FACTORY900(ファクトリー900)「FA-402」発売開始

おはようございます、店長です。

東京都の感染者数もじわじわと上がりつつありますが、昨日ブログでご案内したように、OSAKA BASEは当面の間、毎週火曜・水曜を定休日とさせていただきます。TOKYO BASEは引き続き、水曜日のみの定休日となりますが、変更があった際はまたブログやSNSを通してご案内させていただきます。

さて、今日のスタッフブログはお待ちかね、新作発売開始のお知らせです。


「FA-402」

TOKYO BASEのInstagramアカウントで行ったインスタライブにて発表した「FA-402」
直営店及び全国のFACTORY900取扱店様にて発売開始となりました。
そもそも新品番となる「FA-400番台」は、かつて時代を牽引した200番台を再構築したシリーズを構想しており、先陣を切る「FA-402」は特に多くの人がかけられ、ベーシックでありながら半歩先を見据えたデザインを目指しました。
では、早速その詳細からご覧ください。

「FA-402」¥41,800(税込) 2021年発表


サイズ56mm 鼻幅18mm レンズカーブ5カーブ テンプル長130mm



コアユーザーの皆さんであれば、その姿から「FA-200番台」のどのモデルをベースにデザインされたモデルかお分かりいただけたのではないでしょうか。そう、「FA-402」は「FA-202A」をブラッシュアップさせた新品番となります。2006年に発表された「FA-202」、2014年にモデルチェンジした「FA-202A」、そしてこれからのブランドを牽引していくであろう「FA-402」は、未来のスタンダートといえる位置づけです。


ご覧のように「FA-202A」のスクエア型に対して、柔らかいラインで描かれた「FA-402」はお顔を包み込むような立体感を感じさせてくれます。「FA-202A」同様、レンズカーブは5カーブを採用、どこかスポーティーな印象も感じさせる「FA-402」ですが、その活躍の場はプライベートのみならずビジネスシーンでも十分ご活用いただけるかと思います。



ワタクシは初見でどこか「FA-211」をイメージしましたが、実際は非常にクセも少なく多くの皆さんにご提案しやすいモデルになります。
後日、スタイルサンプルと合わせ、「FA-202A」との掛け比べもご紹介しまうのでこちらも是非お楽しみに!

カラーバリエーションは全6色


「col.001」


「col.425」


「col.588」


「col.669」


「col.848」


「col.872」

「FA-202A」では非常に人気の高い「col.669」をはじめ、新色「col.588」「col.848」も加わった全6色、クラシックフレームが定番といわれるこの時代、その色遣いにも注目していただきたいところです。
FACTORY900ご新規の皆さんにもご提案したい「FA-402」、ご来店の際は是非お試しください1


FACTORY900 TOKYO BASE
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-21-21 MOON-SITE 1F
TEL&FAX 03-3409-0098 E-mail: tokyobase@factory900.jp
Facebook: http://www.facebook.com/FACTORY900TOKYOBASE
Instagram: https://www.instagram.com/factory900tokyobase/
営業時間短縮 12:00〜19:00 水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業とさせていただきます。


FACTORY900 OSAKA BASE
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目15-5
TEL&FAX 06-6539-0900 E-mail: osakabase@factory900.jp
営業時間短縮 12:00〜19:00 毎週火曜日、水曜日定休
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間、短縮営業・定休日変更とさせていただきます。


一覧に戻る