FACTORY900(ファクトリー900) 久しぶりの入荷「FA-098」col.460 クリアブル―

おはようございます、店長です。



6月も後半に差し掛かり、春の新作入荷が近づいてきました。必然的に新作の写真を撮る日々がやってきます(汗)まぁ、毎日なにかしらの写真は撮ってるんですけどねw

新作情報は近日公開予定!お楽しみに!



さて、新作入荷の前に今日はこちらのご紹介です。

「FA-098」col.460 クリアブルー



DSC_7591


「FA-098」に関しては、過去にもご紹介してきましたが、今日ご紹介する「col.460」は長らく欠品しており、今回の入荷は実に1年振りとなります(汗)また、同じように欠品をしていた「col.001」blackも入荷しこれでようやく全カラーが揃ったところです(店長ブログに登場するのも1年振りです)

せっかくなので「FA-098」の詳細も含め、ご覧下さい。



「FA-098」¥35,000(税別) 2014年発表



DSC_7583




DSC_7584


サイズ55mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ テンプル長130mm



DSC_7585




DSC_7586


「FA-090番台」に関していうと、昨年発表された生産終了モデルに大多数の品番が該当し、現行モデルは「FA-095」と、この「FA-098」のみとなりました。

そんな品番の末尾"8"

「FA-208」を代表とするFACTORY900の人気カテゴリーであるブローラインですが、各モデルによってその印象は全く変わります。

各ブローフレームの掛け比べはこちらからどうぞ。

「FA-208」「FA-248」は、重厚、アグレッシブといった言葉を連想させるFACTORY900らしいブローライン、対して「FA-298」「FA-098」はビジネスシーンでもご活用しやすいスタンダードなブローラインと呼べるかと思います。



DSC_7587


コアユーザーの皆さんには普通と思われがちな「FA-098」ですが、注目すべきは細部に施されたカット面です。



DSC_7592


スタンダードといいながらも「FA-098」の完成されたフォルムからは、随所にキレを感じます。

これこそ細部に施されたカット面が「FA-098」をキレのあるシャープな雰囲気を作り出しているという訳です。

「FA-208」「FA-248」のようなインパクトはありませんが、スタイリッシュでスマートな印象を作り出せるという意味では他のブローラインモデルには決して劣りません。





DSC_7590


せっかくなので久しぶりに入荷した「col.460」を掛けてみます。



DSC_7609




DSC_7598


透明感のあるブルーが爽やかな印象に、目尻の下がったワタクシでもキリっとした印象に(笑)



DSC_7605




カラーバリエーションは全6色



DSC_7562


「col.001」black (黒)



DSC_7566


「col.274」pink blue (ピンクブルー)



DSC_7569


「col.425」gray (グレー)



DSC_7573


「col.460」clear blue (クリアブルー)



DSC_7575


「col.548」green (クリアグリーン)



DSC_7581


「col.606」yellow blue (イエローブルー)



定番カラーとFACTORY900らしい華やかなカラーを揃えた全6色、定番カラーでスーツスタイルに合わせるも良し、スマートな「FA-098」だからこそ色で攻めるのもアリですね。

是非、この他のブローラインと比較しながらご検討下さい!





FACTORY900 TOKYO BASE 
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
style="color: rgb(0, 102, 204);">
   
style="color: rgb(0, 102, 204);">


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE   


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休           


 
style="color: rgb(0, 102, 204);">  
style="color: rgb(0, 102, 204);">


メガネ・サングラス ブログランキングへ 




一覧に戻る