FACTORY900(ファクトリー900) スタッフ佐藤のQ100クイズ 22問目

おはようございます!今日は佐藤です。

昨日は台風接近に伴いTOKYO BASEの営業は18時までとさせていただきました。
本日は通常通り12時にオープンいたします。
午前中は未だ台風が関東地方に近い状態にありますので、東日本の方はお気を付けください。

さて、先日RF-100,RF-101が発売されたことから、ブログではRETROが多く取り上げられていますので、大文字でもコアなユーザーの方が好きな「アノ型番」についてクイズを作ってまいりました。


ヒント:関連ページはコチラ。

A、FA-064
B、FA-066B
C、FA-068

.
.
.
.
.
.
答え、C、FA-068

解説:
過去のブログでも書きましたが、FA-060番台は060~069までそれぞれモデルが存在するゴーグルシリーズ。「フード一体型」から始まり「別ピースとの組み合わせ」たモデルなどがありましたが、今ではFA-068を残しほとんどが生産終了になってしまいました。FACTORY900を昔から知っている方からすると、FACTORY900を語るうえで欠かせないモデルたちです。
その後、「アセテートと異素材との組み合わせ」を掲げたFA160番台、
私たちが自由に思い描く「未来のゴーグル」な立ち位置のFA-260番台、とつながっていくわけですね。


ヒント:関連記事はコチラ。
※当時は中野ブロードウェイ4階でしたが、現在は中野ブロードウェイ1階に移転しております。

A、FA-060
B、FA-064
C、FA-068

.
.
.
.
.
.
答え、FA-060

解説:
GILBERT EYEWEARオープニング記念モデルとして製作されたFA-060の別注色。人気カラーでもあった「col.440」通称 茶ブルーを思わせる配色で、昔からFACTORY900を知っている方からすると おっ と思われたのではないでしょうか。
ちなみに3周年記念モデルとしてFA-068の別注色も作製されています。


ヒント:関連ページはコチラ。
昨年書いていただいた。眼鏡新聞さんによるインタビュー記事。

A、FA-068
B、FA-069
C、FA-320

.
.
.
.
.
.
答え、B、FA-069

解説:
2013年に発表された田村デザイナー2作目。メガネの域を超えるような太さを実現したゴーグル型のメガネ。テンプルも含め丸みを帯びたフォルムからレンズ面が飛び出した勢いの感じられるモデルです。
FA-068は、2012年に発表された「逆Rの面を持った」ゴーグルモデル。目を覆うという構造を持ちながら逆R状に形作られたフォルムは重厚感を感じられながらも、疾走感を感じられます。また、レンズカーブは4カーブ設計となっていることから、度付きレンズを入れ、眼鏡として使用される方もいらっしゃいます。

以上で今日のQ100クイズは終了です。
いざ、FA-060番台の問題を作ってみましたが、知れば知るほどに様々な場面で”初めて”に関与してくる品番だな。としみじみ感じました。このようにひとつのカテゴリーを掘り下げていくと新たに発見できることがあります。YouTubeでオリエンタルラジオの中田敦彦さんがやられている「エクスリーム偉人伝」のように、ひとつのカテゴリーを掘り下げて説明するようなブログ(もしくは動画)があっても面白そうですね。
それでは今週もがんばりましょう!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る