FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ)「RF-038」ダテメガネ&調光レンズ

おはようございます、店長です。

GWを終え、ワタクシも久しぶりの連休をいただき、カラダと頭をリセットしたところです。
今日から通常営業となりますが、ワタクシはというと早くも次のイベントに向けて動き出しております(汗)来週には正式にご案内できるとかと思いますので、是非おたのしみに!

さて、時間はGW前にさかのぼりますが、先日ステキな女子を撮影させていただきました。


以前公式サイトで行った”眼鏡男子・女子オーディション”で準グランプリに輝いた”深井ねがい”さんです。
すでにTOKYO BASEのInstagramアカウントにて、リール動画をポストさせていただきましたが、今日は深井さんに掛けていただいたモデルの一部をご紹介させていただきます。

「RF-038」col.001 ¥41,800(税込) 2022年発表


サイズ47mm 鼻幅22mm レンズカーブ4カーブ テンプル長140mm

昨年秋の展示会で発表した「RF-038」
いわゆる「RF-035」のクリングスパッド仕様になりますが、レンズの天地幅が広く、今の時代感を感じさせるそのサイズ感が女性の皆さんにも人気です。また、ここ最近では少しずつ街中でも見かけるようになった”黒縁メガネ”
今までは女性の皆さんには敬遠されがちだった太めの黒縁ですが、海外ではすでに流行の兆しが見え、今後は国内にも徐々に浸透していくのはではないでしょうか。


続いて同じ「RF-038」のサングラス仕様です。
フレームカラーは「col.496」(ネイビーササ/ブラウン ツートン)、こちらには、昨年からお客様からのご指名も多い”調光レンズ”の組み合わせです。


今回使用した調光レンズは、HOYAから昨年発売した可視光線調光レンズ”SENSITY DARK”ダークグリーンになります。
この日は午前中とはいえ、初夏を感じさせる強い日差しとともに気温が上昇し、調光レンズがどこまで発色するか興味深いところでしたが、ご覧のようにかなりしっかりと発色しています。


5月は1年で最も紫外線が強いとされていますが、都内では明らかにサングラスを掛けた皆さんが増えました。マスクの着用も緩和されサングラスを掛けやすくなった今年の夏は、昨年以上に調光レンズの需要も高まるのではないでしょうか。
我々直営店では、一般的な紫外線調光レンズの他、可視光線調光、そして偏光レンズの取扱いもございます。本格的な夏を前にサングラスをご検討の皆さんは是非スタッフまでお気軽にご相談ください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


Related Products

一覧に戻る