FACTORY900(ファクトリー900) FA-244 カスタム

おはようございます、店長です。



7月14日、TOKYO BASEがオープンして今日で5ヵ月となりました!
オープンして5ヶ月、TOKYO BASEに新たに看板が付いたのです!



わぁーーーいっ!

ワタクシ店長的にはめっちゃテンションが上がります!



しかも普通の看板ではありませんよ!

FACTORY900らしさを感じられる



こちらです!

どーーーん!




DSC_0072




DSC_0079




DSC_0175


この看板を製作してくれたのは群馬県伊勢崎市にある

「タカシカワタ鉄工芸工房」さん。

http://irondeco.jp/signboard.html

FACTORY900の特徴を的確に捉え看板として再現して頂きました!

まさにこだわりの看板!




お蔭様で神宮前原宿エリアの皆さんにもすこぶる評判です!

「タカシカワタ鉄工芸工房」さん、ありがとうございました!



FACTORY900らしい看板がようやく出来上がったところで、

TOKYO BASEのオリジナル、今日はこんなモデルをご紹介します!





「FA-244」 ¥37,800(税込) 2014年発表



DSC_0128


 んっ?何がオリジナルなの??



ではこちらをご覧下さい。



DSC_0123


こちらが通常の「FA-244」

そうです、こちらがTOKYO BASE オリジナル「FA-244」

「col.092」マットカラーバージョンです!



DSC_0130




DSC_0129


いわゆる迷彩カラー
マットカラーにしたことによってより迷彩柄が際立ち

ミリタリー感なニオイを感じることが出来ると思います。



DSC_0133


もともと、フロントサイドから極太のテンプルが迷彩柄を際立てますね。



IMG_1986b


あれ?レンズに色が・・・サングラス?



ニヤリ。

実は、レンズはマットミラーを装備してみました!



DSC_0140




DSC_0142


マットフレームマットミラー

我ながらなんてマニアックな組み合わせなんだろ・・・



しかし、この組み合わせアリだと思います!



もしかしたらサバイバルゲームをする方にとってはバッチリなんじゃないでしょうか・・・





どうせ掛けるならこだわって掛けて頂きたい。

そのこだわりに、ワタクシほんの少しでもお手伝いが出来れば最高ですっ!



よしっ!今日もがむばろう。







FACTORY900(ファクトリー900) FA-240 Y様、カスタムオーダーモデル

おはようございます、店長です。



急に真夏のような暑さの都内です。



昨日、一昨日とTOKYO BASEお隣のジュエリーショップ

「イリーヴァ&コー」さんの10周年イベントでかき氷が振舞われました。

https://www.facebook.com/ileava.and.co/timeline

2日間ちゃっかりご馳走になってしまった店長です。



やっぱり夏はかき氷ですね~。

20日海の日FACTORY900かき氷もどうぞ宜しくお願いします(汗)



さて昨日に引き続き

オープン記念イベント「カスタムオーダー受注会」にて

オーダー頂きましたY様のモデル

「FA-240」をご紹介します!



まず、Y様がお選び頂いたのがこちらの生地。



DSC_0144


この様に表と裏にそれぞれ異なった生地が張り合わせてあります。

青山眼鏡によってこの生地に命がふきこまれます。



DSC_0145


では、早速ご覧下さい!



「FA-240 Y様 別注カラー」



DSC_0100




DSC_0101


レンズカラーはアリアーテカラー GCLA(グレイスラベンダー)35%フルカラー

角度によってレンズの表面が変化して見えるのは

「オレンジミラー」です!



DSC_0103




DSC_0104




DSC_0108




DSC_0110




DSC_0116


もともと、ピンクのメガネをお探しだったY様。



「これ以上のピンクには出会えない!」



おっしゃるとおりです。



Y様、ありがとうございます!

そしてガンガン使って下さい!



正直、この別注カラー作り手からすると


とんでもなく大変です。



オーダー頂いたお1人の為に工場が動きます。

全てはお客様の為に・・・




工場の皆さん、皆さんが一つ一つ想いを込めて作った

「FACTORY900」


ちゃんとお客様の心に届いてます。



響いてます。



お客様のあの笑顔を見ればそれが答えです。






工場長、プレス、磨きのみんな、やっぱFACTORY900サイコーっす!






















FACTORY900(ファクトリー900) fa-1129 K様、カスタムオーダーモデル

おはようございます、店長です。

2015年2月14日に神宮前原宿にオープンした
「FACTORY900 TOKYO BASE」

そのオープン記念として
100色の限定生産オリジナルアセテート生地の中からお好きなフレームデザインと
組み合わせる
「カスタムオーダー受注会」を行いました。

どんなモデルが出来上がるかは選んだモデル、生地によって大きく変わります。

今日はその受注会でオーダー頂いたK様のモデル
「fa-1129」をご紹介します。

この別注カラーをお選び頂いた皆さまのなかでも
兼ねてからウワサになっていた
K様のfa-1129
それもそのはず・・・なんとお選び頂いた生地は

DSC_0094
ご注文頂いてから約5ヵ月・・・
工場から商品が届き、箱を開けた瞬間、ワタクシ・・・

あまりにビックリして箱のふたを閉じちゃいましたwww

直視したら石になっちゃうかと思うくらいとんでもないモデル。

人間、あまりにスゴいモノを見ると声が出なくなるんですね・・・・


こんなの見たことない!

「こ、これは、皆さまにもご紹介したい!!!!」

ということで、K様にご了解を頂き、皆さんにお披露目となりました!

K様、ありがとうございます!

では、皆さん・・・

今日は存分にK様の「fa-1129」 グルグルをご覧下さい!


「fa-1129 K様 別注カラー」
DSC_0037
DSC_0040
DSC_0054
DSC_0045
DSC_0049
DSC_0059

DSC_0063
DSC_0065
この破壊力。
ここまでくると言葉がありません。



青山いわく、
「何度見てもスゲぇーーーー!」

デザイナーさえも驚く、この組み合わせ。
K様、とんでもないモノが出来上がりましたね!

改めてありがとうございますっ!


FACTORY900(ファクトリー900) fa-1093 レンズカスタム

おはようございます、店長です。



20日(月)のイベントに向けてオタオタの店長です。

なにやら台風が3つも来ているとか・・・まさに

ジェットストリームアタックwww


ちなみに900カキ氷



雨天決行でございます。



そして当日スペシャルゲストが!

来るかもです



さてさて今日はこんなお話しです。





以前のブログでもご紹介した

「TOKYO BASE オリジナルレンズシェイプB」



「FA-298」だけではありません。



「fa-1093」

オリジナルレンズシェイプを青山自らが書き下ろしました!



「fa-1093」 ¥35,640 2014年発表

まずは通常モデルからカラーバリエーションと合わせてご覧下さい!



DSC_1284


「col.001」



DSC_1289


「col.547」



ここからが「fa-1093」

「TOKYO BASEオリジナルレンズシェイプB」です。



DSC_1290


「col.159」



DSC_1291


「col.425」



正面からご覧下さい。

「TOKYO BASEオリジナルレンズシェイプB」

DSC_1292


「ノーマルシェイプ」



DSC_1293


「TOKYO BASEオリジナルレンズシェイプB」は

サイズ55mm 上下幅31.7mm

ノーマルシェイプは

サイズ51mm 上下幅34mm

こ、これは明らかに別物です!

レンズシェイプの横幅が4mm大きくなり、逆に上下幅が狭くなることによって

非常にシャープな印象になりました。





DSC_1297




もともと小文字と呼ばれる「factory900」、特にこの「fa-1090」番台は

アセテートと呼ばれるシートプラスチック素材を折り曲げ、面構成で
デザインされています。


これにより、大文字と呼ばれる「FACTORY900」とは異なった

独特なフォルムを生み出しています。



DSC_1304


このシャープでよりエッジのきいたフォルムは薄いプラスッチックシートを

折り曲げたからそ表現できるデザインなのです。



DSC_1296


角度によって透明感を感じることが出きるのも

このシートの折り曲げがあればこそなんですね。

フロント部(前枠)を後ろから見ていただけると、このモデルのスゴさがわかります!



DSC_1295






DSC_1292


一般的に言われるブローフレーム。



「FA-298」ともまた違ったfactory900でしか表現できないブローフレーム。

レンズシェイプが合わせやすくなってもフレームの独特な印象は変わりません。



もしろシェイプが変わったことにより「fa-1093」の良さが皆さんにもお伝えしやすく

なったかもしれません。



ワタクシ的に・・・

早く皆さんに試して頂きたい!!



大文字ファンの皆さん、試しに「TOKYO BASE オリジナルレンズシェイプ」

を装備した「fa1093」是非お試し下さい!!


FACTORY900(ファクトリー900) FA-310 全カラー入荷

おはようございます、店長です。



ワタクシついに買っちゃいました。


欲しいものリストに書いてあった



リュック。



リュックと言っても通勤用のリュックですが・・・



登山好きのワタクシとしては登山メーカーのザックにどうしても目がいってしまうのです。



「ARC`TERYS」「karrimor」「THE NORTH FACE」「MAMMUT」・・・



散々悩んだ結果



「GREGORY」にしました!



DSC_1280


リュックというよりもはやザックと言ったほうが正解ですね。



皆さま、いろいろ突っこみどころ満載だと思うのですが・・・



定番といえば定番。

しかし、合わせやすさ、機能、ザックを背負ったときの装着感、プライス・・・・

色々考えた結果

「GREGORY」

毎日使うリュックとしては私の中ではベストなのです。





メガネをたくさん所有している皆さんもやはり、メインとなるメガネ、使い勝手のいいモデルって

必ずあると思うんですよね。



皆さんのなかでメインの・・・生活の中心になるモデルってどれでしょう?



今日はFACTORY900(ファクトリー900)のコレクションの中でも、ビジネスシーンを含め

メインになりやすいと思うモデルをご紹介したいと思います。





以前、ビジネスシーンで合わせやすいモデルをご紹介しましたね。





いや、でも待てよ・・・



確かに合わせやすいけど物足りない・・・


でも派手なメガネは職場でNG・・・


でもFACTORY900らしいモデルが掛けたい!


そんな皆さんにはこちらのモデルはどうでしょうか?

「FA-310」 ¥37,800(税込) 2013年発表



DSC_0990


「FA-310」の大きな特徴であるV字型のテンプル(ウデ)
ワタクシの写真で伝わるでしょうか・・・

フロントサイドからテンプルに流れるようなV字のラインがホントにキレイです。



DSC_0989


フロント(前枠)こそ平面ではありますが、

それがあるからこそ両サイドのカット面が際立つと思います。
メガネは斜め45度からの見られ方は重要です!



DSC_0996


このサイドのカット面・・・アツいです!
このカット面を意識しながらカラーバリエーションをご覧下さい!

カラーバリエーションは6色展開。



DSC_0981


「col.001」



DSC_0982


「col.207」



DSC_0983


「col.336」



DSC_0984


「col.205」



DSC_0985


「col.453」



DSC_0988


「col.425」



智と呼ばれるフロントサイドからテンプルまでの流れるようなラインがキレイに撮れたと

自画自賛です。



この「FA-310」FACTORY900ファンの皆さんからすると賛否両論かもしれません。

いやいや、そう言わずにもう一度じっくりご覧下さい。



このモデルにしかない表現力があります。



そして定番としての「FA-310」

ハマる方には非常に使い勝手のいいモデルになると思いますよ~。











FACTORY900(ファクトリー900) FA-298カスタム

おはようございます、店長です。



昨日はお休み頂きありがとうございました。



歯医者行きませんでした・・・



昨日は一眼を持ってフラフラしてきたそんなお休みとなりました。



どんな写真を撮ったかは機会があればまた(汗)





さて!



今日はTOKYO BASEだからこそ実現できたこちらをご紹介します!



まずはこちらをご覧下さい!

「FA-298」 ¥37,800(税込) 2013年発表



DSC_0999


そう「FA-298」です。



違和感ありますか?



これを見てピンときたお方・・・さすがです!


次にこちらをご覧下さい。



DSC_1002


これが本来の「FA-298」です。

わかりましたか?(笑)



先日、青山からかかってきた一本の電話・・・

そうです!以前からお願いしていたものが出来上がったのです!

答えはこちら!



DSC_1006


「FA-298」

「TOKYO BASEオリジナルレンズシェイプB」
そうなんです!

青山自らが書き下ろした「FA-298」の新しいレンズシェイプ
通常シェイプがこちら



DSC_1007


TOKYO BASEオリジナルレンズシェイプB

サイズ54mm 上下幅33mm

通常レンズシェイプは

サイズ53mm 上下幅32.5㎜



DSC_1094


TOKYO BASEオリジナルレンズシェイプB

通常より若干大きくなっていますが、ノーマルシェイプのサイドの丸みが

少なくなり若干シャープになっています。



ごくほんのわずかのように見えますが、

しかしこのちょっとしたラインの変化でメガネの全体的なイメージは大きく変わります



このオリジナルレンズシェイプBでサングラスバージョンを作ってみました。



DSC_1010


いかがでしょうか?

かなりスッキリとしたフォルムになりました!



TOKYO BASEの店頭在庫はノーマルシェイプ、オリジナルシェイプBの

両タイプご用意しています。

是非この2つのタイプをお試し下さい!



そして、このTOKYO BASEオリジナルシェイプ

「FA-298」だけではありません。



「FA-298」以上に劇的な変化をもたらしたモデルをご用意しました。


フフフ・・・こちらもお楽しみに!














FACTORY900(ファクトリー900) 「FA-T 002」 Taiwan Limited」 (台湾 リミテッド)その②

おはようございます、店長です。



今日は水曜日

TOKYO BASEはお休み頂いてます。



そんな今日の店長は・・・



探さないでください(笑)



ちなみに昨日は夏休みについて触れましたが・・・

ワタクシが今行きたい所

ベスト③

3位 歯医者

2位 整体

1位 屋久島


2、3位と1位のギャップありすぎ!



神様、海外とは言わないので屋久島へのチケット下さい!

失礼しました・・・取り乱しました。



さて、昨日のブログでご紹介した「Taiwan Limited」

今日はこちらもご紹介。



改めて・・・レアな商品ですよ。



「FA-T 002」 Taiwan Limited ¥35,640



DSC_0947




DSC_0969


サイズ52mm 鼻幅15mm

サイズは昨日ご紹介した「FA-T 001」と同じです。

レンズシェイプはウェリントン・・・と言いたいところですが、

これまた独特な形ですよね。

1つ言えることは他にありそうでない、ある意味FACTORY900らしい

クセを残したフォルムと言えると思います。



DSC_0972




カラーバリエーションは「FA-T 001」と同じく4色展開です。





DSC_0967


「col.001」



DSC_0962


「col.336」



DSC_0963


「col.155」



DSC_0965


「col.091」



注目は「col.091」

生地のトップ(前面)が迷彩柄となっており、裏は黒になっています。

※うまく生地の特徴が撮れずゴメンナサイ・・・



昨日はスタイルサンプルをご紹介できなかったので今日はこちらを。

「FA-T 001」



DSC_1031


「FA-T 002」



DSC_1035




個人的には・・・

「FA-T 001」結構好きです。

ちょっと欲しくなってますw

基本ワタクシも他の人とはカブりたくないので(笑)



女子のスタイルサンプルもどうぞ。

「FA-T 001」



DSC_1046


「FA-T 002」



DSC_1048




TOKYO BASEにはこんなレアな商品もございます。



まだまだ皆さんにご紹介していないあんなモノもこんなモノも・・・

気になるモデルについてはこっそり店長に聞いてみて下さいね(笑)






FACTORY900(ファクトリー900) 「FA-T 001」 Taiwan Limited」 (台湾 リミテッド)その①

おはようございます、店長です。



皆さん、夏休みのご予定はもう決まりましたか?

ワタクシの前職はインショップのメガネ屋さんだったので、お盆もお正月もガッツリ

働いてました(汗)元旦なんて8時オープン!



八百屋か!




普段連休が取れないワタクシは密かに今年のお盆休みなるものを楽しみにしているわけです。



今までは9月に連休をとり1年に1回だけ山小屋に一泊の登山旅行にいってました。



去年は八ヶ岳の天狗岳。一昨年は中央アルプスの木曽駒ケ岳。その前は富士山・・・

今年は、今年は・・・



どぉーーーしよーーーー!



さてさて、今日はこの前置きとは全く関係ありません。

ちょっとレアなこちらのご紹介です。


ご存知FACTORY900は国内のみならず海外にも商品を出荷しています。



今日ご紹介をするこちらは「台湾」限定で発売されている

その名も「Taiwan Limited」なのです!





「FA-T 001」 Taiwan Limited ¥35,640(税込) 2012年発表



DSC_0941


すでにこの「Taiwan Limited」をご存知の皆さんは

FACTORY900にかなり精通していると思われます。


あっ!今度「FACTORY900検定」とかやったら面白いかもしれませんね。フムフム。





DSC_0968


サイズ52mm 鼻幅15mm

全体的にシンプルな作りの「Taiwan Limited」ですが

レンズシェイプはいい意味でクセのある形です。

しいていうならば「FA-291」のレンズシェイプの上下を少し深くしたような形でしょうか・・・

いや、しかしブリッジは平面的。やはり独特なフォルムをしていますね。



DSC_0970


テンプル(ウデ)の長さは120mm

120mmというとこれも「FA-291」と同じ長さになります。



DSC_0978


海外向けと言ってもしっかり鼻パットも付いていて掛け心地も非常にイイです!

レンズカーブも通常の4カーブ設定となっています。



カラーバリエーションは4色



DSC_0955


「col.001」



DSC_0956


「col.336」



DSC_0958


「col.155」



DSC_0960


「col.195」



昨日、一昨日のブログでご紹介した

「col.336」 パープルササもカラーバリエーションに組み込まれていますね。



今後も国内では直営店「TOKYO BASE」のみの販売となります。

「Taiwan Limited」を見てみたい!

そんな時はお気軽に店長までお声を掛けて下さいませ。





ちなみに昨日、青山から電話があり、

以前からお願いしていたあるモノが出来上がったようです・・・


こちらの詳細も近日中に・・・


FACTORY900(ファクトリー900) col.336 パープルササその②

おはようございます、店長です。



やはり季節は梅雨・・・

ここ最近、神宮前原宿エリアも雨が続きます。



なにやら台風も発生しているとのウワサ・・・



7月20日海の日に合わせたイベント

「900カキ氷」天気が心配です。



てるてる坊主を作ってみましたが

あまりのクオリティーの低さブログにアップすることを断念した月曜日ですw



そういえば、直営店の場所を探していた昨年、

ワタクシと青山、もしくはワタクシと田村が東京で一緒になると・・・



かなりの確率で雨でした。

「ちょっと、ホントにカンベンして」

「ちょっと何してくれるんですか!」

青山と天気の悪さをお互いのせいにした冬です。



懐かしい・・・



ワタクシの名誉のためにお伝えします。

ワタクシ雨男ではありません。





さて昨日に引き続き、

「col.336」パープルササ

のご紹介です。

今日も3モデルをご紹介しますね。



「FA-300」 ¥37,800(税込) 2012年発表



DSC_0824




DSC_0833


「FA-310」 ¥37,800(税込) 2013年発表





DSC_0826




DSC_0836


「FA-320」 ¥37,800(税込) 2014年発表



DSC_0827




DSC_0835


そしてこのササと呼ばれるカラーは透明感もあり、実際掛けてみると

また雰囲気が変わるんですよね。



今日ご紹介した3モデルを屋外で掛けてみると・・・



DSC_0903




DSC_0908




DSC_0912


改めてこのように掛けくらべてみると

同じ生地でもモデルによってパープルの色味が変わります。



やはり、デザインによって、いやもっと細かく言うと生地の厚み面積によっても

パープルの見え方が変わるのです。

「FA-320」のフロント(前枠)と他のモデルを比べていただくと分かりやすいかもしれません。

「FA-320」は結構無茶してますからね(笑)




あれ?パープルササってあのモデルもあるんじゃないの?



マニアの皆さまご安心下さい。

わかっておりますよ(笑)



明日もブログは続きますから(笑)



では、皆さま20日海の日が晴れるように

てるてる坊主のご用意をお願いします!























FACTORY900(ファクトリー900) col.336 パープルササ その①

おはようございます、店長です。



メガネ以外のモノでも自分の好きなブランドって色々興味がわいてきますよね。

ブランドの歴史であったり、材質であったり、作っている工程だったり・・・



ワタクシ以前にもお話ししたように

この歳になって「ニューバランス」に興味をもってしまったのです・・・



まずはブランドの歴史を調べ、気づいたら品番をチェックしていたり・・・

「1300は雲の上を歩いているようだ」とラルフローレンが絶賛した・・・ふむふむ。





ってか何してんだオレは!



でも好きになるってそうゆうことですよね。



FACTORY900を愛している皆さんもまずは品番を覚えますよね?



そして極めた方になるとカラー番号までご存知の皆さんもいるはずです。





そう、FACTORY900にはいわゆる共通カラーというものがあります。



FACTORY900を愛していただいてる皆さまからすると今更ですが・・・

例えば、



「col.001」→black(黒)

「col.853」→white(白)

「col.840」→clear gray(クリアーグレー)



こんな感じで共通カラーが存在します。



TOKYO BASEでお問い合わせの多いカラーの1つ、



「col.336」 purple sasa(パープルササ)

今日はこの「col.336」を使用している品番をご紹介しますね。



DSC_0837






「FA-211」  ¥35,640 2010年発表



DSC_0819




DSC_0828




「FA-212」  ¥35,640 2010年発表



DSC_0823




DSC_0830




「FA-291」  ¥35,640 2011年発表



DSC_0822




DSC_0832






あれ?あの品番は?

ご安心下さい。この続きは明日!



今日は大事なお知らせをせねば!

昨日のブログでも告知したように

7月20日(月)イベントを行います。



その名も



「900 カキ氷」やります!



ice_fair


皆さん覚えているでしょうか?・・・

ワタクシ過去のブログでこんなことを言ってました。

         ↓

http://blog.livedoor.jp/hasegawafactory900/archives/1029298580.html



そうです!



ホントにやりますよ!
ガリガリ削ります!



なんでメガネ屋でカキ氷?



楽しいからです。



ご来店いただいた皆さんには「カキ氷」をプレゼント!



そしてさらに・・・限定ノベルティをご用意します。



皆さま、7月20日連休最終日にお待ちしております!