FACTORY900(ファクトリー900) 白パッドの鼻盛り

おはようございます、店長です。

今日は金曜日・・・ですよね?(汗)ここ最近、曜日だけでなく日にちの感覚さえも鈍くなってきましたw
さて、そんなワタクシは今日から17日(月)までOSAKA BASEの勤務となります。
週末は磨きイベントも控えておりますが、是非皆さんのご来店お待ちしております。

では、今日のスタッフブログですが、先日あるお客様よりお持ち込みいただいた「FA-160」col.853(白)の鼻盛り加工をご紹介します。


そもそも「FA-160」はFACTORY900の代表作であり、いつかは掛けてみたい憧れのモデルの1つとして、発売から10年を過ぎた今もなお、多くの皆さんからご指名をいただいております。

「FA-160」¥48,000(税別) 2005年発表


サイズ64mm 鼻幅15mm レンズカーブ6カーブ テンプル長125mm

そんな「FA-160」ですが、お顔を包み込むように設計された6カーブ設定のフロントが、お客様によって頬に当たってしまう等のお声をいただくケースが少なからず存在します。
今回お持ち込みいただいたお客様もこの症状に該当し、今回鼻盛り加工にてご対応することになりました。
ご覧の通り承ったのはcol.853(白)
せっかくなので、白パッドを用いて共色にて仕上げます。


今回のご依頼ですが、鼻盛りをすることでなるべく頬にフロントが触れないようにしてほしいとのことでした。
そこで先ずはパッド部を切断する際に、通常よりも土台を残してカットし高さを出すことを重視しました。ヤスリがけも必要以上に削らないように細心の注意を払います。


完成した様子は以下の通りです。



鼻盛り前と比較していただくと、パーツを張り合わせたことで鼻幅も狭くなり、頬にフロントが触れることもなくなりました。
また、お客様が気にされていたフードの脱着も鼻盛りを行った後も全く問題なく行えます。


今回のようにお持ち込みのFACTORY900の鼻盛り加工に関しては¥5,000(税別)にて承ります。
また、TOKYO BASE及びOSAKA BASEでお求めのFACTORY900に関してはクリアパッドは無料、その他のカラーパッドは¥3,000(税別)にて承ります。
尚、ここ最近他ブランドさんの鼻盛り加工をお持ち込みいただくケースが増えてきましたが、その一部に関してはアセテートではなくインジェクション製法のメガネ・サングラスが多く見られうようになりました。
そこで、予期せぬトラブルを防ぐために、今後はFACTORY900以外の鼻盛りは基本お断りをさせていただきます。
何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る