FACTORY900(ファクトリー900) オリジナルカラー青迷彩を掛けてみました。

おはようございます、店長です。

昨日はホントに暖かい1日になりましたね~。
しかし、花粉症の皆さんには地獄のような1日だったかもしれませんね(汗)
ちなみに今日からまた今週末に向けてまた寒くなるとか・・・
TOKYO BASEに勤務してからというもの、スーツを着なくなったワタクシは毎日何を着ていこうか悩みのタネです。そしてその洋服に合わせてどのモデルを掛けるか?
皆さん、メガネを着替えてますか?


さて、今日はFACTORY900のオリジナルカラーのお話しです。

過去にもオリジナルカラーのお話をしてきましたが今日ご紹介するのはこちら
「青迷彩」
おそらくFACTORY900以外では使用しないであろうというオリジナルカラーです。
その中からまずご紹介するのはこちら、
「FA-244」
「FA-240番台」のなかで最大の太さをもつ三角に作り込んだテンプルが最大の特徴です。
image
「FA-244」 ¥37,800(税込) 2014年発表 col.461

image
前回同じ「FA-244」のcol.207 デミ/ホワイトをご紹介しましたが、全く印象が違いますよね。
しかし何度見てもこのフロントからのテンプルにかけてのボリュームに目を奪われます。
「FA-244」の関連記事はこちらからどうぞ。
そして背面の白がアクセントになり、このボリュームでも野暮ったくみえない色使い。
こういった色の組み合わせを見るとカラーを手掛ける田村のセンスを感じます。
問題はこの異色とも言えるカラーが掛けた時にどの様に人から見えるのか?
DSC_3735
DSC_3736
毎度おなじみのワタクシのスタイルサンプルでお楽しみ下さい。
DSC_3773

続きましてこちら
2014年に発表した「fa-1120番台」より「fa-1122」です。
DSC_3739
"掘り込む"というコンセプトのもと、factory900が表現する新感覚のボストン型。
そのボストン型は通常では見られない、ポップでありながら"FUTURE"を感じるモデルです。
正面から生地を"掘り込み"U字構造からなるその造形は1度見たら決して忘れることの出来ないと言われ、相手の記憶に残るメガネです。
この非常に柔らかいレンズシェイプは女性の皆さんにもおススメです。
女性の方が、「本来自分の顔に対してちょっと大きいかな・・・」と感じる位がちょうどイイ気がします。
こういったポップなデザインはあえて"はずし"として掛けて頂くのもアリです。
「fa-1122」 ¥35,640(税込) 2014年発表 col.862

image
image
ちなみにワタクシが掛けるとこんな感じに。
DSC_3759
残念ながら似合っているとは言えません・・・

最後にこちら
「fa-1123」
DSC_3744
あまり知られていませんが、田村がはじめて小文字シリーズを手掛けたのはこの「fa-1123」です。
過去に触れていますが、ワタクシもこの「fa-1123」を愛用する1人です。
「fa-1120番台」のなかでは比較的サイズも小さく、小顔の皆さんには合わせやすいモデルかと思います。
「fa-1123」の関連記事はこちらからどうぞ。
フロントトップの白の縁取りはまさにマンガの中からそのまま飛び出してきたような印象を受けます。
しかしその色の組み合わせによる効果は?
本来背面の青迷彩は顔色を暗くしてしまう可能性があります。しかし、白の縁取りがメリハリを与えむしろお顔の表情を引き立てます。
「fa-1123」 ¥35,640(税込) 2014年発表 col.862
DSC_3733
DSC_3748

DSC_3762

今日のワタクシのスタイルは全体的にモノトーンでシンプルにまとめました。
こんな時にはメガネにアクセントをもたせる為にも、迷彩柄など少し攻めたカラーでも良いと思います。
DSC_3789

いかがでしたか?
FACTORY900オリジナルカラー。
なかにはかなりクセの強いカラーもございます(笑)
しかし、それがFACTORY900の1つの良さかもしれません。
決して守りに入らないカラーバリエーション。
2016年春の新作もお楽しみに!!


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 
営業時間 12:00~20:00 水曜日定休

メガネ・サングラス ブログランキングへ


一覧に戻る