane 限定カラー」
「FA-312」



DSC_7137


過去にも色々な限定カラーをご紹介してきましたが、どれも各お店のこだわりの詰まった特別なカラーになっています。



今回ご紹介している「D-Eye nakahara megane 限定カラー」は深みのあるブラウン、鮮やかなアクアブルー、そして爽やかなグリーン、一言で表すなら"アースカラー" つまり自然の中に存在するナチュラルなカラーです。

見れば見るほど興味をそそられる不思議なカラーですね~。



では実際この限定カラーを掛けた時はどう見えるのか?



そこで今日は「D-Eye nakahara megane 限定カラー」のスタイルサンプルをご覧下さい。



DSC_7184


ブラウン、ブルー、グリーンと有機的な色の組み合わせは、肌馴染みも良く、温かみのある印象を与えます。
正面、サイド、斜めと見る角度によってそれぞれの色が交じりあい、どの角度から見て頂いても楽しめる、そんな特別なカラーに仕上がっています。



DSC_7186




DSC_7181




DSC_7187


爽やかなグリーンのV字型のテンプルには、芯金と呼ばれる芯に沿うようにフロント前面で使用しているアクアブルーのラインが鮮やかに浮かび上がります。

このようにサイドからの見え方も「FA-312」の楽しみ方の1つです。


DSC_7188


上下の写真を見比べて下さい。

同じような角度から見ても着ているお洋服の色によってその印象は変わります。

メガネの鮮やかなブルーを引き立てるにはお洋服の色合いにも気を付けたいところです。



DSC_7196




TOKYO BASEでは、「FA-312」はレギュラーからも含め、各取扱い店さまの特別な限定カラーをご用意しています。

是非その違いを店頭にてお試し下さい!



「FA-312」レギュラーカラーはこちらからどうぞ。

「GUNMA BASE」限定カラーはこちらからどうぞ。

「GIFU BASE」限定カラーcol.01はこちらからどうぞ。

「GIFU BASE」限定カラーcol.02はこちらからどうぞ。







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


D-Eye nakahara megane 限定色 「FA-312」

おはようございます、店長です。

先日の九州出張では、熊本地震のお見舞いも兼ねてFACTORY900のお取扱店さまにご挨拶に伺わせて頂きました。
改めまして、今回の地震で被災され皆さまに心からお見舞い申し上げますとともに、1日も早く復興することを願うばかりです。

ワタクシにとっては初めての熊本。
普段、自宅とTOKYO BASEの往復ばかりのワタクシにとって目にするもの全てが新鮮!
たまには外に出るのもイイかも(笑)

今回訪問させて頂いた取扱い店さまの1つが「D-Eye nakahara megane」さま。
松岡店長はじめ、スタッフの皆さん、突然の訪問にも暖かく迎えて頂き、ありがとうございました!

そんな「D-Eye」さまでは5月13日(金)~5月22日(日)までFACTORY900 FAIRが開催されています。お近くの皆さま、是非足をお運び下さい!
またこのFAIRに合わせ、「D-Eye」さまでは特別なモデルがご覧頂けます!

今日の店長ブログではその特別なモデルをご覧頂きます。


「FA-312」
2015年秋の新作が「D-Eye nakahara megane 限定カラー」として数量限定でここに誕生です!
DSC_7134
「FA-312」 D-Eye nakahara megane 限定カラー col.405 ¥41,040(税込)
DSC_7125
DSC_7129
DSC_7128
サイズ54mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ
DSC_7131
見所は、「FA-312」の緩やかなカーブを描くフロントに、寄り添って走るクリアブルー。
フロント背面の濃いブラウンとのメリハリがアクセントとなり、適度な存在感を演出します。
見る角度、光の当たり方によって、深みのあるグリーンやネイビーといった色に見えることもあり、まるで湖の底を覗き込んでいるような、見れば見るほど不思議なカラーでもあります。
DSC_7135
過去にも「FA-312」は「GUNMA BASE」そして「GIFU BASE」でも限定カラーを発表してきましたが、見る角度によって張り合わせの生地が交じりあい、色々な表情を見せてくれるのは「FA-312限定カラー」の大きな特徴ではないでしょうか。

DSC_7138
「FA-312」のもう一つの特徴であるV字型のテンプル。
そのV字型テンプルにもこの限定カラーの鮮やかで透明感のある独特なカラーは反映されます。
メガネそのものの佇まいはもちろん、掛けた時にサイドからチラリと見えるそのカラーに是非注目して頂きたいですね!



DSC_7132
DSC_7137

こんな特別な「FA-312」 D-Eye nakahara megane 限定カラー
TOKYO BASEでも受注を承ります。
数量限定モデルの為、在庫が無くなり次第終了となります。
先ずはサンプルにてお試し下さい!

尚、TOKYO BASEでは通信販売は行っておりません。
通販ご希望の方はD-Eye nakahara meganeさまへお問い合わせ下さいませ。
詳しくはこちらからどうぞ

FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 GIFU BASE ベロオッティカ限定色 スタイルサンプル

おはようございます、店長です。

いよいよ明日から福岡出張です!
10年振りの飛行機・・・羽田空港に行くのも10年振り・・・
ドキドキしてお腹痛くなってきました(汗)
今日は早く帰って明日の準備しなきゃ!

という訳で、明日、明後日はワタクシTOKYO BASE不在となります。
日曜日には戻ってまいりますのでどうぞ宜しくお願い致します!

さて、連日に渡ってご紹介をしてきましたFACTORY900 GIFU BASE 限定カラー。
今回は特別に2色の発売となりました。
「col.01」 「col.02」ともに”ベロオッティカさん”らしい、鮮やかで写真映えする特別な「FA-312」だと思います。

この2つのカラーを写真で見て、皆さんが次に考えること・・・

実際掛けた時の印象はどうなるのか?

やかなカラーは掛けるとどんな風に映り込むのか?

ここは非常に重要なポイントですよね!

そこでワタクシのスタイルサンプルを通してこの2つの限定カラーを見比べて頂こうと思います。

ではまずはこちら「col.01」
DSC_6980
このように外で自然光に当てると、さらに鮮やかなブルーが際立ちます。
今にも水がしたたり落ちるような「col.01」
早速掛けてみましょう!
DSC_6966
ワタクシ自身も意外に感じた正面からの見え方がこちらです。
フロント前面の鮮やかなブルーは思った以上に表面には出てきません。
実際掛けてみると背面のパープルがベースカラーのように映り込み、落ち着いた印象を与えます。DSC_6899
意外と地味かもと思った皆さん、ご安心下さい!
ポイントはこの斜めからの見え方。
DSC_6889
鮮やかなアクアカラーは「FA-312」の最大の特徴であるV字型のテンプルによってその鮮やかさが増します。
DSC_6898
DSC_6897
まさにこれから夏に向けて涼しげでありながら、ご自身のファッションスタイルにも合わせやすい一本になるのではないでしょうか。

続いて「col.02」
V字型のテンプルに映り込む深みのあるグリーンの柄が非常に美しく、春から夏に向けての新緑を感じさせるような、爽やかでありながら落ち着きのあるカラーです。
DSC_6969
フロント前面の明るいグリーンはほとんど分りません。
そして背面の濃いめのブラウンが予想以上に肌に馴染みます。
比較的色黒のワタクシが掛けると「col.001」ブラックにも見えなくもないですね。
DSC_6908
ではサイドからの見え方はどうでしょうか?
この角度でご覧頂くと、フロントリムに僅かにグリーンのラインが確認出来ます。
ではテンプルの見え方はどうでしょう?
DSC_6901
テンプルに入っている芯金に沿ってグリーンのラインが走ります。
「col.01」のような透明感のある色鮮やかなカラーとはまた違った、深みのある上質なカラーはレギュラーカラーでは味わえないスペシャルなカラーではないでしょうか。
DSC_6904
DSC_6907
見た目とは裏腹に、掛けてみると見た目以上に落ち着きのある「col.02」
「あまり派手なメガネは仕事の時には掛けれない」・・・そんな皆さんのは是非お試し頂きたいカラーですね。

さらっと書いてしましましたが今回の限定カラーもサンプルの段階から非常に手間が掛かっています。
もちろん数量限定のレアカラー・・・この機会をお見逃しなく!!

今日ご紹介したスタイルサンプルはあくまで写真です。
掛けて頂く皆さんの肌色によっても見え方は微妙に変化します。
TOKYO BASEにご来店の際には是非サンプルにてお試し下さい!

尚、TOKYO BASEでは通信販売は行っておりません。
通販ご希望の方はGIFU BASEまでお問い合わせ下さいませ。
詳しくはこちらからどうぞ。



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキング


FACTORY900 GIFU BASE by ベロオッティカ 限定色「FA-312」

おはようございます、店長です。



昨日はスタッフ松本がお休みを頂き、久しぶりの1人営業でした。

1人営業、今さらですが結構大変です(汗)

以前、GIFU BASEの古田さんとも1人営業あるあるを話しましたが、

トイレに行くのも気を使います。



そんな昨日は1人ぼっち。

そしてこんな日に限ってお腹イタタになるわけです・・・

1人でクレープを食べた罰が当たったのでしょうか・・・



意を決してトイレに入ってまもなく、"ガチャ"っと扉の開く音が・・・



あ"ぁーーヤバい! お客様来ちゃった!(汗)

バタバタ!!



急いで戻ると、「あのぉ~インターネットの料金をお安く・・・」



営業か!

間に合ってます!!




スタッフが入ってくれてホント良かった・・・松本氏、明日からまたヨロシク。





さて、昨日に引き続き「FACTORY900 GIFU BASE」 ベロオッティカ限定カラーをご紹介します。

その鮮やかな色使いでファンの皆さん注目の限定色。

今年はなんと2色のカラーが同時発売です!



DSC_7036


今日はもう1つの限定カラー「col.02」をご紹介します!



「FA-312」 FACTORY900 GIFU BASE限定カラー col.02 ¥41,040(税込)



DSC_6986




DSC_6990


サイズ54mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ



DSC_6995




DSC_7008


昨日ご紹介した「col.01」をワタクシ、勝手ながら"アクア"つまり"水"と表現しましたが、それに対しこの「col.02」は"forest" そうです、森林のようなカラーリングです。
/>フロント前面には鮮やかなグリーン。しかし背面の濃いめのブラウンが合わさり、より深みのある上質な「FA-312」に仕上がりました。


DSC_7018




DSC_7011


手に取って是非ご覧頂きたいのがこの角度。

「FA-312」の流線形をトレースするかのように浮かび上がるグリーンのラインが特徴的です。

しかし、見る角度によって、このグリーンは背面のブラウンに吸い込まれるように馴染みます。

"一見ハデに見えても実際掛けてみると非常に落ち着く"

透明感のある鮮やかな生地と、濃いめの生地の組み合わせだからこそ生まれるバランスの取れたカラーではないでしょうか。

もはや、"掛けると心が穏やかになれる"、そうな風にも思えてしまうほど絶妙な組み合わせです。



DSC_7017




DSC_7019




DSC_6904




いかがでしたか?



明日の店長ブログでは昨日、今日とご紹介した「col.01」「col.02」をそれぞれ掛け比べてみたいと思います。
この2つのカラーがモノとして美しいのはご覧頂いた通りです。

しかし、重要なのは掛けた時に、この鮮やかなカラーがお顔にどのように作用するのか?


また、室内ではなく、自然光の下でこの2色を見てみると、どの様に映し出されるのか?



明日の店長ブログもお楽しみに!









FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: #0066cc">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 GIFU BASE by ベロオッティカ 限定色「FA-312」

おはようございます、店長です。



今週末はついに博多でのイベント「FACTORY900 出張BASE」

福井本社と毎日のように電話でのやりとりをしながら準備を進めています。

イベント前になると毎回バタバタなのはいつものこと(汗)

ある意味もう慣れましたwww



そして今日からイベント開催当日まで、直営店 TOKYO BASEのFacebookページでは色々な動きがあります。

是非こちらもチェックしてみて下さい!

https://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE/

イベントページはこちらからどうぞ。





さて、今日の本題です!



今年1月にオープンした「FACTORY900 GIFU BASE」

もともと岐阜県のお取扱い店さまである「BellO-Ottica」さんの中にshop in shopというカタチでオープンしました。

皆さんご存知のように「BellO-Ottica」さんでは毎年1月にトランクショーを行っています。

そしてこのトランクショーに合わせ限定色が発売されるのは皆さんご存知の通りです。



その「BellO-Ottica」限定カラーは透明感のある艶やかなカラーでファンの皆さんを魅了し続け、この限定色を毎年心待ちにしているファンの皆さんも多いと聞きます。



今日の店長ブログでは、GIFU BASEオープンに合わせ、新たな名作として生み出された限定カラーをご覧頂こうと思います。昨年は田村デザインの「FA-320」



今年は2015年発表の「FA-312」
その造形の完成度は「FA-240」にも匹敵すると青山は言います。 

この「FA-312」に合わせたオリジナルカラーがこちら!



イメージ 164


今年も透明感のあるカラーリングは健在です。

いや、「FA-312」とこの組み合わせ、その完成度は例年以上かもしれません!

さらに今回の限定カラーは2色ご用意しています。



今日はまずこちら「col.01」をご覧下さい。



「FA-312」 FACTYORY900 GIFU BASE限定カラー col.01 ¥41,040(税込)



DSC_6980




DSC_6987


サイズ54mm 鼻幅15mm レンズカーブ4カーブ



DSC_6991




DSC_7006


その鮮やかで透明感溢れるカラーを一言で表現するならば"アクア"

透き通ったブルーのテンプルがフロントのパープルに吸い寄せられるように繋がっています。

この繋がりこそ「FA-312」の見所の1つでもあります。



DSC_7009


この「FA-312」の特徴である造形の完成度の高さは、フロント背面を繋げる面造形を見て頂いてもお分かり頂けると思います。



DSC_7010


そのフロントの前面には透き通るような鮮やかなカラー。そして背面には濃い目のパープルを張り合わせることにより、艶やかでありながら落ち着きのある、上品なカラーに仕上がりました。


DSC_7015




DSC_7022






DSC_6933


恒例のスタイルサンプルはまた後日、「col.02」と合わせてご紹介します。





こちらの「FA-312」 FACTYORY900 GIFU BASE限定カラー

本日よりこのTOKYO BASEでもご予約を承ります!

発表は1月・・・いつも以上にご紹介が遅くなりました(汗)





尚、TOKYO BASEでは通信販売は行っておりません。
通販ご希望の方はGIFU BASEまでお問い合わせ下さいませ。

詳しくはこちらからどうぞ。



明日はもう1つの限定カラー「col.02」をご紹介します。

是非お楽しみに!









FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


「ponmegane」(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」 サングラスバージョン その2

おはようございます、店長です。



昨晩は急に寒気に襲われ、なんとなく体も怠い・・・



まさか、風邪を引いたのか?・・・やっちまった!そういえば喉も痛い気がする・・・



と思って朝起きたら普通でした(汗)



昼間はだいぶ暖かくなってきましたが、夜はまだまだ冷えますね~。

季節の変わり目、体調には十分気を付けます。



さて、昨日のブログに引き続き「ponmegane(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」をご紹介したいと思います。



ponnmegane(ポンメガネ)さん10周年の記念モデルとして作られた「F-002」

そのキレイな流線形からカラーレンズと組み合わせてサングラスにしてみたらどうだろう・・・

という訳で「F-002」をサングラス仕様にしてみました!



では早速ご覧下さい。



DSC_4817


「ponmegane(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」 ¥30,240(税込)





DSC_4793


今日ご紹介するのは「col.08 Brown Clear Grey」です。

昨日ご紹介した「col. 09 Black Ameber」とはまた雰囲気の違うツートンカラーです。

全くカテゴリーは違いますが、「RETRO FUTURE BY 900」でもここ最近は黒よりもツートンカラーをご指名頂く機会が増えてきています。





DSC_4803


今回チョイスしたのは、より赤味の強いブラウンのカラーレンズ。

フレーム上部よりも深みのあるカラーを合わせてみると、

クリアレンズの時の優し気な印象から一転、渋さが滲んでワイルドな雰囲気に。

個人的には、col.009よりもレンズにカラーが入るかどうかで、

ガラリとイメージが変わる気がします。

調光レンズを入れて頂くと、クリアとカラーの両方を楽しめて一石二鳥!



DSC_4807










DSC_4814




DSC_4818


ではスタイルサンプルもどうぞ!



DSC_4860


ニット帽を合わせてみるとフレーム単体で見るよりもスポーツサングラスのように見えますね。

不思議・・・

合わせる小物を変えるだけでもメガネの印象は大きく変わるんですね~。

同じ帽子でもハットよりはニット帽、キャップの方が合わせやすいかもしれません。



DSC_4865




印象を変えるために色々なデザインのメガネを持つのも良いですが、

合わせる小物を変えていつものメガネの新しい魅力を見付けていくのも面白いですね。

やっぱりメガネって奥が深いんだなぁ~。



さて、明日は昨年発表されたアレが入荷します。

皆さん、アレの存在を忘れていませんか?(笑)







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


「ponmegane」(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」 サングラスバージョン

おはようございます、店長です。



昨年もそうですが、この時期はホントにバタバタします(汗)

やることリストを書きだしてみると次から次へ・・・途中で書くのがイヤになりますwww

この店長ブログももうすぐ1年になろうとしていますが、その1年を前に難関が待ち構えています。

そう来週の展示会です。

今までもお盆休み、秋の展示会、年末年始となんとか乗り切ってきましたが、今度ばかりは・・・

どーしよーー!!

こうご期待です(汗) いや、やっぱり期待しないで下さい・・・





さて、今日ご紹介するモデルはこちらです。



今年の1月にご紹介した「ponmegane」(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」

これをサングラス仕様にしてみました!

本来6カーブ設定の「F-002

サングラスとしての相性が悪いはずありません。

「ponmegane」(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」 ¥30,240(税込)



DSC_4797


通常のメガネ仕様と見比べてみましょう。

流線形のフォルム組み合わせたオリジナルカラー「col.09 Black Ameber」

一見クラシカルなカラーと流線形のフォルムの組み合わせ、今までにはない雰囲気が漂います。

「ponmegane」(ポンメガネ) F-002 」の商品詳細はこちらからどうぞ。





DSC_4806




レンズはオレンジ系ブラウンのレンズをチョイス。

この仕上がりいかがでしょうか?「F-002」の新たな一面を引き出すのにはカラーレンズとの組み合わせもアリだと思います。

今の時代観を匂わすようなフレームカラーにこのカラーレンズとの組み合わせ。

間違いありません。



DSC_4815




DSC_4812




DSC_4811


では恒例のスタイルサンプルです。

今回はサングラス仕様とメガネ仕様の比較をご覧頂きます。



DSC_4854




DSC_4857

メガネ仕様、サングラス仕様、どちらもまた違った良さがあります。



DSC_4875


サングラスはカラーレンズの色合いによってはその可能性はさらに広がります。



TOKYO BASEにはオリジナルカラーサンプルを多数取り揃えております。

1年のなかで最も紫外線が強くなる季節、またファッションアイテムとしてもこれからの季節はサングラスは手放せません。

どういった用途のサングラスをイメージしているのか?お気軽にご相談下さい。



あれ?「ponmegane」(ポンメガネ) F-002 10th anniversary」ってカラーバリエーションは他にもなかったっけ?



ご安心下さい。ちゃんと撮ってあります(笑)

この続きはまた明日です!







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 1周年限定モデル「FA-080」カラーバリエーション

おはようございます、店長です。

ついに明日はTOKYO BASE1周年イベント「1st Annviversary」
そして19時より前夜祭として「1st Annviversary パーティー」を行います!
これに伴い、当日の営業時間は12時から18時までとさせて頂きます。
ご来店の際はお気をつけ下さいませ。

さて13日は1周年イベントの企画第一弾として
伝説のモデル「FA-080」が完全復刻にて数量限定の発売となります。
「FA-080」についてはこちらからどうぞ。

現在発売開始となったマスクシリーズの最新作「FA-087」 "The Six Eyes"
そのマスクシリーズの原型、いやFACTORY900の原点とも言うべき「FA-080」
つまりFACTORY900を語る上では決して外すことの出来ないモデルが数量限定で復刻です。

今日はそのカラーバリエーションをご紹介したいと思います。
というのも、ようやく全カラーがイベント前に出来上がって来ました(汗)
新型の量産と慌ただしいなか、工場はフル回転!
これは写真を撮らずにはいられない!
では早速ご覧下さい。

「FA-080」「1st Annviversary 限定復刻」
¥54,000(税込)
「col.001」
DSC_2832
DSC_2856
「col.243」
DSC_2840
DSC_2874
「col.425」
DSC_2851
DSC_2864
各3色がそれぞれ10本づつの限定発売となります。

今回の限定復刻に合わせファクトリー900のロゴも当時を再現。
DSC_2853
左テンプルには1周年の記念として「東京基地一周年 限定復刻」の文字を刻印にしました。
DSC_2852




このロゴを見て改めてTOKYO BASEがオープンして1年が経つということに、ようやく実感が湧いてきました。
店舗の立上げから携わったワタクシとしてはなにかこう・・・グッとくるものがありますね・・・

皆さま、この1年本当にありがとうございました。
そしてFACTORY900の直営店としてこれからもTOKYO BASEをどうぞ宜しくお願い致します。

皆さま、明日、明後日はこのお祭りを是非一緒に楽しみましょう!

明日の店長ブログでは14日(日)のイベント「蚤の市」の詳細をお伝えします。
お見逃しなく!

FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900)激レアモデル FA-080 限定復刻

おはようございます、店長です。



昨日は定休日明けの木曜日。

そんな昨日は個人的にとても良きコトが重なり、あっという間に1日が過ぎてしまいました。

店舗にとって良いことと言えばもちろん売上ですが、そんなことより←そんな事とか言っちゃダメですねwww大事です(汗)
個人的にはそれ以上に良きコト。これはまた、なにかの機会にでもお話ししますね(笑)

さて、今日はこちらの重要なモデルのご紹介をしたいと思います。

もうすでにTwitter等、SNSを通じてご存じの方も多いと思いますが、直営店 FACTORY900 TOKYO BASE

1周年記念イベント
「1st Anniversary」を13日(土)より開催します。
そしてこのイベントの1つの目玉としてあのモデルが限定復刻します。


さかのぼること約12年前、ファクトリー900というメガネブランドのことなんて世間の誰も知らない時代。


そんな時代にこのモデルは誕生しました。







「FA-080」





当時は全くと言っていいほど見向きもされなかったと青山は言います。

しかし、FACTORY900を語る上では決して外すことの出来ないのがこの「FA-080」です。



青山眼鏡のオリジナルとして「FACTORY900」(ファクトリー900)とは何か?

まさにそれを象徴するかのように生み出された「FA-080番台」

時を経て「マスクシリーズ」として現在の最新作FA-087「THE SIX EYES」へと繋がっていきます。

つまりFACTORY900の1番大切にしているカテゴリー"マスクシリーズ"の初代こそが「FA-080」なのです。





DSC_2552

過去に1度、この店長ブログでご紹介させて頂きましたが、この1周年イベントに合わせての限定復刻ということでワタクシも再度写真を撮り直しました。
しかしこのモデルについてはある意味、細かい説明は不要かもしれませんね。

なぜなら、



青山の当時の想いはこのモデルに全て詰め込んであるからです。
ワタクシが語る前にモノが全てを語ってくれます。



ではじっくりご覧下さい。







「FA-080」 ¥54,000(税込) 「1st Anniversary 限定復刻」







DSC_2559




DSC_2545






DSC_2546








DSC_2556






DSC_2554




DSC_2548




DSC_2550


いかがでしたか?





当時のままに完全再現された「FA-080」



今回の1st Anniversary限定発売。

カラーは「col.001/ブラック」「col.244/ボルドー」「col.425/グレイ」の全3色。
各色10本づつの本数限定となります。


理屈抜きで手に入れたいモデルがここに・・・



発売は2月13日(土)12時より。
皆さま、この特別な機会をお見逃しなく!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


中野ブロードウェイにFACTORY900取扱店「GILBERT EYEWEAR」(ギルバートアイウェア)オープン

おはようございます、店長です。

業界に入って20年。
きっとワタクシと同じ年代の皆さんは「一度は自分で店を持ちたい」
そんな夢を思い描くのではないでしょうか。

しかし、誰しもがその夢を叶えられるほど甘くはありません。

日産のCMで矢沢永吉さんが口にする
「夢を語る人、たくさん会ってきた。でもね、ホントに何かを変える人は口より先に動いている」

そう、今まさに夢の第一歩を歩み出した人がいます。

1月27日、東京都中野区のブロードウェイ4階に眼鏡店をオープンさせた中林さんです。

歳は私よりも若いですが、メガネに対するアツさは青山も認めています。
いや、メガネが好きという人は数多くいます。
しかし将来を常に意識したその行動力こそが中林さんの凄さかもしれません。

その中林さんがオーナーを務める眼鏡店。
「GILBERT EYEWEAR」(ギルバートアイウェア)
そしてこの「GILBERT EYEWEAR」(ギルバートアイウェア)オープニング記念モデルとして
取扱いブランドであるFACTORY900から限定カラーを作って頂きました。

各取扱い店さまがイベント等で作る限定カラー。
今まで皆さんがチョイスされてきた限定モデルを店長ブログでご紹介してきましたが、それぞれお店の特徴がこの限定カラーに反映されます。
人気モデル、新作モデル、そして各お店さまが考えるコンセプトによってカラーの選択も大きく変わります。

そしてオーナーの中林さんがチョイスしたモデルは・・・
「FA-060」
DSC_2384
そうきたか!
中林さんらしいチョイスだと思います(笑)
「FA-060」についてはこちらからどうぞ。

では、GILAERT EYEWEAR 限定カラーFA-060じっくりご覧下さい。
「FA-060 col.175」 GILAERT EYEWEAR 別注色 ¥30,240(税込)
DSC_2374n

DSC_2376
サイズ48mm 鼻幅21mm 
DSC_2377
DSC_2380
中林さんがチョイスしたオリジナルカラー「col.175」
自らが福井本社まで足を運び、厳選された生地からこのオリジナルカラーが生まれました。
FA-320でも使用しているcol.701の色違い、その生地に2015年新作のFA-248 col.208の背面で使用している生地を合わせてあります。
この配色を見ると「col.440」通称 茶ブルーかと思われるとかもしれませんが完全なオリジナルカラーです。
個人的にはこれをマット加工したら面白いかもと思ったりもします。
DSC_2378

DSC_2381
DSC_2382
DSC_2386
DSC_2388
DSC_2391


FACTORY900が本当の意味で第一歩を踏み出した「FA-060」
中林さんが「GILBERT EYEWEAR」(ギルバート アイウェア)として新たな一歩を踏み出すのにはピッタリなモデルかもしれません。

今後、中野周辺にお立ち寄りの際は是非、中野ブロードウェイ4階の「GILBERT EYEWEAR」(ギルバート アイウェア)にも足をお運び下さい!

※尚、TOKYO BASEでもサンプルをご用意しておりますのでご来店の際にはお気軽にお声を掛けて下さいませ。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ