FACTORY900 RETRO(ファクトリー900 レトロ) 跳ね上げサングラス「RF-011」が生産終了

おはようございます、店長です。

昨晩TOKYO BASEで開催したデザイナーによる新作の商品説明会
17時の時点では、殆どといっていいほど人が集まらず・・・(汗)
ま、まさか皆さん来てくれないのでは・・・(泣)

どーーーしよーーーーと、オロオロとしていたところ、予定の時間には多くの皆さんがお集まりいただきました!
わざわざお時間を作っていただき、ご来店いただいた皆さま、誠にありがとうございます。
尚、本日はデザイナー青山が終日TOKYO BASEの店頭に立たせていただきます。
磨きなどのメンテナンスも含め、この機会に是非お立ち寄りください。

さて、今日はこちらのモデルをご紹介します。


「RF-011」

眼鏡業界を見渡しても、めったにお目にかかることの出来ない、アセテートを組み合わせた”跳ね上げ式”のサングラス。
まさに、青山眼鏡の誇る技術力があってこそカタチになった「RF-011」ですが、全コレクションの中でも群を抜いて手間と時間を要するモデルということもあり、ここで生産終了という決断に踏み切りました。

過去には、宮川大輔さんもご愛用ということでご紹介をいたしましたが、生産終了が決まった今、改めてご覧いただこうと思います。

「RF-011」¥50,000(税別) 2016年発表


サイズ51mm 鼻幅21mm レンズカーブ4カーブ テンプル長150mm

FACTORY900をご愛用いただいている皆さんからは、”パタパタ”の愛称でお馴染みの「RF-011」ですが、本来は変形や縮みの多い素材であるアセテート同士を組み合わせることがいかに難解か、言い換えると”跳ね上げ”としてこの完成度の高さは、もはや異常といっても過言ではありません。



レトロシリーズ 3rdモデルとしてのテーマである”Function”にもとづき、”跳ね上げ”も1つの”機能”としてコレクションに加わった「RF-011」が生産終了という今回の決断は、決して簡単なものではありませんが、このチャレンジで得た経験は必ずといっていいほど今後のモノづくりに活かされます。そして新たなRETRO FUTUREへ・・・チャレンジは続きます。


スタイルサンプルというよりは、イメージビジュアル?になってしまいましたが、参考までにw



本来は全4色のカラーバリエーションですが、「col.159」(バラフ)はすでに完売・・・以下の3色は在庫がございます。


「col.001」black (黒)


「col.101」black/clear (黒/クリア)


「col.166」barafu/clear (バラフ/クリア)

また、以前から噂にはなっていましたが、FACTORY900 RETRO「RF-060」もこのタイミングで正式に生産終了が決定しております。
ある一点モノと呼べる「RF-060」は個人的にもずっと気になっているモデルです(汗)
皆さま、この機会をお見逃しなく!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る