FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ)2019年新作「RF-064」スタイルサンプルその②

おはようございます、店長です。

昨日の午前中に東京に戻りましたが、現在、和真メガネ新宿本館地下1階では、「FACTORY900 RETRO」のトランクショーを開催しております。このイベントに合わせ、デザイナー青山が12時から和真メガネ新宿本館の店頭に立たせていただきます。
お近くの皆さまはこの機会に是非、お立寄りください。

さて、先日「RF-064」col.001のスタイルサンプルをご紹介しましたが、今日は同じ「RF-064」でも海外で人気のこちらをスタイルサンプルを交え、ご紹介したいと思います。


「col.850」(クリア)

国内のみならず、海外でも人気の「RF-064」
「col.001」が人気な旨は、すでに過去のブログでもご紹介した通りですが、海外にて「col.001」と人気を二分しているのが、今日ご紹介する「col.850」(クリア)になります。
実のところ、ワタクシ自身この「col.850」を考えていましたが、その人気から在庫が少なくなっていることもあり、もう少し様子を見ようかと思っています(汗)


前回の「col.001」に次いで、田村に掛けてもらいました。


「col.001」との決定的な違いが、このスタイルサンプルを通してお判りいただけたかと思います。
本来、フロントの表面にランダムに配置させた大小のダイヤモンドカットに光が注がれることで、不規則な光の反射がキラキラと輝きを放ちます。
ただし、この「col.850」に関しては、さらにクリスタルのような輝きを放つのかと思いきや、むしろ肌馴染みも良く落く落ち着いた印象に感じます。



近年、我々FACTORY900でもキハクやクリアといった透明感のあるカラーが人気なことからも、今後春から夏に向けて国内でも「col.850」の動きが出てくるのではないでしょうか。

尚、国内では「col.001」に次ぎ、「col.565」 (グリーン/茶)そして「col.669」 (黄/紺)に人気が集中しています。
この2色に関しては、おそらく掛けた印象もイメージできるかと思いますが、反してイメージが沸かないと思われるこちらのカラーを、今日はあえてスタイルサンプルにてご紹介します。


「col.417」 (バイオレット)

目の覚めるような鮮やかなバイオレット。
どこか妖艶な色合いが、表面のダイヤモンドカットによってより輝きを増します。


他のカラーに比べ1番艶やか「col.417」は、確かに上級者向けのカラーだと思います。
ただ、こうして田村のスタイルサンプルを見る限り、ポップな色遣いが特徴の「fa-1120番台」よりも掛けこなしし易いかと思います。


大阪でも、この「RF-064」をサングラスとしてお考えのお客様もいらっしゃいましたが、カラーレンズや調光レンズの組み合わせなど、ご来店の際はお気軽にスタッフまでご相談ください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る