FACTORY900(ファクトリー900) FA-230

おはようございます、店長です。



最近今まで以上にカメラに興味を持ち始めた店長です。



興味を持ち始めると色んな事を調べ始める訳です。

調べれば調べるほどいかに今まで無知だったということに気づきます。

自分のカメラのスペックも良くわからないままパシャパシャ撮っていたとは(汗)



カメラのボディ、レンズ。

もうこうなると手が付けれません。

Nikon、Canon・・・センサー?フルサイズ?APS?





そしてその次に起こる症状は・・・



・・・欲しい。






まずいな。




そうのうちこのブログはメガネでなくカメラのブログになる可能性が出てきました。



怒られるわ!




さて、今日はこちら。

「FA-230」


全体的に適度なボリュームもありFACTORY900の特徴的な面造形がしっかりと現れているモデルです。

まるでナイフのような造形は目元をシャープに、お顔の表情をキリっと引き締めます。



「FA-230」 ¥35,640(税込) 2009年発表



DSC_0893




DSC_0892


サイズ53mm 鼻幅19mm レンズカーブ5カーブ



DSC_0881


「FA-230」の特徴であるブリッジ
フロント(前枠)からせり出た角のようなブリッジは一度見たら忘れないというお声もしばしば。
テンプルからブリッジにかけての流れるような造形が印象的です。


角のようなブリッジと言えば??





そう「FA-143」ですね。「FA-143」に関してはこちらからどうぞ。

超攻撃的なブリッジ。

せっかくなので「FA-230」と比較してみましょう。



DSC_0885




DSC_0883


個人的な主観ですが、インパクトは「FA-143」
車のボディを連想させるようなテンプルからフロントまでのラインが「FA-230」をよりスマートに感じさせます。


そして「FA-230」のもう1つの特徴。
ここが「FA-143」との大きな違いです。



レンズがフロントと分離しているかのような構造。

つまりナイロール形状になっています。


DSC_0894


せり出したトップリムに隠れるようにレンズが設定されています。

これによりさらに立体感が強調されこの造形を更に際立てます。


DSC_0895


カラーバリエーションは全6色



DSC_0865


「col.001」



DSC_0867


「col.140」



DSC_0876


「colo.250」



DSC_0874


「col.425」



DSC_0879


「col.529」



DSC_0880


「col.840」



周りを見渡すと世間はもっぱらクラシックブーム。

しかし流行に振り回されず純粋にカッコいいと思えるようなホンモノをお探しの皆さん。
是非ご来店お待ちしてます!









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-091

おはようございます、店長です。



気づけば去年の今頃は福井本社で研修中でした。

この時期はまだまだTOKYO BASEの話はシークレット(笑)

そんな中で磨き、バネの組み付け、等々。



昼間は工場、工場の作業が終わってから直営店の打ち合わせ。

夜はカレー。

次に福井に行けるのはいつになるかな~。



ウワサによると1月に新年会があるとか・・・

その前に12月は1人忘年会をしなくては



・・・寂しくて涙がこぼれます。







さて、そんな今日はこちらのご紹介です。

「FA-091」
先日ご紹介した「FA-092」と同じ2004年に発表された人気モデルです。
オープニングイベント「カスタムオーダー受注会」でこの「FA-092」をオーダーされたお客様もいらっしゃるほど人気と言っていいモデルだと思います。



先日ご紹介した「FA-092」と合わせてご覧下さい。「FA-092」に関してはこちらからどうぞ。



DSC_0848


「FA-092」 ¥30,240(税込) 2004年発表



DSC_0851


サイズ55mm 鼻幅18mm レンズカーブ6カーブ

せっかくなので「FA-091」「FA-092」それぞれを正面から比較してみましょう。

「FA-091」



DSC_0853


「FA-092」



DSC_0852


2つのモデルを比べてみるとそのレンズシェイプの違いに気付きます。

丸みを帯びた「FA-091」

よりシャープな「FA-092」

皆さんのお好みはどちらでしょう?


DSC_0845




DSC_0849




DSC_0840




DSC_0822


「col.001」



DSC_0826


「col.425」



DSC_0827


「col.169」



DSC_0830


「col.179」



DSC_0832


「col.097」



DSC_0835


「col.850」



DSC_0838


「col.853」



約10年前に発表したモデルを振り返ってみるとあることに気づきます。



カラーバリエーションです。



FACTORY900と言えばここ最近のモデルは基本6色展開。モデルによっては8色など数多くのカラーバリエーションとそのカラーの独自性も特徴の1つではないでしょうか。
当初から数多くのカラー展開をしていたFACTORY900ですがそのカラーは・・・



「black」「gray」「ビール茶」等、比較的定番的なカラーが目につきます。

近年は田村がそのカラーを担当し、今まで以上に目を引くカラーが生み出されました。
こんな色の組み合わせ他では絶対やらないだろうな~というようなカラーまで(笑)



あくまで個人的なことですが、この10年前のモデルを新たなカラーでリニューアルしたら面白いだろな~なんて勝手に妄想してしまいます(笑)



常になにかアイディアを・・・新しいこと、面白いことを考えながら。



アイディアと言えば来年2月14日(日)オープン1周年。

きっと楽しいことになりそうですよ。







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 幻のFA-050

おはようございます、店長です。

昨日のブログで10年前のモデルについて少し触れましたが、10年前の自分はというと・・・
以前の職場、もちろん眼鏡屋さんで売り場を駆け回っておりました。
まだ役職もなく、いちスタッフとして奮闘していた時を思い出します。
まだ徹夜も余裕でした(笑)若かったな~。
まだまだ半人前でしたがとにかくがむしゃらで・・・当時の相方とも売場で良く喧嘩をしたものです。
パートさんを泣かしたこともあったようななかったような・・・

でも目指すところが一緒なのでお互いがんばれたんだな~と思います。
その相方は今はメガネ業界を抜けて他の道を歩んでいますがきっとがんばっているでしょう。
仲間というか戦友ですね。
きっとそういう戦友とは普段全く会っていなくても会った瞬間に当時と同じ関係に戻れるんでしょうね。

いや~、懐かしい。久しぶりに連絡してみようかな。

過去を振り返るとつくづく思います。

過去があるから今の自分がある

そして1日1日の積み重ねが未来の自分を創るんですよね。


さて今日ご紹介するのはFACTORY900(ファクトリー900)の過去。

以前のブログで「FA-080」MASKシリーズの過去に触れてみましたが今日はこちらです。
*「FA-080」についてはこちらからどうぞ。

「FA-050」 2001年発表 現在は廃盤となっています。
DSC_0799
なんと今から約14年前に発表されたデザインがこちら。
DSC_0805
DSC_0798
テンプル(ウデ)も勿論青山眼鏡で作っています。
この湾曲した形状のテンプル。チタンの芯金を使用したことで製作の段階から非常に苦労したようです。
DSC_0808
DSC_0797
DSC_0801
薄っすら残る「FACTORY900」のロゴにお気づきになりましたか?

そしてこちらもご覧下さい。
「FA-053」
2003年度 IOFT アイウェア オブ ザ イヤー トレンド部門受賞モデル
DSC_0817
「FA-050」との大きな違いはナイロール形状。
DSC_0814
DSC_0809
DSC_0810
DSC_0812
これらのモデルはFACTORY900の過去のアーカイブとして店内に展示をしております。
ご来店の際はどうぞご覧下さい。

工場ブランドとして常にモノづくりに対してチャレンジをしてきたその過去の技術は品番を引き継ぎながら新たなモデルへ受け継がれています。

常に新しいことへのチャレンジ。
ブランドを立ち上げて15年。80年続く工場の歴史も含めTOKYO BASEで青山眼鏡のスピリットに触れて頂けたらと思います。




FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-092

おはようございます、店長です。



昨日は福井本社から社長が定期視察を兼ねてTOKYO BASEに来てくれました。

ワークショップイベントの報告など、色々な話をするなかで

「電子レンジどうするの?」


社長ブログ見てるし!




これからはめったなことは書けませんwww



その社長情報によると福井はそろそろ蟹が解禁。



なんの情報ですか?


社長、またお持ちしてます。





さて今日はこちらのご紹介。

「FA-092」

今から11年前に発表して今もなおファンの皆さんも多いモデルの1つです。

古くからのFACTORY900ファンの皆さんからすると「懐かしい~」と思わず声にしてしまうこと多々(笑)

そしてまだまだ現行モデルとして「FA-093」同様お客様からご指名を頂き機会もあります。

「FA-093」に関してはこちらからどうぞ。



今日はその造形をじっくりどうぞ!



DSC_0765


「FA-092」 ¥30,240(税込) 2004年発表 



DSC_0759




DSC_0760




DSC_0758


サイズ56mm 鼻幅18mm 6カーブ



DSC_0756
 



DSC_0762


10年以上前からこの造形を生み出し、多くのファンの皆さんを魅了してきた「FA-090番台」



以前にもこのブログでお伝えしましたが、写真を撮り始めてると改めて分かるこの造形美。

今から10年以上前からこんなモデルを生み出していたんですね・・・

10年前、自分は何をしてたかなぁ〜。





DSC_0763


現状TOKYO BASEに在庫しているカラーは7色



DSC_0737


「col.001」



DSC_0740


「col.425」



DSC_0744


「col.169」



DSC_0750


「col.179」



DSC_0752


「col.097」



DSC_0754


「col.850」



DSC_0755


「col.170」





2004年に発表した「FA-093」残念ながらバネ丁番ではありません。

また、パット(鼻あて)の高さも決して高いとは言えないと思います。

ご検討の際は店頭でお試しになってからのご購入をおススメいたします。

TOKYO BASEにご来店の際はご気軽にご相談下さい。







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ



factory900(ファクトリー900) fa-1130 全カラー入荷

おはようございます、店長です。



11月に入ると朝晩冷えますね~。

ワタクシは毎日小田急線に揺られながら通勤している訳ですが帰りはほぼ毎日満員電車。

そして車内ではあちこちでゴホゴホ、ゴホゴホ。

お、恐ろしい(汗)




TOKYO BASEがオープンしてから今まで以上に体調には気を付けてきました。

ワタクシが倒れたらアウトなのでwww

来週の水曜日はインフルエンザの予防接種に行ってきます(汗)



さて今日ご紹介するのは昨日に引き続き小文字シリーズfactory900

「fa-1130」
昨日のブログでは「fa-1131」

順番が逆ですがお付き合い下さい。



「fa-1131」の玉型を特徴的なフォックス型というならば、「fa-1130」はクセのないボストン型と呼べると思います。



そしてこのカラーバリエーション。

非常にポップな色使いも小文字シリーズの大きな特徴です。


「fa-1131」同様、それぞれのカラーを正面、斜めの角度からご覧下さい!



「fa-1130」 ¥35,640(税込) 2014年発表

「col.246」



DSC_0769




DSC_0789




DSC_0781


「col.434」



DSC_0772




DSC_0790




DSC_0783


「col.458」



DSC_0775




DSC_0791




DSC_0785


「col.605」



DSC_0776




DSC_0792




DSC_0786


「col.457」



DSC_0778




DSC_0793




DSC_0788




TOKYO BASEの人気カラーは「col.457」



と思いきや「col.458」です(笑)

正面からのピンク、背面のブルー。角度によっては前後の生地が混ざり合いパープルに見えることも。

むしろ合わせやすいボストン型の「fa-1130」はこのくらいアクセントのあるカラーだと映えるのかもしれませんね。



そしてこの「fa-1130シリーズ」

皆さんが口にする言葉は「軽いっ!」
そう、見た目だけではなくこの軽さも小文字シリーズの特徴です!



「でもなんだか鼻が合わないみたい・・・」



鼻盛り番長にお任せあれ(笑)
ささっとカスタムさせて頂きます。 

鼻盛りのご相談もお気軽に!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休






メガネ・サングラス ブログランキングへ


factory900(ファクトリー900) fa-1131全カラー入荷

おはようございます、店長です。

毎週水曜日TOKYO BASEは定休日を頂いております。
ご来店の際はお気をつけ下さい。

と言うわけで、ワタクシもお休みを頂きます。
ゆっくり二度寝をしようと思いきや、ワタクシの住まいの近くに商業施設「ららぽーと」がオープン。

これは行かねば!
たまには気分転換も必要です。
イオンカード(ゴールドカード)を握り締め行ってまいります。

さて、先日のブログでご紹介しましたがTBSテレビ小林アナにご来店頂き、「fa-1133」をお求め頂いたのですがそもそも「fa-1130シリーズ」のカラーバリエーションてご紹介したかな?と振り返ってみたら

してませんでしたwww

こう毎日ブログを書いているとご紹介したつもりになっていることも多々(汗)

factory900(小文字)シリーズの特徴の1つであるカラー。
特にこの「fa-1130シリーズ」の特徴であるフロント側面からの"掘りこみ"
この「fa-1131」はフロントリムの側面をぐるっと一周掘ってあります。
これによって光の当たり方、見る角度によって変化するカラー。

今日は全てのカラーを正面、斜めの角度からご覧頂きます!


「fa-1131」 ¥35,640(税込) 2014年発表 
「col.272」
DSC_0717
DSC_0704
DSC_0692
「col.350」
DSC_0715
DSC_0709
DSC_0693
「col.431」
DSC_0712
DSC_0705
DSC_0687
「col.605」
DSC_0711
DSC_0710
DSC_0690
「col.457」
DSC_0713
DSC_0707
DSC_0691

写真を撮りなおしてみると、同じモデルでもカラーが変わるだけでこんなにもイメージが変わるということを改めて感じさせられますね(汗)

ということでこれは「fa-1130」も写真撮らなきゃ(汗)
あぁ"~カメラ欲しいっ!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) FA-204

おはようございます、店長です。



11月に入り急激に寒くなってきましたね~。

こんな時はTOKYO BASEオリジナルスタッフパーカー。

そうオープニングイベントに合わせて作ったアレです。



そう考えるとホントに1年経つのはホントに早いです。去年の今頃は福井に住み込む為に荷造りをしてました。

そしてまさか会社まで車で1時間かかる場所に住むことになるとはこの時点では知りません(笑)



いやぁ~懐かしいな~。



さて、今日はこんな定番モデルのご紹介です。



FACTORY900(ファクトリー900)の中でもベストセラーの1つ「FA-204」

 

皆さんが過去にFACTRY900をお求めの際、先日ご紹介した「FA-202A」と合わせて最終候補に上がるのはこの「FA-204」ではないでしょうか?

「FA-202A」についてはこちらからどうぞ。



「FA-204」 ¥35,640(税込) 2007年発表



DSC_0471


発表は今から8年前の2007年。

つまり「FA-081」MASK 「FA-095」という名作と同じ年に発表されたモデルですね。
適度なボリュームと掛け心地、豊富なカラーバリエーション。全てにおいてバランスの取れたモデルと言えると思います。
今日は「col.442」でその造形をご覧下さい。



DSC_0473




DSC_0470


サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ5カーブ



DSC_0468


現状FACTORY900の中で人気モデルと言えばやはり「FA-240」

その「FA-240」が発売される前は圧倒的な人気だった「FA-204」

しかしその後もコンスタントにお客様からご指名を頂きます。



DSC_0479




DSC_0488




DSC_0483


カラーバリエーションは全8色



DSC_0453


「col.001」



DSC_0454


「col.066」



DSC_0457


「col.186」



DSC_0458


「col.188」



DSC_0459


「col.425」



DSC_0461


「col.442」



DSC_0462


「col.859」



DSC_0466


「col.853」



もうご存知の皆さんも多いかと思いますが、「col.188」ブラウンマーブルは既に廃色となり、本社福井に在庫が残っているのみとなっています。
事実、「FA-204S」Sサイズではこの「col.188」は作ることが出来ませんでした。



今日現在で本社福井の在庫は残り3本。
いよいよ少なくなってきましたね(汗)



カラーバリエーションも多い「FA-204」是非店頭で掛け比べてみて下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 TOKYO BASE「workshop イベント」その②

おはようございます、店長です。

昨日はお客様から頂いた手作りのロールケーキの破壊力に心を奪われた店長です。



あのロールケーキを枕にしたい・・・







さて31日(土)に行われたワークショップイベント「workshop 2015」  

昨日のブログでお伝えしきれなかったその中身は?



お好きなアセテート生地に合わせご用意したデザインは10種類。



DSC_0676


お選び頂いたアセテート生地に好きなデザインを貼ります。



DSC_0682




さぁ、ここからが本番。



縁取りにそって糸鋸を使ってガリガリ削って頂きます。



先ずは内径を削り落とします。

(メガネで言うところのレンズが入る部分ですね)

ではスタート!



ガリガリガリガリ。

店内にアセテートを削る音が響きます。



糸鋸の引き方、力加減。

青山の言葉を借りれば「道具は手の延長」
しかし、頭では分っていても思うように動きません。


ついつい力任せになってしまうんですね(汗)

普段は使わない筋肉を使うので昨日あたり筋肉痛になっている可能性大です(笑)



DSC_0584




DSC_0593




さてここからはヤスリを使って切断した部分をならします。



DSC_0601


青山自らがヤスリの使い方を披露します。



DSC_0638




DSC_0635


これも見るのとやってみるのでは大違い。



DSC_0641




ワタクシも福井での研修中に感じましたが、ヤスリも磨きもプロの手さばきは非常になめらかでむしろ簡単そうにみえます。

いざ、自分が同じことをやってみようとすると・・・



手が動かないんです。


青山の作業を見て頂いた皆さんもそれを感じて頂けたのではないでしょうか?





ヤスリで整えた後は外径を削ります。

時間の都合もありバンドソー(電ノコ)で削ります。



DSC_0645


もちろんこの作業も青山指導のもと、皆さん自ら行って頂きます。



DSC_0649


苦労の末、ここまで来るとカタチが見えてきます!

そして裏返しにしてみると・・・



DSC_0652




おぉーーー!ステキ!



DSC_0684


しかし時間の都合上、今日はここまで。



あとは福井本社にて職人の手によって磨きあげられます。



第二部もご予約の皆さんで盛り上がりました!





DSC_0659


なかにはご自身でデザインをされるお方も!



DSC_0655


あっという間の1時間半。ご参加頂いた皆さん全員でワイワイ楽しくこのワークショップイベントを終えることが出来ました!



改めてモノを作るって楽しいですね!



このワークショップを通じてご参加頂いた皆さんが何を感じたかは人それぞれ違うと思います。

しかし、苦労してご自分の手で作ったモノはカタチとして残り、それ以上に記憶に、いや心に刻まれると思います。
やはりこういう体感型のイベントは楽しいですよね!



今回日程が合わず参加出来なかったという皆さん、是非次回の開催をお楽しみに!



ふぃ~ワークショップイベントも無事終了。



次はアレ。



アレ?



そうアレです(笑)









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休






メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 TOKYO BASE「workshopイベント」無事終了しました。

おはようございます、店長です。



皆さま、昨日のハロウィンはいかがお過ごしでしたか?



TOKYO BASEではワークショップイベント

「workshop 2015」が行われました!



そもそも「ワークショップ」って?



FACTORY900(ファクトリー900)の材料であるアセテート生地。
このアセテート生地を使用してオリジナルのアクセサリーご自身の手で作って頂こうというこの企画。


DSC_0531


このイベントに合わせて田村が用意した生地は約60種類。

FACTORY900で実際使用している生地から、イタリアの生地メーカー、マツケリー社の生地まで多数ご用意しました。



そして会場はなんと

「TOKYO BASE店内」



DSC_0574


いつもの店内があっという間にワークショップイベント会場に!



実は企画の段階ではTOKYO BASEの屋外でこのワークショップを行おうと考えていました。



当日の朝、外でセッティングをしていると・・・





寒い寒い!!!



本来寒さに慣れている青山も



ムリムリ!!



急遽店内に機材をセット。



DSC_0651




そうです、「FACTORY900 presents」



当然ガチでアセテートを削って頂きます。



そう糸鋸(イトノコ)で。



TOKYO BASEがオープンして8ヵ月。

今までにも色々なイベントを行ってきましたが、今回の企画は実践的なワークショップ。

しかもデザイナーである青山自らがレクチャーも行うという初めての試み。



今までとは違い、今回は定員を10名の予約制という形式にさせて頂きましたがお蔭様で予定の人数を超える12名の皆さまにご予約を頂きました!



さてさてお好きなアセテート生地をお選び頂きいよいよスタート!



DSC_0578




DSC_0580


この日はワタクシ、カメラマンに徹します!



バシバシ撮るぜ!



・・・



皆さま、ここで残念なお話しが・・・





写真撮りすぎましたwww





撮りすぎて整理出来ません(泣)



申し訳ありません!この続きはまた明日です!







FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


TBSテレビ 小林 悠アナウンサーご来店

おはようございます、店長です。



先日のブログでご報告しましたが、TBSテレビ「Nスタ」にてTOKYO BASEが紹介されました。

ワタクシの出演は・・・



残念ながら・・・



残念ながらカットになりました(泣)


が、しかーーーし、後日ステキなお客様がご来店されました!



TBSテレビ 小林 悠アナウンサーです。



先日の放送でTOKYO BASEに足をお運び頂き、その後プライベートでご来店頂きました。



その小林アナにお選び頂いたモデルは2015年春に発表したfactory900(小文字)から

「fa-1133」


めっちゃお似合いです!



DSC_0423


今日は改めて小林アナがご使用いただいている「fa-1133」をご紹介しますね!



「fa-1133」 ¥35,640(税込) 2015年発表



DSC_0443


サイズ46mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ



DSC_0442


過去に一度ご紹介させて頂きましたが「fa-1130シリーズ」の最大の特徴であるフロントサイドの"溝"

リムと呼ばれるフロントサイドの切削を施しアセテート生地に立体感と今までになかった色味を生み出しました。



「fa-1133」についてはこちらも合わせてご覧下さい。



DSC_0444




DSC_0446




DSC_0447


この特殊な生地に張り合わせが、女性の肌色をよりいっそう引き立てます。



まさに美人メガネですね。




カラーバリエーションは全5色



DSC_0437


「col.242」



DSC_0427


「col.353」



DSC_0439


「col.431」



DSC_0428


「col.605」



DSC_0433


「col.858」



小林アナがご使用頂いているのが「col.431」



DSC_0425


ベースはブラウンですが、フロント上部のみ切削を施した個所だけエメラルドグリーンが見え隠れしているのがお分かり頂けると思います。



他にありそうでない!
これぞfactory900マジックです!




女性の皆さま、FACTORY900のなかにも可愛いメガネがございます!

メガネで女子力を高めてみませんか?

原宿、表参道にお越しの際はお気軽にお立ち寄り下さい!





さて、今日はワークショップイベント!

ワタクシ準備にとりかかります。

明日のブログはどうなるんでしょうね?









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ