FACTORY900(ファクトリー900) 新作「FA-360」をサングラスに

おはようございます、店長です。

まるで梅雨明けしたかのような青空が広がっていますが、それと同時に気温もグングンと上昇中です。
どうやら週末は30度を超える真夏日になるとか・・・皆さまも外出の際は熱中症にお気をつけください。

さて、次第に日差しが強くなる今日この頃、今日はサングラスをご紹介します。


昨年の秋からコレクション加わった「FA-360番台」
”モータースポーツに特化した新たな提案”をテーマに掲げた新品番であり、その第一弾として発表されたモデルこそこちらの「FA-360」です。そんな疾風感漂う「FA-360」にカラーレンズを組み合わせたサングラス仕様、早速ですが「FA-360」の詳細からご覧ください。

「FA-360」¥38,000(税別) 2018年発表


サイズ56mm 鼻幅19mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm

今回はサングラスといこともあり、フレームカラーはより映える「col.872」white/gray (白/グレー)を。レンズはどの眼鏡店でも用意のあるアリアーテトレスからSMOK85%のフルカラーをチョイス、思い切って夏を意識したサングラスに仕上がりました。
スポーツカーのような流線形のフォルムにカラーレンズが組合さったことで、どこかスポーティーな印象さえも感じられます。



もともと左右の視界をしっかりと確保することを意識したそのデザインは、結果今までのブローフレームとも異なる無駄を省きスマートかつ軽量なモデルとして機能的な一面も持ち合わせます。
サングラスとしてドライブはもちろんレジャーやスポーツ観戦など、その他アクティブなシーンでの活躍も期待できます。



では、最後に実際に掛けた印象もご覧いただきます。



お顔を包み込むような立体的な造形はカラーレンズとの相性が悪いはずがありません。
レンズの天地幅は約33mm、ブローフレームということもあり天地幅が狭く感じる場合はレンズの大きさを変更してみるのもアリだと思います。レンズシェイプの変更に関してはお気軽にご相談ください。


メガネとして考えると白というカラーはハードルが高く感じますが、サングラスとしてお考えいただければ決して難しいカラーとはいえません。特にスポーティーな印象をも感じさせる「FA-360」であれば尚更です。
5月も後半、夏に向けてサングラスをお探しの皆さんもいらっしゃるかと思います。とはいえ用途によってサングラスのスタイルも大きく変わります。今後も夏に向けて色々なタイプのサングラスをご紹介しますので、是非参考にしてみてください。


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



一覧に戻る