FACTORY900(ファクトリー900)直営店 TOKYO BASE factory900人気ランキングベスト3

おはようございます、店長です。

非常に個人的なことですが・・・

東海大相模 野球部の皆さん、優勝おめでとうございます!

実は一昨日の決勝は当然見れるはずもなく、
自宅で「熱闘甲子園」 を見ることを楽しみにアイスまで買ってワクワクしながら帰ったところ、


放送終わってましたwww
DSC_0361
他のスポーツニュースでは物足りない!

どっちが勝ったより、試合の内容が見たかったのです・・・(泣)

ちなみに写真はワタクシが高校の時に使っていたガチの硬式球です。

なんでこんなの店にあんの?

これについてはまたの機会に(笑)





さて、気を取り直して・・・

3日間に渡りお届けしている
直営店TOKYO BASE
小文字のfactory900(ファクトリー900)人気ランキング

本日は第1位の発表です!

実は第1位、ワタクシの店長ブログでもまだご紹介したことがありませんでした。
まさにこの日のために今までご紹介をガマンしてきたかのようです(笑)


では


第1位
「fa-1090」 ¥35,640(税込) 2012年発表
DSC_0349
小文字のfactory900を語る上ではまさに最適なモデルだと思います。
そう小文字900を代表するモデル「fa-1090」
このモデルは薄いプラスチックのシートを折り曲げ、
面構成でこのフォルムを作り出しています。
DSC_0348
サイズ50mm 鼻幅16mm

正面から見るとウェリントン。しかしただのウェリントンではありません。
フロント面はテレビジョンカットになっています。

しかし、斜めの一定の箇所からご覧頂くと・・・

DSC_0351
サイドのフロントラインは一本の線に見えるようにデザインされています。
つまり、見る角度によって色々な表情を作り出してくれるのです。

DSC_0350
先ほどお話ししたシートを折り曲げる。
それがこちらです。
DSC_0352
是非裏側からご覧下さい!
しつこいようですが、掘っているのではなく・・・
アセテートのシートを折り曲げているんです。

これによりフロント内部が空洞化され、
フレームの軽量化と共に、手に取った時の重さだけでなく、周りの皆さんからの見た目もどことなくライトに感じられると思います。

見た目もライトに?

エッジを立ててスッキリとした印象にも関わらず決してキツイ印象を与えないそのフォルムは薄いシートプラスチックだからこそ表現できる「fa-1090」の特徴の1つですね。


カラーバリエーションは5色。
DSC_0340
「col.001」
DSC_0341
「col.075」
DSC_0347
「col.447」
DSC_0344
「col.206」
DSC_0346
「col.153」
大文字900(FACTORY900)のような三次元造形ではありませんが
アセテート素材を折り曲げるという新たな技術でアセテートの新たな可能性を
導き出した小文字900(factory900)

TOKYO BASEではこのfactory900も全モデルご覧頂けます。

是非、この技術と共に小文字900も見て掛けて楽しんで下さいっ!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定

メガネ・サングラス ブログランキングへ


一覧に戻る