夏でも快適なFACTORY900(ファクトリー900) 「FA-340」

おはようございます、店長です。

全身黒づくめのワタクシにとって、この季節の日差しは地獄ですw
まぁ、黒以外の服を買えって話なんですけどね。

さて、そんな今日のスタッフブログは、この暑さでも見た目も軽やかなこちらの人気モデルをご紹介したいと思います。


「FA-340」

青山眼鏡独自の技術によってカタチになったダブルヒンジ構造。
二股に分かれたテンプルが特徴の「FA-340番台」ですが、なかでもこちらの「FA-340」は、年間を通して多くの皆さんにお選びいただいている人気モデルです。今日は、実際に掛けた印象も含めてご紹介させていただこうと思います。

「FA-340」¥48,400(税込) 2016年発表


サイズ56mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長120mm


FACTORY900といえば、肉厚なゴーグル形状を思い浮かべる皆さんも多いかと思いますが、ご覧の通り細身でシンプルなスタイルは、メガネが煩わしく感じる真夏でも軽快に掛けこなしていただけます。また「FA-340」は、大文字シリーズのなかでも比較的ゆったりとしたサイズ感となっており、ダブルヒンジ構造がゆえ、バネ丁番にはなっていませんが、非常に軽やかな掛け心地です。


発売当時は、37mmと広め感じたレンズの天地幅ですが、このサイズ感も今の時代においては大きく感じることもなく、お客様より「視野が広く感じ使いやすい」とのお声もいただいております。



同じく天地幅の広い「FA-301」も人気モデルとして昨年も多くの皆さんにお選びいただきましたが、シンプルにスマートなイメージで掛けこなすのであれば「FA-340」、躍動感のある活発なイメージであれば「FA-301」といったところでしょうか。


シンプルなデザインとはいえ、FACTORY900ならではの流れるようなフォルムは「FA-340」でも存分に活かされており、最大の特徴であるダブルヒンジ構造は、過去に青山眼鏡がOEM生産で培ってきた経験はもちろん、先日ご紹介したアイウエアブランドTheo(テオ)とのコラボレーションモデル等々、数々の経験値に加え、製造技術の向上により、こうしてカタチになりました。


とはいえ、製造工程における難易度は非常に高く、多くの手間と時間を要する「FA-340」は、その人気とは裏腹に再入荷にはしばしお待ちいただくことも多々・・・現在TOKYO  BASEでも一部のカラーが欠品しております(汗)

カラーバリエーションは全6色


「col.001」black (黒)


「col.096」black meisai (黒迷彩)


「col.250」red (赤)


「col.425」gray (グレー)


「col.473」blue (青)


「col.524」green barafu (グリーンバラフ)

こちらの「FA-340」は、公式オンラインショップでもお求めいただいております。また、ご試着サービス(Try at Home)対象商品になりますので、ご購入をご検討の際には是非ご活用ください。
また、人気No.1として過去にもご紹介してきました「col.473」(青)はすでに廃色が決定しております。気になる方はお早めに!!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 火曜日、水曜日定休


Related Products

一覧に戻る