声優 立花慎之介さん コラボモデルのレンズ交換&鼻盛り加工を承りました。

おはようございます、店長です。



またも週末にかけて台風が近づいております(泣)

ちなみにワタクシの近所では、護岸工事をしていた大型のクレーン車が、台風の影響で2台ひっくり返りました!

各地で大きな被害が出ませんように・・・



さて、先日あるお客様からレアモデルのレンズ交換及び、鼻盛り加工のご依頼を頂きました。

そのモデルとは?



「立花慎之介×FACTORY900」



DSC_3333


声優 立花慎之介さんとのコラボモデルです!



DSC_3326


もともと初回限定50本となる貴重なモデル。

この機会に改めてご紹介させて頂きます!



「立花慎之介×FACTORY900」 FATS-001



DSC_3316




DSC_3322


サイズ56mm鼻幅18mm テンプル長123mm



DSC_3325


立花さん自らのラフスケッチをもとに、デザイナー青山がディレクションを行い誕生した一点モノのサングラス。

このサングラスを忠実に再現したのがこちらの限定モデルです。

レプリカといえども、その完成度の高さはFACTORY900の通常モデルと比べても決して見劣りしません。

一点モノに関しては、1枚のアセテートから削り出しているため、テンプルの開閉は出来ませんが、レプリカに関しては丁番を埋め込み、通常のメガネと同じようにテンプルの折り畳みも出来ます。



今回のコラボレーションモデルを作るうえで、立花さんのこだわりポイントであった桜の花びらをイメージしたモチーフ。

一点モノでは花びらの形に合わせ切削を施しましたが、レプリカを製作するにあたり、この花びらをどのように表現するかが大きなポイントの1つになりました。



立花モデル、福山モデル1


その答えがこの七宝加工です。

ワタクシの記憶が正しければ、おそらくブランドとしては初めての試みではないでしょうか。

つまり、この七宝加工も限定モデルの大きな見所の1つです。



立花モデル度付






DSC_3309


今回、レンズカラーに関してはお客様とご相談のうえ、見本染色にて対応させて頂きましたが、その仕上がりは度無しのモノと比較してみても遜色ありません。

また、レンズ交換と合わせてパット部も、共色の黒パットにて鼻盛り加工をさせて頂きました。



DSC_3327


写真をご覧頂く限り、全く違和感はないと思います。

鼻盛り加工に関してはこちらからどうぞ。



鼻盛り加工後



DSC_3328


鼻盛り加工前



DSC_3332




FACTORY900は、過去にも業界の垣根を超えてコラボレーションを行ってきました。

そして今回は、声優のお2人とのコラボレーションが実現しました。

実際コラボレーションには、想像以上に多くの時間と手間を要します。

しかし、その困難を乗り越えてカタチになった時、今までに関わることのなかった多くの皆さんと出会い、そしてまた新たな道が開ける気がします。



これからも多くの皆さんと何か楽しいことができたら最高ですね!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
   




Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休                               




メガネ・サングラス ブログランキングへ




一覧に戻る