FACTORY900(ファクトリー900) 「col.480」廃色のお知らせ

おはようございます、店長です。

昨日は振り替えでお休みをいただいておりました。
オープン1年目は、1人で店舗を切り盛りしていたこともあり、定休日がそのまま自分の休日になっていましたが、今では松本・鈴木と優秀なスタッフのお陰で、安心してお休みを取ることができるようになりました。
大阪の佐藤も含め、うちのスタッフにはホントに感謝しかありません。

さて、今日のスタッフブログは廃色のお知らせです(泣)


過去のブログ触れておきましたが、「col.480」(紺/)がここで正式に廃色となります。

まだ、比較的新しいカラーであり、非常に実用的で人気のカラーだっただけに、この廃色は残念で仕方ありません。
では、早速ですが「col.480」を使用しているこちらのモデルをご覧ください。

「FA-249」¥42,000(税別) 2017年発表


サイズ55mm 鼻幅19mm レンズカーブ6カーブカーブ テンプル長120mm

2017年に発表された「FA-249」は「FA-232」と並び、この年のエースモデルとしてファンの皆さんにもご好評いただいたモデルになります。
そのダイナミックで重厚な佇まいは、人気品番である「FA-240番台」の末尾"9"番ということで、デザイナー青山の中でも思い入れの強いモデルといえるようです。


その「FA-249」の中でも1番人気なのがこの「col.480」です。
その力強いフォルムと若々しさを感じさせる紺色との組み合わせは、まさに大人の上質を作り出し、高級感を演出してくれます。
それにプラスして、男性的な力強さと、どこかアーティスティックな印象さえも感じさせる魅力的なカラーであることは間違いありません。


もちろんそれだけではありません。
もともとソリッドで重厚なモデルであるが故、見た目の重さを気にされる皆さんにとってほど良い色合いとして、また表面の紺の強さを和らげる裏面の焦茶が馴染みを良さを後押しします。



スタイリングとしては、ライダースジャケットやハードボイルドなスタイルはもちろん、ストリート系のファッションにも取り入れやすく、発売当時からスタイリストさんの注目度の高かったことも印象的です。


尚、本社福井の在庫も残りわずか・・・残り本数から察するに、おそらく完売するのは時間の問題かと思います。
在庫状況に関してはお気軽にお問い合わせください。

また、この「col.480」を使用したモデルがもう1つ存在します。

「FA-360」¥38,000(税別) 2018年発表


残念ながら、こちらはすでに福井本社も完売、直営店にも在庫はございません。
すでにご使用の皆さん、今となっては非常に貴重なモデルとなりすので、是非大切に末永くご活用ください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る