Carl Zeiss(カールツァイス) 月面着陸50周年記念のレンズキャンペーンがスタートしています!

おはようございます。
TOKYO BASEのオブラートがないと粉薬が飲めない方・スタッフ松本です。

大人になったら飲めるようになるのかと思っておりましたが、まったくもってそんなことありませんでした。
咳き込むしいつまでも飲み込めないので、可能な限りお薬は錠剤で貰いたいものです( ´△`)


先日のブログでちょこっと告知しましたが、改めましてとあるレンズキャンペーンのお知らせです!

スタッフブログでも何度かご紹介している、ドイツのレンズメーカー『Carl Zeiss (カールツァイス) 』
メガネレンズの他にも、顕微鏡やカメラレンズなどでも知られるツァイスのレンズですが、実はある一大プロジェクトでも重要な役割を果たしていたのです!

1961年にスタートしたアポロ計画。
数々の困難を乗り越えて迎えた1969年、宇宙飛行士を乗せたアポロ11号は史上初めての月面着陸を成功させ、人類は月面に最初の一歩を深く刻みました。
人類の夢を背負って月の表面を踏みしめたアームストロング船長の、「これは1人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な一歩である」という言葉は、今でも有名ですね(o^^o)

実はこの歴史的瞬間を撮影したのが、何を隠そう宇宙用に特別開発されたツァイスのカメラレンズだったのです!

今年は月面着陸から50年という記念すべき年になりました。
そこで!
ツァイスでは、月面着陸50周年記念として、「ZEISS DriveSafeレンズキャンペーン」を行なっております(๑˃̵ᴗ˂̵)


キャンペーンの対象となる「DriveSafe(ドライブセーフ)レンズ」とは、安全で快適なドライブを実現するために、運転時に感じる様々なストレスを軽減してくれる高性能メガネレンズです(*^^*)

例えば、悪天候時や夕暮れ〜夜間といった薄暗い環境では、明るい所と比べてものが見えにくくなることがあります。
ドライブセーフレンズは、日中だけでなく特に見えにくさの出やすい環境を考慮して、クリアな視界をサポートしてくれるのですᕦ(ò_óˇ)ᕤ
また、対向車のライトや雨の日の濡れた道路のギラつきを抑えてくれるので、濃いカラーのサングラスが掛けられない夜間でも、眩しさ避けの効果が期待できます^^

イメージはこんな感じ!



シーン:雨の日の夜
上)一般的なレンズ 下)ドライブセーフレンズ

もちろんこれはイメージ画像なので個人差は出るかと思いますが、すでにお使くださっている方には「確かに運転の時に見やすいね!」とお言葉をいただいております(*^o^*)

今回のキャンペーンではなんと!
2019年6月1日(土)〜7月31日(水)※の期間中、こちらのドライブセーフをお選びいただいた方に、もれなくVRキットをプレゼントしちゃいます(((o(*゚▽゚*)o)))♡
※TOKYO BASE、OSAKA BASEは30日(火)まで。


このVRキットもツァイス社製というこだわり!
VRキットは数量限定のため無くなり次第終了となりますので、お気を付けくださいませ。

ちなみにTOKYO BASEでは、2017年のFNOでもご紹介したドライブセーフのVRを体感していただくことが可能です(๑>◡<๑)
気になる方は是非是非お気軽にお声がけくださいね!



FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る