「POLARIZED LENS Try it Fair 2016」 偏光レンス体感フェア開催

おはようございます、店長です。



昨日の店長ブログでサングラスをご紹介した途端に関東も梅雨入りwww

決してワタクシのせいではありません。

しばらくはスッキリしないお天気が続きそうですね~。





がしかし、梅雨なんて関係ねーってことで

本日6日(月)~6月31日(木)までこんなフェアをご用意しました。



「POLARIZED LENS Try it Fair 2016」



Polarized Fair2




昨年行った「調光レンズ体感フェア」に続き、今年は偏光レンズの体感フェアを行います!
珍しく?メガネ屋さんっぽい企画です。



いや、メガネ屋さんですから!



そもそも偏光レンズって?
太陽光などの直接目に入る自然光だけではなく、目の疲れの原因となる路面や水面などの照り返し等、乱反射による目の疲れを軽減してくれるレンズとなります。

つまり"目に優しいサングラス"ですね。


pic-polatech_img_fishing


pic-polatech_img_drive



これは優れものです!



しかーーし、このレンズには本来大きな弱点が存在します。



一般的な"偏光レンズ"は偏光フィルムと呼ばれる偏光膜をサンドイッチのようにレンズで挟み込みます。

これにより、ナイロール形状と呼ばれるレンズの側面に溝を掘るタイプにフレームには使用することが出来ません。例を挙げると「FA-240」を代表とするモデルです。

よくよく考えてみるとFACTORY900のデザインはこのナイロール形状のフレームが多く、一般的な偏光レンズでは対応することが難しいのです。



今回ご紹介する偏光レンズは"偏光フィルム"ではなく"偏光コーティング"になります。



illust-polatech_img_02




illust-polatech_img_01




これによりナイロール形状のモデルにも対応し、薄型のレンズにも対応が可能となりました。



この偏光レンズの見え方を是非体感して頂きたい!



ということで、ご用意しました!



DSC_8057




DSC_8059


今回は体感フェア。

人気モデル「FA-240」に各色の偏光レンズをあらかじめカットし、その場で掛けてお試し頂くことが出来ます。

今日はその一部をご覧下さい。






DSC_8056


「col.001」 RBL 可視光線透過率24% 偏光度98%以上



DSC_8046


「col.345」 RPK 可視光線透過率25% 偏光度98%以上



DSC_8052


「col.440」 BR 可視光線透過率15% 偏光度98%以上







DSC_8065


「col.850」 NG 可視光線透過率35% 偏光度98%以上



DSC_8074


「col.853」 R15 可視光線透過率14% 偏光度98%以上



ワタクシも登山の際は偏光レンズを使用しています。

その見え方は全くの別物!

是非この機会に偏光レンズの見え方を体感して頂き、今後のサングラス選びの参考にしてみて下さい!







「FACTORY900 Tシャツデザインコンテスト2016」開催中です。

応募期間は2016年6月16日(木)まで。
応募方法など、詳しくはこちらからどうぞ。



デザコン




FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 

営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキング



一覧に戻る