FACTORY900(ファクトリー900) 麻宮騎亜先生もご使用の「FA-075」

おはようございます、店長です。

11月も残り1週間となりましたが、来週の日曜日はいよいよトークショーイベント「Impression of Your Eyes」が汐留にあるMomentum by Porscheにて開催されます。
このイベントでは、彼女のカレラGT3の作者である麻宮騎亜先生、声優の荻原秀樹さん、FACTORY900デザイナー青山嘉道、そしてワタクシ店長も加わり、トークショーイベントを行い、その席でFACTORY900と彼女のカレラGT3のコラボモデルを初お披露目いたします。
この機会に是非、ご参加ください。

さて、今日のスタッフブログは、こちらのモデルのご紹介です!


「FA-075」col.453(青)

過去のブログでもご紹介したように、漫画家 麻宮騎亜先生は以前からFACTORY900を多数ご愛用いただいておりますが、こちらの「FA-075」col.453もその1つになります。
そこで、今日は麻宮先生もご愛用の「FA-075」にスポットを当ててみたいと思います。

「FA-075」¥35,000(税別) 2014年発表


サイズ57mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm


面と面が繋がる流線形のフォルムとは異なり、そのゴツゴツとした武骨なスタイルこそ「FA-070番台」の特徴といえます。
その造形は決してダイナミックなものではありませんが、FACTORY900の全コレクションを見回すと、この「FA-075」に対抗できるモデルがありそうでない・・・つまりブランドにとって無くてはならない存在といっても過言ではありません。


そんな「FA-075」ですが、直営店に関していうとコアユーザーの皆さんよりもご新規のお客様にお選びいただく機会が多く、カラーによってはビジネスシーンを前提としてお選びいただいている皆さんも少なくありません。


意外と思われるかもしれませんが、まだまだ個性の強いメガネがNGなご職場も多い中で、「どこまでだったら大丈夫だろう?」そう考えながらメガネ選びをされてるお客様が、先ずは1つ踏み込んだ結果、その答えがこのメガネ(FA-075)だったというケースが多かったように思います。
また、見た目以上に柔らかい掛け心地も「FA-075」の特徴の1つだと思います。


麻宮先生の使用している「col.453」の廃色が決定し、残されたレギュラーカラーは全5色


「col.001」 black (黒)


「col.053」gray (灰)


「col.147」brown sasa (茶ササ)


「col.351」red (赤)


「col.549」meisai purple (迷彩パープル)

日常使いのしやすいカラーから個性を際立てるカラーが一同に揃った「FA-075」
どのカラーをチョイスするかで、その印象も大きく変わります。
皆さんのスタイルに合わせて是非ご検討ください。

トークショーイベント「Impression of Your Eyes」
日時:12月1日(日)
一部 11:00~13:00
二部 14:00~16:00
場所:Momentum by Porsche
http://porsche.tokyo/
定員:各部ともに32名(要予約)
料金:¥4,000(税込)
申し込みはこちらからどうぞ。

~麻宮騎亜 ミュージアム~
日時:12月8日(日)
12:00~20:00
場所:FACTORY900 TOKYO BASE
https://www.factory900.jp/
入場料:無料


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る