FACTORY900(ファクトリー900) 幻の品番FA-066Bとは?

おはようございます、店長です。
2月も中盤を過ぎ、いよいよ花粉のシーズンが近づいてきましたね(汗)
と、言っている間にすでに花粉の影響が出ている皆さんもチラホラ・・・

一般的に眼鏡屋さんの店頭には花粉除けのゴーグルが並び始める季節です。
ここ数年、この季節は花粉除けのゴーグルが飛ぶように売れていたことを思い出します。
懐かしいな~。

さて、ファクトリー900でゴーグルといえば「FA-060番台」
先日発売を開始した「GILBERT EYEWEAR」さんの「FA-060」をはじめ、田村が手掛けた「FA-068」「FA-069」は記憶に新しいところだと思います。

では皆さん、こちらのモデルをご存知でしょうか?
「FA-066B」
DSC_3096 
んっ?「FA-066」??
DSC_3093 
DSC_3098
そう、「FA-066B」です!
このモデルの存在をご存知の皆さんはかなりコアなファンと言えると思います。
実は昨年TOKYO BASEがオープンし、その存在をFacebookページで1度ご紹介したことがありますが、詳しくご紹介するのはこれが始めてとなります。
ファンの皆さんからすれば幻の066番。
ご紹介がだいぶ遅くなりましたが、そのフォルムをじっくりご覧下さい。


DSC_3095 
「FA-060番台」のカテゴリーはゴーグルシリーズ
そしてこの「FA-066B」もその名の通りフードのようなフォルムがお顔を包み込むようにフィットします。
それもそのはず、本来この「FA-066B」は埼玉県にあるFACTORY900の取扱店さま、メガネの坂本さまの為に青山眼鏡が手掛けたモデルなのです。
というのも「メガネの坂本」さまは偏光レンズのプロショップとして、多種多様の偏光レンズを取り扱っていらっしゃいます。
そしてこの「FA-066B」も偏光レンズを装備しα-sight(アルファサイト)として販売されています。
偏光レンズの機能をより高めるため、斜めからの光をしっかりと遮断し、またサングラスとしての視野もしっかりと確保されているという機能的なサングラスです。
DSC_3094
DSC_3091




DSC_3097
DSC_3086 
サイズ53mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ

DSC_3089 
偏光レンズが入ることを想定したデザインでありながら掛け心地にも気を配った「FA-066B」
バネ丁番を採用することにより、見た目のボリュームを感じさせない滑らかな掛け心地。
「FA-060番台」ということで同じゴーグルシリーズである「FA-068」とサイドからのフォルムを比較してみました。
こう見ると「FA-068」・・・

攻めてますね(笑)
DSC_3090 
DSC_3099 
カラーバリエーションは全3色
DSC_3074 
「col.001」
DSC_3078 
「col.169」
DSC_3085
「col.531」

サングラスとしての機能性はもちろん、もしかするとリアルな花粉症対策のメガネとしても十分その役割を果たすのではないか?
あるお客様とお話しするなかでこの「FA-066B」のことが頭に思い浮かびました。
「FA-068」「FA-069」だと個性的過ぎる、そんなお客様にはお試し頂く価値は十分あると思います。
是非お気軽にご相談下さい!

尚、偏光レンズとしてのサングラス、α-sight(アルファサイト)をご要望のお客様は「メガネの坂本さま」へお問い合わせ下さいませ。http://www.sakamoto-t.co.jp/



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ