FACTORY900(ファクトリー900) クリスマスを感じさせる「col.534」

おはようございます、店長です。

本日TOKYO BASEは振替休日を頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

12月が迫ってまいりました。
最近色んなことが同時進行で進んでいますが、どれもこれも、まだまだカタチになっていません(汗)
そうはいっても時間が止まってくれるハズもなく・・・・
先ずは目の前のことから1つ1つ片付けなきゃです。


さて、今日はクリスマスを前にして、こんなカラーをご紹介します。

「col.534」green patchy pattern (グリーンマダラ)
緑柄
FACTORY900では"ササ柄"と呼ばれる柄系のカラーがあることは皆さんご存知の通りです。
例えば「col.147」茶ササ、「col.336」パープルササがこれに該当します。
今日ご紹介するのはそういったカラーとはまた違った透明感のあるグリーン系のカラーです。
しかし、グリーンといっても「col.529」のグリーンササよりも鮮やかで、個人的にはお気に入りのカラーです。

では早速年代ごとにご覧頂きましよう。

「FA-096」¥33,000(税別) 2008年発表
DSC_5203
サイズ56mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ
DSC_5221
残念ながら既に生産終了モデルとなった「FA-096」
比較的シンプルな造形ですが、実は隠れた名作ともいわれ、この「FA-096」をこよなく愛するファンの皆さんも多いと聞きます。
フロントサイドからテンプルまで流れるようなラインに、グリーンの柄が変則的に広がります。
尚、生産終了となっているこちらのモデルですが、この「col.534」を含め、カラーによっては残りわずかですが在庫がございます。
お気軽にお問い合わせ下さい。
DSC_5236
DSC_5238


「FA-291」¥35,000(税別) 2011年発表
DSC_5205
サイズ54mm 鼻幅16mm レンズカーブ4カーブ
DSC_5222
全体的に細身ですが、立体感溢れる「FA-291」
本来カラーも全8色と、カラーバリエーションの多さも魅力の1つです。
「FA-291」のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
写真を見て頂くとお分かりのように、せり出たブリッジは深みのあるグリーン。
そのブリッジからフロントリムへ生地が薄くなるにつれて、鮮やかなグリーンが姿を現します。
「FA-291」の立体造形だからこそ楽しめる「col.529」のカラーの変化。
まさにフレームのフォルムにマッチしたカラーといえるのではないでしょうか。
DSC_5232

DSC_5228

「fa-1092」¥33,000(税別) 2016年発表
DSC_5208
サイズ54mm 鼻幅17mm レンズカーブ4カーブ
DSC_5211
今年の春に発表されたfactory900(小文字シリーズ)ではじめてこの「col.534」が採用されました。
薄く折り曲げられたシートプラスチックにグリーンの柄が映えます。
”薄くてもボリュームがある”そんな小文字シリーズならではの造形に、このカラーを組み合わせ今までに見たことのない新しいスタイルが誕生しました。
テンプルにはblackを使用することで、見た目以上に落ち着きます。
是非、騙されたと思って一度お試し下さい(笑)
fa-1093のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。
DSC_5223
DSC_5224

いかがでしたか?

クリスマスの足音が徐々に聞こえてきますが、天気予報によれば午前中は雪・・・
今日は自宅で大人しくしてようと思います(泣)
皆さんもお出かけの際は足元に十分お気をつけ下さい。

FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ 


一覧に戻る