FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ)「RF-160」スタイルサンプルその②

おはようございます、店長です。

昨晩は予定通り、Hatta Optical Gallery メガネギャラリーはった様とのインスタグラムライブを行いました。
ご視聴いただいた皆さま、誠にありがとうございます。はったさんおススメのカラーレンズも今後取り寄せてみようと思いますので、その際はまたご紹介させていただきます(小声)
尚、ライブ配信は、TOKYO BASEのInstagramアカウントのアーカイブからご覧いただけますので、こちらも是非チェックしてみてください!

さて、昨日に引き続き、今日は「RF-160」のスタイルサンプルその②をお届けします。


InstagramをはじめとするSNSの影響もあり、FACTORY900ご新規の皆さんからもご指名をいただいている「RF-160」
国内でもその注目度の高さが伺えます。
では、早速ですが、残りの3色をご紹介したいと思います!

「col.499」navy (ネイビー)


なかなか写真では伝わりにくい「col.499」(ネイビー)、昨日ご紹介した「col.001」(黒)と見間違えてしまいそうですが、自然光のもとで撮影したスタイルサンプルをご覧いただくと、ほんのり青みがあることがお分かりいただけるかと思います。「col.001」に比べ、見た目の強さが和らいだように感じますが、いかがでしょうか?


そもそもスーツでも多用される紺やネイビーには、知的な印象を受けることが多いと耳にしたことがありますが、メガネにも同じことがいえるかと思います。。もちろん紺やネイビーにも明度があり、明度が高くなると白に近づき、低くなるほど黒に近づきます。つまり、紺色のスーツなどフォーマルな装いに「col.499」を合わせると、より真面目な印象になるため、あえてカジュアル、しかも明るいお洋服を合わせることで、「RF-160」を外しのアイテムとして掛けこなすことも可能となります。



ワタクシは完全な昭和世代のため、後者のスタイリングをオススメしたいところですが、皆さんはいかがですか?? 

「col.853」white (白)


レトロシリーズとしては、かなり久しぶりに「col.853」(白)がカラーバリエーションに加わりました。ここだけの話、白に代わる候補がもう1色あったようですが、個人的には白で良かったと思っていますw
何はともあれ、攻めたツーブリッジデザインがこの「col.853」によってさらに際立ち、存在感を放ちます。


非常にクリエイティブなカラーの白をどのように掛けこなしたらよいのか??試しにキャップを被ってみました。キャップの黒、そしてTシャツの黒とのコントラストによって余計に「RF-160」が際立ってしまったように感じます(汗)



そこで、今度は淡いカラーレンズを組み合わせてみました。髪の毛もちょいちょいと・・・(小声)
髪色、カラーレンズとの組み合わせでここまでイメージに変化が生まれました。カラーレンズは、コントラスト系のオレンジやイエローといった強いカラーでもサイバー感のあるイメージを作り上げても良いかと思います。


「col.896」clear brown(クリアブラウン)


過去に「FA-208」で採用していた「col.182」(クリアブラウン)よりも透明感のある美しい色合いです。昨日ご紹介した「col.493」(ブルーグレー)と同様に、春の展示会でも人気の高かったカラーであり、このクリアブラウンが女性の皆さんへのスタイリングも可能とします。あえてビックサイズのツーブリッジデザインを女性の皆さんへ。今の時代感を感じさせるスタイリングになるかと思います。


もちろん、男性の皆さんも掛けやすいクリアブラウンですが、先日開催されたフジロックに出演された「DOPING PANDA」のドラムス HAYATOさんが使用されていたのはこちらの「col.896」になります。レンズはオレンジのカラーレンズを組み合わせたサングラスとして衣装協力をさせていただきました。



肌馴染みの良いクリアブラウンはソリッドなカラーに比べ、「RF-160」の際立つ造形が鳴りを潜めますが、今の空気感を纏ったツーブリッジデザインには程よい見せ方といえるのかも知れません。むしろ、FACTORY900らしいゴリゴリの造形なるツーブリッジデザインを強調するのであれば、先程ご紹介した「col.499」(ネイビー)の方がおススメです。


いかがでしたか??
直営店では、すでに調光レンズとの組み合わせもご注文いただいている「RF-160」ご来店の際は是非お試しください!!

~夏季休業~
TOKYO BASE 8月29日(月)~9月1日(木)
OSAKA BASE 8月29日(月)~9月1日(木)


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 火曜日、水曜日定休


Related Products

一覧に戻る