FACTORY900(ファクトリー900) RETRO FUTURE BY 900 TOKYO BASE限定カラー

おはようございます、店長です。

毎週水曜日はTOKYO BASEは定休日とさせて頂いてります。
という訳で、ワタクシも今日はお休み頂きます。

先週の福井出張でちょっと無理をしたかなぁ~。
ふぃ~~。

今日はしっかり休んで充電してきますね。

さて昨日からじっくりご紹介している
「 RETRO FUTURE TOKYO BASE限定カラー」

「RETRO FUTURE TOKYO BASE人気ランキング」
第1位の人気モデル「RF-003」
「RF-003TB col.237」 ¥35,640(税込)
DSC_0932
DSC_0936
フロント(前枠)トップはクリアー系の赤。
単色の生地に見えますが実はこの生地もフロントの前後で張り合わせています。

DSC_0937n
背面からチラッと見えるのがクリアーグレーの生地です。
DSC_0948n
この背面のクリアーグレーがポイントになります。
前面のクリアーレッドに背面からクリアーグレーを張り合わせることによって
前面の赤に深みが増すんですね。そしてフロントの研ぎ澄まされたカット面に光が反射し、
RETRO の中にもFUTUREを感じることが出来るんです。
DSC_0950
限定カラーのみならず、このフロント面を是非ご覧頂きたいです。

FACTORY900が表現するクラシック。
このクラシックの中に存在する青山眼鏡の技術。
是非、今回の「RETRO FUTURE フェアー」で体感してみて下さい。
そして今日はワタクシ二度寝をさせて頂きます(笑)


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) RETRO FUTURE BY 900 TOKYO BASE限定カラー

おはようございます、店長です。

昨日はTOKYO BASEにあるお客様がふらっとご来店されました。
聞けばFACTORY900(ファクトリー900)のことは殆どご存じなく、メガネを見てみようということで原宿までスマホを片手にTOKYO BASEにたどり着いたとのこと。

見たことも、掛けたこともない、全く初めて目にするFACTORY900(ファクトリー900)を見て何を感じて頂けたのでしょうか?

FACTORY900、factory900、レトロ、3カテゴリーついて、FACTORY900のコンセプトから自分達の工場について、気づけば2時間ぐらいでしょうか?アセテートの生地の事など、かなりマニアックなワタクシの話しにお付き合い頂きました。
帰り際に「いい休日を過ごすことが出来ました。すごく楽しかったです、ありがとうございます」の一言に、何かこう・・・上手く言えないのですが、心があったかくなります。
今日のことがきっかけでメガネに興味を持って頂いて、メガネの事をもっと好きになってくれたら嬉しいですね。
やっぱり、この「メガネ屋」という職業はステキな仕事だと再認識した昨日の出来事でした。


さてさて、今日はこちらのご紹介です。

現在開催中の「RETRO フェアー」
このフェアーに合わせてご用意した「TOKYO BASE限定カラー」

やはりじっくりご紹介せずにはいられません。
というか、やっとじっくりとご紹介出来ます(汗)

今回初めての試みとなるTOKYO BASEオリジナルカラーは全4モデル。

先ずはこちらからご覧下さい。
直営店 TOKYO BASEでのRETROシリーズ人気ランキングで2位にランクインした
「RF-001」 2014年 「Silmo d`or」ノミネートモデル 限定カラー
「RF-001TB」 col.210 ¥35,640(税込)
DSC_0928
トップ(トロント前面)は木目のような生地を使用しています。しかし背面は別のカラーが・・・
つまり前後で生地を張り合わせています。
DSC_0933n
この木目調の生地がよりクラシカルな印象を与えながら、
FACTORY900ならではのフロントの面造形がさらに高級感を感じさせます。
しかも今回は前後で生地を張り合わせることにより、
背面の生地の色が角度によって前面に見え隠れします。
DSC_0939
ご来店の際は是非、手に取って色々な角度からご覧下さい。
DSC_0946
DSC_0953
DSC_0954
DSC_0955n
背面の生地は一見、黒にも見えますが、実は黒ではありません。 青みのあるグレーです。

写真では上手く撮れませんでした(汗)

生地の色味にもこだわったこの特別な「RETRO FUTNRE 限定カラー」
限定
つまり数量限定となっています。

限定本数は5本。

今日現在で残り4本となっています・・・

是非この機会に先ずはお試し下さい!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定


メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 TOKYO BASE 9月イベントのお知らせその②

おはようございます、店長です。

昨日のゲリラ豪雨はすごかったですね~。
TOKYO BASEの階段があっという間に滝のようになってました(汗)
思わず田村に動画を送ってしまいました(汗)

来週のイベントは
どうか雨が振りませんように!!

そうです。
来週のイベント
「VOGUE FASHION`S NIGHT OUT」が12日17時よりスタートしますが
TOKYO BASEは同時に
12日(土)~27日(日)までフェアーを行います!

ズバリ!

「RETRO(レトロ) フェアー」です!
テーマは
「TAKE IT EASY!」
RETRO ビジュアル
「もっと気楽に・・・もっとメガネやサングラスを気楽に楽しんで頂きたい」

ワタクシが考えるイベントやフェアー。
「楽しいこと」
そして皆さんにも、もっとこのイベントやフェアーを「気軽に楽しんで欲しいっ!」
そんな意図がこのフライヤーには込められています。


「レトロフェアーをやろうと思うんだけど・・・」
そんなワタクシからの細かい指示は一切なし!
田村の想い描く「レトロフェアー」をフライヤーとしてカタチにしてくれました。

もちろん一発オッケー!
ワタクシの意図としているところをちゃんと分かってくれている
ウチの上司はなかなかやりますな(ニヤリ)

・・・RETRO FUTUREっていつ行っても見れるでしょ?

皆さん

フェアーです!

RETRO FUTURE BY 900の全バリエーションが見れるのはもちろんです。
テーマは「TAKE IT EASY!」
もっと気楽に楽しみましょう!

ということで、以前にもご紹介した
ワタクシも使用している「ミラーレンズ」
「レッド」「ゴールド」「ブルー」「グリーン」各種のミラーレンズを装備した
特別な「RETRO FUTURE BY 900」をご用意いたします。

「ミラーレンズはちょっと興味あるな~でもイメージわかないよな~」
そんな皆さま
この機会にその場でお試し頂けるのです!

つまり今後の参考になるのではないでしょうか?


そしてこれだけではありません。

「RETRO FUTURE BY 900」
直営店 TOKYO BASEオリジナル限定カラーをご用意します!

もちろん数量限定となります。

どのモデルを限定カラーにするかはまだヒミツです(笑)


さて今日はせっかくなので
「RETRO FUTURE BY900」
全8モデルを改めてご紹介します。

「RF-001」 2014年発表 ¥35,640(税込)
DSC_0696n
「RF-002」 2014年発表 ¥35,640(税込)
DSC_0695
「RF-003」2014年発表 ¥35,640(税込)
DSC_0694
「RF-004」 2015年発表 ¥37,800(税込)
カラーバリエーションはこちらからどうぞ
DSC_0693
「RF-005」 2015年発表 ¥37,800(税込)
カラーバリエーションはこちらからどうぞ
DSC_0692
「RF-006」 2015年発表 ¥37,800(税込)
カラーバリエーションはこちらからどうぞ
DSC_0688
「RF-007」 2015年発表 ¥37,800(税込)
カラーバリエーションはこちらからどうぞ
DSC_0690
「RF-008」 2015年発表 ¥37,800(税込)
カラーバリエーションはこちらからどうぞ
DSC_0684
参考までにTOKYO BASEのRETRO FUTUER人気モデルはこちらをどうぞ

いよいよ明らかになった12日のイベント&フェアー。

もしかすると・・・もしかすると・・・

この他にも特別なモノが見られるかもしれません。

先ずは12日(土)限定Tシャツを着てお待ちしております!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) RETRO FUTURE + レッドミラー

おはようございます、店長です。

本日水曜日、TOKYO BASEは定休日を頂いております。

ということは・・・

じっくり高校野球を見れる!!

はずでしたが・・・

まさかの打ち合わせwww

見たい見たい!

でも今日は大事な打ち合わせ・・・

がんばれオレ。

さて昨日のブログで最後に触れたアレ。

コレです。

「RETRO FUTURE BY 900」
「RF-008」
これに
DSC_1135
このレンズを入れてみました。
「レッドミラー」
DSC_1027
こうなりました!

あれ?
DSC_0260
あれれ?

レッドミラーじゃないじゃん
DSC_0261


フフフ。


では外に繰り出しましょう!



ワタクシ自ら掛けてみます!
どうですか?!
DSC_0270
ちょっとカッコつけて掛けてみます。
DSC_0283
どうですか?!
さらに女子も掛けてみます!
DSC_0292
レンズカラーはアリアーテカラーの
「スレートグレー85%フルカラー」
これに「レッドミラー」を施しました!

実際の見え方はこのような感じです。
グレーベースのレッドミラー・・・
見やすいです!!
DSC_0301
DSC_0262
このミラーコート・・・
使い方によってはFACTORY900の可能性をさらに引き出してくれる
そんなアイテムになるのではないでしょうか?


レッドミラーを装備した「RF-008」が出来上がりウキウキのワタクシですが・・・
コレだけではありません。

この続きはまた後日です(笑)



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900 (ファクトリー900) 直営店TOKYO BASE RETRO FUTURE人気ランキングベスト3

おはようございます、店長です。

8月も後半、そして高校野球もベスト4が出揃い
残すところ準決勝、そして決勝ですね。

高校球児だったワタクシとしては

非常に楽しみです。

それにしても今の高校野球は試合で手袋をしても大丈夫なんですね。
ワタクシの時代は完全にNG

というよりも、手袋どころか何故かグローブの色も黒がダメだったのです。

黒=不良的な・・・・

意味わからん!

水飲んじゃダメ世代

時代を感じます。
DSC_0453


さてワタクシが高校野球を見ている間、
夏季休業の間に発表した
TOKYO BASEでのFACTORY900(大文字)
人気ランキング

今日は同じランキングでも
「RETRO FUTURE BY 900」
人気ランキングを発表したいと思います!

「RETRO FUTURE」(レトロフューチャー)に関しては2014年に発表し
2015年春に新型の5型が追加され全8型となっています。

まだまだモデル数も少ないですが
TOKYO BASEがオープンして半年、現時点での直営店の人気モデルがこちらです!


第3位

実はこの3位、同本数でこの2モデルが選ばれました!

先ずはこちら
「RF-004」 ¥37,800(税込)
DSC_0235
DSC_0238
サイズ42mm 鼻幅22mm
レトロシリーズの中では最小のモデル。
サイズ的にも女性の皆さんに人気ですね。
サングラスとしてご利用頂いているお客様も多く見受けられます。

「RF-005」 ¥35,640(税込)
DSC_0233
DSC_0239
サイズ46mm 鼻幅22mm
ワタクシも愛用している「RF-005」
サイズ、形ともにクセも少なく男女共に人気のモデルです。
なにより合わせやすさはレトロシリーズでNo1ですね。

続きまして第2位
「RF-001」 ¥35,640(税込)
DSC_0227
DSC_0156
サイズ43mm 鼻幅24mm
2014年SILMOD`OR(シルモドール)ノミネートモデル
ご存知クラウンパントと呼ばれる独特な形は900ファン以外の皆さま
からもご指名頂ける程人気モデルとなっています。

余談ですが・・・
昨年12月にワタクシが福井にいる際にこの「RF-001」をカッコ良さに惚れ込み
まさに掛けようと試みましたが・・・
両デザイナーから「似合わない」とバッサリwww
「RF-002」を購入することになりました。

そして昨年発表した「RF-001 RF-002 RF-003」と
今年発表の「RF-004 RF-005」の大きな違いはその
両テンプルの太さにあります。
DSC_0240
「RF-001」
DSC_0241
「RF-005」
テンプルが細くなったことにより軽量化され
見た目(サイドからの見え方)もスッキリとした印象を与えてくれます。
この違いは非常に大きいです。
「RF-002」 「RF-005」両モデルを使ったワタクシだからこそハッキリとした違いを
お伝えすることが出来るのかもしれません。



そしてついに第1位

こちらも僅差でした!

「RF-003」 ¥35,640(税込)
DSC_0231
DSC_0237
サイズ44mm 鼻幅23mm
絶妙なサイズ感で「RF-005」同様、男女問わず人気のモデルとなっています。
サングラスというより、こちらは通常通りメガネとしてのお求めの皆さんが
多いですね。
また、ダテメガネとしてご愛用頂いているお客様も他モデルより多く感じます。


さてFACTORY900(大文字)RETRO(レトロ)の
人気モデルをご紹介してきましたが・・・
残すはfacory900(小文字)の人気モデルですよね。

facory900(小文字)の人気モデルの発表の前に・・・

ワタクシのアレが完成したのでそちらを先にご紹介したいと思います。
お楽しみに!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) RETRO FUTURE BY900 RF-008

おはようございます、店長です。

連日の通勤焼けで野球少年のように色黒になりつつある店長です。

久しぶりにお会いするお客様からは
「なんか焼けたね?どこか行ったの?」と言われますが・・・


自宅→TOKYO BASE→自宅→TOKYO BASE→TOKYO BASE→自宅・・・

家とTOKYO BASEしか行ってないじゃん。

もうこのままTOKYO BASEに住んじゃおうかな・・・

まさに東京基地→意味分かりません。

そんなワタクシは通勤時は必ずサングラスを掛けてます。

RETRO FUTUER BY 900 「RF-007」
使用頻度大です。



今日ご紹介するのはある意味その逆パターン

メガネを→サングラス

ではなく

サングラスを→メガネにです。

普段はサングラスとして皆さんにご紹介している
「RF-008」
DSC_1133
王道です。

これをメガネとして掛けるのもアリなんじゃないの?

というわけで、ワタクシ作ってみました!
「RF-008」 COL.147
DSC_1135
DSC_1136
サイズ54mm 鼻幅18mm
カラーレンズを外すとまさに王道なウェリントン。
しかしご覧頂きたいのは・・・
DSC_1137
フロントのカット面です。
DSC_1139
DSC_1140
フロントは緩やかにカーブを描きながらも極太なフロントサイドには
FACTORY900らしさを感じて頂けると思います。
DSC_1141
DSC_1142
シンプルなフォルムの中にはRETROとFUTERが共存しているのです。

ワタクシ、しばらくはRF-008をメガネとして使う決意をしました。
しかし、これにはまだ続きがあります・・・

なぜに急にRF-008に手をつけたか・・・

本来の目的は・・・

もう少し先の話ですが、ワタクシこのRF-008を使って

攻めたいと思います。

ご期待下さい(笑)



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休
8月12日(水)~8月16日(日)まで夏季休業を頂きます。
 
メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 「RETRO FUTURE BY 900」(レトロフューチャー) サングラス

おはようございます、店長です。

昨日は殺人的な暑さの都内。

ちょっと歩くだけでフラフラになります。

どうぞTOKYO BASEにご来店の際はゆっくり体をお休め下さい。


さて今日も連日の暑さで外出が嫌になりますが・・・せっかくの日曜日、
外出の際は飲み物とご一緒にサングラスもお忘れなく!

ということで、今日は夏らしいこちらのサングラスをご紹介しますね。

「RETRO FUTURE BY 900」 col.853 White

春の新作から3モデルご紹介します!
DSC_0955
「RF.006」
DSC_0933
DSC_0948
「RF.007」
DSC_0937
DSC_0945
「RF.008」
DSC_0938
DSC_0943
お蔭様でこの3型、TOKYO BASEではお客様から非常にご好評頂いてます!
現状、直営店では
サングラスとしてお求めのお客様が目立ちますね。

「RF.006」は人とはカブりたくないという個性派のお客様に。
 「RF.007」は女性 「RF.008」は男性に人気です!

そしてワタクシ、サングラスでもっと面白いことが出来ないか考えてしまうのです。

例えば・・・レンズにオリジナリティを出したい!
そんなお客様には

「レッドミラー」
DSC_1027
「ゴールドミラー」
DSC_1038
こんな組み合わせもアリかと思うのです。


さら~っと言ってしまいましたが・・・

新たに「レッドミラー」 ゴールドミラー」 「グリーンミラー」
TOKYO BASEにて近日中に取り扱いスタートします!

そしてこのミラーレンズを使って面白いことを考えましたよ。
まだ青山には言ってませんけどwww
是非こちらも楽しみにしていて下さい!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


FACTORY900(ファクトリー900) 2015年春の新作、「RETRO FUTURE 」(レトロフューチャー) RF-008入荷

おはようございます、店長です。



以前、田村に託したカレー屋さんのポイントカードが知らぬ間に

いっぱいになったことを田村のブログで知り複雑な心境の店長です・・・

↑ややこしいわw





さて昨日のブログはふざけすぎて、そろそろ田村にも怒られれそうなので(笑)

今日は真面目に商品の紹介をしたいと思います。



春の新作

「RETRO FUTURE BY 900」から

「RF-008」がついにTOKYO BASEに入荷しました!

「RF-008」 ¥37,800(税込)



DSC_0269








DSC_0248


「COL.001」



DSC_0250


「COL.147」



DSC_0253


「COL.447」



DSC_0254


「COL.159」



DSC_0255


「COL.853」



DSC_0257n


サイズ54mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ

もちろん度付きも対応しています。



DSC_0269n


個人的にご覧頂きたいのがフロントサイドの面です。

研ぎ澄まされたようなこの面の表情。



田村のブログにも書いてあるように最大で13mmの厚みになります。



フロントは緩やかなカーブを描きながらサイドはしっかりとエッジをきかせています。

滑らかなのに鋭い・・・このフロントに二面性をワタクシは感じ取りました。

これぞまさにRETRO FUTURE(レトロ フューチャー)です。 





DSC_0265


せっかくなので、着用イメージもどうぞ!



DSC_0205


「COL.447」

フロントサイドのエッジ感が伝わるでしょうか?



DSC_0206


非常にシンプルで合わせやすいですね。



DSC_0218


これは個人的にこんなポートレートを撮ってみたかったのですwww





さて、明日からも怒涛の新作ラッシュです!



てか、なんでこんなに一気に入ってくるの?





FACTORY900(ファクトリー900)「RETRO FUTUER BY 900」サングラスバージョン

おはようございます、店長です。



突然ですが、皆さんサングラスって掛けてますか?

TOKYO BASEのある神宮前原宿エリアではかなりの確率でサングラスを掛けている人を見かけます。

ただし一般的に日本人はサングラスを掛ける習慣ってまだまだ少ないですよね。



そんなワタクシはもっとサングラスを広めたい!


という訳で自らガンガン掛けてます!
※決して都会に染まったわけではありません。



お婆ちゃんにガン見されながらも

ガンガン掛けてます!





ちなみに昨日の話ですが、明治神宮前の改札で外国人の方に・・・

「キミのサングラスはベリーナイスだな!」とお褒めのお言葉をいただいたので、(英語をしゃべれないワタクシが訳すとたぶんそんな感じでした)

「さんくす!」といってやりました。



そんな今日は

「RETRO FUTUER」(レトロフューチャー)
サングラスバージョン





今一度「RETRO FUTUER BY 900」をご覧下さい!

「RF-001」 col.172 ¥35,640



DSC_1185


「RF-002」 col.084 ¥35,640



DSC_1186


「RF-003」 col.850 ¥35,640



DSC_1187


「RF-005」 COL.880 ¥37,800



DSC_1174


「RF-005」 COL.047 ¥37,800



DSC_1177


「RF-006」 COL.528 ¥37,800



DSC_1179


「RF-006」 COL.880 ¥37,800



DSC_1180


「RF-006」 COL.853 ¥37,800



DSC_1181


「RF-007」 COL.159 ¥37,800



DSC_1182


「RF-007」 COL.148 ¥37,800



DSC_1183


「RF-007」 COL.853 ¥37,800



DSC_1184




そしてワタクシ的には大文字のFACTORY900ファンの方たちにも

是非RETRO FUTUER(レトロフューチャー)を掛けて頂きたい!



「そうは言っても自分はレトロは趣味じゃないし・・・興味なし」

いやいやいや、レンズカラーによっては全く雰囲気変わりますよ!



ちなみに「TOKYO BASE」では、定番のカラーレンズから、

直営店ならではの変態的なカラーレンズまで数多くご用意しております。



人と違ったオリジナリティー溢れるサングラスをしてみたい・・・



そんな皆さんにはかなりハードなカラーレンズもございます(笑)







そして・・・



2015年「RETRO FUTER BY 900」の新作「RF-008」

もしかすると・・・もしかすると・・・

今月末頃に入荷になるやも知れません。



また正確な情報が入りましたらお知らせしまーす!


FACTORY900(ファクトリー900)2015年春の新作、「RETRO FUTURE」(レトロフューチャー)RF-007入荷

おはようございます、店長です。



今日は23日土曜日・・・



ということは30日まで1週間・・・



実はワタクシ、30日(土)にあるところで人前でお話をする機会を頂きました。



予定では



1時間半の長丁場・・・



準備万端



と言いたいところですが・・・まだ準備してません。



ワタクシ



夏休みの宿題は後に取っておくタイプです。



いや



好きなものは最後に食べるタイプです。





そう

やればできる子です。

なんのことやら良く分かりませんが・・・やるからには





ガンガン喋ってきます。本番に強いタイプです。



ふぅーーーー。



30日の準備でオタオタする前にこちらをご紹介しますね。



昨日に引き続き、2015年、春の新作



「RF-007」

¥37,800(税込)



DSC_0510


「COL.084」



DSC_0513


「COL.159」



DSC_0518


「COL.001」



DSC_0519


「COL.148」



DSC_0520


「COL.853」



「RF-007」のこだわりポイントはここです。



〇の箇所(手書きが汚くてゴメンナサイ・・・)「RF-001」では一度面が区切られていたところを

「RF-007」はサイドまで面を伸ばしてあります。



BlogPaint




BlogPaint


分かりますかね?上の写真で分かるように「RF-001」は面を途中で区切っています。



これにより「RF-006」同様、1950年代~1960年代のモノづくりにあったような

シンプルな形状にあえてしているんですね。


シンプル=簡単に作れるという訳ではありません。

実はFACTORY900の特徴の1つであるこの面の出し方は、

面の面積が広くなればなるほど難しくなるのです。
事実、ワタクシも昨年工場でRETRO FUTUTER(レトロフューチャー)

の下磨きの工程で面出しに失敗し数本フレームをダメにしました(ナイショです)


正面からはこちら



DSC_0525


きっと「RF-006」と同様サングラスにしてもカッコいいですよね。



というか・・・



ワタクシ



すでに作っちゃいました。



DSC_0526


ねっ!ねっ!これイイでしょ!

(すでに鼻盛りズミ)



DSC_0527


毎日これを掛けて出勤してます!



メガネにしてもヨシ!、サングラスにするもヨシ!



ワタクシとオソロが嫌でなければこの「RF-007」のサングラスバージョンをおススメします(笑)

鼻盛りはご用命は

鼻盛り番長にお任せあれ!