FACTORY900 (ファクトリー900 ) 「FA-331」全カラー入荷!

おはようございます、店長です。

無事にシルモ展を終え、昨晩青山から電話がありました。例年にも増して多くのバイヤーの皆さんに足を運んでいただき、非常に盛り上がった2019年のシルモ展だったようです。
来週には国内の展示会が控えております。
ワクワクとドキドキ、毎年のことながら展示会が近づいてくると、なんともいえない緊張感を肌で感じます。
取扱店の皆さま、そしてエンドユーザーの皆さま、是非お楽しみに!

さて、そんな今日のスタッフブログは2016年秋の新作より、こちらのモデルにスポットを当ててみたいと思います。


「FA-331」
この年は「The New.」というコンセプトのもと、新たに誕生したカテゴリー(品番)が注目を集めた年でもあり、今日ご紹介する「FA-331」もその1つになります。
では、早速ですがその詳細からご覧ください。

「FA-331」¥38,000(税別) 2016年発表


サイズ53mm 鼻幅20mm レンズカーブ5カーブ テンプル長130mm


”フラットの立体”をテーマに掲げ、比較的シンプルに、カッティング重視の面造形にすることで、よりテレビジョンカットを効果的に表現しています。FACTORY900らしいダイナミックでソリッドなモデルに比べ、カット面によって際立つその面造形が大きな見所であり、シンプルでありながら、一度目にしたら忘れることのできない特徴的なモデルとなっています。



テレビジョンカットを用いたモデルといえば、「FA-073」、レトロシリーズの「RF-006」といったモデルが頭に思い浮かびますが、FACTORY900ならではのフローティングスタイルを用いたテレビジョンカットは、この「FA-331」、そして「FA-332」の特徴といえます。
そのなかでも「FA-331」は「FA-332」との玉型違い、「FA-091」と「FA-092」との関係性を思わせる2つのモデルからは、当時の時代感を匂わせます。古くからのユーザーの皆さんにとってはどこか懐かしく、ご新規の皆さんにとっては、とにかく新しい、そんな二面性を持ち合わせたモデルといえるのではないでしょうか。


カラーバリエーションは全6色


「col.001」black (黒)


「col.147」brown sasa (茶ササ)


「col.233」Bordeaux/red pattern (ボルドー/赤柄)


「col.425」gray (グレー)


「col.666」yellow (イエロー)


「col.840」clear gray (クリアグレー)

OSAKA BASEでは一部のカラーが欠品しておりましたが、このタイミングですべてのカラーが揃いました。
店内が手狭なこともあり、現在は”黒箱”に収納してあります。ご試着を希望の際は、スタッフ佐藤までお気軽にお声がけください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る