FACTORY900(ファクトリー900) 2019年新作「FA-342」のカスタム鼻盛り

おはようございます、店長です。

昨晩、NHKにて放送の「世界はほしいモノにあふれている」、”人生が変わるメガネを探す旅 フランス”に、デザイナー青山がチラリと出ておりました。出演というよりチラリと映るとだけ聞いていただので告知はしていなかったのですが、偶然テレビを見ていた知り合いから連絡をもらいました(汗)
いつの日か、デザイナー青山が某ドキュメンタリーに出演するのがワタクシの夢でございます(笑)
テレビ業界の皆さん、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日はこちらのご紹介です。


「FA-342」col.490(薄紫柄)

2019年秋の新作であり、人気カテゴリーである「FA-340番台」の最新作ということもあり、ユーザーの皆さんからも非常に注目度の高かった「FA-342」
昨年12月に発売開始となりましたが、ここ最近直営店では1番お問い合わせの多い品番となっています。

そんな「FA-342」ですが、つい先日、あるお客様からご注文いただいた「col.490」の鼻盛り加工を承りました。


過去のブログでもご紹介をしましたが、直営店の鼻盛り加工は、大きく分けて3つのパターンからお選びいただけます。
①”一般的なクリアパーツを使用する鼻盛り”、②”黒・グレー・白など一部のカラーを用いた共色鼻盛り”、③今回ご紹介する”カスタムと呼ばれるフレーム本体と同じアセテートを使用した共色鼻盛り”です。


写真をご覧の通り、一般的なパーツを用いた鼻盛り加工に比べ、パット部の高さは非常に高くなっていることがお分かりいただけるかと思います。
この共色パーツによる鼻盛り加工は、ただ単純に同じアセテートを用いたものではなく、もともとのパッド部を基準にお客様の鼻筋に合わせパッドの高さ・幅・寄せを考慮し、手作業によって1つ1つ手作業で作られたオーダー型の鼻盛り加工になります。
これにより、現時点ではより完成度の高い鼻盛り加工といえると思います。


ただし、こちらのオーダー型の鼻盛り加工は、デザイナー青山自らによる手作りのため、納期は3週間~となっておりますが、海外出張などタイミングによってはもう少々お時間をいただく場合もございます。
また、現時点では直営店のみのサービスとなりますのでご了承ください。

最後に今回ご注文いただいたK様の「FA-342」ですが、新色の「col.490」に合わせカラーレンズを組み合わせました。
その美しい色合いを改めてご覧ください。


つい先日、こちらの「col.490」をサングラスとしてご紹介してみましたが、こういったパステル系の淡いカラーレンズを組み合わせることで、どことなく色気を感じさせてくれる仕上がりとなりました。
K様、いつもありがとうございます!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る