FACTORY900 (ファクトリー900 ) 生産終了モデル「FA-323」

おはようございます、店長です。

10月最終日となりました。
いや、とにかくホントに毎日が早い!
この分だと、あっという間に年末を迎えることになりそうです(汗)
来月も東京・大阪にてイベントが開催されますので、皆さま是非ご参加ください。

さて、今日はこちらのモデルのご紹介です。


「FA-323」col.001M
先日、あるお客様からご注文をいただいた「FA-323」のマットブラック
この「FA-323」も先にお知らせした通り、この秋に発表された生産終了モデルに該当しています。
今回ご注文をいただいたマットブラックにて、「FA-323」の造形を細部までじっくりとご覧ください。

「FA-323」¥38,000(税別) 2016年発表 ※「col.001M」は¥40,000(税別)


サイズ55mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm

「FA-320番台」らしい特徴的なレンズシェイプと”超攻撃的”と呼ばれたその造形で、FACTORY900のブローフレームコレクションの一部を担った「FA-323」
とにかく、エッジの効いたその面造形からカタチづくられたそのフォルムは、全コレクションの中でありそうでなかったブローフレームといえます。


特に今回ご注文いただいたマット加工によって、その面造形があらわになり「FA-323」のディテールを最大限に楽しんでいただけます。
おそらくブローフレームというカテゴリーで考えると、1番マット加工との相性が良いモデルといえるかもしれません。


FACTORY900のブローフレームといえば?
おそらく多くの皆さんが「FA-208」の名を挙げるのではないでしょうか。
そんな「FA-208」とある意味対極に位置する「FA-323」は、多くの皆さんに受け入れるモデルとはいえませんが、その個性をご自身のアイデンティティとしてご使用いただいている皆さんも少なくありません。



今の時代感とは一線を引いたこのスタイルもそうですが、ブローフレームのイメージを一新させたカラーバリエーションも異端児ともいえる「FA-323」の大きな特徴といえます。

すでに「col.701」シルバー柄が廃色になっているため、残されたカラーバリエーションは全5色


「col.001」black (黒)


「col.281」red (赤)


「col.475」blue (青)


「col.521」green (緑)


「col.859」white/green (白/黄緑)

TOKYO BASEでは「col.475」blue (青)がすでに完売、OSAKA BASEでは今日ご紹介した5色が全てご覧いただけます。
福井本社も一部のカラーが残りわずか・・・
皆さま、この機会をお見逃しなく!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る