FACTORY900(ファクトリー900) スタッフ佐藤のQ100クイズ 11問目

おはようございます!今日は佐藤です。

昨日は朝からビックニュースがありました。声優の梶裕貴さんと竹達彩奈さんが結婚を発表しましたね。びっくりしすぎて駐輪所でアワアワしてましたが、なによりおめでたいニュースです!最近は暗いニュースが立て続けにありましたから、こんな明るいニュースがまぶしく思えます。

さて、今日は 「きっとみなさん見たことあるはず!」な、眼鏡屋さんが使う「道具」についてクイズを作ってきました。
それでは行ってみましょう!

第一問 マニア度 ★☆☆☆☆
次の画像の道具の用途として、正しいものはどれか。


A、顔への調整(フィッティング)
B、視力検査
C、商品の試着












答え、B、視力検査

解説:
これはトライアルフレーム(試験枠)と言われるもので、人によっては「仮枠」と呼ぶ道具です。テストレンズと言われるレンズを脱着することで、視力検査を行ったり、被検者に処方度数を試してもらったりします。
度数の入れ替えが自在なので、たまにお客様で、このトライアルフレームとテストレンズが欲しいという方がいらっしゃいます。笑 たしかに、度数さえ分かれば、用途に合わせて度数が変えられるので便利ですよね!

第二問 マニア度★★☆☆☆
次の画像の道具は、視力検査の際に、片眼を隠すために使われるものですが、名前をなんというでしょう。


A、遮眼子
B、遮蔽子
C、斜眼紙












答え、A、遮眼子

解説:
この道具は「遮眼子(シャガンシ)」と言います。子どもの頃、スプーンを遮眼子に見立てて遊んだ方もいらっしゃるのでは?

第三問 マニア度★☆☆☆☆
次の画像の道具は、なにに使われるでしょうか。


A、顔への調整(フィッティング)
B、視力検査
C、商品の試着













答え、A、顔への調整(フィッティング)

解説:
これは調整の際に使うヒーターです。見たことがあるという方も多かったのでは?このタル状のものをよく見ますが、他にもいろんな形があり、中には、温風、冷風を切り替えられるものもあります。
プラスチックのフレームは、温めることで柔らかくなるので、その性質を利用して眼鏡を調整します。

これで今日のQ100クイズは終了です。
今日の問題は、ちょっと難易度を下げてみましたが全問正解できたでしょうか。

また、G20大阪サミットの開催により関西地方では一部交通規制が行われます。
その影響により、27日~30日にかけて配送に大幅な遅れが生じますので、ご郵送のお客様や、レンズをご注文のお客様には、普段よりも納期を長く頂戴することがございますが、何卒ご了承くださいませ。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る