FACTORY900(ファクトリー900) FA-091 FA-092 似合うのはどっち?

おはようございます、店長です。



皆さんゴールデンウィークまでもう少しですね!ワタクシは次のお休みまでもう少し・・・がんばれ、店長。




 

さて先日あるお客様が「FA-160」と「FA-161」を掛け比べてみたいとご来店されました。



お客様いわく、色々と画像検索をしてみたけど、特に「FA-161」を掛けている人の写真がほとんどなくイメージがわかない。また「FA-161」を置いている店舗がなかなかないとのことでした・・・



FACTORY900のなかには兄弟型といわれる形違いのモデルが存在します。

似ているようでもその違いは掛けてみれば一目瞭然。

言い換えると掛けてみないとその違いは分かりにくいですね(汗)



今日ご紹介するこの2つのモデルも同じことが言えます。



「FA-091」「FA-092」です。



DSC_5999


「FA-091」



DSC_6000


「FA-092」



DSC_5924










2004年に発表されてから10年以上も多くのファンの皆さんに愛されているこの2つのモデル。



デザイナーの青山にとっても非常に思い入れの深いモデルがこの2つのモデルです。



取扱い店さまのなかにはバネ丁番を含め改良を施したリニューアルを望む声も多く聞きますが、この完成度を超えるモデルはなかなか生み出せないと青山は言います。



今日はこの兄弟型というべき「FA-091」「FA-092」を掛け比べてみてその違いをご覧頂こうと思います。



「FA-091」 ¥30,240(税込) 2004年発表



DSC_5995


サイズ55mm 18mm レンズカーブ6カーブ

「FA-091」のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。

レンズシェイプは丸みを帯びた、いわゆるオーバルシェイプ。
"フローティング"と呼ばれるレンズがフレームから浮いたFACTORY900ならではの造形ではありますがお顔に合わせてみると決してキツイ印象にはなりません。

お顔に沿うように流れるようなフォルムが優しくお顔にフィットします。


DSC_5944




「FA-092」 ¥30,240(税込) 2004年発表



DSC_5997


サイズ56mm 18mm レンズカーブ6カーブ

「FA-092」のカラーバリエーションはこちらからどうぞ。



「FA-091」のオーバルシェイプとは対照的にスクエア型のレンズシェイプ。

ワタクシのように目尻が下がっていてもお顔の印象をシャープに引き締める効果が見てとれます。

「FA-091」が馴染みやすいモデルと表現するならば「FA-092」はメガネを印象づけられる、そんなモデルではないでしょうか。



DSC_5943




この2つのモデルを女性が掛けてみるとどうなるか?

スタッフ松本にもこの2つのモデルを掛け比べてもらいます。

「FA-091」



DSC_5970


「FA-092」



DSC_5971


やはり女性が掛けてみてもこの2つのモデルの印象は大きく変わります。

小顔の松本には若干サイズが大きく感じますが、女性の皆さんが掛けても全く問題ありません。

松本の場合でいうと「FA-091」は知的でありながら優しくスマートな印象、「FA-092」はアクティブで活発な印象を受けますが、皆さんはどんな印象を受けましたか?



兄弟型のこの2つのモデルですがちょっとしたフロントのライン、レンズシェイプによって周りの方が受ける印象は大きく変わります。



どんな印象に見られたいか?どんな自分を演出したいか?


数あるモデルの中からシーンによってお見立て致します。

ご来店の際はお気軽にご相談下さい!







FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp



Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


一覧に戻る