FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ)2020年春の新作「RF-055 」スタイルサンプル

おはようございます、店長です。

気付けば6月も最終日となりますが、ワタクシはというと次の企画に向けて動き出しました。
来月も色々と慌ただしくなりそうです(汗)
ユーザーの皆さん、是非お楽しみに!

さて、今日のスタッフブログはこちらです。


先週発売開始となった2020年春の新作「RF-055」
お陰様で直営店では、前評判通りご来店いただいたお客様の多くからご好評をいただいております。
発売に合わせ、TOKYO BASEのInstagramアカウントにて、この「RF-055」をご紹介しましたが、スタッフブログでも実際に掛けた印象をご覧いただこうと思います。

では、早速ですがこちらのカラーからご覧ください。

「col.001」 black (黒)


「RF-051」でも採用されている「col.001」
黒とゴールドのコンビネーションは、もはや鉄板の組み合わせといえるのではないでしょうか。
テレビジョンカットをより引き立てる多角面、メリハリのある造形から見え隠れするゴールドのメタルパーツが高級感を感じさせてくれます。



お顔の表情がハッキリするのはもちろんのこと、このスタイルサンプルを見る限り、変則的な玉型でありながらビジネスシーンでの活躍も期待できます。本来であれば、見た目の強さに負けてしまいがちな「col.001」ですが、カット面とゴールドのメタルパーツによって女性の皆さんにもチャレンジしていただきやすい「col.001」に仕上がりました。


「col.156」brown sasa (茶ササ)


「RF-051」のカラーバリエーションでは、圧倒的に女性の皆さんからの支持を得た「col.156」茶ササ
この「RF-055」では、女性の皆さんがどんなリアクションを示されるのか、非常に楽しみなところです。
こちらもメタルパーツはゴールドを使用、バラフとの相性はいうまでもなく、非常に上品な仕上がりです。



先程の「col.001」に比べ、一瞬にしてカジュアルな印象に。
お洋服は同じでもメガネが変わるだけでグッとイメージが変わる、お手本のようなスタイルサンプルです。
実際のところ、スタッフ鈴木の顔つきも柔らかくなったように感じるのはワタクシだけでしょうか。


「col.299」pale pink (ペールピンク)


ここで女性の皆さんから注目の「col.299」ペールピンク
特に2020年の新作にはこういったライトなカラーを多数取り入れておりますが、この「col.299」もその1つです。
今の時代感を感じさせるペールトーンですが、メガネに用いるとどのような印象になるのでしょうか。



本来であればお顔の表情がぼやけてしまってもおかしくないパールピンクですが、「RF-055」のカット面と多角形のレンズシェイプによってフェイスライを整え適度なメリハリを残します。
メタルパーツもシルバーを用いペールカラーとリンクさせ、全体的にバランスを整えました。


いかがでしたか?



明日は残りの3色をご紹介しますのでお楽しみに!!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間短縮 予約優先制にて12:00〜19:00 水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業・予約優先制とさせていただきます。


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間短縮 12:00〜19:00 水曜日、第1・第3火曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業とさせていただきます。


Related Products

一覧に戻る