FACTORY900(ファクトリー900) スタッフ佐藤のQ100クイズ 23問目

おはようございます!今日は佐藤です。

2019年SILMO d'OR「メガネフレーム・アイウェアデザイン部門」にFACTORY900 RETRO「RF-064」がノミネートされましたね!
いままではサングラス部門での受賞ですが、メガネ部門でも受賞できるのか、そして受賞した際はFACTORY900、factory900、RETROと3カテゴリーでの制覇となります!シルモ開催は27日から!今月末が楽しみです!

さて今日は、造形に魅せられ、私もファンの一人である、眉太な「アノ型番」について問題を作って参りました。
それでは行ってみましょう。


ヒント:関連ページはコチラ。

A、FA-073
B、FA-074
C、FA-075

.
.
.
.
.
.
答え、C、FA-075

解説:
2014年に発表したモデル。フロント側から見たシンプルな印象とは裏腹に、リムの中央に段差をつけたことで横顔や上から覗いたときに表情の変化をつけた、「さりげないおしゃれ感」の出せるモデル。ビジネスユースはもちろん、カラーバリエーションには青、赤、迷彩柄と多方面の要望に応えられるカラーを取り揃えており、男性人気の高いモデルです。


A、フローティング
B、テレビジョンカット
C、立体転写

ヒント:関連ページはコチラ。

.
.
.
.
.
.
答え、B、テレビジョンカット

解説:
ブラウン管テレビのようなレンズが奥まったカットを施すことで、平面的なデザインのメガネでも見る角度によってさまざまな表情を見出せるようになりました。
今ではレンズシェイプ問わず、様々なテレビジョンカットのモデルが多くありますが、FA-073はテレビジョンカットを色濃く反映したモデル。その造形は発売当時でも現在でも新しく、記憶に残り魅了しますね。


ヒント:関連ページはコチラ。

A、FA-071
B、FA-072
C、FA-073

.
.
.
.
.
.
答え、B、FA-072

解説:
スイーツ王子こと渡辺おさむ氏にスイーツデコレーションを施していただいたスペシャルモデル。FA-072の特徴でもある12㎜厚の生地を用いつつも、ツルッとした丸みを帯びたブローは重厚さと共に飴玉のような艶やかさが感じられます。
そのブロー部にホイップやフルーツ、チョコなどをあしらいました。今見ても度肝を抜かれますが、この妙に納得してしまうのはFACTORY900ならではなのかもしれません。笑

以上で今日のQ100クイズは終了です。
FA-070番台と言えば、私が好きなFA-070があるカテゴリーです。思えば、スタッフ私物紹介にて、私本人よりも先にFA-070がブログデビューしたのが去年の3月13日、もう一年半前になるのですね。
まさか、そのブログをあげたちょうど一年後がOSAKA BASEのレセプションの日とは、、感慨深いものがあります。
いや、しかし、まだ一年半前”とも”思えてしまうのは濃い日々だったからかもしれません。笑

今日は敬老の日、3連休最後日にもしお暇ならお立ち寄りください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る