FACTORY900(ファクトリー900) スタッフ佐藤のQ100クイズ 29問目

おはようございます!今日は佐藤です。

昨日、GIFU BASEの4周年イベントの告知とともにFACTORY900の20周年のテーマである「過去から未来へ」というフレーズと、それに付随する「根幹」「革新」「継承」という3つのキーワードが発表されましたね。
1月18日から行われるGIFU BASEの4周年イベントでは、「継承」というキーワードのもと「FA-070番台」の中の一型が限定色にて復刻いたします。

さて、今週末に迫るGIFU BASE4周年イベントに合わせまして、いままでのGIFU BASEでの限定色についてクイズを作ってまいりました。
それでは早速行ってみましょう!


ヒント:関連ページはコチラ​。

A、鼻当てが高い
B、レンズの玉型が異なる
C、一色で作られている

.
.
.
.
.
.
答え、C、一色で作られている

解説:
通常のFA-324は、一度製作したフロントをブローパーツとアンダーパーツに切り分け、他のカラーと組み換え、再接合していますが、このFA-324 col.黒龍はその工程を省き、一色(一枚)の生地でフロントを製作しています。
このFA-324 col.黒龍で限定色が10本目だったBello-Otticaさんのまさしく特別なカラーと言えます。


ヒント:関連ページはコチラ

A、FA-232
B、FA-298
C、FA-312

.
.
.
.
.
.
答え、A、FA-232

解説:
GIFU BASE2周年の際に発売された限定色は2型。FA-240とFA-232です。カラー名は1周年モデルと同様に「黒龍」ですが、使われた生地は異なります。緑と青、オレンジやクリアが幾重にも折り重なったようなカラーは良い意味で派手さがなく、日常使いにも使用しやすいカラーです。ですが、光に透かしたときはそれぞれの色が交差し、複雑さを孕んだ美しさを見ることができます。特にFA-232はブローの庇(ひさし)の部分の生地が薄く、光を透かしやすいのでその魅力を引き出しやすくなっています。


ヒント:関連ページはコチラ

A、白虎
B、猛虎
C、大蛇

.
.
.
.
.
.
答え、B、猛虎

解説:
2年続けたcol.黒龍とは対となる「虎」の名を使用した「猛虎」。ビビットなイエローにクリアイエローを貼り合わせ、前面には廃色になってしまった人気色のcol.701(シルバー柄)に近いカラーを貼り合わせています。前面には暗めな色が来るものの生地の隙間から裏地のイエローがうっすらと覗いてきます。この艶やかな色合いがまさしく虎の毛皮のようです。そして、この力強いカラーに見合ったモデルが2018年AWモデルであるFA-370です。

これにて今日のQ100クイズは終了です。
以前、私物紹介にてFA-298の限定色を紹介させていただきましたね!これらのカラーからもわかるようにGIFU BASEことBello-Otticaさんの限定色はキレイなものばかり!今年の限定色にも期待です!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る