FACTORY900(ファクトリー900) 「FA-325」の人気カラーがようやく入荷!

おはようございます、店長です。

20日にはラグビーのワールドカップが開幕しましたが、皆さんこの三連休はいかがお過ごしですが?
さて、現在、新宿伊勢丹本店1階 アイウェアプロモーションスペースでは「Decorate your eyes~CHANGE~」と題して、FACTORY900を一部展開していただいております。期間は9月24日(火)まで、この機会に是非お立ち寄りください。
尚、このイベントに合わせて、この三連休はTOKYO BASEスタッフ宇津木がアイウェアプロモーションスペースに立たせていただいております。お見かけの際はお気軽にお声がけください。

では、今日の本題です。
現在福井本社では、秋の新作と併せて既存のモデルのリピートと、相変わらず慌ただしい日々が続いておりますが、そんな合間をぬってこちらのモデルがTOKYO BASEに再入荷いたしました!


「FA-325」
過去のブログでも度々取り上げてきましたが、その人気とは裏腹に、一度欠品すると次回の入荷にはかなり時間を要することも・・・今回再入荷した「col.867」(白/黒)の再入荷に関しては、もはやいつが最後の入荷だったか記憶を辿るのが大変なぐらいです(汗)
では、早速ですがこちらからご覧ください。

「FA-325」col.867 ¥42,000(税別) 2015年発表


サイズ55mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長125mm


レンズを支えるフロントと、テンプルに繋がるアンダーバーの2ピースを接着することで、今までにはない新たなスタイルがここに誕生しました。
まさに”FUTURE”、今までの常識を覆すようなそのスタイルは、「FA-320番台」を革新的なカテゴリ―に押し上げたといっても過言ではありません。



アンダーリムに別パーツであるフロントが違和感なく収まるその佇まいが、何ともいえない雰囲気を醸し出します。
FACTORY900らしいダイナミックな造形ではなく、むしろ極力シンプルにカタチづくられたフロントの面がテンプルに繋がるアンダーバーと組み合わさることで、1つの構造体として成り立ちます。
その様子はどこか愛らしくもあり、今までの900にはなかった新しいスタイルとして、ファンの皆さんを魅了し続けてきました。



また、2ピースを組み合わせることで、今までにはなかったカラーの組み合わせが可能になり、今後の「FA-320番台」の展開に大きな影響を与えることになります。そう、翌年に発表された「FA-324」です。
立体造形に合わせた別ピースの色使いを可能にすることで、今までにはなかったカラーバリエーションが誕生しました。


では、久しぶりの再入荷ということもあり、スタイルサンプルもご用意してみました。


「FA-325」のカラーバリエーションでは、ダントツで1番人気の「col867」
黒と白のモノトーンカラ―がアクセントとなり、アグレッシブな印象になるかと思いきや、見た目以上に合わせやすく、スタイルサンプルからもその色使いと「FA-325」の造形の相性の良さを感じ取っていただけるかと思います。


「FA-325」のもう1つの見所がこのサイドからの見え方です。
別パーツを組み合わせることで生まれる空間と、そこに走るアンダーリムのラインがお顔立ちにメリハリを与え、スッキリとした横顔に。つまり「FA-325」の構造と「FA-325」ならではの色使いが可能にした魅せ方です。


しつこいようですが、今回の再入荷を見逃すと次回はいつになるのか正直分りません(汗)
製造工程における難易度も非常に高い「FA-325」、この機会をお見逃しなく!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900/
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間 12:00~20:00 水曜日、第1・第3火曜日定休



Related Products

一覧に戻る