FACTORY900(ファクトリー900) メガネの着替え方

おはようございます、店長です。

皆さま、実は今日で「店長DIARY」は2ヶ月となりました。

無事?毎日欠かさず今日まで更新を続けることが出来ました。

いつもご愛読いただきありがとうございます!



当初は検索にも全く引っかからずに(今考えれば当たり前です)

ワタクシと田村しか見てないんじゃないの?と泣きそうになっていた日々が懐かしいです。



このブログがきっかけでFACTORY900(ファクトリー900)に・・・メガネに興味を持っていただける人がいたら



最高です。



ワタクシ、フルマラソンでオリンピックレコードは出すことは出来ませんが、

少しづつ前に進むことは出来ると思います。

続けること。
地味なことですが今の自分に出来ることを地道にやっていこうと思う今日この頃です。





さてさて、TOKYO BASEにご来店のお客様からときたま聞く言葉



「こんなメガネ誰が掛けるの?」

きっと掛けている人のイメージが湧かないんでしょうね。

さらにブログでどんなに商品紹介をしてもいまいち伝わりませんよね?



そこで今日はfactory900(小文字)のなかで実際お客様から

「こんなメガネ誰が掛けるの?」

と言われたモデルをスタイルサンプルと共にご紹介してみますね。



「fa-1121」 ¥35,640(税込) 2013年発表



DSC_0621n


ご存知フロント(前枠)の正面から切削を入れたU字管構造です。



DSC_0627


ふと見るとシンプルなデザインですが、非常に手の込んだモデルだと思います。

個人的にはこの「col.102」 はクリアー生地がベースになっており基本お顔に

なじみやすくトップの黒の縁取りがアクセントになり「カッコ、カワイク」掛けていただけるモデルだと思います。



DSC_0605






「fa-1020」 ¥32,400(税込) 2010年発表



DSC_0623n


薄いシート状のアセテート生地を折り紙のように折り曲げて
奥行きのある立体感のあるデザインですね。



DSC_0629


いかがですか?

けっこう掛けれますよね?



DSC_0567


こちらの「col.18」はマットカラーとなり意外と肌に馴染みます。





「fa-1091」 ¥35,640 2012年発表



DSC_0622n


ただのラウンド型ではありません。factory900らしいクラシックのように見えて未来を感じることが出来るモデルだと思います。



DSC_0628


ワタクシから見ても確かにクセのあるモデルだと思います(笑)

しかーし、TOKYO BASEがオープンして4ヶ月の間に

この「fa-1091」は3人のお客様にお求め頂きました!



DSC_0552


個人的には髪色が黒だと、もはやこれ以上ないくらい映えるではないでしょうか?





昨日のブログでメガネを着替えてますか?と書きましたが・・・



着替えるとはこういうことだと思うんです。



DSC_0607


DSC_0582




DSC_0560


この3枚の写真、同じお洋服、同じメイク。

にも関わらず全く違った印象になりますよね?



これがFACTORY900のマジックだと思います。





もちろん、今日ご紹介したモデルが皆さん全員に当てはまるとは思っていません。



「いやいや、私はメガネは似合わないから」



いいえ、必ずあります。

残念ながら今まで似合うメガネに出会っていなかっただけですよ。




メガネ屋さんに買いに行こうではなく、まずはFACTORY900 TOKYO BASEという場に是非お気軽に遊びにいらしてみて下さい。

メガネに対する考え方がちょっとだけ変わると思います(笑)



というわけで今日も1日を楽しみましょうね!



一覧に戻る