FACTORY900(ファクトリー900)パートナーと選ぶペアメガネ~大阪編~

おはようございます!今日は佐藤です。

昨日でTOKYO BASE,OSAKA BASEともに新作発表会が終了いたしました。
OSAKA BASEの方にも、たくさんの方が足を運んでくださいました。改めてありがとうございました。
中にはTOKYO BASEをご利用のお客様までご来店されたので驚いてしまいましたが、非常にありがたいですね。
今回発表したFACTORY900が5型、FACTORY900 RETROが2型、新色9型に関しては順次発売が開始されます。
早いところで言いますと、新色の1型が今週にも発売が開始されます。是非お楽しみに!

さて、本日のブログは、先日、TOKYO BASEでも取り上げられていた「ペアメガネ」のブログ。
OSAKA BASE でもオープンから半年で、パートナーの方とお求めいただいたお客様がいらっしゃいましたのでご紹介したいと思います。


RF-061 col.001M


RF-062 col.001M

この2点をお求めいただいたのはたまたまお店の前を通りかかったお客様。
お二人とも、品があり、お淑やかな印象でお二人の掛け合いには非常に癒されました。
そんなお二人が選んだこちらのモデル。
男性のお客様はRF-061 col.001のシルバーミラーのサングラス仕様を、
女性のお客様はRF-062 col.001をメガネ仕様で選ばれました。

RF-060番台の”立体転写”を施したこの二つのモデル。布目の表面処理を施され、まるでウッド素材のような さらっ とした質感。
丸みを帯びマットな色調はシックでやわらかな印象を与えます。まさにお二人にはぴったりだったと思います!
「なんか、お揃いになっちゃうね。」
お二人の掛け合いには非常に癒されました。(2回目)

それでは2組目のお客様が選ばれたのはこちらのモデル。


RF-008 col.159


RF-001 col.159

ご紹介以降当店をご利用いただいているお客様です。
すでにRF-008をご愛用いただいていてcol.159でRF-008の総数が3本目になります。
テーマカラーが決められたセットアップスーツでいらっしゃることが多く、ファッションの色使いには都度感心させられます。
そんなお客様のお連れ様が購入されたのがRF-001 col.159 です。
FACTORY900 RETROの原点、フレンチヴィンテージの代表的なデザイン「クラウンパント」にFACTORY900のエッセンスを抽入したモデル。
柔らかくもしっかりとした、お連れ様のイメージに近いモデルですね。

「色は同じバラフ、肉厚でクラシカルなメガネ」と一括りにしてしまえばできてしまう。けれども、造形ひとつとっても、小ぶりでもリムに凹凸を示したRF-001、大ぶりでも複雑なカット面のないRF-008。
この二本は根底は同じでも枝分かれした先同士のような、同異点がはっきりとしているモデルなのかな。と思っています。

以上、今回は2組を紹介しました。
相変わらず自身の身を削りながらのブログとなりました。苦

先日、告知が開始されたg.g warehouse 南堀江 さんとの合同イベント「F#=G♭ ミルシルツクル」
11月9日,10日の2日間 g.g warehouse 南堀江さんの店内をFACTORY900が埋め尽くします。
10日はワークショップや青山デザイナーのトークショーを行いますので是非お越しください。
また、ワークショップの2部(16:00~の部)はおかげさまで満員となりました。検討中の方はお早めに!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る