FACTORY900(ファクトリー900) 2015年秋の新作FA-248 サングラスバージョン

おはようございます、店長です。

西日本は大寒波の影響で大変な事になってますね(汗)


福井も例外ではなく、えらい事になってるようです。昨年は全く雪が降らなかったのにやっぱりガツンときましたね(汗)昨日は水道管が破裂したとか・・・ワタクシが福井で研修中の時よりスゴイんだろうな〜。福井の皆さんお気をつけて!


   

さて、昨日のブログでご紹介させて頂いた「FA-248」
ブローラインの新作です。


昨日のブログの一文にあった「FA-248」の大きな可能性。
今日はこちらに触れてみたいと思います。



昨年、福井で「FA-248」のサンプルを見た瞬間に頭に思い浮かべたこと。

こちらです。



DSC_2274


そうサングラスです。



DSC_2276


もちろん基本はメガネ、アグレッシブなブローラインとしてご活用頂きたいのですがサングラスにしたらさらにカッコよくなるのではないか?

そんな欲求を抑えられずサンプルを作ってしまいました。

口で言ってもイメージが沸きませんもんね(汗)

ズバリこんな感じになります。



DSC_2295


「col.208」 

非常に立体的なブローラインが妙にマッチすると思いませんか?

ボリュームのあるブローラインをレンズカラーが中和し更なる一体感を演出します。



DSC_2281


通常の「FA-248」と比較してご覧下さい。



DSC_2289


今回のカラーバリエーションでワタクシが1番気になるカラー「col.553」でサングラスカラーを入れてみました。



DSC_2284




DSC_2293


これはアリではないでしょうか!






そしてここでポイントがあります。

サングラスバージョンとメガネバージョン2枚の写真の違いに気づきましたか?
いや、むしろ気付いた皆さんはスゴイです。



実はサングラスバージョンと通常のメガネバージョンではレンズカーブが違います。


DSC_2294


通常モデルのデモレンズは「4カーブ」カラーレンズは「6カーブのデモレンズを組み込んでみました。

尚、「6カーブ」のサングラスレンズには溝ヤゲンを「5カーブ」に設定しています。
このちょっとした違いで出来上がりの雰囲気は変わります。 


言い換えるとこの「FA-248」に一般的な非球面レンズを入れるとどうなるか?
この続きはまた明日です!









FACTORY900 TOKYO BASE

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp


Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE 


営業時間 12:00~20:00 水曜日定休





メガネ・サングラス ブログランキングへ


一覧に戻る