FACTORY900(ファクトリー900) 2019年新作「FA-342」人気の赤黒柄をピックアップ

おはようございます、店長です。

昨日の定休日は、久しぶりに夕方まで寝ましたw
もともと眠りの浅いワタクシは、気分転換というよりは睡眠補給が必要だったのかもしれません(笑)
充電も完了したところで、今週もよろしくお願いします。

さて、今日のスタッフブログはこちらです。


「FA-342」col.307(赤黒柄)

つい先日のブログで、「fa-2026」をはじめとした「col.307」通称”錦鯉カラー”についてご紹介しましたが、今日はそのなかでも「FA-342」をピックアップしてご紹介したいと思います。では、早速こちらからご覧ください。

「FA-342」¥46,200(税別) 2019年発表


「FA-340番台」は、ご存知”ダブルヒンジ”をテーマとしたカテゴリーとなっており、その製造工程における難易度も高く、なかでも「FA-342」に関しては、冒頭でもご覧いただいたより作り込まれた智元が大きな見所となっています。また、過去のブログでもご紹介したように、コレクションとしては初の2サイズ展開となっており、より幅広く多くの皆さんにご提案できるモデルになっております。
2サイズの掛け比べはこちらからどうぞ。


サイズ56mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長120mm
サイズ54mm 鼻幅18mm レンズカーブ4カーブ テンプル長120mm


レンズシェイプもシャープでキレのある特徴的なラインです。「FA-341」のフォックス型のようなクセとも異なる強さを感じますが、デザイナーの特徴といいますか、「FA-342」をデザインした田村ならではのラインの強さが垣間見れるレンズシェイプだと思います。


さて、実は今日の本題はこちらです。


最初の商品詳細の写真でお気づきになった皆さんはいらっしゃるでしょうか?

つい先日、「col.307」(赤黒柄)の鼻盛り用の共色パーツのご紹介をしましたが、今日ご覧いただいた「FA-342」は、この共色パーツを用いた鼻盛り加工を施してあります。



バラフや茶ササなどにも同じことがいえますが、こういった柄系の生地はパーツの1つ1つが異なる柄になります。その中でフロント本体の柄と近しいパーツを選び張り付けることで、より完成度の高い仕上がりになります。我々直営店のちょっとした拘りですが、鼻盛り加工をご検討の皆さんが参考にしていただけたら幸いです。
尚、取扱店さまでお求めのFACTORY900に関しても、こういった共色パーツを使用した鼻盛り加工を承っております。ご不明な点はお気軽にご相談ください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間短縮 12:00〜19:00 水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業とさせていただきます。


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間短縮 12:00〜19:00 毎週火曜日、水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業・定休日変更とさせていただきます。


Related Products

一覧に戻る